FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  ダノンバラード
ダノンバラード 牡5歳 58川田
父      ディープインパクト
母      レディバラード
母の父   Unbridled
馬主     (株)ダノックス
生産牧場  新ひだか町・ケイアイファーム
調教師    栗東・池江寿厩舎

【近走戦績】
2013.09.22 中山 オールカマー(GⅡ) 芝2200 良 16頭 1人 3着
(競争指数) 105  休養明け

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 12.1 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.4 - 11.8 - 12.1

(メモ) 放牧(吉澤ステーブルWEST) 3ヶ月休養 482㌔(-2㌔)仕上る

(兼武調教助手) 直線では完全に先頭へ立ったが、最後はいつものように内へモタれてしまった。結果的に動くのがやや早かったかもしれない。


2013.06.23 阪神 宝塚記念(GⅠ) 芝2200 良 11頭 5人 2着
(競争指数) 139  馬場渋化

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.0 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.7 - 12.6

(メモ) ジワッと2番手へ 4角手前から追い出される 直線1ハロン手前で一瞬先頭も勝ち馬(ゴールドシップ)にアッサリ交わされる

(兼武調教助手) シルポートが大逃げする中、離れた2番手でラチを頼りながら走れたのが大きい。速い流れを、最後までよく辛抱してくれた。


2013.06.01 阪神 鳴尾記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 3人 3着
(競争指数) 95  25⇒2000m距離短縮

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.4 - 12.5 - 12.6 - 11.4 - 11.9 - 11.9 - 11.3 - 11.4 - 12.0

(メモ) 放牧(吉澤ステーブルWEST) 2ヶ月休養 486㌔(+6㌔)仕上る 道中は好位の内目をロスなく追走 直線ゴール前の詰めが甘い

(池江寿調教師) 好位から早目に抜け出すレースが理想のタイプで、3角まではいい感じのレースだったが、後続の3頭がマクッてきて、そこで行き場がなくなったのが痛かった。


2013.03.23 中山 日経賞(GⅡ) 芝2500 良 14頭 6人 7着
(競争指数) 105  18⇒2500m距離延長

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し馬優勢な状態

(ラップ) 6.8 - 11.5 - 12.2 - 12.0 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.3 - 12.3 - 12.0 - 11.6 - 11.7 - 11.7

(メモ) 短期放牧 480㌔(±0㌔) 道中は先団の後ろで折り合いをつけて追走 勝負どころ気合いつけながら追い上げる 直線向いて手応えなくなる

(戸崎騎手) 他馬が馬場の荒れた内目を避けて走っていたこともあって、ゴチャつくような場面があった。


2013.02.24 中山 中山記念(GⅡ) 芝1800 良 15頭 4人 6着
(競争指数) 65  22⇒1800m距離短縮

(馬場状態) 風の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 13.3

(メモ) 短期放牧(吉澤ステーブルWEST) 480㌔(±0㌔)気配◎ 道中は離れた好位を追走 4角で押っつけられ手応えひと息 直線で右ムチ入れながら流れ込む

(池江寿調教師) モタれる面はマシだったが、1800mでは忙しくて思ったほど伸びなかった。


2013.01.20 中山 AJC杯(GⅡ) 芝2200 良 12頭 3人 1着
(競争指数) 119α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7

(メモ) 短期放牧(疲れ 吉澤ステーブルWEST) 480㌔(-2㌔) 道中は中団の外目を追走 コーナーでマクり気味に進出 4角で3番手へ 直線内ラチへモタれなかがらも前を交わし押し切る

(ベリー騎手) 4角で手前を替えさせて、直線も右ムチ使って真っ直ぐ走らせようとしたが、迷惑をかけてしまった。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1087-afbf8cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR