FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都11R シンザン記念(GⅢ)  2番手評価2頭
○ ④エールブリーズ 牡3歳 56川田

父      フジキセキ
母      アイリッシュカーリ
母の父   Caerleon
馬主     (有)社台レースホース
生産牧場  白老ファーム 
調教師    栗東・鮫島厩舎

【戦績】

2012.12.15 中山 ひいらぎ賞 芝1600 良 15頭 2人 4着

(競争指数) 185

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 12.3

(メモ) 道中は中団で揉まれながらの追走 直線で力強い伸び脚見せる

(北村宏騎手) トリッキーな形態の中山コースで、緩急の利いた流れには、まだ対応することができなかった。ペースがガクンと落ちたところでハミを噛んでしまった分、伸び切れなかった感じ。馬込みで我慢する競馬ができたのは収穫。


2012.11.25 京都 2歳未勝利 芝1400 良 18頭 1人 1着

(競争指数) 160α

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.2 - 11.8 - 12.0 - 11.7 - 11.8 - 12.0

(メモ) 出遅れ(1) 道中は掛かるくらいの行きっぷりで追走 直線でやや窮屈なところへ入るも外へ出してから豪快に伸びて差し切る

(川田騎手) ゲートを出なかったし、その後は行きたがっていた。気持ちの面をコントロールできるようになれば楽しみ。


2012.11.04 京都 2歳新馬 芝1400 良 17頭 1人 2着

(競争指数) 165

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 外を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 10.9 - 11.4 - 11.5 - 11.6 - 11.4 - 11.6

(メモ) 514㌔仕上る アオル(1) スッと好位へ 道中は行きっぷり良く追走 抑え切れず4角から上がる 直線は同じ脚いろ

(川田騎手) 出る時に横へモタれて飛び上がるように出てしまったし、道中はかなり行きたがる面を見せていた。それでも直線では脚を見せてくれた。


【碧音の一言】
 地力勝負指数 4位
 ゲートに課題があり、折り合い面も難しいタイプながらもレースではマズマズの結果で走れており、潜在能力は相当に高いのでは



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


▲ ⑫ヘミングウェイ 牡3歳 56池添

父      ネオユニヴァース
母      シェルシーカー
母の父   Machiavellian
馬主     H.H.シェイク・モハメド
生産牧場  ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
調教師    栗東・藤原英厩舎

【戦績】

2012.12.23 阪神 2歳未勝利 芝1600 稍重 18頭 1人 1着

(競争指数) 165α

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 12.0 - 12.8 - 12.7 - 12.1 - 11.3 - 11.7

(メモ) 中1週 464㌔(±0㌔)

(浜中騎手) 直線はしばらく行き場がなかったが、馬の力に助けられた。


2012.12.08 阪神 2歳未勝利 芝1600 良 12頭 1人 2着

(競争指数) 122

(馬場状態) 風の影響を受ける 速い時計の出る馬場 

(ラップ) 12.6 - 10.4 - 11.3 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 11.4 - 12.6

(メモ) 押して押して3番手へ 4角で気合い入る 直線で差が詰まらず

(Mデムーロ騎手) 馬込みを少し気にする面はあったが、4角の手応えは十分だった。勝ち馬が強かった。


2012.11.17 京都 2歳未勝利 芝1600 稍重 18頭 1人 2着

(競争指数) 135

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 雨の影響を受ける 

(ラップ) 12.9 - 11.2 - 11.7 - 11.9 - 12.2 - 12.3 - 11.5 - 11.9

(メモ) 2ヶ月休養 470㌔(+10㌔)太くない 道中は中団で折り合いに専念されての追走 3~4角でラチ沿いからジワジワ追い上げる 直線で進路がなくなるのを立て直してから伸びる

(浜中騎手) 直線で前をカットされてしまった。


2012.09.09 阪神 2歳未勝利 芝1600 良 14頭 1人 2着

(競争指数) 170

(馬場状態) 開幕週 芝の張替え 野芝のみの開催 かなり速い時計の出る馬場
 
(ラップ) 12.5 - 11.1 - 12.4 - 13.0 - 11.9 - 11.7 - 10.6 - 11.7

(メモ) 発馬ひと息(1) 二の脚でスーッと好位へ 道中は折り合って追走 直線向いて追い出されるも勝ち馬に離される

(浜中騎手) トモに力がついて、実が入ってくればいい。


2012.08.05 小倉 2歳新馬 芝1800 良 12頭 1人 2着

(競争指数) 77

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.9 - 13.4 - 12.6 - 11.7 - 11.9 - 12.0 - 12.4 - 11.7

(メモ) 460㌔仕上り◎ 1角手前で挟まれ中団へ 向正面で折り合う 直線向いて追い出しを待つ余裕から勝ち馬に一気に交わされる

(浜中騎手) スタートは良かったが、先を考えて馬込みに入れた。1角でゴチャついたし、1~2角では少し力む面があった。勝ち馬とは一瞬の脚の差でしょう。


【碧音の一言】
 地力勝負指数 5位
 未勝利脱出に5戦を要したが、ここでしっかりと馬込みで脚をしっかりタメる競馬を教えたことが生きてくるはずで、池添騎手との手も合いそうな予感




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/838-b1f42b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。