FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山11R 中山金杯(GⅢ) 予想
中山11R 第64回 中山金杯(GⅢ・4歳以上OP・ハンデ) 芝2000m

【注目馬】
1枠①番マイネルミラノ 牡5歳 55柴田大
{前走内容}
2014.12.14 中山 美浦S 芝1800 良 14頭 1人 1着
(競争指数) 88

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.4 - 11.2 - 11.8 - 11.6 - 12.3 - 12.1 - 11.8 - 12.7

(メモ) 放牧 5ヶ月休養 484㌔(+14㌔)仕上り◎ 道中は単騎で後続を引き離して逃げる 直線そのまま押し切る

(相沢調教師) いくらか太目が残っていたし、道中も力んで走っていたことを考えれば強い競馬。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

3枠⑤番デウスウルト 騸7歳 55川田
{前走内容}
2014.12.13 阪神 チャレンジC(GⅢ) 芝1800 良 12頭 9人 2着
(競争指数) 113

(馬場状態) 雨の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.5 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 11.0 - 11.6 - 12.9

(メモ) 2ヶ月休養 470㌔(-2㌔)仕上り◎ 道中は後方で折り合い重視の追走 直線も内へ突っ込んで残り100mで一旦先頭の場面あり

(川田騎手) 直線はよく伸びており、いい内容だった。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

7枠⑭番ラブイズブーシェ 牡6歳 57.5古川吉
{前走内容}
2014.11.02 東京 天皇賞(秋)(GⅠ) 芝2000 良 18頭 16人 4着
(競争指数) 157

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場 外差しも届く状態
 
(ラップ) 12.9 - 11.7 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 12.3 - 11.4 - 11.3 - 11.9

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 452㌔(-2㌔) 道中は先団直後の馬込みの中を追走 直線はスムーズに捌いて一瞬は伸びそうな場面あり

(古川吉騎手) スタート良く、好位置が取れた。力をつけている。


【予想】

◎ ⑤デウスウルト
 大原Sを勝利して臨んだ前走のチャレンジC(GⅢ)2着は、昇級緒戦でいきなりの好走で、レースでは後方で折り合って直線で一旦先頭の場面を作り上々の内容。クラス2戦目の慣れが見込めますし、ハンデも55㌔は他馬の実績馬との比較から有利でしょう。

○ ⑭ラブイズブーシェ
 前走の天皇賞(秋)(GⅠ)4着での競争指数157は、昨年のベストパフォーマンス。夏場を休みなく使われて、GⅠでピークを向かえての好走で反動が気になるところも、その後にひと息入れたことが吉と出るはず。今回は休養明けの割り引きはあっても、この馬の地力に期待をしたい。

▲ ①マイネルミラノ
 1000万下・1600万下特別を力の違いで余力十分の2連勝と力をつきてきた。有り余る持ち前のスピードを、道中でタメを作るレース運びで終いにそれを生かすという味な競馬ができるタイプのよう。今回は行きたい馬が多数おり、最内枠からうまく持ち味を生かせるはず。

△ ⑦メイショウナルト
 逃げてこそ持ち味が生きるタイプで、今回は自身より内側の枠に、出鼻を打ってきそうなタイプはいなさそうですから、行き切れそうな感じがします。この馬が行ってしまえば、意外とペースが落ち着くかもしれません。

△ ③ナカヤマナイト
 中山のGⅡで2勝している馬がスランプに陥っていますが、前走の福島記念(GⅢ)5着のレース内容から、大分復調気配が窺えます。ソロソロ今回あたりは馬券圏内へと期待ができそうです。

△ ⑨ユールシンギング
 久しぶりの右回りへの適性がどうかな?も、セントライト記念(GⅡ)の勝ち馬ですから問題は無いはず。今回はリフレッシュ放牧からひと叩きされた上積みが期待できますし、北村宏騎手の立ち回りの巧みさに期待です。あとはスタートだけは気をつけてほしいところ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1455-42b790eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。