FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  レッドスパーダ
レッドスパーダ 牡7歳 58蛯名
父      タイキシャトル
母      バービキャット
母の父   Storm Cat
馬主     (株)東京ホースレーシング
生産牧場  日高町・下河辺牧場
調教師    美浦・藤沢和厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 東京 毎日王冠(GⅡ) 芝1800 良 11頭 7人 4着
(競争指数) 79

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.0 - 11.5 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 11.1 - 10.9 - 11.3

(メモ) 道中は2番手を追走 直線馬なりで先頭に並びかけるも追われて差し返される

(津曲調教助手) 上位馬とは決め手の差が出たが、最後まで諦めずに走ってくれた。自分のペースで競馬ができると、簡単には止まらないことを証明できた。


2013.08.11 新潟 関屋記念(GⅢ) 芝1600 良 18頭 4人 1着
(競争指数) 130

(馬場状態) 前日夕方の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.8 - 10.8 - 12.0

(メモ) 道中は2番手を追走 直線残り500m付近から早目のスパートで押し切る

(津曲調教助手) スタートから自分のリズムで走れ、道中もうまく立ち回れた。最後は追い出しを我慢する余裕も見られ強い内容だった。


2013.06.23 東京 パラダイスS 芝1400 良 12頭 3人 1着
(競争指数) 171  斤量58㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.1 - 11.0 - 11.4 - 11.4 - 11.2 - 11.6

(メモ) 532㌔(-4㌔)ブリンカー 躓く 道中は2番手を追走 直線はラチ沿いからゆっくり追い出され後続を完封

(北村宏騎手) 体が絞れて良くなっていた。うまく先手を取って自分のリズムで運べた。馬場が回復してきたのも良かったし、ブリンカー効果もあった感じ。


2013.05.11 東京 京王杯スプリングC(GⅡ) 芝1400 稍重 18頭 12人 12着
(競争指数) 10  道悪

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場 馬場の1分~3分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1

(メモ) 中1週 536㌔(-10㌔)

(杉原騎手) 好位置でロスのない競馬はできたが、最後は止まってしまった。トモが少し流れていたので、パンパンの良馬場が合っている感じ。


2013.04.28 福島 福島民友C 芝1200 良 16頭 2人 4着
(競争指数) 93  16⇒1200m距離短縮  斤量58㌔

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 11.7 - 10.1 - 10.7 - 11.6 - 11.8 - 12.3

(メモ) 2ヶ月半休養 546㌔(+12㌔) 道中は離れた4番手を軽く気合いを入れながら追走 直線ジワジワ伸びる

(津曲調教助手) 数字的にも増えていたし、体に余裕が感じられた。


2013.02.03 東京 東京新聞杯(GⅢ) 芝1600 良 16頭 8人 4着
(競争指数) 120  休養明け2戦目

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を捌く馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.1 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.2 - 11.0 - 11.3

(メモ) 道中はリズム良く逃げる 直線後続に交わされてからも渋太く粘る

(北村宏騎手) 馬の雰囲気は良かったし、道中はマイペースで運べた。坂の途中まで我慢が利いていたし、最後までよく頑張っている。


2013.01.13 中山 ニューイヤーS 芝1600 良 16頭 10人 4着
(競争指数) 88  休養明け  斤量58㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 ペース次第で外差しも決まる状態

(ラップ) 12.4 - 11.3 - 11.3 - 11.8 - 11.9 - 12.0 - 11.3 - 11.5

(メモ) 放牧(右前靱帯痛める) 1年2ヶ月休養 540㌔(-2㌔)仕上り◎・発汗 ポンと先手主張 道中は平均ペースの逃げ 直線で交わされてもバタッとは止まらず

(葛西調教助手) 1年2ヶ月ぶりの実戦だったが、スッとハナへ行って、ゲートを出る時の反応なんかは素晴らしかった。長いブランクがあって、更に58㌔を背負いながらも、最後にひと踏ん張りしてくれたのはさすが。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1086-62fd0f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。