FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 みやこS(GⅢ)  ソロル
ソロル 牡4歳 57岩田
父      シンボリクリスエス
母      ラバヤデール
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  追分ファーム
調教師    栗東・中竹厩舎

【ローテ】 中4週 好調キープ

【近走(本年)戦績】
2014.10.04 阪神 シリウスS(GⅢ) ダ2000 良 14頭 4人 10着
(競争指数) 10

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが十分に効く状態

(ラップ) 12.5 - 11.8 - 12.1 - 13.9 - 12.9 - 12.7 - 12.1 - 11.6 - 11.7 - 12.5

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 492㌔(+8㌔) 

(白倉調教助手) 放牧明けだったが、1ヶ月タップリ乗り込んで走れる態勢にはあったし、期待をしていた、直線では思いのほか伸びなかった。


2014.07.27 札幌 エルムS(GⅢ) ダ1700 不良 13頭 4人 7着
(競争指数) 32

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 6.8 - 10.8 - 12.0 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 12.0 - 11.8 - 12.5

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 函館⇒札幌輸送 484㌔(-8㌔)テンション高め 道中は中団の外目を追走 直線で追い出しを待たされる

(松山騎手) 好位置を取りに行ったが、全体的に狭くなったりチグハグなレースになった。


2014.05.24 京都 平安S(GⅢ) ダ1900 良 16頭 7人 2着
(競争指数) 175

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 6.8 - 11.0 - 11.7 - 12.8 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.0 - 11.8 - 12.7

(メモ) 短期放牧 492㌔(+6㌔) 道中は中団を追走 直線で外へ出され力強く伸びる

(松山騎手) 脚をタメていった。4角でもスムーズに外へ出せた分、しっかり伸びてくれた。


2014.04.19 阪神 アンタレスS(GⅢ) ダ1800 良 16頭 4人 12着
(競争指数)  -

(馬場状態) 風の影響を受ける 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 13.1 - 12.5 - 12.7 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 13.0

(ペドロサ騎手) 気合い乗りは良かったが、3角過ぎからは押していなかいと駄目だった。


2014.03.30 中山 マーチS(GⅢ) ダ1800 重 16頭 3人 1着
(競争指数) 175

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.2 - 11.2 - 12.2 - 12.8 - 12.3 - 12.8 - 12.6 - 12.2 - 12.9

(メモ) 474㌔(-6㌔)気配◎ スタートひと息(1) 向正面からジワッと追い上げる 3角で先行集団直後へ 4角3頭雁行の真ん中で手が動く 直線でグイッと抜け出す

(蛯名騎手) 思ったよりゲートをボコッと出たが、先行争いが激しくなったこともあって、いい形で運べた。外枠からスムーズに外を上がっていけたし、前にいた1番人気馬を目標にした。3~4角で手応えが悪くなったが、直線はもうひと伸びしてくれた。


2014.02.23 東京 フェブラリーS(GⅠ) ダ1600 良 16頭 10人 12着
(競争指数) 13

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.4 - 11.3 - 11.8 - 12.5 - 12.6 - 12.0 - 11.5 - 11.9

(ブノワ騎手) GⅠでしかも1600mでは厳しかった。これまでとはペースが違い、ずっと追いかける形だった。


2014.01.12 中山 ポルックスS ダ1800 重 16頭 3人 1着
(競争指数) 132α

(馬場状態) 雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.1 - 12.4 - 12.9 - 12.4 - 12.0 - 12.5 - 12.2 - 12.8

(メモ) 道中は好位馬群で行きたがるのをなだめつつの追走 直線は間を割ってゴール前で差し切る

(ブノワ騎手) 先行集団へついて行く形のレース。道中は行きたがっていたし、最後は狭くなる場面があったが、そこからグッと出てくれた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1418-2b78c98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。