FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

東京11R フェブラリーS(GⅠ)  注目馬5/6
4枠⑧番イジゲン 牡4歳 57ベリー

父      エンパイアメーカー
母      コスミックウィッシュ(米国)
母の父   Dixieland Band
馬主     林正道
生産牧場  Patricia Pavlish(米国)
調教師    美浦・堀厩舎

【近走戦績】
2012.12.02 阪神 ジャパンカップダート(GⅠ) ダ1800 良 16頭 4人 15着

(競争指数)  -

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場 先行・好位組が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 10.7 - 12.5 - 11.7 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 11.6 - 12.2

(メモ) ゲート内で首を上げ下げ(1) ジワッと1角で外へ 道中は中団やや後ろを追走 勝負どころから追い上げる 直線残り1ハロン手前で脚いろ鈍る

(橋本調教助手) スタート(枠内駐立不良)がすべてだが、それにしても負け過ぎの感あり。


2012.11.11 東京 武蔵野S(GⅢ) ダ1600 良 16頭 1人 1着

(競争指数) 160α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 幾らか差しも決まる状態

(ラップ) 12.1 - 11.0 - 11.9 - 12.7 - 12.9 - 12.4 - 11.5 - 11.9

(メモ) ゲート内立ち上がる(3) 向正面で前に馬を置いて追走 3角からスッと進出 4角で馬群の一番外へ 直線は速い脚で抜け出す

(橋本調教助手) ゲート内の駐立は良かったが、長く待たされて両サイドの馬が暴れた影響で大きく出遅れて万事休すのケースも、早目の追い上げで早目に抜け出す強い内容だった。


2012.10.14 東京 秋嶺S ダ1600 良 13頭 1人 1着

(競争指数) 99α

(馬場状態) 乾燥して時計のかかる馬場 差し・追い込みも決まる状態 

(ラップ) 12.3 - 11.3 - 12.0 - 12.7 - 12.8 - 12.0 - 11.4 - 12.1

(メモ) 2ヶ月休養 478㌔(-4㌔)気合い◎ スタート五分から自然とハナへ 道中は緩みのない流れで逃げる 直線でアッサリ突き放す

(柴田善騎手) スタートを上手に出てくれたので逃げる形の競馬になったが、気負うことなく自分のペースで走れたし、ゴーサインを出してからもしっかり脚を使ってくれた。


【碧音の一言】
 大きな出遅れをものともせず勝利した武蔵野S(GⅢ)をステップに臨んだジャパンカップダート(GⅠ)は、関西圏での出走で経験の差がモロに出た感があり参考外。

 その後にひと息入れられたことが、大きなプラスに作用されるはずで、ゲートの出方次第では勝ち負けできるのではと妄想している。


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/870-1c5bd5b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR