FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
07 | 2019/08 | 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

第64回 中山金杯(GⅢ)  ラブイズブーシェ
ラブイズブーシェ 牡6歳 57.5古川吉
父      マンハッタンカフェ
母       ローリエ
母の父    メジロマックイーン
馬主     小林祥晃
生産牧場  浦河町・小池博幸
調教師    栗東・村山厩舎

【近走戦績】
2014.11.02 東京 天皇賞(秋) (GⅠ) 芝2000 良 18頭 16人 4着
(競争指数) 157 昨年のベストパフォーマンス

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場 外差しも届く状態
 
(ラップ) 12.9 - 11.7 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 12.3 - 11.4 - 11.3 - 11.9

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 452㌔(-2㌔) 道中は先団直後の馬込みの中を追走 直線はスムーズに捌いて一瞬は伸びそうな場面あり

(古川吉騎手) スタート良く、好位置が取れた。力をつけている。


2014.08.24 札幌 札幌記念(GⅡ) 芝2000 良 14頭 6人 4着
(競争指数) 124

(馬場状態) A⇒Cコース替わり 雨の影響が残る やや速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.6 - 10.7 - 11.6 - 11.6 - 11.9 - 12.1 - 12.3 - 12.3 - 12.0 - 12.0

(メモ) 札幌滞在 454㌔(-6㌔) 道中は中団やや後ろを追走 勝負どころ内を突いて追い上げる 直線向いて外へ立て直すロスからジワジワ差し込む

(村山調教師) 道中は内を追走して、4角をスムーズに回ってきたが、直線では前が窮屈になってしまった。


2014.07.20 函館 函館記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 135α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 中団・後方からの差しが優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 11.3 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.7 - 12.0 - 11.8 - 12.3 - 12.7

(メモ) 短期放牧 函館滞在 460㌔(+2㌔) 出遅れ(1) 3角過ぎスーッとマクッていく 直線力強く抜け出す 
 
(柴田調教助手) 放牧明けで体が減っていて戻しながらの調整だったが、結果を出してくれた。


2014.06.01 東京 目黒記念(GⅡ) 芝2500 良 16頭 12人 2着
(競争指数) 88

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場 切れある差しが届く状態

(ラップ) 7.1 - 11.6 - 11.2 - 12.6 - 12.5 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 11.9 - 11.8 - 11.4 - 12.0

(メモ) アオル(1) 道中は中団ポケットを追走 直線坂下でサッと内へ入り残り50mから一気に伸びる

(柴田調教助手) 相手関係や展開などがうまくいったこともあるが、内を突いて差のないところまできており、いい競馬だった。状態の良さを生かせた。


2014.04.13 福島 福島民報杯 芝2000 良 16頭 3人 5着
(競争指数) 84

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 11.1 - 12.0 - 12.2 - 12.2 - 12.0 - 12.1 - 11.7 - 11.8

(メモ) 道中は好位置で脚をタメて追走 勝負どころ内目を上手に捌く 直線でもうひと押し欠く

(古川吉騎手) 久々にスタートが良かったし、うまく内に潜り込んで運べたが、もう一歩だった。


2014.02.23 小倉 小倉大賞典(GⅢ) 芝1800 良 16頭 6人 6着
(競争指数) 48

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.2 - 12.2 - 12.2 - 11.3 - 11.3 - 11.4 - 11.4 - 11.8

(メモ) 460㌔(-10㌔)絞れる
 
(吉田隼騎手) 道中は内側からプレッシャーをかけられる形になった。


2014.01.19 京都 日経新春杯(GⅡ) 芝2400 良 16頭 3人 8着
(競争指数) 44

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 13.1 - 11.5 - 11.3 - 12.3 - 12.0 - 12.8 - 12.5 - 12.2 - 12.0 - 11.9 - 11.0 - 11.8

(メモ) 470㌔(+14㌔)太くない 道中は中団で行きたがるのをなだめて追走 直線少し待ってできたスペースを突っ込むもピリッとせず

(武豊騎手) 好位置でいい感じに運べたが、追ってから思ったほど反応してくれなかった。


【碧音の一言】
 ソロソロ反動が気になるところ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1433-4dfbf803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR