FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京11R フェブラリーS(GⅠ)  注目馬3/6
4枠⑦番ガンジス 牡4歳 57内田博

父      ネオユニヴァース
母      ジュメイラビーチ
母の父   Silver Deputy
馬主     林正道
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・矢作厩舎

【近走戦績】
2013.01.27 東京 根岸S(GⅢ) ダ1400 良 16頭 1人 2着

(競争指数) 125

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.5 - 11.5 - 11.7 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.0

(メモ) 短期放牧(ノーザンファームしらがき) 502㌔(±0㌔) スタート決めて好位ポケットへ 道中は折り合って追走 直線で内からの追撃退くも最後に見えないところからこられる

(渋田調教助手) ゲートから出して行ったし、4角では開いたところを突っ込んで先頭に立つ形。少し早仕掛けになったが、アワヤ押し切る場面があったくらいで、負けはしたが強い競馬だった。


2012.12.23 阪神 ギャラクシーS ダ1400 重 16頭 1人 1着

(競争指数) 84α

(馬場状態) 雨の影響が残る 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.6 - 12.3

(メモ) 短期放牧 502㌔(±0㌔) ポンと出て少し下げ好位インへ 4角でスムーズに外へ 直線の追い比べで力強く抜け出し快勝
  
(矢作調教師) JCダート出走の案もあったが、一段ずつ着実にステップアップを図りたかったので無理はしなかった。来年の飛躍を見込んでおり、ここをキッチリ勝ってくれたのは良かった。


2012.11.11 東京 武蔵野S(GⅢ) ダ1600 良 16頭 4人 2着

(競争指数) 154

(馬場状態) 時計のかかる馬場 幾らか差しも決まる状態

(ラップ) 12.1 - 11.0 - 11.9 - 12.7 - 12.9 - 12.4 - 11.5 - 11.9

(メモ) 道中は外目でなだめつつの追走 3角で馬の後ろへ 4角でビシッと被せられる 直線残り300m付近で外へ出されグイグイ伸びる

(蛯名騎手) ダートの1600mは初めての距離なので大事に運んだが、勝ち馬(イジゲン)に早目にこられて厳しい形になってしまった。


2012.10.08 東京 ペルセウスS ダ1400 良 16頭 2人 1着

(競争指数) 108α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差し馬がよく好走する状態

(ラップ) 12.7 - 11.1 - 11.7 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.0

(メモ) 中1週 506㌔(±0㌔) 道中は先団直後を追走 直線鋭く反応して力強く伸びる

(渋田調教助手) 夏を越してレース後の回復が早くなり、体質が強くなった。体のアウトラインも変わって、スラッとした大人っぽい体形になった。


【碧音の一言】
 ダートでは8戦して【4・3・1・0】と底を見せていない明け4歳馬。

 昨秋のジャパンカップダート(GⅠ)への出走は無理せず諦めて、早々とここを目標にステップを踏んできた陣営の意気込みは高く評価できる。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/868-74a4b77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。