FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

東京11R 根岸S(GⅢ ダート1400m)
◎ ⑤ガンジス 牡4歳 55内田博

【前走内容】
2012.12.23 阪神 ギャラクシーS ダ1400 重 16頭 1人 1着

(競争指数) 84α

(馬場状態) 雨の影響が残る 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.6 - 12.3

(メモ) 短期放牧 502㌔(±0㌔) ポンと出て少し下げ好位インへ 4角でスムーズに外へ 直線の追い比べで力強く抜け出し快勝
  
(矢作調教師) JCダート出走の案もあったが、一段ずつ着実にステップアップを図りたかったので無理はしなかった。来年の飛躍を見込んでおり、ここをキッチリ勝ってくれたのは良かった。

【碧音の一言】
 明け4歳馬で55㌔の斤量面での恩恵は大きい フェブラリーS(GⅠ)へ向けてまずは重賞制覇が先


△ ①エーシンウェズン 牡6歳 56蛯名

【前走内容】
2012.12.09 中山 カペラS(GⅢ) ダ1200 良 16頭 3人 2着

(競争指数) 135

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 11.9 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1

(メモ) スタートひと息(1) 4角からスムーズに追い上げる 直線で少し狭くなるも坂上で前が開きグイグイ伸びる

(湯浅調教助手) スタートで後手を踏んだが、内の狭いところを割ってよく伸びてくれた。着実に力をつけていると感じさせる内容だった。

【碧音の一言】
 昨年1年でグングンと力をつけてきた


△ ③ダノンカモン 牡7歳 56ビュイック

【前走内容】
2012.12.02 阪神 JCダート(GⅠ) ダ1800 良 16頭 15人 14着

(競争指数)  -

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場 先行・好位組が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 10.7 - 12.5 - 11.7 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 11.6 - 12.2

(池江寿調教師) 大型で不器用な面があるので、コーナー4つの右回り、しかも1800mで条件が厳しかった。

【碧音の一言】
 南部杯(GⅠ)2着の実績あり 距離短縮で巻き返し期待


△ ⑦メイショウマシュウ 牡5歳 56藤岡祐

【前走内容】
2012.12.23 阪神 ギャラクシーS ダ1400 重 16頭 2人 3着

(競争指数) 96

(馬場状態) 雨の影響が残る 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.6 - 12.3

(メモ) 中1週 518㌔(-2㌔) 道中は好位置を追走 直線ジワジワ伸びるも手前が替わらずひと押し欠く

(沖調教師) 馬場が軽くて前が止まらなかったし、3角から右手前のままゴールしていた。まだ緩さがある分、替えようとしても替えられない感じ。

【碧音の一言】
 近3戦続けてメンバー中最速の上がりをマーク


△ ⑨トシキャンディ 牝7歳 55木幡

【前走内容】
2012.12.09 中山 カペラS(GⅢ) ダ1200 良 16頭 6人 7着

(競争指数) 40

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 11.9 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1

(メモ) 短期放牧 504㌔(-8㌔)
 
(天間調教師) 多少硬かったが、体調は良かった。レースでは無理なく2番手から直線で一旦は先頭の場面があり、ペースが落ち着いた割りに追い込みの届く結果になってしまった。
【碧音の一言】
 ハナが叶いそうなメンバー構成 人気薄くマーク緩和なら


△ ⑫テスタマッタ 牡7歳 59マクドノー

【前走内容】
2012.11.05 川崎 JBCクラシック(GⅠ) ダ2100 良 13頭 4人 5着

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 498㌔(-10㌔)

(村山調教師) 乗り込み量は十分で、馬体も絞れ状態は良かったが、掛かってしまい折り合いを欠いてしまった分だけ踏ん張り切れなかった。

【碧音の一言】
 フェブラリーS(GⅠ)の勝ち馬で実績は断然 距離短縮で折り合いスムーズなら





スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/862-60b1c51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR