FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神11R アーリントンC GⅢ (3歳OP 芝外回り1600m) 予想
 ⑥タガノグランパ 牡3歳 56岩田
父      キングカメハメハ
母      タガノグラマラス
母の父   スペシャルウィーク
馬主     八木良司
生産牧場  新冠町・(有)新冠タガノファーム
調教師    栗東・松田博厩舎

【戦績】
2014.01.25 中京 なずな賞 芝1400 良 14頭 1人 1着
(競争指数) 176α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.3 - 11.6 - 11.3 - 11.4 - 12.0

(メモ) 中1週 482㌔(+2㌔) 出負け 道中は中団を追走 直線は最内から開いたスペース突いてしっかり伸びて快勝

(菱田騎手) ラストは確実にいい脚を使うので、ジックリ運んだ。


2014.01.12 京都 シンザン記念(GⅢ) 芝1600 良 13頭 5人 3着
(競争指数) 171

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 11.5 - 11.8 - 12.4 - 11.8 - 11.3 - 11.0 - 11.8

(メモ) ジワッと中団へ 道中は手応え良く追走 直線でやや外へ出され残り1ハロンからしっかり伸びる

(北村友騎手) ゲートを出てから少し掛かったが、すぐに折り合ったし、その後はリズム良く走れた。直線ではモタれる場面があったが、最後は差を詰めてくれた。


2013.12.21 阪神 ラジオNIKKEI杯(GⅢ) 芝2000 稍重 16頭 10人 5着
(競争指数) 300

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.8 - 11.9 - 13.0 - 13.0 - 12.9 - 12.9 - 12.5 - 11.6 - 11.6 - 12.1

(メモ) 出遅れ(1) 道中は後方の内で折り合いに専念されて追走 直線も最内スクって伸びる

(北村友騎手) ゲートのタイミングが合わず、後方からになった。1角までは力みがあったが、そのあとはスムーズに折り合った。直線では外へモタれながら、反応良く伸びてくれた。


2013.11.24 京都 2歳新馬 芝1400 良 15頭 1人 1着
(競争指数) 116

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.2 - 11.3 - 11.4 - 11.5 - 12.0 - 12.2

(メモ) 492㌔太目・馬体◎ ジワッと好位直後へ 3角過ぎに行きたがる 直線でスペースできると馬なりのまま抜け出し大楽勝

(川田騎手) スムーズなレースができた。3~4角では大分行きたがっていたが、我慢はできたし、最後も余裕があった。

【碧音の一言】
 3走前に阪神芝コースのラジオNIKKEI杯(GⅢ)で、指数300をマーク。直線に坂のある外回りコースなら、ミッキーアイルにひと泡吹かすチャンスありと見て本命視。斤量1㌔差もあり、今回は狙ってみる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ⑩ミッキーアイル 牡3歳 57浜中
父      ディープインパクト
母      スターアイル
母の父   ロックオブジブラルタル
馬主     野田みづき
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・音無厩舎

【戦績】
2014.01.12 京都 シンザン記念(GⅢ) 芝1600 良 13頭 1人 1着
(競争指数) 216

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 11.5 - 11.8 - 12.4 - 11.8 - 11.3 - 11.0 - 11.8

(メモ) 476㌔(-2㌔)舌括る スッとハナへ 道中は絡まれずマイペースの逃げ 直線向いて待って追い出され押し切る

(浜中騎手) 返し馬の時からテンション高くイレ込みが激しかった。直線もフワフワする面を見せていた。


2013.12.14 中山 ひいらぎ賞 芝1600 良 15頭 1人 1着
(競争指数) 253α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが決まる状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.5 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.1 - 11.7

(メモ) 道中は外へ逃げそうな感じの逃げ 直線は内へモタれ気味になりながらの楽勝

(音無調教師) まだ内へモタれる面はあるが、自分でペースを作って、最後は突き放す強い内容だった。


2013.11.02 京都 2歳未勝利 芝1600 良 14頭 1人 1着
(競争指数) 200α

(馬場状態) A⇒Bコース替わり かなり速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 11.2 - 11.7 - 11.5 - 11.4 - 11.3 - 11.9

(メモ) 476㌔(-2㌔)舌括る 二の脚でスーッとハナへ 道中は折り合って行きっぷり良く逃げる 直線は何度も手前を替えて内へモタれ加減も後続を突き放す

(浜中騎手) ゲートを出てからスピードが違って、自然とハナへ。まだ道中でヨレたりする面があった。距離はマイルまでかもしれない。


2013.09.07 阪神 2歳新馬 芝1600 良 13頭 2人 2着
(競争指数) 154

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 12.3 - 13.3 - 13.4 - 12.4 - 10.9 - 11.3

(メモ) 478㌔余裕 スッと好位へ 道中は前に壁を作れず少しムキになって追走 直線は頻繁に手前を替えて内へモタれる

(浜中騎手) 抜け出してからソラを使い、内へササッてしまった。

【碧音の一言】
 3戦続けて指数200超えと、高いレベルで安定感十分で、ここも好勝負は必至。ただ内回りコースで指数にα付きと相手を突き放すレースをしているのに反し、外回りコースでは相手に詰められている点が唯一気になる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ③フェルメッツァ 牡3歳 56武豊
父      ディープインパクト
母      スキッフル
母の父   トニービン
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  白老ファーム
調教師    栗東・松永幹厩舎

【戦績】
2014.02.16 京都 3歳500万下 芝1400 重 15頭 2人 5着
(競争指数) 176

(馬場状態) 雪の影響が残る 時計のかかる馬場 

(ラップ) 12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.6 - 11.9 - 12.2 - 12.0

(メモ) 438㌔(+6㌔)仕上り◎ 道中は後方の内で折り合いに専念されて追走 直線は内でなかなかスペースができずゴール前でも窮屈になる

(武豊騎手) うまく折り合いはついたが、内でゴチャついてしまった。


2013.12.23 阪神 万両賞 芝1400 良 11頭 2人 2着
(競争指数) 185

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 時計のかかる馬場 どこを通っても有利不利のない状態 

(ラップ) 12.5 - 10.9 - 11.5 - 12.3 - 11.8 - 11.8 - 11.9

(メモ) 432㌔(-2㌔)気配◎ 控えて最後方へ 4角で外へ 直線は大外から迫る

(武豊騎手) 道中は折り合いがついていい感じで運べた。距離は14~1600mが合う。


2013.11.30 阪神 千両賞 芝1600 良 12頭 4人 4着
(競争指数) 126

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 11.1 - 11.4 - 11.7

(メモ) 道中は中団の内を追走 直線で2着争いに加わるもゴール前の追い比べで伸び負ける

(浜中騎手) 横に馬が来ると力んでいた。ラストはジリジリ伸びてくれたが、まだ仕草なんかは若い。


2013.10.26 京都 萩ステークス 芝1800 稍重 9頭 4人 3着
(競争指数) 136

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 水準程度の時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.2 - 11.2 - 11.5 - 12.2 - 12.5 - 12.2 - 12.3 - 11.7 - 11.6

(メモ) 短期放牧 434㌔(+4㌔) 道中は折り合って追走 直線で外へ出され一気に突き抜けそうな勢いで伸びるも残り100mで急に脚いろ鈍る

(武豊騎手) 折り合っていい感じだったし、ラストも差し切れそうな勢いはあったが、最後の1ハロンくらいで脚が鈍った。距離が微妙に長いのかもしれない。


2013.09.14 阪神 野路菊S 芝1800 良 9頭 2人 4着
(競争指数) 93

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.9 - 12.4 - 12.4 - 12.0 - 11.4 - 10.8 - 11.8

(高倉騎手) ペースが遅くてところどころでハミを噛んだ分、消耗したかもしれない。もう少しリラックスして走れればいい。


2013.07.20 中京 2歳新馬 芝1600 良 16頭 3人 1着
(競争指数) 180

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.4 - 12.4 - 12.8 - 13.0 - 12.2 - 11.8 - 11.8

(メモ) 430㌔仕上り◎ ジワッと中団へ 道中は行きたがるのをなだめて追走 4角手前からゆっくり前へ接近 直線向いて追い出されしっかり伸びて差し切る

(武豊騎手) 思ったより折り合いはついた。直線は少し内へモタれたが、ムチ入れるとまた伸びてくれた。

【碧音の一言】
 1400mへ距離短縮された近2戦は指数的に好レースしている。折り合い次第となるが、1600mは守備範囲。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ⑨エイシンブルズアイ 牡3歳 56Cデムーロ
父      ベルグラヴィア
母      ミスフィサファクター(米国)
母の父   Siphon
馬主     (株)栄進堂
生産牧場  Eベイリー氏(米国)
調教師    栗東・野中厩舎

【戦績】
2014.01.18 京都 白梅賞 芝1600 良 13頭 1人 1着
(競争指数) 171

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.4 - 12.7 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 11.3

(メモ) スタート決まって押し出されるようにハナへ 道中は楽なペースで逃げる 直線最後まで余力十分に完勝

(福永騎手) ペースは楽だったし、終いもしっかり脚を使ってゴールしてくれた。


2013.11.30 阪神 千両賞 芝1600 良 12頭 1人 3着
(競争指数) 162

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 11.1 - 11.4 - 11.7

(メモ) 中1週 450㌔(-4㌔) スタートひと息(1) 直線は外から末脚伸ばす

(福永騎手) ゲート内で煩くはなかったが、スタートが遅かった。


2013.11.16 京都 2歳新馬 芝1600 良 17頭 1人 1着
(競争指数) 136

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 前日の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 12.1 - 12.7 - 12.9 - 12.4 - 11.7 - 11.6 - 11.1

(メモ) 454㌔仕上る 道中は好位の外を追走 直線は軽く気合いつけた程度で抜け出しゴール前は流す

(福永騎手) 操作しやすくて、道中の折り合いもスムーズ。好位で運んで、追ってからもしっかり伸びた。

【碧音の一言】
 デビューから3戦徐々に指数をUpさせて確実に良化辿る。安定感は買えるが、2番人気の今回は妙味は薄い感じ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1173-0cb3b3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。