FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月5日 京都11R 京都金杯 GⅢ(4歳以上OP 芝外回り1600m ハンデ) 予想
◎ ⑨メイケイベガスター 牡4歳 56藤田

【近走戦績】
2013.11.23 東京 キャピタルS 芝1600 良 18頭 4人 3着
(競争指数) 135

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届きやすい状態

(ラップ) 12.4 - 11.2 - 11.4 - 11.9 - 12.0 - 11.4 - 11.1 - 11.8

(メモ) 6ヶ月休養 496㌔(+12㌔) 道中はうまく折り合って追走 直線は渋太く詰め寄る

(藤田騎手) 体は太くはなかった。休み明けの分負けてしまった。


2013.05.26 東京 東京優駿(GⅠ) 芝2400 良 18頭 6人 11着
(競争指数)  -

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.5 - 12.2 - 12.5 - 12.8 - 11.9 - 12.7 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 11.7 - 11.9

(メモ) 出遅れ(1)

(藤田騎手) 1角でガクンとペースが落ちて行きたがったので、外を動いて行った。2400mも長かった。


2013.04.14 中山 皐月賞(GⅠ) 芝2000 良 18頭 10人 9着
(競争指数) 83

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.0 - 10.6 - 11.5 - 11.6 - 12.3 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 12.0 - 12.0

(メモ) 出遅れ(1)

(藤岡祐騎手) ペースが速くなると思って、折り合いを考えてレースをしたが、速いペースでも前が止まらなかった。


2013.03.16 阪神 若葉S 芝2000 良 11頭 1人 8着
(競争指数) -

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 12.7 - 12.6 - 11.5 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.7 - 12.2

(メモ) 出遅れ(1) 道中は何とかなだめようと馬群から離して追走 直線1ハロン標手前で脱落

(藤岡祐騎手) 返し馬の雰囲気が良かったので、念を入れてゆっくり出したが、併走すると唸って行ってしまった。


2013.02.10 東京 共同通信杯(GⅢ) 芝1800 良 10頭 4人 1着
(競争指数) 96α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 13.0 - 11.2 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 11.5

(メモ) 出遅れ(1) 二の脚速くサッと2番手へ 道中は折り合って追走 直線向いて後続を待つ余裕から追われて力強く伸び最後に突き放す

(横山典騎手) 思った通りの位置取りから、そこでうまくなだめられたことで、直線ではいい感じで伸びてくれた。もう少しテンションが落ち着いてくればもっといい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○ ②エキストラエンド 牡5歳 55ルメール

3ヶ月休養

【近走戦績】
2013.10.06 東京 毎日王冠(GⅡ) 芝1800 良 11頭 9人 9着
(競争指数) 35

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.0 - 11.5 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 11.1 - 10.9 - 11.3

(メモ) 放牧(山元トレセン) 4ヶ月休養 462㌔(+2㌔)

(松岡騎手) 早目に加速する態勢は取ってはいたが、対応し切れなかった。


2013.06.15 東京 ジューンS 芝2000 良 12頭 2人 1着
(競争指数) 68α

(馬場状態) C⇒Dコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 11.2 - 11.6 - 11.7

(メモ) 460㌔(-2㌔)馬体◎ 出たなりに中団へ 直線向いて外へ出されて坂上から追われ残り100m過ぎに抜け出し完勝

(岸本調教助手) ここ2戦は距離を短くしたのが良かった感じ。タメを利かせて切れ味を生かす、そういったレース運びで新味を出せた。


2013.05.26 東京 シンボリルドルフC 芝1800 良 18頭 6人 1着
(競争指数) 125α

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.6 - 12.0 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 11.3 - 12.0

(Cデムーロ騎手) スタートは出なくて後ろからになったが、手応えは良かったし、直線は見違えるような脚だった。狭いところをうまく捌けた。


2013.05.04 東京 緑風S 芝2400 良 18頭 5人 16着
(競争指数)  -

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 12.0 - 12.9 - 12.7 - 12.4 - 12.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 11.3 - 11.9

(メモ) 3ヶ月休養 458㌔(-4㌔)仕上り○

(戸崎騎手) 外を回ったこともあるが、直線では反応してくれなかった。


2013.02.03 東京 早春S 芝2400 良 10頭 1人 6着
(競争指数)  -

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を捌く馬が優勢な状態

(ラップ) 13.3 - 12.0 - 12.6 - 12.6 - 12.8 - 13.0 - 12.7 - 12.7 - 12.5 - 11.1 - 11.1 - 11.4

(メモ) 道中は好位の内々を追走 直線も内目から一瞬伸びかかるも止まる

(岩田騎手) ヨーイドンのレースになってしまった。硬い芝はあまり良くないかもしれない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

▲ ⑧マイネルラクリマ 牡6歳 58柴田大

【近走戦績】
2013.12.07 阪神 朝日チャレンジC(GⅢ) 芝1800 良 18頭 4人 4着
(競争指数) 110

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.6 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 11.9 - 11.2 - 11.1 - 11.9

(メモ) 軽く促して2番手へ 直線早目先頭も1ハロン手前で内へモタれ気味になり踏ん張り切れず

(上原調教師) 斤量差もあったが、阪神の外回りは直線が長い。


2013.11.17 福島 福島記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 2人 2着
(競争指数) 136

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の3分どころが伸びる状態

(ラップ) 12.0 - 10.9 - 10.8 - 11.7 - 12.1 - 12.6 - 12.3 - 11.6 - 11.2 - 12.1

(メモ) 放牧(真歌トレーニングパーク) 3ヶ月半休養 482㌔(-2㌔)馬場先出し 道中は好位を追走 3角付近から馬なりで進出 直線向いて先頭に立ち粘るもゴール直前で差される  

(柴田大騎手) 本来は気合いを表に出すタイプだが、おとなし過ぎた。レースでは自分のレースはできたし、力は出してくれた。


2013.08.04 小倉 小倉記念(GⅢ) 芝2000 稍重 15頭 1人 3着
(競争指数) 165

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場 外差しも決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.8 - 11.1 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 11.3 - 11.9

(メモ) 小倉滞在 484㌔(+6㌔)ホライゾネット・メンコ・馬場先出し ソロッと4番手へ 道中はスムーズに折り合って追走 3角過ぎ外から早目に動く 直線はジリっぽく

(柴田大騎手) この馬の力は出し切っているが、3角の動きなんかは、5㌔の斤量差があるとどうしても違う。


2013.07.07 福島 七夕賞(GⅢ) 芝2000 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 180α

(馬場状態) 土曜日レース終了後の雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.1 - 10.7 - 10.9 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 12.1 - 12.1 - 11.7 - 12.1

(メモ) 478㌔(-2㌔)馬場先出し 道中は好位を追走 4角で先頭へ 直線は後続との差を広げゴール前で抑えられる

(柴田大騎手) 早目先頭から強い競馬だった。前には行きたがったが、具合が良過ぎて思ったよりも前に行ってしまい、なだめるのに苦労した。ここにきて馬が完成されてきた。


2013.05.11 京都 都大路S 芝1800 重 18頭 1人 2着
(競争指数) 104

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 11.1 - 11.4 - 12.5 - 12.3 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 11.9

(柴田大騎手) 馬場も問題がなかったし、折り合いもついて流れに乗れた。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

△ ⑥オースミナイン 牡4歳 54福永


△ ⑪ミヤジタイガ 牡4歳 55松山


△ ⑬ブレイズアトレイル 牡5歳 55藤岡康
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1151-66dd176b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。