FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

東京11R 第9回 ヴィクトリアマイル(GⅠ) 変わり身期待
2枠③番 デニムアンドルビー 牝4歳 55浜中
父      ディープインパクト
母      ベネンシアドール
母の父   キングカメハメハ
馬主     金子真人ホールディングス(株)
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・角居厩舎

短期放牧(ノーザンファーム天栄)

【近走戦績】
2014.03.29 ア首 ドバイシーマクラシック(GⅠ) 芝2410 良 15頭 10着

(松田調教助手) 内目の枠でスタートが良かったので、押し出されるようにハナへ。戸惑いがあったよう。自分から行こうとせず差し一辺倒で極端なレースしかできなかったのが、脚質に幅が出たことは今後に向けてプラスだった。


2013.11.24 東京 ジャパンC(GⅠ) 芝2400 良 17頭 7人 2着
(競争指数) 158

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届きやすい状態

(ラップ) 12.8 - 11.4 - 12.8 - 12.8 - 12.6 - 12.8 - 12.8 - 12.4 - 11.6 - 11.1 - 11.1 - 11.9

(メモ) 中1週 434㌔(-6㌔)細くない 道中は後方で脚をタメて追走 直線で外へ出されグイグイ伸びる

(浜中騎手) 道中はあまり馬を遊ばせないようハミを取らせて走らせた。前が開くタイミングも良かった。


2013.11.10 京都 エリザベス女王杯(GⅠ) 芝2200 重 18頭 3人 5着
(競争指数) 102

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 中団~後方に位置する馬が届きやすい状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.8 - 12.9 - 13.1 - 13.5 - 13.2 - 12.7 - 11.7 - 11.6 - 11.2

(メモ) 出脚ひと息 道中は最後方でスムーズに折り合って追走 勝負どころから差を詰める 直線残り1ハロンからよく伸びる

(松田調教助手) 外回りの2200mで、スタート後は急がせず、最後方から上手に走ってくれたが、勢いをつけたかった4角手前で押っつけ押っつけで、坂の下りが苦手なのか、スピードに乗れなかった。スローな流れ加えて道悪も応えた感じ。


2013.10.13 京都 秋華賞(GⅠ) 芝2000 良 18頭 1人 4着
(競争指数) 40

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.1 - 10.4 - 11.9 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 11.9

(メモ) ダッシュつかず(1) 発馬五分から行けずに後方へ 道中は折り合いつけて追走 3角過ぎ外回って進出開始 直線向いて外へ振られながらジワジワ脚を使う

(松田調教助手) 内回り2000mというトリッキーなコース形態。自分から早目に動き、勝ちに行くレースをしての結果で仕方がない。


2013.09.15 阪神 ローズS(GⅡ) 芝1800 重 18頭 1人 1着
(競争指数) 95

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.4 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 12.5 - 13.2

(メモ) 放牧(ノーザンファーム早来) 4ヶ月休養 446㌔(+14㌔)仕上り○ 出遅れ(1) 3角から外へ出されジワッと進出開始 直線追われて反応ひと息も残り1ハロンからしっかり伸びて差し切る

(内田博騎手) 中団より前でと思っていたが、馬場が悪かったせいか、スタートは出ているけど進んで行かなかった。最後方から早目早目に追い上げを図って、直線ではまた伸びて差し切るという、よほど強くなくてはできないレースをしてくれた。


【碧音の一言】
 ・前走は海外遠征で参考外。

 ・広いコースでこそ末脚の生きるタイプで、特に東京芝コースは【1・1・1・0】。オークス(GⅠ)3着、何といってもジャパンカップ(GⅠ)では並みいる強豪馬相手に2着(指数158)なら当然巻き返して不思議なし。


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1269-9025b4e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR