FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

東京11R 第47回共同通信杯(GⅢ 3歳OP) 芝1800m
◎ ②マンボネフュー 牡3歳 56蛯名

父      バゴ
母      セカンドハピネス
母の父   Storm Cat
馬主     金子真人ホールディングス(株)
生産牧場  白老ファーム
調教師    美浦・国枝厩舎

【前走内容】
2013.01.06 中山 寒竹賞 芝2000 良 12頭 1人 1着

(競争指数) 180

(馬場状態) A⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場 外差しも決まる状態

(ラップ) 12.2 - 10.5 - 12.5 - 12.5 - 13.1 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 12.1 - 12.4

(メモ) 468㌔(+8㌔)Sロール 道中は折り合って追走 直線外目から切れある伸びで突き抜ける

(蛯名騎手) 大分落ち着きが出てきたので、何とか我慢させながら走ることができた。トモがパワーアップしてくれば更に良くなるはず。

【碧音の一言】
 前走は1600m⇒2000mへの距離延長を見事に克服しての勝利は収穫大。今回は1ハロン距離が短縮されて切れ味が更に増すはず(初戦のマイル戦をラスト2ハロン11.1 - 11.3のラップ構成を差し切る)。


○ ⑧メイケイペガスター 牡3歳 56横山典

父      フジキセキ
母      ストームホイッスル
母の父   ブライアンズタイム
馬主     名古屋競馬(株)
生産牧場  白老ファーム
調教師    栗東・木原厩舎

【前走内容】
2013.01.19 京都 若駒S 芝2000 良 9頭 4人 3着

(競争指数) 138

(馬場状態) 芝が傷んで時計のかかる馬場 グリーンベルトが残って内を通る馬が優勢な状態 

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 12.0 - 13.3 - 13.0 - 13.1 - 12.2 - 11.9 - 11.3 - 11.8

(メモ) 3ヶ月半休養 498㌔(±0㌔)仕上る 出遅れ(1) 道中は最後方でタメを利かせて追走 直線は鋭く伸びるもゴール前で少し狭くなる

(武豊騎手) 折り合い重視でしたが、道中は行きたがる面はあった。途中でハミが抜けたので、そこでうまく息を入れることができた。直線も進路を探しながらよく伸びてくれた。

【碧音の一言】
 1600m戦でも掛かる面のある気性で、前走の距離2000mでは厳しかったか。初戦でラスト2ハロン10.8 - 11.3のラップ構成を後方から差し切った決め脚から、距離短縮で直線の長い府中なら楽しみ。


▲ ⑤マイネルマエストロ 牡3歳 56津村

父      ブライアンズタイム
母      ウエスタンシャープ
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産牧場  新ひだか町・ウエスタンファーム
調教師    栗東・西園厩舎

【前走内容】
2013.01.21 中山 京成杯(GⅢ) 芝2000 良 12頭 2人 5着

(競争指数) 126

(馬場状態) 芝が傷んで時計のかかる馬場

(ラップ) 12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0

(メモ) 大外枠からジワッとハナへ 4角で早目にこられる 直線向いて交わされ抵抗できず

(和田竜騎手) 3~4角で脚を取られるような馬場になったのが応えたし、前崩れになって厳しかった。

【碧音の一言】
 先行スタイルのタイプが他に見当たらず、競馬がしやすくなりそう。人気的にも10倍台の人気で他馬からのマークが緩和されれば一発逆転の可能性も視野に入る。


△ ⑨クロスボウ 牡3歳 56吉田豊

父      ゴールドアリュール
母      マンティスハント
母の父   Deputy Minister
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  追分ファーム
調教師    美浦・大久保洋厩舎

【前走内容】
2013.01.21 中山 京成杯(GⅢ) 芝2000 良 12頭 8人 4着

(競争指数) 171

(馬場状態) 芝が傷んで時計のかかる馬場

(ラップ) 12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0

(メモ) 530㌔(-4㌔)返し馬テンション高め・チークP スタートひと息(1) 道中は最後方でなだめて追走 直線でよく追い込む

(吉田豊騎手) ゲートはマズマズ。馬の後ろで我慢して、心配していた折り合いは問題なかったが、ペースが上がった3角でモタついてしまった。

【碧音の一言】
 社台系馬主の距離短縮初戦で勝負気配あり。初戦勝ちした1800m戦なら馬券圏内への巻き返す余地は十分にありそう。


△ ⑩ケイアイチョウサン 牡3歳 56三浦


△ ①ラウンドワールド 牡3歳 56岩田









スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/865-9fae7954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR