FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山9R 寒竹賞  本命馬と予想
◎ ⑨ケンブリッジサン 牡3歳 56江田照

父      フサイチホウオー
母      ケンアマツカゼ
母の父   マーベラスサンデー
馬主     中西宏彰
生産牧場  新ひだか町・(有)ケンブリッジバレー
調教師    美浦・星野厩舎

【戦績】

2012.12.23 中山 ホープフルS 芝2000 良 13頭 1人 7着

(競争指数) 119

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 好位・中団からの差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 12.0 - 12.5 - 12.8 - 12.3 - 12.6 - 12.1 - 11.7 - 12.1

(メモ) 468㌔(±0㌔)Sロール 道中は先団直後を手応え良く追走 直線向いて一旦は先頭に立つ構えから追われての伸び案外で残り1ハロンで失速

(江田照騎手) 位置取りは良かったし、不利もなくスムーズに運べたが、追ってから伸びてくれなかった。


2012.11.17 東京 東スポ杯2歳S(GⅢ) 芝1800 良 15頭 5人 4着

(競争指数) 185

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 11.2 - 11.3 - 12.0 - 13.1 - 12.2 - 10.9 - 11.4

(メモ) 468㌔(+4㌔)Sロール 道中は好位で折り合って追走 直線残り2ハロンで一旦先頭の場面あり

(江田照騎手) テンは少し行きたがったが、その後は折り合って最後もしっかり伸びてくれた。正攻法の競馬で善戦してくれたのは収穫。


2012.10.28 東京 2歳未勝利 芝1800 良 15頭 3人 1着

(競争指数) 200α

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 外からの差しが届きにくい状態

(ラップ) 13.0 - 11.2 - 12.1 - 12.3 - 12.7 - 12.9 - 11.6 - 10.9 - 11.5

(メモ) 464㌔(+6㌔)Sロール 道中はマイペースの単騎逃げ 直線で突き放し大楽勝

(江田照騎手) 楽にハナを切れたので先頭で競馬。直線の長い東京でも、道中楽に運べた分もあって、追ってからもしっかり伸びてくれた。


2012.09.29 中山 2歳新馬 芝1800 良 14頭 5人 2着

(競争指数) 80

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場 3~4角で内が若干傷み始める 外差しが決まる状態

(ラップ) 12.7 - 12.9 - 12.6 - 13.4 - 11.9 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 11.4

(江田照騎手) 直線に入ったところでグンと反応してくれた。


【碧音の一言】
 地力勝負指数 2位  上がり勝負指数 1位
 距離は1800m以下がベストな感も、この距離2度目で自己条件戦なら何とかなりそう



【馬券の買い方】

距離適性が未知数なタイプが多く、流れは相当に遅くなりそう。道中、各馬の位置取り次第で結果も大きく変わってきそうな難解なレース。

3連複 軸1頭流し

軸 ⑨
相手 ①・③・⑤・⑦・⑩・⑪ (15点)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/837-f031b9ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。