FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

京都11R スワンステークス(GⅡ)
京都11R スワンステークス【GⅡ】(3歳以上OP 芝外回り1400m)

 レッドオーヴァル 牝3歳 52Mデムーロ

【近3戦】
2013.09.15 阪神 ローズS(GⅡ) 芝1800 重 18頭 3人 13着
(競争指数)  -  休養明け 24⇒1800m距離短縮 道悪

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.4 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 12.5 - 13.2

(メモ) 放牧(山元トレセン) 4ヶ月休養 434㌔(+12㌔)仕上る ソロッと好位へ 道中はややムキになって追走 直線追われてサッパリ

(川田騎手) 返し馬では落ち着きがあって、状態の良さは感じた。レースは出たなりで、馬任せの位置取り。外から来られて控えざるを得ない場面はあったが、道中はリズム良く運べた。


2013.05.19 東京 優駿牝馬(GⅠ) 芝2400 良 18頭 2人 17着
(競争指数)  -  16⇒2400m距離延長

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の内から3分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.8 - 12.4 - 12.9 - 12.8 - 12.0 - 11.8 - 11.9

(メモ) 短期放牧(リフレッシュ) 422㌔(-8㌔)細い 道中は後方インで我慢して追走 直線もインから一瞬伸びかけて坂を上がって失速

(安田隆調教師) 最後はバッタリと止まってしまった。輸送で体が減ってしまったこともあるが、距離の壁があったと思う。


2013.04.07 阪神 桜花賞(GⅠ) 芝1600 良 18頭 2人 2着
(競争指数) 115 メンバー中最速の上がり  馬場渋化

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.4 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 12.7

(メモ) 430㌔(+4㌔)Dハミ 道中は後方の内を追走 4角手前でジワッと外へ 直線向いて追い出され少し外へ張りながら一気に伸びる

(Mデムーロ騎手) 調子の良さは伝わってきた。トーセンソレイユの雰囲気が凄く良かったので、道中はマークして運んだが、思ったより早目にバテてきて、切り替える形で外を回らされてしまった。

【碧音の一言】
 休養明け2戦目 Mデムーロ騎手を要して勝負気配◎

 18⇒1400m距離短縮  1400mは3戦2勝の3連対で巻き返し期待

 斤量52㌔ 牝馬別定3歳(-2㌔) 道悪OKで、斤量面での恩恵あるのは魅力大きい



 ラトルスネーク 牡5歳 56メンディザバル

【近3戦】
2013.10.12 東京 白秋S 芝1400 良 18頭 3人 1着
(競争指数) 112α  休養明け

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 10.9 - 10.8 - 11.0 - 11.0 - 11.6 - 11.5

(メモ) 3ヶ月休養 508㌔(+4㌔)仕上り◎・Sロール・ホライゾネット・馬場先出し 出遅れ(1) 道中は中団の内々で我慢させて追走 直線ひと呼吸待って追い出され抜け出し突き放す

(須貝尚調教師) 馬場入りから落ち着いていてリラックスして走れたのが良かった。


2013.07.06 中京 豊明S 芝1400 良 18頭 2人 8着
(競争指数) 39 メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 中間の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 10.8 - 11.2 - 11.9 - 11.5 - 11.6 - 11.9

(メモ) 504㌔(-6㌔)Sロール・ホライゾネット 大きく出遅れ(4) 道中はなだめながらの追走 直線はよく伸びる

(浜中騎手) 出る気がなかったのか、スタートを歩くように出てしまったのがすべて。


2013.06.09 阪神 小豆島特別 芝1400 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 105α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 11.1 - 11.4 - 11.6 - 11.3 - 11.5 - 11.9

(メモ) スタート遅い(1) 4角速い脚で回り込む 直線ではアッという間に抜け出す

(浜中騎手) スタートを出てくれなかったので、後方からのレース。折り合いはスムーズだったし、追ってからもしっかり反応してくれた。

【碧音の一言】
 休養明け2戦目で中1週のローテ 前走余力十分の勝利で上積みは大きいはず

 非根幹距離1400m【5・1・0・3】



▲ ⑧エーシントップ 牡3歳 55幸

【近3戦】
2013.06.02 東京 安田記念(GⅠ) 芝1600 良 18頭 9人 17着
(競争指数)  -  古馬混合

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.0 - 10.7 - 11.2 - 11.4 - 11.7 - 11.5 - 11.3 - 11.7

(福永騎手) 少し力んでしまった。斤量が軽かったのでサーッと行かせたが、今までと時計も違うし対応できなかった。


2013.05.05 東京 NHKマイルC(GⅠ) 芝1600 良 18頭 1人 7着
(競争指数) 45  直線前狭くなる

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.8 - 11.3 - 11.7 - 11.7 - 11.3 - 11.6 - 12.0

(メモ) 道中は3番手の外を追走 直線伸び切れず

(西園調教師) 前に馬がいなかったので少し行きたがったが、すぐに我慢させられた。直線では2着馬が内に斜行して狭くなったのが応えた。


2013.04.06 中山 ニュージーランドT(GⅡ) 芝1600 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 68α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 最内1頭分が伸びる状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 12.2 - 11.7 - 11.4 - 11.7

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 3ヶ月休養 524㌔(-10㌔)仕上る 道中はうまくなだめて好位3番手を追走 直線の追い比べを制してゴール前グイッと差し切る

(西園調教師) 馬なりで好位を追走。他馬とはスピードの絶対値が違った。直線で抜け出して少し遊びかけたが、体を併せるともうひと伸びし、いい勝負根性を見せてくれたのは収穫。

【碧音の一言】
 休養明け

 先行力があって、道悪もOK  デビューから3戦1400mで3連勝とここが勝負の鞍かも



△ ⑨ダイワマッジョーレ 牡4歳 57蛯名

【碧音の一言】
 京王杯SC(GⅡ)の勝ち馬で重い印も考えたが、休み明け及び蛯名騎手が道悪でしっかり追えるか疑問を感じた分、やや予定より評価落とす



△ ⑪グランプリボス 牡5歳 57内田博

【碧音の一言】
 次にマイルCS(GⅠ)が控えており、スプリンターズS(GⅠ)を使っての谷間のレースなら、道悪競馬のここで無理はしないのでは?



△ ⑬マジンプロスパー 牡6歳 56福永

【碧音の一言】
 この馬の取捨に迷うところ。今年はマイルCS(GⅠ)も視野に入っているはずで、大外枠の今回は次を視野に入れて課題を持っての競馬になる可能性ありで、勝負は度外視しているかも。

 
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://syokomaka.blog.fc2.com/tb.php/1075-037fb180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR