FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

札幌11R 札幌記念(GⅡ)  人気馬取捨選択 ゴールドシップ
4枠⑤番 ゴールドシップ 牡5歳 57横山典
父      ステイゴールド
母      ポイントフラッグ
母の父   メジロマックイーン
馬主     小林英一
生産牧場  日高町・出口牧場
調教師    栗東・須貝尚厩舎

短期放牧
【近走戦績】
2014.06.29 阪神 宝塚記念(GⅠ) 芝2200 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 183α メンバー中最速の上がり

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 11.9 - 13.2 - 12.8 - 12.1 - 12.0 - 11.8 - 11.7 - 11.8 - 12.1

(メモ) 短期放牧(吉澤ステーブルWEST) 504㌔(-2㌔)Sロール・ブリンカー 出遅れ(1) ジワッと4番手へ 道中は折り合い重視の追走 勝負どころで徐々に差を詰める 直線1ハロン標手前でエンジンかかりグイグイ伸びて突き抜ける

(須貝尚調教師) 気分良く運べて強い内容だった。


2014.05.04 京都 天皇賞(春)(GⅠ) 芝3200 良 18頭 2人 7着
(競争指数) 83

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.8 - 12.0 - 12.1 - 12.4 - 12.4 - 12.1 - 11.3 - 12.5 - 12.9 - 12.9 - 12.9 - 12.3 - 11.7 - 12.0 - 11.1 - 11.7

(メモ) 出遅れ(3) 道中は折り合いをつけて追走 2周目3角から進出図る 坂の下りから大外へ 直線はなかなか差が詰まらず

(須貝尚調教師) ゲート入りの際、係員に後ろから押されて、怒ってしまいスイッチが入ってしまった。枠内では何度も立ち上がろうとしていて、スタートがすべて。


2014.03.23 阪神 阪神大賞典(GⅡ) 芝3000 良 9頭 1人 1着
(競争指数) 144α メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場 内目を通る馬が断然優勢な状態

(ラップ) 13.3 - 12.2 - 12.7 - 12.5 - 12.5 - 12.4 - 12.6 - 12.9 - 12.8 - 12.4 - 12.7 - 12.6 - 11.8 - 11.3 - 11.9

(メモ) 放牧 3ヶ月休養 508㌔(+10㌔)仕上り◎ 出脚ひと息(1) 仕掛けて2番手へ 道中は行きたがるのを抑えて追走 4角手前で動いてスッと加速 直線で先頭に立ち後続を突き放す

(須貝尚調教師) 放牧明けでも仕上りは良かったし、掛かるくらいの勢いで2番手につけて押し切ってくれた。


2013.12.22 中山 有馬記念(GⅠ) 芝2500 良 16頭 2人 3着
(競争指数) 170

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 6.9 - 11.1 - 12.3 - 11.6 - 12.4 - 12.8 - 12.4 - 12.0 - 11.8 - 12.3 - 12.6 - 11.8 - 12.3

(メモ) 498㌔(-2㌔)深いブリンカー 

(ムーア騎手) よく頑張っているが、馬場が合わない感じだった。


【碧音の一言】
 直近の前走指数(183)は、メンバー中でも力が一枚抜けた存在。
 この馬が崩れるのは、軽い芝コース(京都や東京)で指数が100を下回る。
 今回の札幌芝コースなら馬場的にも崩れることは考えにくいが、ひとつ小回りコースでネックになるのが、出遅れてしまうことで、小回りコースの14頭立てでは致命的に近い不利となる。この馬自身も、昨年から13頭を越すレースでは勝ち切れていない。
 能力・実力から本命としても、馬券的には単勝系で1着付けの馬券ではリスクが高めで、かといって複勝系馬券の軸扱いだと配当が・・・。単勝系の馬券で2,3着付けが妙味。
 

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1399-64a65be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR