FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都11R 京都金杯(GⅢ) 予想
京都11R 第53回 京都金杯(GⅢ・4歳以上OP・ハンデ) 芝外回り1600m

【注目馬】
1枠②番マイネルメリエンダ 牡4歳 54丹内
{前走内容}
2014.11.30 東京 キャピタルS 芝1600 良 16頭 8人 5着
(競争指数) 50

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 水準程度の時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.3 - 11.3 - 11.6 - 11.7 - 11.6 - 11.1 - 12.1

(メモ) 468㌔(±0㌔)馬場先出し

(和田朗調教師) 馬の後ろで上手に折り合って走れたが、最後は内の馬場の悪いところを通らされた分応えた。レース前から落ち着き出てきたし、折り合いにも進境が見られ、心身ともに成長が窺える。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

3枠⑤番シェルビー 牡6歳 56武豊
{前走内容}
2014.11.30 東京 キャピタルS 芝1600 良 16頭 5人 1着
(競争指数) 145α

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 水準程度の時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.3 - 11.3 - 11.6 - 11.7 - 11.6 - 11.1 - 12.1

(笹田調教師) 直線で少し窮屈になったが、折り合いもついて終いはいい脚を使ってくれた。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

4枠⑦番フルーキー 牡5歳 56岩田
{前走内容}
2014.12.13 阪神 チャレンジC(GⅢ) 芝1800 良 12頭 2人 2着
(競争指数) 131

(馬場状態) 雨の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.5 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 11.0 - 11.6 - 12.9

(メモ) 短期放牧(ノーザンファーム天栄) 478㌔(-2㌔)仕上り◎ 道中は中団を追走 3ハロン標から促され前へ接近 直線は馬場の中ほどから追われて反応鈍い

(高田調教助手) 1600万下を勝ったばかりでの重賞。自分から動いていって、内容はあったはず。


【予想】

◎ ⑤シェルビー
 昇級後2戦目の休養明け2戦目で変わり身見せた前走のキャピタルS。その前走から斤量56㌔は据え置きになりますし、関西圏でのレースでは大きく崩れたことが無い点に注目して、ちょっと捻って本命にします。

○ ⑦フルーキー
 2連勝で臨んだ前走のチャレンジC(GⅢ)2着は、昇級初戦でも即通用の能力の高さは示してくれた。ちょっと勝ち切れなかったことは陣営としては誤算だったと思いますが、春を見据えてもGⅢで立ち止まることはゆるされないはず。

▲ ②マイネルメリエンダ
 上位2頭の印が人気馬でしたので、この辺に穴馬を入れておきます。しかし無理に狙ったわけではなく、昇級緒戦だったキャピタルS5着でOPでも即メドの立つ内容だった点を評価しました。割と人気薄で善戦している点に魅力あり。

△ ①エキストラエンド
 昨年のこのレースの覇者。マイルCS(GⅠ)5着からのローテで反動が気になるも、目一杯のレースにはなっていなかったので調子落ちはないはず。

△ ⑧グランデッツァ
 京都芝外回りコースで最も力を発揮するタイプのようです。が、この馬もマイルCS(GⅠ)からのローテになりますが、この馬の場合は、そのレースで昨年のベストパフォーマンスになっており、若干反動が気にはなるところ。

△ ⑱ミッキーラブソング
 いやぁ痛恨の大外枠になってしまいました。余力十分の1000万下・1600万下を連勝で勢いに注目していましたが、やはり大外枠では重い印は打ち切れませんでした。

注 ⑫レッドデイヴィス
 馬券を買う買わないを別にして注目です。脚部不安で長期休養明けを一度叩かれて、順調に駒を進めてきた経緯を評価します。ここで馬券圏内に入ってきても驚けない存在です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1456-9b83cb86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。