FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

1月5日 中山10R ジュニアC (3歳OP 芝1600m) 注目馬
⑦マイネルメリエンダ 牡3歳 56丹内
父      チーフベアハート
母      ホッカイショコラ
母の父   スペシャルウィーク
馬主     (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産牧場  平取町・高橋幸男
調教師    美浦・和田朗厩舎

【戦績】
2013.12.14 中山 ひいらぎ賞 芝1600 良 15頭 5人 3着
(競争指数) 193

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが決まる状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.5 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.1 - 11.7

(メモ) 道中は好位を追走 4角で前2頭を追いかけて進出 直線は差が詰まらず

(柴田大騎手) 馬場先出しして落ち着きがあったのが良かった。距離もマイルぐらいがいい。


2013.11.23 京都 京都2歳S 芝2000 良 9頭 3人 7着
(競争指数) 116

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.9 - 12.2 - 12.4 - 13.1 - 13.1 - 12.4 - 11.6 - 11.3 - 11.6

(メモ) 道中はスムーズに追走 直線半ばから前を追うも1ハロン切って振り切られ後退

(和田竜騎手) 折り合いはついていたし、4角でも手応えあったが、直線はバッタリ。2000mは長いかもしれない。


2013.10.19 東京 いちょうS 芝1800 良 12頭 6人 6着
(競争指数) 90

(馬場状態) 中間の台風の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 外からの差しも届く状態

(ラップ) 12.9 - 11.2 - 11.4 - 12.8 - 13.2 - 13.7 - 11.9 - 11.0 - 11.5

(メモ) 450㌔(+8㌔)落ち着き十分 コーナーワークでハナへ 道中はマイペースの逃げ 直線は1ハロン過ぎまで粘る

(柴田大騎手) スタートが良過ぎたし、並んだら行く気になって我慢できなくなった。


2013.09.14 阪神 野路菊S 芝1800 良 9頭 3人 3着
(競争指数) 109

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.9 - 12.4 - 12.4 - 12.0 - 11.4 - 10.8 - 11.8

(メモ) 道中は少し間を開けて2番手を折り合って追走 直線1ハロン標手前で先頭に立つ場面あり

(幸騎手) 3~4角で手前を替えたりしていた。


2013.08.25 新潟 新潟2歳S(GⅢ) 芝1600 良 18頭 10人 6着
(競争指数) 75

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 11.5 - 10.9 - 11.4

(メモ) 短期放牧(真歌トレーニングパーク) 450㌔(+8㌔)

(内田博騎手) 勝ち馬(ハーブスター)は強かったが、それ以外とは差の無い競馬ができた。スムーズに好位で立ち回れ、追ってからもしっかり反応してくれた。前が狭くなって切り返した時も素直に従ってくれた。


2013.06.30 中京 2歳新馬 芝1600 良 11頭 6人 1着
(競争指数) 61

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.7 - 12.9 - 13.2 - 13.3 - 11.7 - 11.4 - 11.7

(メモ) 442㌔仕上る スタート良くスッと3番手へ 2角と4角で外へ逃げる 直線残り1ハロンで並ばれてグイッともうひと伸びして押し切る

(高倉騎手) 芝が荒れた内を避けて、外目の好位置で運べた。3~4角では遅いペース。そこで後続がこなかったので、脚をタメられた分、直線ではよく踏ん張ってくれた。


【碧音の一言】
 前走のひいらぎ賞(3着)で自己指数ベストパフォーマンスの193をマーク。今回、同条件で好勝負を期待。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⑩マイネルアウラート 牡3歳 56津村
父      ステイゴールド
母      マイネシャンゼリズ
母の父   トウカイテイオー
馬主     (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産牧場  ビッグレッドファーム
調教師    美浦・高橋裕厩舎

【戦績】
2013.12.14 中山 ひいらぎ賞 芝1600 良 15頭 13人 4着
(競争指数) 198

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが決まる状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.5 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.1 - 11.7

(メモ) 短期放牧(ビッグレッドファーム鉾田) 454㌔(±0㌔) スタートで外へヨレる(1) 道中はうまく折り合って追走 直線は狭いところからジリジリ伸びる

(津村騎手) 中団につけて上手に走ってくれた。少し他馬を気にする面がある。


2013.11.03 東京 百日草特別 芝1800 良 16頭 11人 11着
(競争指数) 60

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.6 - 11.5 - 12.5 - 12.6 - 12.1 - 11.4 - 11.9


2013.09.28 中山 芙蓉S 芝1600 良 11頭 6人 10着
(競争指数) 25

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 11.3 - 11.9 - 12.3 - 11.7 - 11.6 - 11.9

(メモ) 中1週 448㌔(-2㌔)


2013.09.17 中山 2歳新馬 芝1600 良 12頭 4人 1着
(競争指数) 108

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.4 - 11.8 - 12.0 - 12.4 - 12.4 - 12.2 - 11.7 - 11.7

(メモ) 道中は手綱を抑えられ頭を上げつつの逃げ 直線は後続を突き放す

(柴田大騎手) それほど出して行ったわけではないが、どんどん行くような感じだったのでスピードに乗ってからしばらくはなだめながらの追走。途中からペースを落とせたのが良かった。


【碧音の一言】
 前走のひいらぎ賞(4着)で指数ベストパフォーマンスの198をマーク。これは先に取り上げたマイネルメリエンダより高い。揉まれ弱い面があり、外目の枠で頭数も前走より少なくなったのは好都合か。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⑨エスメラルディーナ 牝3歳 54田辺
父      ハーランズホリデイ
母      タシャズスター
母の父   Spanish Steps
馬主     吉田和美
生産牧場  クラシックサラブレッド(米国)
調教師    美浦・斎藤誠厩舎

【戦績】
2013.11.24 東京 2歳新馬 ダ1600 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 180α

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.7 - 12.0 - 12.9 - 13.4 - 12.8 - 12.5 - 11.8 - 11.8

(メモ) 道中は落ち着いた流れで逃げる 直線残り1ハロン付近から差を広げて押し切る

(ウィリアムズ騎手) ナーバスになっていたが、競馬はスムーズだった。集中力を見せてスタートが良かったし、いいスピードを見せてくれた。距離は1600mより短い方が良さそうで、芝でも対応できそう。


【碧音の一言】
 初芝。緒戦でいいスピードを見せて指数180α。芝でも十分に対応できるスピードを見せており軽視できぬ。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1148-e2dfe8f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR