3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/17東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  ディアデラマドレ
ディアデラマドレ 牝5歳 55藤岡康
父      キングカメハメハ
母      ディアデラノビア
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・角居厩舎

【近走戦績と競争指数】
中間ゲート駐立の練習

2015.04.26 京都 マイラーズC(GⅡ) 芝1600 良 18頭 3人 7着
(競争指数) 65

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 11.0 - 12.0 - 12.4 - 11.7 - 11.1 - 10.8 - 11.3

(メモ) 放牧 4ヶ月休養 452㌔(-2㌔)仕上る 出遅れ(1.5) 直線向いて外へ出され残り1ハロンからよく差を詰める 
 
(吉岡調教助手) ゲートで突っかけて体を後ろへ戻したタイミングでのスタート。直線ではいい脚を使っているが、開幕週の馬場と今回のペースでは厳しかった。


2014.12.20 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 重 18頭 1人 1着
(競争指数) 140α

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.5 - 13.1 - 13.0 - 12.8 - 12.7 - 12.5 - 11.9 - 11.9 - 12.3

(メモ) 短期放牧 454㌔(+4㌔) 道中は後方を追走 直線残り1ハロンで間を割ってグイッと伸びる

(吉岡調教助手) 3歳時と比べると、イラついた面が解消されて体がどっしり。ハンデ56㌔、道悪を克服して強い勝ち方だったはず。


2014.11.16 京都 エリザベス女王杯(GⅠ) 芝2200 良 18頭 6人 3着
(競争指数) 223

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.8 - 12.4 - 12.7 - 12.2 - 12.8 - 12.9 - 12.2 - 11.5 - 11.3 - 11.3

(メモ) 道中は後方で折り合いをつけて追走 4角手前で被せられ動く 直線向いてグーンと伸びて迫るも残り100m手前で脚いろ鈍る

(藤岡康騎手) レース前の落ち着きがあったし、折り合いに関しても大丈夫だったが、勝負どころで外から来られて、早目に動かざるを得なかったのが応えた。


2014.10.18 東京 府中牝馬S(GⅡ) 芝1800 良 13頭 4人 1着
(競争指数) 131α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.7 - 11.1 - 11.2 - 12.0 - 12.2 - 12.3 - 11.3 - 11.3 - 11.6

(メモ) 2ヶ月半休養 444㌔(+4㌔)

(高田調教助手) 追ってからの切れ味が身上のタイプで、東京の1800mになって持ち味を出してくれた。


2014.08.03 札幌 クイーンS(GⅢ) 芝1800 良 14頭 3人 5着
(競争指数) 88

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.3 - 11.3 - 11.5 - 11.3 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 12.4 - 12.2

(メモ) 短期放牧(ノーザンファーム早来) 函館⇒札幌輸送 440㌔(-4㌔)気配◎・二人引き 道中は後方で折り合って追走 3角過ぎにムチ入る 4角で外へ 直線は渋太く脚を使う

(辻野調教助手) 小回り、それに洋芝への適性の差があった感じ。


【一番星の一言】
 ・3走前のエリザベス女王杯(GⅠ)で、ヴィクトリアマイル(GⅠ)好勝負基準指数145を遥かに超える200以上をマーク。

 ・前走のマイラーズC(GⅡ)7着で、レース上がり33秒台の展開を直線最後方から31秒9を計時。このタイムは脅威的。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1499-eaf39f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。