FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  トウケイヘイロー
トウケイヘイロー 牡4歳 58武豊
父      ゴールドヘイロー
母      ダンスクィーン
母の父   マルゼンスキー
馬主     木村信彦
生産牧場  浦河町・中村和夫
調教師    栗東・清水久厩舎

【近走戦績】
2013.08.18 函館 札幌記念(GⅡ) 芝2000 重 16頭 2人 1着
(競争指数) 100  道悪  逃げ切り

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 馬場適性のある馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.3 - 12.8 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.7 - 13.0 - 14.0

(メモ) 短期放牧(三石ケイアイファーム) 函館滞在 488㌔(-4㌔) スーッとハナへ 道中はマイペースの逃げ 半マイル標から持ったまま後続との差を広げる 直線で脚勢衰えず最後は流す余裕

(清水久調教師) 悪い馬場状態で、レース前は不安はあったが、よく頑張ってくれた。他馬が下を気にしたこともあるが、自身もスピードにパワーがプラスされ、力をつけている。


2013.07.14 函館 函館記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 3人 1着
(競争指数) 185α  逃げ切り

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.2 - 11.0 - 11.7 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 12.1

(メモ) 短期放牧 函館滞在 492㌔(+4㌔) 馬なりでハナへ 道中は一人旅でマイペースの逃げ 直線影も踏ませず楽々と押し切る 

(武豊騎手) 好スタートを切れたし、道中は落ち着いていていい感じだった。


2013.06.01 阪神 鳴尾記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 6人 1着
(競争指数) 100  14⇒2000m距離延長  早目先頭

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.4 - 12.5 - 12.6 - 11.4 - 11.9 - 11.9 - 11.3 - 11.4 - 12.0

(メモ) 馬任せに2番手へ 1000m標手前で先頭へ 3~4角で後続を引きつける 直線まんまと押し切る

(武豊騎手) 向正面では行きたがっていたので、行かせた。直線は追い出してから伸びてくれ、新たな面を出してくれた。


2013.05.11 東京 京王杯スプリングC(GⅡ) 芝1400 稍重 18頭 2人 8着
(競争指数) 60

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場 馬場の1分~3分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1

(メモ) 出脚良くハナへ 直線追われてバランスを崩し失速

(内田博騎手) 気持ち良く走れていたし、ギリギリまで踏ん張ってくれたが、最後に甘くなってしまった。


2013.03.31 中山 ダービー卿チャレンジT(GⅢ) 芝1600 良 16頭 5人 1着
(競争指数) 160  休養明け2戦目  早目先頭

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 11.2 - 11.2 - 11.8 - 11.7 - 11.8 - 11.8

(メモ) 外からスンナリ2番手へ 道中は折り合って追走 直線追われて内へモタれながら渋太く脚を使って一杯に我慢

(清水久調教師) 長期休養明けを連勝。力をつけているし、中身が伴ってきた感じ。まだ一生懸命に走り過ぎるところがある。


2013.03.03 阪神 武庫川S 芝1600 良 13頭 3人 1着
(競争指数) 117  骨折休養明け

(馬場状態) 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 10.9 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 11.6 - 10.8 - 12.3

(メモ) 放牧(骨折) 7ヶ月休養 484㌔(+4㌔)仕上る 掛かり気味に3角で2番手へ 直線向いて抑え切れず先頭に立って押し切る

(川田騎手) ペースが遅くて行きたがるところはあったが、よく頑張ってくれた。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1084-a8c40023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR