FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第81回 日本ダービー(GⅠ)  アドマイヤデウス
アドマイヤデウス 牡3歳 57岩田
父      アドマイヤドン
母      ロイヤルカード
母の父   サンデーサイレンス
馬主     近藤利一
生産牧場  浦河町・辻牧場
調教師    栗東・橋田厩舎

【戦績】

2013.11.03 京都 2歳新馬 芝1800 良 16頭 9人 3着
(競争指数) 190

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 11.6 - 12.1 - 13.3 - 13.4 - 12.6 - 11.6 - 11.5 - 11.3

(メモ) 道中は中団の外を促されながらの追走 勝負どころいち早く手が動く 直線は大外から伸び脚目立つ

(和田竜騎手) 伸びかけたところで外へ張られてしまった。実戦に行って良さを見せ、軽い芝が合う感じ。

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.11.23 京都 2歳未勝利 芝2000 良 18頭 5人 2着
(競争指数) 190

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.4 - 11.9 - 12.8 - 13.0 - 12.7 - 12.0 - 11.7 - 11.5 - 11.6

(メモ) アオり気味(1) 道中は中団を追走 向正面で動き好位へ 直線追い出されジワジワ詰め寄る

(和田竜騎手) ゲートで硬直するような感じで出遅れてしまった。

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.12.15 阪神 2歳未勝利 芝2000 良 14頭 1人 1着
(競争指数) 220  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.2 - 11.5 - 11.8 - 12.4 - 11.8 - 11.3 - 11.0 - 11.8

(メモ) 道中は5番手を折り合って追走 直線の激しい追い比べを制する

(岩田騎手) 道中は落ち着いて運べた。追ってからもしっかりしていた。

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.02.01 京都 梅花賞 芝2400 良 13頭 4人 3着
(競争指数) 158

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.3 - 12.3 - 12.7 - 12.9 - 13.2 - 13.2 - 12.2 - 12.1 - 11.2 - 11.8

(メモ) 道中は後方4番手を追走 4角で2番手の外へ 直線で内へ行く面見せるも最後までしっかり伸びる

(和田竜騎手) 道中は流れに乗って運べたが、4角から直線では内へモタれる面があった。まだ緩さが残っている。

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.02.22 小倉 あすなろ賞 芝2000 良 9頭 1人 1着
(競争指数) 160α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.8 - 12.0 - 12.2 - 12.2 - 12.0 - 11.7 - 11.5 - 11.7 - 11.9

(メモ) 470㌔(-2㌔)テンション高め・二人引き 道中は4番手をガッチリ抑えて追走 向正面で外へ 3角で軽く仕掛けスーッと前に取りつく 直線追われるとしっかり伸びて完勝

(丸山騎手) トビの大きいタイプで、早目に外へ出したかったが、うまく運べた。最後は抜け出してフワフワしていた。

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.03.22 阪神 若葉S 芝2000 良 12頭 2人 1着
(競争指数) 148α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場 内を通る馬が断然優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 10.6 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 12.8 - 12.2 - 12.1 - 11.8 - 12.0

(橋田調教師) 前が残るペースだったが、直線だけでよく差し切ってくれた。レースに行くとムキになる面がまったくなく、精神的にしっかりしていて、道中掛かる面がないから、終いは切れる脚を使える。

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.04.20 中山 皐月賞(GⅠ) 芝2000 良 18頭 7人 9着
(競争指数) 138

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 (平均ペースから瞬発力も必要な厳しい展開)

(ラップ) 12.3 - 11.4 - 11.9 - 11.9 - 12.7 - 12.1 - 12.0 - 11.6 - 11.7 - 12.0

(岩田騎手) いい流れになったし、3~4角でもバランスを崩さずしっかりと脚は溜まったが、伸び切れなかった。


【碧音の一言】
 東京コース・・・未経験(左回りも含めて)

 距離・・・気性的にはこなすも、一度経験の梅花賞での内容はひと息で肉体的に厳しい印象あり

 ベスト指数・・・2歳時の未勝利戦勝ち 後半ラップ11.3 - 11.0 - 11.8の上がり勝負をメンバー中最速の上がりで勝利











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1296-54278ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。