3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第53回 京都金杯(GⅢ)  シェルビー
シェルビー 牡6歳 56武豊
父      サクラバクシンオー
母      リラコルレオーネ
母の父   アドマイヤベガ
馬主     杉岡時治
生産牧場  平取町・二風谷ファーム
調教師    栗東・笹田厩舎

【近走戦績】
2014.11.30 東京 キャピタルS 芝1600 良 16頭 5人 1着
(競争指数) 145α  昨年のベストパフォーマンス

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 水準程度の時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.3 - 11.3 - 11.6 - 11.7 - 11.6 - 11.1 - 12.1

(笹田調教師) 直線で少し窮屈になったが、折り合いもついて終いはいい脚を使ってくれた。


2014.10.25 東京 富士S(GⅢ) 芝1600 良 16頭 8人 15着
(競争指数)  

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.7 - 12.0 - 11.8 - 10.9 - 11.2 - 11.7

(メモ) 5ヶ月休養 514㌔(-4㌔) 道中は先団を追走 直線向いて先頭を窺うも追われてサッパリ

(武豊騎手) 休み明けで昇級戦だったし、これまで内へ潜り込んで競馬をしていた馬だけに、外枠も辛かった。


2014.05.31 京都 朱雀S 芝1400 良 18頭 1人 1着
(競争指数) 96α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 11.7 - 11.4 - 11.5 - 11.0 - 11.3

(メモ) 518㌔(-2㌔)馬体◎・気合い乗り◎ 道中は中団をいい行きっぷりで追走 直線は開いていた内を突いて鋭く差し切る

(武豊騎手) スタート直後に躓いて、考えていたより位置取りが後ろになったが、その後はスムーズだった。勝負どころではうまく内が開いてくれたし、ラストもよく切れた。


2014.04.26 京都 錦ステークス 芝1600 良 14頭 1人 2着
(競争指数) 125

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 切れる差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 11.2 - 11.5 - 12.4 - 11.5 - 11.5 - 10.9 - 11.4

(メモ) 3ヶ月半休養 520㌔(+2㌔)仕上る 道中は中団の外目を追走 直線向いて手前替わるのが遅くあと一歩

(笹田調教師) ハンデ差と高速馬場が響いた感じ。


2014.01.06 京都 新春S 芝1600 良 15頭 2人 2着
(競争指数) 125

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.4 - 12.0 - 11.5 - 11.9 - 11.5 - 11.3

(武豊騎手) 道中はスムーズだった。直線で一瞬進路を差がした分の差が出た感じ。


【碧音の一言】
 休養明けだった前々走の富士S(GⅢ)で15着に惨敗した以外は、ほぼ安定した内容で昨年は走れている。今回は【3・4・1・0】の京都芝コース、ハンデも前走斤量から据え置きの56㌔なら重賞でも好勝負になりそう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1444-9d8890e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。