FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都11R 京都牝馬S・GⅢ(4歳以上牝馬限定OP 芝外回り1600m)
◎ ⑬ゴールデンナンバー 牝5歳 54横山典
父      ダイワメジャー
母      アークティックシルク
母の父   Selkirk
馬主     池谷誠一
生産牧場  ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
調教師    美浦・鈴木康厩舎

【近3戦内容】
2013.12.14 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 3人 13着
(競争指数) 40

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.8 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.4 - 11.6

(メモ) 504㌔(±0㌔)馬場先出し 抑えて最後方へ 直線坂の手前からジワジワ外へ出され伸びるも上位馬が止まらず

(鈴木調教助手) メンバー中で一番の脚を使ったが、落ち着いた流れになったので展開が向かなかった。


2013.11.03 東京 ユートピアS 芝1600 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 86α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.3 - 11.4 - 11.8 - 11.9 - 11.9 - 11.2 - 11.8

(メモ) 504㌔(-2㌔)馬場先出し 出遅れ(1) 道中はシンガリ追走 直線は馬場の外目へ出され豪快な伸び脚で一気に差し切る

(鈴木康調教師) 内を突く馬が伸びる馬場で、後方から外へ持ち出すタイプなのを心配したが、4角まで内目へ入れて直線で外へ出し、最後は力強く伸びてくれた。


2013.10.14 東京 府中牝馬S(GⅡ) 芝1800 良 13頭 6人 6着
(競争指数) 81

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 12.0 - 12.8 - 13.1 - 12.8 - 12.2 - 10.8 - 10.7 - 11.3

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 4ヶ月休養 506㌔(+8㌔)仕上り○・馬場先出し 道中は後方で折り合いに専念されての追走 直線で大外へ出されよく伸びる

(鈴木康調教師) レースの流れが向かなかった。

【碧音の一言】
 昨年は8戦して7戦でメンバー中最速の上がりをマーク。20⇒1600m距離短縮ベストの距離で巻き返す。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○ ③ドナウブルー 牝6歳 56福永
父      ディープインパクト
母      ドナブリーニ
母の父   Bertolini
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・石坂厩舎

【近3戦内容】
2013.11.17 京都 マイルチャンピオンS(GⅠ) 芝1600 良 18頭 10人 5着
(競争指数) 115

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.5 - 11.7 - 11.5 - 11.2 - 11.4 - 11.5

(メモ) 440㌔(+8㌔)メンコ・気配○ 道中は後方を追走 4角で大外へ 直線の伸び脚目立つ

(ビュイック騎手) スタートが良くなかったし、大外から脚を使う形になってしまった。


2013.10.14 東京 府中牝馬S(GⅡ) 芝1800 良 13頭 5人 2着
(競争指数) 90

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 12.0 - 12.8 - 13.1 - 12.8 - 12.2 - 10.8 - 10.7 - 11.3

(メモ) 2ヶ月休養 432㌔(-6㌔) 大外枠からジンワリと2番手へ 道中は折り合いに専念されて追走 直線の追い比べでスッと反応できず一旦置かれかけるも再度盛り返す 

(石坂調教師) 勝ち馬(ホエールキャプチャ)に被せられた時に一瞬、気にして引いていた分の差が出てしまった。


2013.08.11 新潟 関屋記念(GⅢ) 芝1600 良 18頭 2人 4着
(競争指数) 55

(馬場状態) 前日夕方の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.8 - 10.8 - 12.0

(メモ) 438㌔(-4㌔)馬体引き締まる 仕掛けて好位インへ 道中はなだめつつの追走 直線併せ馬の形で粘るも最後に力尽きる

(内田博騎手) 途中でペースが落ち着いたが、レースは流れていたし、理想的な位置で運べたはず。もうひと伸びが利かなかった。

【碧音の一言】
 GⅠ等の目標のレースに向けて仕上げてくるタイプですが、今回は引退レースになり、そこそこ仕上げて臨むはず。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

▲ ⑤チャーチクワイア 牝5歳 53川田
父      ネオユニヴァース
母      ロレットチャペル
母の父   フレンチデピュティ
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・古賀慎厩舎

【近3戦内容】
2013.12.08 中山 3歳上1000万下 芝1600 良 12頭 2人 1着
(競争指数) 77α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 11.7 - 11.7 - 11.5 - 11.7

(メモ) 2ヶ月半休養 466㌔(+12㌔)太くない 出遅れ(1) 行き脚つけて好位へ 直線残り1ハロン付近で先頭に立って押し切る

(北村宏騎手) 久々のせいか気が抜けている感じで、スタートが遅く、押して前へ行った。好位置で折り合いはついたし、追ってからもしっかり伸びてくれた。


2013.09.22 中山 外房特別 芝1600 良 16頭 2人 4着
(競争指数) 75

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.7 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 11.5 - 11.7

(メモ) 中1週 454㌔(-2㌔) 道中は中団を追走 直線で外へ出され伸びる

(北村宏騎手) 外を回らされる形になった。


2013.09.08 中山 木更津特別 芝1600 良 12頭 4人 2着
(競争指数) 69

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.5 - 11.4 - 11.7 - 11.6 - 11.8 - 11.5 - 11.6

(メモ) 道中は好位の内々を追走 直線も内ラチ沿いから伸びる

(北村宏騎手) 内目の枠(②番)を生かして運ぼうと思っていた。リズム良く走ることができて、直線では最内から脚を使ってくれた。

【碧音の一言】
 大分、流れに乗っていく競馬ができるようになり内容が安定してきた。今回は格上挑戦で展開は厳しくなると思うが、本質的に広いコースで長くいい脚を使えるタイプで一発期待。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

△ ⑩ノーブルジュエリー 牝6歳 54ルメール

【前走内容】
2013.09.17 阪神 仲秋S 芝1400 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 90α

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.7 - 11.6 - 11.0 - 11.4 - 12.1

(メモ) 放牧(グリーンウッド) 2ヶ月半休養 504㌔(+4㌔)仕上る・リングハミ やや仕掛けて中団の内へ 道中は行きたがるのを我慢させて追走 直線は狭いところを割ってゴール寸前で差し切る

(岩田騎手) 道中は脚が溜まり、直線では大トビながら狭いところを割ってこれた。

【碧音の一言】
 4ヶ月休養明け。昨年は7戦して掲示板を一度も外さずに走り、前走勝利でOP入り。大分、最後にひと伸びが利くようになり力をつけてきている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

△ ⑪コスモネモシン 牝7歳 56丹内

【前走内容】
2013.12.14 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 13人 3着
(競争指数) 105

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.8 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.4 - 11.6

(メモ) 出たなりに4番手へ 直線は追い出しを待つ余裕から力を見せる

(丹内騎手) 道中はうまくハミを抜いて自分のリズムでスムーズに運べた。

【碧音の一言】
 最終追い切りの動きが一番目立った1頭で、前走の内容からも復調気配。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

△ ⑫エアジェルブロワ 牝5歳 55武豊

【前走内容】
2013.11.02 東京 3歳上1000万下 芝1400 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 72

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.8 - 12.2 - 11.6 - 11.0 - 11.3

(メモ) 478㌔(-6㌔)馬体◎・気配◎ 好スタートから2番手へ 道中はなだめるくらいの行きっぷりで追走 直線半ばまで持ったままの手応えから坂上でゆっくり追い出され完勝

(武豊騎手) 1400mでも行きたがって掛かっていた。

【碧音の一言】
 前走は18⇒1400m距離短縮が良かった。今回は1ハロン距離が戻るが、うまく前に壁を作れば終いに脚を使える。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1166-fda35697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。