3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第53回 京都金杯(GⅢ)  アズマシャトル
アズマシャトル 牡4歳 54バルジュー
父      ゼンノロブロイ
母      ブレッシング
母の父   マルゼンスキー
馬主     東哲次
生産牧場  日高町・下河辺牧場
調教師    栗東・加用厩舎

【近走戦績】
2014.12.13 阪神 チャレンジC(GⅢ) 芝1800 良 12頭 6人 4着
(競争指数) 77

(馬場状態) 雨の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.5 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 11.0 - 11.6 - 12.9

(メモ) 496㌔(+10㌔)太目感なし・冬毛 道中は好位の内目を追走 直線上位3頭には伸び負け

(加用調教師) 前に行った組の中では一番の頑張りだった。


2014.11.02 京都 カシオペアS 芝1800 良 15頭 2人 2着
(競争指数) 102

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 13.0 - 11.1 - 11.7 - 12.6 - 12.7 - 12.2 - 11.6 - 11.0 - 11.5

(メモ) 486㌔(+14㌔)馬体回復・脚捌き硬め・リングハミ 出遅れ(1) 道中は中団で折り合って手応え良く追走 3角で下がってきた馬が邪魔になる 直線馬群へ突っ込み内へモタれ気味になりながら渋太く差を詰める

(和田竜騎手) 出脚がつかなかった。スピードに乗ってからは良かったが、どうしても展開に左右されてしまう。距離はもっとあった方が良さそう。


2014.10.05 阪神 ポートアイランドS 芝1600 良 13頭 6人 2着
(競争指数) 108  昨年のベストパフォーマンス

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 好位か中団に位置する馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 10.7 - 10.9 - 11.9

(メモ) 472㌔(-16㌔)硬い 道中は中団の外目で折り合って追走 直線で馬群を捌いて一完歩毎に追い詰める

(加用調教師) 16㌔減でも細くは映らなかった。ハミを換えてモタれる面もなかった。


2014.08.23 札幌 TVh賞 芝2000 良 16頭 5人 1着
(競争指数) 95α

(馬場状態) A⇒Cコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 やや速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.5 - 10.7 - 12.3 - 12.6 - 12.7 - 12.5 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 11.8

(メモ) 3ヶ月休養 札幌滞在 488㌔(±0㌔)仕上る・返し馬捌き硬め 道中は中団を追走 3角でムチ一発入れてジワーッと前へ 直線向いて追い出され内へモタれながら一気に差し切る

(和田竜騎手) 返し馬では硬さを感じたが、競馬に行けば気が入っていたので、気にならなかった。


2014.06.01 東京 東京優駿(GⅠ) 芝2400 良 18頭 17人 15着
(競争指数)  

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場 切れある差しが決まる状態

(ラップ) 12.5 - 10.6 - 11.8 - 12.2 - 12.5 - 12.1 - 12.7 - 13.6 - 12.2 - 11.6 - 11.1 - 11.7

(松山騎手) 前半から押してもハミを取らなかったが、前回よりは集中して走っていた。徐々にいい頃の感じに戻ってくれるといい。


2014.05.10 京都 京都新聞杯(GⅡ) 芝2200 良 18頭 6人 13着
(競争指数)  

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場が続く 差しが決まる状態 (前1頭が飛ばして逃げる展開)

(ラップ) 12.2 - 10.3 - 11.6 - 11.6 - 12.0 - 12.5 - 12.5 - 12.1 - 12.8 - 11.6 - 11.8

(メモ) 486㌔(+2㌔)両前ソエ焼き跡あり・チークP 道中は後方で脚をタメて追走 4角反応鈍い 直線はサッパリ

(加用調教師) 何かガツンとくるところがなかったよう。チークP装着してもいい結果が出なかった。


2014.03.29 阪神 毎日杯(GⅢ) 芝1800 良 14頭 2人 5着
(競争指数) 52

(馬場状態) 時計のかかる馬場 (平均やや遅めの流れ)

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.5 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.9 - 10.7 - 12.4

(メモ) 484㌔(-4㌔)脚捌き硬め 道中は中団馬込みの中を追走 直線追われて反応鈍く最後は上位馬と同じ脚いろ

(松山騎手) 好位置で流れに乗れたが、思ったほどの脚を使ってくれなかった。


2014.03.09 中山 弥生賞(GⅡ) 芝2000 良 13頭 5人 6着
(競争指数) 11

(馬場状態) 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態 (平均ペースで直線は底力勝負)

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 12.2 - 12.8 - 12.8 - 11.9 - 11.9 - 12.3 - 11.9 - 12.2

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 488㌔(+4㌔)余裕 道中は中団馬群を追走 直線で外目へ出されジリジリ

(加用調教師) 3分3厘でノメッていたし、それで手応えが怪しくなったよう。


【碧音の一言】
 3走前のポートアイランドSで16㌔の馬体減ながらも昨年のベストパフォーマンス。その後は勝ち切ることができずに、指数がジリ貧。前走あたりで冬毛が出てきている点からも状態面で下降気味になっている事が懸念される。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1440-e5325720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。