FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
04 | 2015/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/16東京 夏木立賞
東京9R 夏木立賞(3歳500万下) 芝2000m

◎ ⑤スプレンデレ
 2走前の3歳未勝利戦での競争指数210をマーク。昇級緒戦になりますが、指数的にはこのクラスにいる器ではない。他馬の上昇力が無ければ、ここはアッサリでしょう。

◎ ⑥キャンベルジュニア
 今回と同じ東京芝2000m戦でデビュー戦勝ち。指数は当時のメンバー構成にも恵まれて120αと低めも、α付きなら上昇力の期待値も込めて逆転も視野に入れておきたい。

△ ②トーセンカナロア
 4走前の東京芝コースで指数145をマークし好勝負基準指数はクリアしている。前走のひめさゆり賞が連闘での出走で、ここでの上積みは期待しにくいものの、人気妙味はある。

△ ③シリーシンフォニー
 前走の中山芝1800m戦でデビュー戦勝利。指数は152αと基準はクリアしており勝ち負けまでの評価を与えても良いが、軽い芝への適性が未知な為、押さえまでの評価にとどめました。

△ ⑩キングカラカウア
 3走前の3歳未勝利戦勝利時の指数185は基準をクリアしています。キングカメハメハ×ダンスインザダークで、直線の決め脚が他馬に劣ると思われ2着候補まで。


【馬券の買い方】
馬単フォーメーション
1着 ⑤・⑥
2着 ②・③・⑤・⑥・⑩  【8点】



スポンサーサイト
5/16東京 夏木立賞  馬券対象馬キングカラカウア
8枠⑩番キングカラカウア 牡3歳 56ルメール
父      キングカメハメハ
母      ジターナ
母の父   ダンスインザダーク
馬主     窪田芳郎
生産牧場  新冠町・村上欽哉
調教師    美浦・加藤征厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.18 中山 山藤賞 芝2000 良 8頭 3人 2着
(競争指数) 168

(馬場状態) 中間芝刈り実施 直線追い風の影響を受ける 速い時計の出る馬場 差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 12.0 - 12.2 - 12.8 - 12.5 - 11.7 - 11.8 - 11.8 - 11.5

(メモ) 道中は2番手を追走 3角付近で逃げ馬の外側へ 直線で勝ち馬に並ぶ間もなく交わされる

(加藤征調教師) 2番手をいい感じで進んで正攻法のレース。勝ち馬に交わされてから、最後もまた伸びている。勝ちに等しい内容だったはず。


2015.03.01 阪神 すみれS 芝2200 重 9頭 3人 7着
(競争指数) 58

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.8 - 11.2 - 12.2 - 13.3 - 13.8 - 13.4 - 13.0 - 12.7 - 12.6 - 12.4 - 13.2

(メモ) 道中は中団を追走 向正面で外へ 半マイル標から動く 直線は一瞬伸びかけて残り1ハロンで止まる


2015.01.25 中山 3歳未勝利 芝2000 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 185

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.8 - 11.2 - 12.9 - 12.2 - 13.3 - 13.1 - 12.5 - 11.7 - 11.6 - 11.7

(メモ) 496㌔(-2㌔)落ち着き十分 道中は好位インで折り合って追走 4角半ばで外へ 直線向いて追撃態勢から差し切る

(Cデムーロ騎手) 無理せず好位を取り、リラックスして走れた。追ってからの反応はひと息だったが、ステッキを入れるとスッと反応してくれた。距離はもっと長くても大丈夫。

5/16東京 夏木立賞  馬券対象馬ポトマックリバー
7枠⑧番ポトマックリバー 牡3歳 56北村宏
父      ハービンジャー
母      フロールデセレッソ
母の父   スウェプトオーヴァーボード
馬主     吉田勝己
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・戸田厩舎

【近走戦績と競争指数】
放牧 2ヶ月半休養

2015.02.28 中山 水仙賞 芝2200 良 11頭 1人 6着
(競争指数) 108

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 13.2 - 13.2 - 13.5 - 13.0 - 13.0 - 12.5 - 11.8 - 11.2 - 11.5

(メモ) 476㌔(±0㌔)二人引き・Sロール 出遅れ(1) 直線の伸び案外

(戸田調教師) トビが大きくて器用さに欠ける点が災いして、リズムの悪い競馬になった。


2015.02.07 東京 ゆりかもめ賞 芝2400 良 15頭 4人 5着
(競争指数) 150

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 外からの差し・追い込みも決まる状態

(ラップ) 12.6 - 12.0 - 12.9 - 13.4 - 13.4 - 13.6 - 13.5 - 12.9 - 12.4 - 11.5 - 11.0 - 11.5

(メモ) 476㌔(+6㌔)気合い◎・Sロール 道中は後方インで折り合いをつけて追走 直線で馬場の外目へ出されよく差を詰める

(戸崎騎手) 前回より気持ちが入り過ぎていたが、道中は我慢できた。終いは自分から動いていったので、もう少しゲートを出ていれば結果も違ったはず。


2014.12.13 中山 2歳未勝利 芝2000 良 18頭 1人 1着
(競争指数) 165

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届く状態

(ラップ) 12.4 - 11.3 - 12.5 - 12.8 - 13.1 - 12.6 - 12.6 - 12.1 - 11.7 - 11.5

(メモ) 3ヶ月休養 470㌔(+6㌔)仕上り◎・Sロール スタートで後手(1) 向正面中ほどから外目をジワッと追い上げる 4角で先団直後へ 直線半ばで先頭を捉えノーステッキで抜け出す

(戸崎騎手) 楽勝だった。持ったままで直線に向けたし、坂を上がってから軽く追い出した程度だった。

5/16東京 夏木立賞  馬券対象馬キャンベルジュニア
6枠⑥番キャンベルジュニア 牡3歳 54内田博
父      エンコスタデラゴ
母      メリト
母の父   Redoute’s Choice
馬主     吉田和美
生産牧場  ケイトム社他(豪州)
調教師    美浦・堀厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.25 東京 3歳未勝利 芝2000 良 17頭 1人 1着
(競争指数) 120α

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 外からの差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.8 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 12.8 - 12.4 - 12.5 - 11.8 - 11.4 - 11.6

(メモ) 518㌔余裕・馬体◎・気合い乗る 道中は先団の切れ目でやや促しつつの追走 4角回って差を詰める 直線坂下で射程内に入れてアッサリ抜け出す


5/16東京 夏木立賞  馬券対象馬スプレンデレ
5枠⑤番スプレンデレ 牡3歳 56福永
父      ステイゴールド
母      カーリア
母の父   Carson City
馬主     堂守貴志
生産牧場  日高町・オリオンファーム
調教師    美浦・戸田厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.19 中山 3歳未勝利 芝2200 良 18頭 2人 1着
(競争指数) 195α

(馬場状態) 中間芝刈り実施 速い時計の出る馬場 差しが優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 12.5 - 12.8 - 12.9 - 12.9 - 12.9 - 11.7 - 11.5 - 11.8 - 12.0

(メモ) 452㌔(-4㌔)Sロール 道中は中団馬込みで脚をタメて追走 直線は大外へ出され鋭く伸びて残り100m付近でまとめて差し切る

(福永騎手) 人気馬を前に見ながらのレース。自分から動いて捩じ伏せる強い競馬ができた。追ってモタれたので左回りの方がもっといいかもしれない。


2015.03.29 中山 3歳未勝利 芝2200 良 18頭 3人 2着
(競争指数) 210

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外差しが上位進出できる状態

(ラップ) 12.6 - 10.9 - 12.3 - 13.0 - 13.2 - 13.1 - 12.7 - 12.2 - 11.7 - 11.5 - 11.6

(メモ) 456㌔(+2㌔)Sロール 道中は後方馬群を追走 3~4角で外の馬と一緒にジワッと追い上げる 直線ゴール前で際どく迫る

(吉田豊騎手) 前を見ながら運んだが、まだシュッと反応ができない分、坂を上がってからようやく反応して伸びてくれた。


2015.02.07 東京 3歳未勝利 芝1800 良 16頭 7人 6着
(競争指数) 90

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 外からの差し・追い込みも決まる状態

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.5 - 12.5 - 11.6 - 11.6 - 11.8

(メモ) 4ヶ月休養 454㌔(+4㌔)


5/16東京 夏木立賞  馬券対象馬シリーシンフォニー
3枠③番シリーシンフォニー 牡3歳 56蛯名
父      シンボリクリスエス
母      ゲルニカ
母の父   Luhuk
馬主     吉田和美
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・武藤厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.03.28 中山 3歳未勝利 芝1800 良 16頭 9人 1着
(競争指数) 152α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外差しが届く状態

(ラップ) 12.8 - 11.4 - 12.0 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.9

(メモ) 488㌔太目・馬体◎ 出遅れ(1) 道中は中団馬群を追走 直線は外から伸びてゴール前で抜け出す

(蛯名騎手) 芝でもやれると思っていた。距離は長めが合うタイプ。体にはまだ緩さが残っている。

5/16東京 夏木立賞  馬券対象馬トーセンカナロア
2枠②番トーセンカナロア 牡3歳 56大野
父      ブラックタイド
母      メジロレント
母の父   メジロブライト
馬主     島川隆哉
生産牧場  洞爺湖町・レイクヴィラファーム
調教師    美浦・小桧山厩舎

【近走戦績と競争指数】
短期放牧

2015.04.11 福島 ひめさゆり賞 芝2000 稍重 10頭 1人 2着
(競争指数) 86

(馬場状態) 開幕週 雨の影響が残る 時計のかかる馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.1 - 11.4 - 11.6 - 12.8 - 13.0 - 12.7 - 12.2 - 12.1 - 11.7 - 12.7

(メモ) 連闘 466㌔(-4㌔)気配○ 

(杉原騎手) 連闘で少しイレ込んでいたが、元気があって気配は良かった。


2015.04.04 中山 3歳未勝利 芝2000 良 18頭 1人 1着
(競争指数) 132

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.3 - 13.0 - 12.4 - 12.8 - 11.5 - 11.9 - 11.6 - 12.1 - 12.3

(メモ) 470㌔(-2㌔)馬体◎ 道中は2番手を追走 直線坂下で先頭に立ち余裕を持って押し切る


2015.03.14 中山 3歳未勝利 芝1800 良 16頭 1人 2着
(競争指数) 132

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 外差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 12.0 - 12.4 - 12.4 - 12.6 - 12.2 - 11.8 - 12.0

(メモ) 道中は前2頭を見ながら外を追走 直線で先頭に立つも勝ち馬に並ぶ間もなく差される

(戸崎騎手) 手応え良く直線に向いて、しっかり伸びているが、最後は勝ち馬に決め手にやられる。


2015.02.21 東京 3歳未勝利 芝1800 良 16頭 2人 2着
(競争指数) 145

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 外からの差し・追い込みも決まる状態

(ラップ) 13.0 - 11.9 - 12.3 - 12.9 - 13.1 - 12.8 - 11.4 - 11.0 - 11.8

(戸崎騎手) 最後まで伸びているが、決め手の差が出た。

5/16 東京11R 京王杯スプリングC(GⅡ)
東京11R 京王杯スプリングC(GⅡ・4歳以上OP)芝1400m

◎ ⑰クラリティシチー
 前走のダービー卿CT(GⅢ)でマークした競争指数185は、各馬の近走競争指数を比較した際に群を抜いた指数。4歳馬で、まだ上がり目も見込めるはずですから、ここは勝ち負け期待です。

◎ ⑨サトノルパン
 3歳暮れの時点で古馬相手にオーロCで競争指数150、続くタンザナイトSは時計面で恵まれ指数は含めもα付きをマーク。今回は六甲Sを一度叩かれた上昇も見込めますし、4歳にして更なる飛躍を期待する。

△ ②ダンスディレクター
 前走の斑鳩Sで指数135α付きの勝利。指数的にはここでも十分に好勝負になりますし、α付きで魅力もありますが、イレ込む気性で関東圏初遠征という点で押さえに回しました。

△ ④エールブリーズ 
 近走はまったく冴えない競馬が続いていますが、5走前の東京芝マイル戦のキャピタルSで競争指数140をマーク。東京芝コース【4・1・2・1】なら変わり身が期待できる。

△ ⑧オメガヴェンデッタ
 まだ競争指数的に強調できるところまで到達していないので迷いましたが、4走前の3歳以上1000万下(競争指数95α付き)時に、休み明けにもかかわらず、レース上がり35秒0に対して33秒9を自身でマークした潜在脚力に賭ける。


【馬券の買い方】
 10時現在で1番人気の⑬ダイワマッジョーレと、2番人気の⑮ヴァンセンヌを馬券から消えています。
 ⑬ダイワマッジョーレは、年齢的なものか近走は速い時計の決着に不安がありそうな内容になっていますし、⑮ヴァンセンヌの場合は速い時計での決着に対して未知な面がある為に消しました。
 ここは、勢い(上昇力)ありそうな4歳馬から勝負してみたいと思います。

馬単フォーメーション
1着 ⑨・⑰
2着 ②・④・⑧・⑨・⑰  【8点】 

明日のために、ガッツリとは勝負せず、ほどほどでも戻りは大きいはずなので、軽く購入します。



5/16東京 京王杯スプリングC(GⅡ)  馬券対象候補クラリティシチー
8枠⑰番クラリティシチー 牡4歳 56三浦
父      キングカメハメハ
母      タイキクラリティ
母の父   スペシャルウィーク
馬主     (株)友駿ホースクラブ
生産牧場  新冠町・パカパカファーム
調教師    美浦・上原厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.05 中山 ダービー卿チャレンジT(GⅢ) 芝1600 良 16頭 4人 2着
(競争指数) 185

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 11.5 - 11.8 - 11.1 - 11.3 - 11.6 - 11.7 - 10.9

(メモ) 488㌔(+2㌔)落ち着き十分 道中は後方を抜群の行きっぷりで追走 残り500mから外をスパート 直線で抜け出し図るも最後は苦しくなる

(三浦騎手) 内がゴチャつくと思い、ある程度外で運んだ。この馬の競馬に徹して、勝ちに等しい内容だった。


2015.03.15 中山 東風S 芝1600 良 14頭 3人 1着
(競争指数) 116α

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 外差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.5 - 11.8 - 12.1

(メモ) 放牧 3ヶ月半休養 486㌔(+6㌔)仕上り◎ 道中は後方の外を追走 直線は大外からまとめて差し切る


2014.11.30 東京 キャピタルS 芝1600 良 16頭 6人 10着
(競争指数) 

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 水準程度の時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.3 - 11.3 - 11.6 - 11.7 - 11.6 - 11.1 - 12.1


2014.10.25 東京 富士S(GⅢ) 芝1600 良 16頭 6人 12着
(競争指数) 

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.7 - 12.0 - 11.8 - 10.9 - 11.2 - 11.7

(北村宏騎手) 遅い流れでも折り合いはついたが、スムーズな競馬ができた割に直線で抵抗できなかった。


2014.09.21 新潟 セントライト記念(GⅡ) 芝2200 良 18頭 8人 11着
(競争指数) 

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 13.0 - 10.8 - 11.3 - 12.0 - 12.7 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 12.3 - 11.6 - 12.1

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 484㌔(+10㌔) 道中は好位の外を追走 直線で息切れ

(上原調教師) 出たなりの位置で競馬。距離は16~2000mが合っている感じだし、広いコースの方が競馬がしやすい。


【一番星の一言】
 ・年明けて4歳になり急成長を遂げており、前走のダービー卿CT(GⅢ)で、京王杯スプリングC(GⅡ)好勝負基準指数135超え。指数的には、今回のメンバー中で頭がひとつ抜けた存在になっています。

5/16東京 京王杯スプリングC(GⅡ)  馬券対象候補ブレイズアトレイル
5枠⑩番ブレイズアトレイル 牡6歳 56田中勝
父      ダイワメジャー
母      ラフィントレイル
母の父   エルコンドルパサー
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・藤岡健厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.05 中山 ダービー卿チャレンジT(GⅢ) 芝1600 良 16頭 7人 5着
(競争指数) 125

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 11.5 - 11.8 - 11.1 - 11.3 - 11.6 - 11.7 - 10.9

(メモ) 道中は中団ポケットで脚を温存されて追走 直線でうまくスペース開き割ってグイッと出る

(藤岡康騎手) ゲート内でうまく我慢が利いて、うまく出てくれた。位置を主張していった分、少し力んだが、辛抱してくれた。直線は仕掛けを待たされ、開いた時には前の馬もトップスピードに乗っていた。


2015.03.15 中山 東風S 芝1600 良 14頭 4人 4着
(競争指数) 84

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 外差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.5 - 11.8 - 12.1

(メモ) 2ヶ月半休養 486㌔(-16㌔)仕上り◎ 出遅れ(1) 道中は後方馬群を追走 直線は外目の馬群の狭いところを割ってゴール前の伸び目立つ

(藤岡健調教師) 馬体重が減った影響はあったはずだし、出遅れて位置が悪くなった。最後はよく差を詰めている。


2015.01.04 京都 京都金杯(GⅢ) 芝1600 良 18頭 10人 9着
(競争指数) 30

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る馬が圧倒的に優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.3 - 11.6 - 11.9 - 11.3 - 11.1 - 11.1 - 11.8

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 502㌔(+12㌔)余裕 アオル(1) 道中は後方の内で行きたがるのをガッチリ抑えて追走 直線も最内突いてジリジリ差を詰める
  
(藤岡康騎手) 後方から運んだが、予想以上にペースが遅くなった。流れを考えればよく頑張っているし、間隔を開けてリフレッシュした効果はあったはず。


2014.10.25 東京 富士S(GⅢ) 芝1600 良 16頭 10人 13着
(競争指数) 

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.7 - 12.0 - 11.8 - 10.9 - 11.2 - 11.7

(メモ) 短期放牧 490㌔(-10㌔) 出遅れ(1)

(仲田調教助手) 攻め時計は悪くなくて体調は良さそうだったが、目に見えない疲れがあったかもしれないし、10㌔減も応えたよう。


2014.09.14 新潟 京成杯オータムハンデ(GⅢ) 芝1600 良 16頭 8人 2着
(競争指数) 145

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 馬場の内がかなり傷んだ状態

(ラップ) 12.8 - 10.9 - 12.2 - 12.1 - 11.9 - 11.1 - 10.7 - 11.6

(メモ) 道中は後方を追走 直線は少し外目へ出され間を割ってグイグイ伸びる

(藤岡健調教師) 雨の影響が残る馬場でも、速い上がりを使って惜しい競馬。デキの良さが実戦に表れたし、使う毎に力もつけている。


【一番星の一言】
 ・5走前の京成杯AH(GⅢ)で、京王杯スプリングC(GⅡ)好勝負基準指数135超え。新潟芝コース巧者で、高めの指数が出た可能性もありますが、レース上がり33秒4をメンバー中最速の上がり(32秒8)を使った脚力から展開次第で怖い存在になり得る。
5/16東京 京王杯スプリングC(GⅡ)  馬券対象候補サトノルパン
5枠⑨番サトノルパン 牡4歳 56ルメール
父      ディープインパクト
母      エリモピクシー
母の父   ダンシングブレーヴ
馬主     里見治
生産牧場  えりも町・エクセルマネジメント
調教師    栗東・村山厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.03.29 阪神 六甲S 芝1600 稍重 17頭 4人 2着
(競争指数) 120

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.4 - 12.0 - 12.1 - 11.7 - 11.8 - 11.1 - 12.1

(メモ) 3ヶ月半休養 458㌔(+6㌔)仕上る 出遅れ(1) 道中は好位直後の内で行きたがるのを抑えて追走 直線で寄られて少し引っ張る不利

(村山調教師) いつもより前での競馬。直線で窮屈になる場面はあったが、最後までしっかり伸びていた。


2014.12.07 阪神 タンザナイトS 芝1400 良 11頭 1人 1着
(競争指数) 83α

(馬場状態) 開幕週 やや速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.5 - 11.2 - 11.7 - 11.7 - 11.4 - 11.3 - 11.9

(メモ) 道中は後方で折り合いに苦労しながらの追走 勝負どころで抑え切れず外から前に取りつく 直線タイミング計って追い出され最後は力でねじ伏せる

(和田竜騎手) スタートを出たし、引っ張り過ぎないよう気をつけた。流れが遅かったので、多少がハミを噛んだが、我慢できた。


2014.11.16 東京 オーロカップ 芝1400 良 17頭 2人 3着
(競争指数) 150

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 10.9 - 11.3 - 11.4 - 11.5 - 11.8

(メモ) 出遅れ(2) 道中は後方を追走 4角付近から外を追い上げる 直線半ば差し切れそうな勢いで伸びるもゴール前で止まる

(川島信騎手) スタートはいつもなので仕方がない。道中は折り合っていい感じで運べた。追ってからいい脚を使ってくれたが、最後は苦しくなって内へモタれてしまった。


2014.10.05 阪神 ポートアイランドS 芝1600 良 13頭 4人 4着
(競争指数) 65

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 好位か中団に位置する馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 10.7 - 10.9 - 11.9

(メモ) 放牧 4ヶ月休養 454㌔(-6㌔) 出遅れ(1.5) 道中は後方で行きたがっての追走 直線はジワジワ伸びるも1ハロン標で少し狭くなる

(村山調教師) 休養明けだったが、うまく脚をタメて、ラストは差のないところまで追い上げてくれた。


【一番星の一言】
 ・3走前のオーロCで、京王杯スプリングC(GⅡ)好勝負基準指数135超え。まだ3歳秋の時点でのもので、今年の飛躍が期待される。

 ・今回、主戦級の小牧太騎手からルメール騎手への乗り替わりに勝負気配も感じます。

5/16東京 京王杯スプリングC(GⅡ)  馬券対象候補オメガヴェンデッタ
4枠⑧番オメガヴェンデッタ 騸4歳 56横山典
父      ゼンノロブロイ
母      ビハインドザマスク
母の父   ホワイトマズル
馬主     原禮子
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・安田隆厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.05.03 新潟 谷川岳S 芝1600 良 16頭 4人 6着
(競争指数) 96

(馬場状態) 開幕週 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.3 - 12.3 - 12.1 - 11.8 - 11.4 - 10.5 - 11.4

(メモ) 2ヶ月半休養 512㌔(+4㌔)仕上り○ 道中は中団馬込みで折り合いに専念されて追走 直線は併せて伸びるもゴール寸前で脚いろ鈍る

(勝浦騎手) いい感じで運べたが、前の馬との距離があったので他馬に入られたし、少し早目に動かざるを得なかった分、最後で甘くなって差し返されてしまった。


2015.02.15 東京 雲雀S 芝1400 良 15頭 4人 1着
(競争指数) 115

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 11.3 - 11.8 - 12.2 - 11.5 - 11.2 - 11.7

(メモ) 短期放牧 508㌔(±0㌔) 道中は中団の外目を追走 直線で交わして先頭に立ち馬体を併せて押し切る

(安田翔調教助手) ゴーサインを出してすぐに反応できるタイプではない。抜け出してソラを使い、2着馬が来ればまた伸びる感じだった。


2015.01.05 京都 新春S 芝1400 良 15頭 1人 6着
(競争指数) 28

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る馬が圧倒的に優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.5 - 11.3 - 11.0 - 11.6 - 12.0

(メモ) 出遅れ(1) 道中は好位直後の内で行きたがるのをなだめながらの追走 直線で前が壁になって追い出しを待たされる

(浜中騎手) スペースがなかったことがすべてでしょう。


2014.12.06 阪神 3歳上1000万下 芝1400 良 15頭 2人 1着
(競争指数) 95α

(馬場状態) 開幕週 雨の影響が残る やや速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.4 - 11.7 - 11.5 - 11.3 - 12.2

(メモ) 放牧(去勢) 6ヶ月半休養 506㌔(+2㌔)馬体張りひと息・落ち着き十分 

(浜中騎手) 去勢明けでモタつく面はあったが、内容は良かった。


【一番星の一言】
 ・京王杯スプリングC(GⅡ)好勝負基準指数135超えはありません。4歳馬の場合は春まで、勢い(上昇力)が見込めれば気にすることはそれほどない。

 ・6ヶ月半ぶりだった4走前の3歳以上1000万下でα付きの勝利後、年明け雲雀Sでは指数(115)を上昇させての勝利。前走ひと息入った谷川岳Sを一度叩かれて上昇あるはずで、馬券の押さえには警戒しておきたい。

5/16東京 京王杯スプリングC(GⅡ)  馬券対象候補エールブリーズ
2枠④番エールブリーズ 牡5歳 56柴田大
父      フジキセキ
母      アイリッシュカーリ
母の父   Caerleon
馬主     (有)社台レースホース
生産牧場  白老ファーム
調教師    栗東・鮫島厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.26 京都 マイラーズC(GⅡ) 芝1600 良 18頭 14人 13着
(競争指数) 

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 11.0 - 12.0 - 12.4 - 11.7 - 11.1 - 10.8 - 11.3


2015.04.12 中山 春雷S 芝1200 良 16頭 3人 6着
(競争指数) 48

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外差しが目立つ状態

(ラップ) 12.0 - 11.1 - 11.4 - 11.1 - 11.2 - 11.5

(メモ) ダッシュつかず(1)

(三浦騎手) ペースが遅く、流れが向かなかった。道中はリズム良く走れて、終いも脚を使っている。ペースが落ちたところで少しハミを噛んだが、しっかり走れていた。


2015.03.01 阪神 阪急杯(GⅢ) 芝1400 不良 16頭 8人 13着
(競争指数) 

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.2 - 11.1 - 11.6 - 12.1 - 11.7 - 12.1 - 13.0

(メモ) 2ヶ月半休養 516㌔(-4㌔) 出遅れ(1)


2014.12.20 阪神 リゲルS 芝1600 不良 9頭 2人 4着
(競争指数) 54

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 11.5 - 12.0 - 13.1

(福永騎手) うまく立ち回れて、この馬なりに来ているが、馬場が悪い分、スパッとした脚を使えなかった。


2014.11.30 東京 キャピタルS 芝1600 良 16頭 7人 3着
(競争指数) 140

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 水準程度の時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.3 - 11.3 - 11.6 - 11.7 - 11.6 - 11.1 - 12.1

(北村宏騎手) 馬の後ろで折り合いがつき、うまく我慢できた。直線も追い出しを我慢できたし、最後は併せ馬でいいファイトをしてくれた。


【一番星の一言】
 ・5走前のキャピタルSで、京王杯スプリングC(GⅡ)好勝負基準指数135超え。

 ・近4戦が冴えませんが、【4・1・2・1】の東京芝コースで変わり身を期待する。

5/16東京 京王杯スプリングC(GⅡ)  馬券対象候補ダンスディレクター
1枠②番ダンスディレクター 牡5歳 56浜中
父      アルデバランⅡ
母      マザーリーフ
母の父   サンデーサイレンス
馬主     太田珠々子
生産牧場  新ひだか町・藤原牧場
調教師    栗東・笹田厩舎

【近走戦績と競争指数】
3ヶ月休養

2015.02.21 京都 斑鳩S 芝1400 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 135α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.1 - 10.7 - 11.7 - 11.6 - 11.0 - 11.6 - 11.5

(メモ) 444㌔(-2㌔)クロス鼻革 出負け(1) 道中は後方で折り合いに専念されて追走 直線は外目の間を割って並ぶ間もなく抜け出す

(浜中騎手) スタートはいつものような感じだったし、道中は折り合いに専念して運んだ。最後も手応え通りにしっかり伸びてくれた。


2015.01.18 中京 長篠S 芝1200 良 18頭 1人 2着
(競争指数) 125

(馬場状態) 開幕週 時計のかかる馬場 差しが決まる状態

(ラップ) 12.0 - 10.7 - 11.5 - 11.8 - 11.5 - 12.3

(メモ) 短期放牧 446㌔(+2㌔) スタートひと息(1) 道中は離れた後方で折り合いに徹して追走 直線残り1ハロンから大外をグイグイ伸びる

(藤岡康騎手) 一歩目をスッと出てくれず、折り合い重視のレース。1200mといこともあって、ハミ掛かりは少し悪かった分、差し切れなかった感じ。


2014.11.24 京都 醍醐S 芝1200 良 16頭 1人 2着
(競争指数) 100

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 10.8 - 10.8 - 10.9 - 11.2 - 11.8

(メモ) 中1週 444㌔(±0㌔)テンション高い 出遅れ(1.5) 道中は馬群の後方を追走 直線は外へ出せず内を突いて縫うように強烈な伸び見せる

(浜中騎手) 出遅れてしまった。道中は包まれて動くに動けず、直線も進路を探しつつで、追えたのは正味50mくらいだった。


2014.11.09 京都 3歳上1000万下 芝1200 良 10頭 1人 1着
(競争指数) 61α

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 10.8 - 11.0 - 11.2 - 11.4 - 11.4

(メモ) 道中は4番手で行きたがるのをなだめて追走 直線1ハロン標過ぎてから追い出され余力残しで完勝

(浜中騎手) ゲートを出てくれて、好位置でレースができた。1200mなので折り合いも気を遣わず走れた。最後はいい決め手を発揮してくれた。


2014.10.14 京都 久多特別 芝1400 良 16頭 1人 2着
(競争指数) 125

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.4 - 11.2 - 11.5

(メモ) 2ヶ月半休養 438㌔(+6㌔)イレ込む スタートひと息(1) 道中は中団の外で折り合いに専念されて追走 直線残り1ハロンで上々の伸び見せてグイグイ追い上げる

(浜中騎手) 落ち着きがあったし、ゲートも出た方。リズム良く運べて、ラストもしっかり脚を使ってくれたが、スローで前残りの流れになったし、ハンデ差もあった。


【一番星の一言】
 ・前走の斑鳩Sで京王杯SC(GⅡ)好勝負基準指数135超え。しかもα付きなら昇級緒戦でも、ここなら即通用レベル。

 ・5歳にして関東圏初輸送。イレ込むタイプなので、心配な面は残っている。

5/17東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  ベルルミエール
ベルルミエール 牝4歳 55川島信
父      スウェプトオーヴァーボード
母      フレンチビキニ
母の父   サンデーサイレンス
馬主     佐々木政充
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・高橋亮厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.11 阪神 阪神牝馬S(GⅡ) 芝1400 稍重 17頭 7人 2着
(競争指数) 160

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 時計のかかる馬場 差しが効きやすい状態

(ラップ) 12.6 - 10.8 - 11.3 - 11.6 - 11.4 - 11.4 - 12.0

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 478㌔(+6㌔)余裕 道中は2番手でガッチリ抑えて追走 4角で先頭へ 直線はひと押し利かず

(高橋亮調教師) ベストの1400mで、上手なレースをしていたし、最後までしっかり走っていたが、勝ち馬(カフェブリリアント)にはいい目標にされてしまった。


2015.01.24 京都 京都牝馬S(GⅢ) 芝1600 良 18頭 4人 10着
(競争指数) 

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場 外差しも効く状態

(ラップ) 12.4 - 11.3 - 11.7 - 12.4 - 11.9 - 11.7 - 11.0 - 11.5

(メモ) 3ヶ月休養 472㌔(+10㌔) アオル(1)

(高橋亮調教師) 内へモタれていたし、苦しいところがあったのかもしれない。


2014.11.02 京都 長岡京S 芝1400 良 15頭 2人 1着
(競争指数) 105

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.1 - 10.7 - 11.2 - 11.3 - 11.7 - 11.6 - 11.8

(メモ) 462㌔(-2㌔)メンコ 道中は好位を追走 直線は抜け出す時に追い出しを少し待つも押し切る

(川島信騎手) 早目に動いても押し切れると思い、正攻法で運んだ。最後まで渋太かったし、1400mが合っている。


2014.10.14 京都 久多特別 芝1400 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 90

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.4 - 11.2 - 11.5

(メモ) 5ヶ月休養 464㌔(+20㌔) 道中は抑えて2番手を追走 直線ゴール前で3頭並ぶ接戦を際どく抜け出す

(川島信騎手) 久々で20㌔増とまだ余裕があったが、最後の追い比べで渋太かったし、ゴール前でひと伸びしてくれた。


【一番星の一言】
 ・前走の阪神牝馬S(GⅡ)で、ヴィクトリアマイル(GⅠ)好勝負基準指数145超え。

 ・過去3回、芝1600m戦では連対実績ありませんので、前走からの距離延長で前進見込めるかと言われると厳しいかなと思う。

5/17東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  ヌーヴォレコルト
ヌーヴォレコルト 牝4歳 55岩田
父      ハーツクライ
母      オメガスピリット
母の父   スピニングワールド
馬主     原禮子
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・斎藤誠厩舎

【近走戦績と競争指数】
放牧(山元トレセン) 2ヶ月半休養

2015.03.01 中山 中山記念(GⅡ) 芝1800 稍重 11頭 3人 1着
(競争指数) 89α

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 12.2 - 12.2 - 12.3 - 12.1 - 12.3 - 12.2 - 11.7 - 12.2

(メモ) 放牧(山元トレセン) 3ヶ月半休養 448㌔(+4㌔)仕上り◎ 道中は好位ポケットでなだめるくらいの行きっぷりで追走 直線は狭い最内のスペースから最後にグイッと伸びて捉える

(斎藤誠調教師) 4角で窮屈な位置から割って出て、最後競り勝ってくれた。凄い勝負根性を見せてくれた。


2014.11.16 京都 エリザベス女王杯(GⅠ) 芝2200 良 18頭 1人 2着
(競争指数) 149

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.8 - 12.4 - 12.7 - 12.2 - 12.8 - 12.9 - 12.2 - 11.5 - 11.3 - 11.3

(メモ) 444㌔(-4㌔)気配◎ 道中は好位の内で行きたがるのをなだめて追走 直線向いて仕掛けられ1ハロン標過ぎまで一旦リードを保つもゴール寸前で摑まる

(岩田騎手) 位置を取りに行った分、力む面はあったが、向正面では折り合いがついた。イメージ通りに早目に抜け出すレースはできた。


2014.10.19 京都 秋華賞(GⅠ) 芝2000 良 18頭 1人 2着
(競争指数) 104

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.0 - 10.7 - 11.8 - 11.8 - 11.7 - 12.2 - 11.5 - 11.7 - 11.8 - 11.8

(メモ) 栗東滞在 448㌔(+10㌔)馬体張り○ 出脚ひと息 道中は後方グループの内で折り合いをつけて追走 4角手前で外へ 直線向いてぶつけられトモを流しるもしっかり伸びる

(斎藤誠調教師) いくつかの展開のアヤと思える場面があり、もうひとつ前の位置が欲しかった。最高と思えた4番枠も、京都の内回りでは却ってアダになった。


2014.09.21 阪神 ローズS(GⅡ) 芝1800 良 17頭 2人 1着
(競争指数) 56

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 中団・後方からの差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 11.6 - 12.2 - 12.5 - 12.0 - 11.4 - 11.1 - 11.7

(メモ) 放牧(山元トレセン) 4ヶ月休養 438㌔(-6㌔)馬体の張りひと息 道中は好位の内を少し抑えるくらいで行きっぷり良く追走 直線向いてうまく前が開き1ハロン標手前で抜け出し完勝

(岩田騎手) 数字は変わらなくても、中身が凄く詰まっていたし、瞬発力も加わってきた。


【一番星の一言】
 ・前々走のエリザベス女王杯(GⅠ)、3歳の時点で既にヴィクトリアマイル(GⅠ)好勝負基準指数145超え。休養明け初戦の中山記念(GⅡ)では指数低下もα付きなら評価を下げる必要なし。
5/17東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  ディアデラマドレ
ディアデラマドレ 牝5歳 55藤岡康
父      キングカメハメハ
母      ディアデラノビア
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・角居厩舎

【近走戦績と競争指数】
中間ゲート駐立の練習

2015.04.26 京都 マイラーズC(GⅡ) 芝1600 良 18頭 3人 7着
(競争指数) 65

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 11.0 - 12.0 - 12.4 - 11.7 - 11.1 - 10.8 - 11.3

(メモ) 放牧 4ヶ月休養 452㌔(-2㌔)仕上る 出遅れ(1.5) 直線向いて外へ出され残り1ハロンからよく差を詰める 
 
(吉岡調教助手) ゲートで突っかけて体を後ろへ戻したタイミングでのスタート。直線ではいい脚を使っているが、開幕週の馬場と今回のペースでは厳しかった。


2014.12.20 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 重 18頭 1人 1着
(競争指数) 140α

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.5 - 13.1 - 13.0 - 12.8 - 12.7 - 12.5 - 11.9 - 11.9 - 12.3

(メモ) 短期放牧 454㌔(+4㌔) 道中は後方を追走 直線残り1ハロンで間を割ってグイッと伸びる

(吉岡調教助手) 3歳時と比べると、イラついた面が解消されて体がどっしり。ハンデ56㌔、道悪を克服して強い勝ち方だったはず。


2014.11.16 京都 エリザベス女王杯(GⅠ) 芝2200 良 18頭 6人 3着
(競争指数) 223

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.8 - 12.4 - 12.7 - 12.2 - 12.8 - 12.9 - 12.2 - 11.5 - 11.3 - 11.3

(メモ) 道中は後方で折り合いをつけて追走 4角手前で被せられ動く 直線向いてグーンと伸びて迫るも残り100m手前で脚いろ鈍る

(藤岡康騎手) レース前の落ち着きがあったし、折り合いに関しても大丈夫だったが、勝負どころで外から来られて、早目に動かざるを得なかったのが応えた。


2014.10.18 東京 府中牝馬S(GⅡ) 芝1800 良 13頭 4人 1着
(競争指数) 131α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.7 - 11.1 - 11.2 - 12.0 - 12.2 - 12.3 - 11.3 - 11.3 - 11.6

(メモ) 2ヶ月半休養 444㌔(+4㌔)

(高田調教助手) 追ってからの切れ味が身上のタイプで、東京の1800mになって持ち味を出してくれた。


2014.08.03 札幌 クイーンS(GⅢ) 芝1800 良 14頭 3人 5着
(競争指数) 88

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.3 - 11.3 - 11.5 - 11.3 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 12.4 - 12.2

(メモ) 短期放牧(ノーザンファーム早来) 函館⇒札幌輸送 440㌔(-4㌔)気配◎・二人引き 道中は後方で折り合って追走 3角過ぎにムチ入る 4角で外へ 直線は渋太く脚を使う

(辻野調教助手) 小回り、それに洋芝への適性の差があった感じ。


【一番星の一言】
 ・3走前のエリザベス女王杯(GⅠ)で、ヴィクトリアマイル(GⅠ)好勝負基準指数145を遥かに超える200以上をマーク。

 ・前走のマイラーズC(GⅡ)7着で、レース上がり33秒台の展開を直線最後方から31秒9を計時。このタイムは脅威的。
5/17東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  スマートレイアー
スマートレイアー 牝5歳 55武豊
父      ディープインパクト
母      スノースタイル
母の父   ホワイトマズル
馬主     大川徹
生産牧場  新ひだか町・岡田スタッド
調教師    栗東・大久保龍厩舎

【近走戦績と競争指数】
短期放牧

2015.04.11 阪神 阪神牝馬S(GⅡ) 芝1400 稍重 17頭 1人 4着
(競争指数) 160

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 時計のかかる馬場 差しが効きやすい状態

(ラップ) 12.6 - 10.8 - 11.3 - 11.6 - 11.4 - 11.4 - 12.0

(メモ) 放牧 4ヶ月休養 466㌔(-4㌔)仕上り◎ 道中は後方を追走 4角手前からジワッと追い上げる 直線向いて目一杯に追われて伸びる 
    
(大久保龍調教師) 脚は見せたが、いつものように弾けなかった。緩い馬場で本来の走り方ができなかったのが原因でしょう。


2014.12.13 阪神 チャレンジC(GⅢ) 芝1800 良 12頭 3人 6着
(競争指数) 113

(馬場状態) 雨の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 11.5 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 11.0 - 11.6 - 12.9

(メモ) ダッシュつかず(1) 道中は最後方で折り合いに専念されて追走 4角で外へ 直線は進路なく大外へ出されるも勢いなし

(池添騎手) 多少ハミを噛んだが、我慢できていた。


2014.11.16 京都 エリザベス女王杯(GⅠ) 芝2200 良 18頭 5人 10着
(競争指数) 58

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 10.8 - 12.4 - 12.7 - 12.2 - 12.8 - 12.9 - 12.2 - 11.5 - 11.3 - 11.3

(メモ) 476㌔(+12㌔)フックラ 道中は後方を追走 向正面で行きたがる 残り600mから大外を早目に動く 直線はジリジリ

(大久保龍調教師) 距離も多少はあるが、折り合いがつかず、馬の後ろに入れられなかった分、不発に終わった。


2014.10.18 東京 府中牝馬S(GⅡ) 芝1800 良 13頭 1人 2着
(競争指数) 149

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.7 - 11.1 - 11.2 - 12.0 - 12.2 - 12.3 - 11.3 - 11.3 - 11.6

(メモ) 放牧(ノーザンファーム天栄) 2ヶ月半休養 464㌔(+4㌔) 出脚ひと息(1) 直線向いて外から一気に動き一旦は抜け出すような形も内から差される

(横山典騎手) スタートが良くなかったので後方から。早目に動いて脚は使っているが、最後は脚が上がってしまった。イライラした感じでリラックスして走れなかった。


2014.08.03 札幌 クイーンS(GⅢ) 芝1800 良 14頭 1人 3着
(競争指数) 124

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.3 - 11.3 - 11.5 - 11.3 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 12.4 - 12.2

(メモ) 放牧(ノーザンファーム天栄) 2ヶ月半休養 札幌滞在 460㌔(+2㌔)仕上る・落ち着き十分・二人引き 道中は後方2番手で脚をタメて追走 4角で大外へ 直線は一瞬突き抜けるかの勢いもゴール寸前で僅かに甘くなる

(池添騎手) 前につけようと思ったが、馬のリズムを重視して後ろの位置になった。3角で手が動いたが、この馬の脚は使ってくれた。


【一番星の一言】
 ・前走の阪神牝馬S(GⅡ)及び4走前の府中牝馬S(GⅡ)で、ヴィクトリアマイル好勝負基準指数145超え。

 ・この馬の好走パターンは馬体重にポイントあり、理想は462~466㌔。

5/17東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  ストレイトガール
ストレイトガール 牝6歳 55戸崎
父      フジキセキ
母      ネヴァーピリオド
母の父   タイキシャトル
馬主     廣崎利洋
生産牧場  浦河町・岡本牧場
調教師    栗東・藤原英厩舎

【近走戦績と競争指数】
短期放牧(イクタトレーニングファーム)

2015.03.29 中京 高松宮記念(GⅠ) 芝1200 稍重 18頭 1人 13着
(競争指数) 15

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場 インが良くない状態

(ラップ) 11.9 - 10.7 - 11.4 - 11.6 - 11.3 - 11.6

(メモ) 放牧(イクタトレーニングファーム) 3ヶ月半休養 460㌔(+3㌔) 道中は中団で抑えて追走 直線は大外から一瞬伸びるもラストは馬群に呑みこまれる 

(岩田騎手) 出たなりのレースをして直線に賭けようと思ったが、馬場が馬場だけに伸びを欠いた。


2014.12.14 香港 香港スプリント(GⅠ) 芝1200 良 14頭 3着

(田代調教助手) 慣れない土地での調整だったが、頑張って結果を出してくれた。


2014.10.05 新潟 スプリンターズS(GⅠ) 芝1200 良 18頭 2人 2着
(競争指数) 145

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 11.9 - 10.5 - 11.3 - 11.9 - 11.3 - 11.9

(メモ) 放牧(イクタトレーニングファーム) 3ヶ月半休養 466㌔(+10㌔)仕上り◎ 道中は中団馬群を追走 直線は内目に潜り込み馬群を割って伸びる

(岩田騎手) 状態はすごく良かったはず。馬場が悪かったので脚を取られる場面はあったが、4角で仕掛けるといい反応してくれたし、最後は馬群を割ってよく伸びてくれた。


2014.06.22 函館 函館スプリントS(GⅢ) 芝1200 良 14頭 1人 11着
(競争指数) 

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 11.9 - 10.8 - 11.1 - 11.4 - 11.3 - 12.0

(メモ) 函館滞在 456㌔(±0㌔)舌括る 道中は好位インを追走 直線は前が詰まりほとんど追えず

(田代調教助手) 直線でまともに前が詰まってしまった。度外視していい。


2014.05.18 東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ) 芝1600 良 18頭 6人 3着
(競争指数) 155

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 切れある差しが届く状態

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 11.6 - 11.5 - 11.8 - 11.4 - 11.2 - 11.7

(メモ) 短期放牧(イクタトレーニングファーム) 456㌔(+2㌔)気合い乗り◎ 道中は前に馬を置いてなだめつつの追走 直線は進路を探しながら伸びる

(田中調教助手) 掛かるタイプじゃないので、1600mでも十分に保つと思っていた。直線でスムーズに前が開いていれば、もっと際どかったはず。


【一番星の一言】
 ・新潟芝1200mのスプリンターズS(GⅠ)及び、昨年のヴィクトリアマイル(GⅠ)で、ヴィクトリアマイル好勝負基準指数145超え。ただし、昨年のヴィクトリアマイル(GⅠ)では、A⇒Bコース替わり設定の①番枠からの競馬で恵まれた感もあり。

5/17東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  スイートサルサ
スイートサルサ 牝5歳 55田中勝
父      デュランダル
母      スイートハビタット
母の父   Grand Lodge
馬主     シンボリ牧場
生産牧場  シンボリ牧場
調教師    美浦・菊川厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.25 福島 福島牝馬S(GⅢ) 芝1800 良 16頭 3人 1着
(競争指数) 124α

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 10.8 - 11.5 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.7 - 11.7 - 12.0

(メモ) 468㌔(±0㌔)馬体◎ 道中は中団の外目を追走 直線も外から伸びて最後は内の馬に併せて力強く差し切る

(田中勝騎手) いつもよりスタートが良かったので、中団くらいで運べた。直線向いて反応は薄かったが、ジリジリ伸びて差し切ってくれた。


2015.03.15 中山 中山牝馬S(GⅢ) 芝1800 良 14頭 取消

(メモ) 右肩跛行のため出走取り消し


2014.12.20 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 重 18頭 10人 3着
(競争指数) 125

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.5 - 13.1 - 13.0 - 12.8 - 12.7 - 12.5 - 11.9 - 11.9 - 12.3

(菊川調教師) 終いに徹する競馬だったが、最後までしっかり伸びてくれた。


2014.11.15 東京 ユートピアS 芝1600 良 18頭 2人 1着
(競争指数) 165

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.2 - 11.3 - 11.7 - 11.8 - 11.2 - 11.9

(メモ) 道中は中団を追走 直線は大外から残り1ハロン付近で抜け出し押し切って快勝

(菊川調教師) 早目に抜け出して押し切ってくれた。精神面で余裕が出てきたよう。


2014.10.18 東京 府中牝馬S(GⅡ) 芝1800 良 13頭 6人 6着
(競争指数) 99

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.7 - 11.1 - 11.2 - 12.0 - 12.2 - 12.3 - 11.3 - 11.3 - 11.6

(メモ) 道中は後方を追走 直線向いて外へ出すも内と外から交わされる

(菊川調教師) メンコを装着したが、いつもの瞬発力が使えず、結果的に裏目に出てしまった。


【一番星の一言】
 ・3走前に、今回と同じコース設定となるユートピアS(1600万下)で、ヴィクトリアマイル好勝負指数145超え。

5/17東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  カフェブリリアント
カフェブリリアント 牝5歳 55福永
父      ブライアンズタイム
母      シンメイミネルバ
母の父   Caerleon
馬主     西川光一
生産牧場  新ひだか町・タイヘイ牧場
調教師    美浦・堀厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.11 阪神 阪神牝馬S(GⅡ) 芝1400 稍重 17頭 4人 1着
(競争指数) 155α

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 時計のかかる馬場 差しが効きやすい状態

(ラップ) 12.6 - 10.8 - 11.3 - 11.6 - 11.4 - 11.4 - 12.0

(メモ) 2ヶ月半休養 426㌔(-6㌔)仕上る 道中は好位の内目で行きっぷり良く追走 直線向いてゆっくり追い出されキッチリ捉える

(橋本調教助手) スタートからしっかり出して、好位差しの勝利。終いまでしっかりしていた。


2015.02.01 東京 節分S 芝1600 良 16頭 6人 1着
(競争指数) 110

(馬場状態) 開幕週 水準程度の時計の出る馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.5 - 11.3 - 11.6 - 11.8 - 11.7 - 11.3 - 11.8 - 11.9

(メモ) 432㌔(-2㌔)気配◎ 

(橋本調教助手) 脚をタメれば、位置取りに関係なく終いは切れる。


2014.12.20 中京 中京日経賞 芝1600 重 15頭 3人 1着
(競争指数) 40α

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 12.2 - 12.1 - 12.3 - 12.9 - 12.2 - 11.9 - 12.0

(メモ) アオり気味 3角からジンワリ追い上げる 4角で2列目の外へ 直線は開いた内から弾かれたように伸びる

(ムーア騎手) 心配した馬場は却って良かったかもしれない。緩い馬場に脚を取られて落ち着いて走れた。


2014.11.24 東京 鷹巣山特別 芝1400 良 18頭 2人 6着
(競争指数) 45

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.5 - 11.9 - 11.5 - 11.1 - 11.6

(メモ) 3ヶ月休養 438㌔(+4㌔)仕上る

(ムーア騎手) もう少し前につけても良かったが、ペースも速かった。


2014.08.30 新潟 3歳上500万下 芝1600 良 18頭 1人 1着
(競争指数) 55α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.5 - 12.4 - 12.9 - 12.2 - 11.4 - 10.3 - 11.7

(メモ) 出遅れ(1) 直線は大外からまとめて差し切る

(戸崎騎手) 折り合い重視で、後ろから運んだ。


【一番星の一言】
 ・前走の阪神牝馬S(GⅡ)で、ヴィクトリアマイル好勝負基準指数145をクリア。

 ・距離適性は、1400m≧1600m(競争指数)で、前走からの1ハロン延長がポイントになりそう。


5/10東京11R NHKマイルC(GⅠ)
東京11R NHKマイルC(GⅠ) 芝1600m

◎ ⑦クラリティスカイ
 阪神未勝利戦(芝1800m)勝ちしたレース内容を評価します。皐月賞(GⅠ)5着した地力は、ここに入ると相当に威張れるもので、距離短縮で更なる前進の期待もできます。

○ ⑨アルビアーノ
 年明けデビューから3戦すべての逃げ切り勝ちが、すべてで異なる距離でのもの。牝馬であることと、直線の長い東京コースで後続の馬達のマークが薄くなればアッと言わせるかもしれません。

▲ ②グランシルク
 NZT(GⅡ)を後方一気で2着した脚が印象的で、やや人気先行かなと思いますが、推定上がり3ハロン33秒7の数字を見ると怖い存在ではありますね。

△ ①アヴニールマルシェ
 3ヶ月以上の休養明けでは厳しい印象ですが、共同通信杯(GⅢ)好走組という点だけで強調できる材料にはなりますし、割と好走歴の多い内目の枠で北村宏騎手なら立ち回り次第で上位争いにはなるでしょう。


【馬券の買い方】  
1番人気のミュゼスルタンは脚部に不安を感じますので消しました。馬券はあまり勝負せず少額しか買いません。

馬単フォーメーション
1着 ②・⑦・⑨
2着 ①・②・⑦・⑨



5/10東京11R NHKマイルC(GⅠ)  注目馬ミュゼスルタン
6枠⑫番ミュゼスルタン 牡3歳 57柴田善
父      キングカメハメハ
母      アスクデピュティ
母の父   フレンチデピュティ
馬主     高橋仁
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・大江原厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.03.22 中山 スプリングS(GⅡ) 芝1800 良 12頭 6人 7着
(競争指数) 163

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.6 - 12.4 - 13.1 - 12.8 - 12.0 - 11.8 - 11.2 - 11.5

(メモ) 放牧(左膝骨折) 7ヶ月休養 476㌔(+2㌔)仕上り○ 出脚鈍い(1) 4角で軽く促され進出 直線は大外から一瞬伸びかかる

(大江原調教師) うるさいのはいつものこと。有力馬が牽制し合って変な流れになり、展開が向かなかった。


2014.08.31 新潟 新潟2歳S(GⅢ) 芝1600 良 18頭 3人 1着
(競争指数) 215

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 11.7 - 11.9 - 12.0 - 11.3 - 11.0 - 12.0

(メモ) 474㌔(+8㌔)気配◎・Sロール 道中は馬込みで折り合って追走 直線2ハロン標で前がバラけてからグイグイ伸びる

(大江原調教師) 素直なタイプで反応が良く、先頭に並ぶのが早かった。3着馬が並んでいれば良かったが、止まった分、2着馬に詰め寄られた。


【一番星の一言】
 ・2戦目の新潟2歳S(GⅢ)で、NHKマイルC(GⅠ)好勝負基準指数180超え後の骨折休養明けを一度叩かれての参戦。

 ・前走スプリングS(GⅡ)を6番人気7着からの参戦で、今回はGⅠでイキナリの1番人気になれるほど低調なメンバー構成なのでしょうか?陣営のコメントで『勝つ』との意気込みが人気に反映されちゃった感があります。前走程度の人気なら買いかなとも思いましたが、1番人気では妙味は感じません。

 ・更に付け加えれば、素人目に見ると、最終追い切りで脚部に不安を抱かせる感じに見えました。

5/10東京11R NHKマイルC(GⅠ)  注目馬アルビアーノ
5枠⑨番アルビアーノ 牝3歳 55柴山
父      ハーランズホリデイ
母      アンティクス
母の父   Unbridled
馬主     吉田和美
生産牧場  Hアレクサンダー他(米国)
調教師    美浦・木村厩舎

【近走戦績と競争指数】
短期放牧(ノーザンファーム天栄)

2015.03.21 中山 フラワーC(GⅢ) 芝1800 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 128

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.6 - 12.3 - 12.9 - 12.3 - 12.3 - 12.0 - 11.4 - 12.0

(メモ) 506㌔(-12㌔)落ち着き十分 道中はスローの単騎逃げ 直線好位勢を突き放して押し切る

(木村調教師) ゲートをポンと出て、スピードの違いでハナへ行ったが、向正面では遊びがあったことで息が入り、楽な形で運ぶことができた。


2015.02.15 東京 3歳500万下 芝1400 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 210

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.7 - 12.2 - 11.5 - 11.2 - 11.9

(メモ) 518㌔(+4㌔)気配◎ 道中は引きつけて逃げる 直線2ハロン標からスッと引き離し圧勝

(柴山騎手) 二の脚速く、楽に先手が取れた。道中もリラックスしていたし、直線もしっかり脚を使ってくれた。


【一番星の一言】
 ・前々走の東京3歳500万下で、NHKマイルC(GⅠ)好勝負基準指数180超え。

 ・年明けデビューから3戦すべてで逃げ切り勝ち。GⅠのここで、まさか控える競馬を試すことは考えにくく、先行策が有望。あとはスンナリ行けるかがポイントになるでしょうけども、前々走は芝1400m戦で逃げるスピードを見せていますので、1600mなら自分のペースで走れるでしょう。牝馬ということと、直線の長い東京コースでマークが甘くなれば、アッと言わせる場面はありかと思います。
5/10東京11R NHKマイルC(GⅠ)  注目馬クラリティスカイ
4枠⑦番クラリティスカイ 牡3歳 57横山典
父      クロフネ
母      タイキクラリティ
母の父   スペシャルウィーク
馬主     杉山忠国
生産牧場  新冠町・パカパカファーム
調教師    栗東・友道厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.04.19 中山 皐月賞(GⅠ) 芝2000 良 15頭 10人 5着
(競争指数) 220

(馬場状態) 中間芝刈り実施 速い時計の出る馬場 差しが優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 10.7 - 12.0 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 12.1 - 11.7 - 11.4 - 11.6

(メモ) 果敢にハナへ 直線後続に交わされてからもよく粘り込む


2015.03.08 中山 弥生賞(GⅡ) 芝2000 稍重 11頭 5人 6着
(競争指数) 153

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場 外差しが決まる状態

(ラップ) 12.5 - 11.4 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.0 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 12.4

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 480㌔(-4㌔)仕上る 道中は4,5番手を追走 向正面でインへ 直線は開いた最内を突くもいい脚一瞬

(友道調教師) 馬場を気にしている感じだった。パンパンの良馬場の方がいいかもしれない。スッと前に行けていたように、小回りでも問題ない。


2014.12.21 阪神 朝日杯FS(GⅠ) 芝1600 稍重 18頭 3人 3着
(競争指数) 155

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 時計のかかる馬場

(ラップ) 11.9 - 11.0 - 12.0 - 12.4 - 12.5 - 12.2 - 11.3 - 12.6

(メモ) 放牧(吉澤WEST) 2ヶ月半休養 484㌔(+12㌔)仕上る 出負け 道中は中団で行きたがるのをなだめて追走 直線1ハロン標手前で先頭に立ちかけるも最後伸び負ける

(友道調教師) 前日の雨の影響で、渋化残りの馬場。パワーはあるし、ダートもこなす血統なので道悪はプラスと見ていたが、結構気にしていた。


2014.10.11 東京 いちょうS 芝1600 良 12頭 4人 1着
(競争指数) 162

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 10.6 - 11.4 - 11.9 - 12.3 - 11.5 - 11.5 - 11.9

(メモ) 中1週 472㌔(-8㌔)落ち着き十分 道中は好位インを折り合って追走 直線鮮やかに突き抜ける

(友道調教師) ダメージがなかったので中1週で東京遠征。普段でもおとなしく、乗りやすいタイプ。直線の長いコースは合っている。


2014.09.27 阪神 2歳未勝利 芝1800 良 18頭 2人 1着
(競争指数) 193

(馬場状態) A⇒Bコース替わり かなり速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.5 - 11.7 - 11.9 - 12.3 - 12.2 - 11.7 - 11.4 - 11.6

(メモ) 2ヶ月半休養 480㌔(+2㌔) 道中は中団を追走 直線は馬場の中ほどへ出され追われて一気に加速し完勝

(岩田騎手) 素直で乗りやすかったし、追ってからの反応も良かった。


【一番星の一言】
 ・前走の皐月賞(GⅠ)及び5走前の阪神未勝利戦で、NHKマイルC(GⅠ)好勝負基準指数180超え。5走前は阪神未勝利戦だったとはいえ、このレース毎日杯(GⅢ)組から過去10年2頭の勝ち馬を出しており、阪神芝1800mは直結レースと見ていいはず。

 ・東京芝マイル戦は4走前のいちょうSで勝利しており、皐月賞(GⅠ)から距離短縮されるのは悪くないでしょう。


5/10東京11R NHKマイルC(GⅠ)  注目馬グランシルク
1枠②番グランシルク 牡3歳 57戸崎
父      ステイゴールド
母      ルシルク
母の父   Dynaformer
馬主     (有)シルクレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・戸田厩舎

【近走戦績と競争指数】
中間ゲート練習

2015.04.11 中山 ニュージーランドT(GⅡ) 芝1600 稍重 16頭 1人 2着
(競争指数) 215

(馬場状態) 雨の影響が残る やや速い時計の出る馬場 外差しが目立つ状態

(ラップ) 12.2 - 11.2 - 11.6 - 12.2 - 11.8 - 12.0 - 12.0 - 11.8

(メモ) 短期放牧 478㌔(-4㌔)馬場先出し ゲート内で暴れる(4) 4角回って一番外へ 直線はゴボウ抜き

(戸田調教師) ゲート内で他馬が暴れているのに驚いて出遅れたが、直線は凄い脚を使ってくれた。先に馬場入りしたことが功を奏して返し馬やレースでも落ち着いていた。


2015.03.15 中山 3歳500万下 芝1600 良 12頭 2人 1着
(競争指数) 155

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 外差しが届く状態

(ラップ) 12.4 - 11.2 - 11.5 - 11.9 - 11.9 - 11.8 - 11.5 - 12.2

(メモ) 2ヶ月休養 482㌔(+4㌔)馬体引き締まる 道中は好位を追走 直線は追い出しを待つ余裕から仕掛けて鋭く伸びて残り1ハロン付近で抜け出す

(戸崎騎手) ややテンションの高い面はあったが、レースでは馬群で折り合いがついたし、最後もしっかり伸びてくれた。


2015.01.12 中山 3歳未勝利 芝1600 良 15頭 2人 1着
(競争指数) 195

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 11.2 - 11.3 - 12.0 - 12.3 - 12.2 - 11.9 - 12.0

(メモ) スタートひと息(1) 直線は外から余裕タップリに抜け出す

(戸崎騎手) 1600mの今回は完勝だった。レースを覚えれば、もう少し長い距離にも対応はできそう。


2014.12.14 中山 2歳未勝利 芝1800 良 16頭 1人 3着
(競争指数) 60

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.7 - 12.0 - 12.3 - 12.2 - 12.6 - 12.7 - 11.7 - 12.1

(メモ) 道中は好位の外々を追走 直線半ばで一旦2番手もゴール前もうひと踏ん張り利かず

(戸崎騎手) まだ緩くてスッと動けない。


【一番星の一言】
 ・前走のNZT(GⅡ)及び3走前の中山未勝利戦で、NHKマイルC(GⅠ)好勝負指数180超え。いずれもレース上がりが、このレースに直結しにくいものであり、軽い芝への適性は未知になりますが、前走は自身メンバー中最速の上がり33秒7をマークされ、展開次第では上位争いはできる。

 ・このレースの過去10年の連対馬で、NZT(GⅡ)から7頭(20頭中)が出現していますが、そのNZT(GⅡ)で4角の位置取りが2桁番手だった馬から、このレースで連対したことは皆無(自身通過位⑯-16-16-16)。
5/10東京11R NHKマイルC(GⅠ)  注目馬アヴニールマルシェ
1枠①番アヴニールマルシェ 牡3歳 57北村宏
父      ディープインパクト
母      ヴィートマルシェ
母の父   フレンチデピュティ
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・藤沢和厩舎

【近走戦績と競争指数】
放牧 3ヶ月休養

2015.02.15 東京 共同通信杯(GⅢ) 芝1800 良 12頭 2人 5着
(競争指数) 183

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.1 - 11.4 - 12.2 - 12.6 - 12.6 - 11.8 - 11.0 - 11.7

(メモ) 3ヶ月休養 492㌔(-6㌔)仕上り○ 

(大江原調教助手) スタートしてすぐに寄られてしまい、うまくリズムが取れなかった。最後は速い上がりの脚を使って追い上げているが、上位馬とは位置取りの差が出てしまったよう。


2014.11.24 東京 東スポ杯2歳S(GⅢ) 芝1800 良 13頭 1人 2着
(競争指数) 163

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.1 - 11.6 - 12.4 - 12.5 - 12.7 - 12.3 - 11.0 - 11.6

(メモ) 3ヶ月休養 498㌔(+4㌔) 道中は好位を追走 直線で包まれて行き場をなくす場面あり

(津曲調教助手) 狭いところをこじ開けて抜け出してきたが、勝ち馬の決め手が上だった。長く脚は使っていたし、内容は勝ちに等しいものだった。


2014.08.31 新潟 新潟2歳S(GⅢ) 芝1600 良 18頭 1人 2着
(競争指数) 190

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 11.7 - 11.9 - 12.0 - 11.3 - 11.0 - 12.0

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 494㌔(+6㌔)仕上り○ スタートひと息(1) 道中は後方でスムーズに折り合って追走 直線向いて気合いつけて差を詰め残り1ハロンから抜群の伸び見せる

(北村宏騎手) 気持ちは高ぶらず冷静だった。返し馬でも落ち着いていた。ゲート内はおとなしかったが、ゆっくり出して道中は徐々に上がって行った。


【一番星の一言】
 ・前走の共同通信杯(GⅢ)及び2歳時の新潟2歳S(GⅢ)で、NHKマイルC(GⅠ)好勝負基準指数180超えしている。休み休み使われているせいもあるのか、指数的には2歳時からの成長を感じない。

 ・3ヶ月以上の休養明け初戦で、このレース過去10年で連対馬はゼロというのは気になる。

5/9京都11R 京都新聞杯(GⅡ) 
京都11R 京都新聞杯(GⅡ) 芝外回り2200m

◎ ⑩スワーヴジョージ
 週刊競馬ブック誌で、陣営のコメントに急仕上げとのコメント。誌面で状態面で悪い面を強調される場合、大抵がレースでは好仕上げで出てくるパターンが多い印象あり。ならば、ゆりかもめ賞での指数218が大威張りする。

○ ①ダノンリバティ
 広いコースでこそ持ち味が生きそうなタイプで、京都芝外回りコースに替わるのは良いはず。指数的に見ればメンバー中1位(毎日杯・235)のものがあり、今回は巻き返してきていい。

▲ ⑮アルバートドック
 近2戦が指数200超えしており、世代トップクラスに近付いている。晴雨兼用のタイプで、もし天気が崩れて上位印馬が苦にするようであれば一躍主役に。

△ ⑫シュヴァルグラン
 ダービーへ向けて指数を上げてきており、さすが父ハーツクライの血の威力でしょうか。毎日杯(GⅢ)を一度叩かれた上積みも見込めますので、押さえておきたい。


【馬券の買い方】 上位3頭は実力拮抗で、流れ及び馬場次第で着順は入れ替わりそう。

馬単フォーメーション
1着 ①・⑩・⑮
2着 ①・⑩・⑫・⑮ 【9点】




5/9京都11R 京都新聞杯(GⅡ)  注目馬アルバートドック
8枠⑮番アルバートドック 牡3歳 56藤岡康
父      ディープインパクト
母      ゴールデンドックエー
母の父   Unusual Heat
馬主     (株)G1レーシング
生産牧場  白老ファーム
調教師    栗東・松田博厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.03.28 阪神 毎日杯(GⅢ) 芝1800 良 15頭 6人 4着
(競争指数) 210

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 11.4 - 11.6 - 12.3 - 12.3 - 12.0 - 11.3 - 11.2 - 12.2

(藤岡康騎手) 中1週でも状態は良かったし、キッチリ反応してくれた。


2015.03.14 阪神 ゆきやなぎ賞 芝2400 稍重 8頭 1人 1着
(競争指数) 216

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場 好位・中団組が優勢な状態

(ラップ) 13.2 - 12.3 - 13.7 - 13.4 - 12.7 - 12.5 - 12.8 - 12.4 - 12.4 - 12.0 - 11.3 - 12.4

(メモ) 3ヶ月休養 478㌔(+2㌔)仕上り◎ 

(藤岡康騎手) ペースが遅くて1,2角で少し行きたがったが、すぐに落ち着いた。距離延長も問題なかった。


2014.12.07 阪神 シクラメン賞 芝1800 良 7頭 4人 2着
(競争指数) 136

(馬場状態) 開幕週 やや速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 13.2 - 11.5 - 11.9 - 12.8 - 12.4 - 12.2 - 11.3 - 10.8 - 11.8

(メモ) 道中は3番手を追走 直線残り300mで先頭に立つも内へモタれて交わされる

(藤岡康騎手) ゲートを出てくれて、好位置でレースができた。しっかり伸びているが、苦しくなると内へモタれる面がある。


2014.11.08 京都 2歳未勝利 芝2000 良 14頭 3人 1着
(競争指数) 105

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.6 - 12.7 - 13.0 - 12.8 - 13.0 - 12.0 - 11.5 - 11.2 - 11.7

(メモ) 道中は中団で折り合い良く追走 勝負どころで仕掛けられるもスッと反応せず 直線スムーズに前が開きしっかり伸びて抜け出す

(藤岡康騎手) 落ち着きがあって具合は良さそうだった。無理せず好位置を取れたのが大きかった。直線ではしっかり反応して、狭いところを割って伸びてくれた。


2014.10.12 京都 2歳未勝利 芝2000 良 12頭 4人 2着
(競争指数) 104

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.7 - 10.8 - 11.8 - 11.7 - 11.9 - 12.6 - 12.1 - 12.4 - 12.4 - 12.4

(メモ) 道中は最後方で折り合いをつけて追走 3角から仕掛けつつ 直線追われてすぐにエンジンかからず1ハロン標過ぎからグイグイ伸びてよく差を詰める

(藤岡康騎手) 開幕週なのである程度前々で競馬をしようと思ったが、二の脚があまりつかなかった。馬込みの中でヒルむような面がなかったし、直線の反応も良かった。


【一番星の一言】
 ・近2戦で晴雨兼用で京都新聞杯好勝負基準指数160超え⇒しかも2戦共に200超えで、ここのレース内容次第ではダービーでも上位争いに加わる


 ・
5/9京都11R 京都新聞杯(GⅡ)  注目馬シュヴァルグラン
6枠⑫番シュヴァルグラン 牡3歳 56内田博
父      ハーツクライ
母      ハルーワスウィート
母の父   Machiavellian
馬主     佐々木主浩
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・友道厩舎

【近走戦績と競争指数】
2015.03.28 阪神 毎日杯(GⅢ) 芝1800 良 15頭 8人 5着
(競争指数) 190

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 11.4 - 11.6 - 12.3 - 12.3 - 12.0 - 11.3 - 11.2 - 12.2

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 470㌔(-8㌔)仕上る 道中は後方を追走 勝負どころで進出図る 直線最後まで脚を使う

(内田博騎手) 最後は確実に脚を使ってくれる。


2015.01.24 京都 若駒S 芝2000 良 7頭 取消

(メモ) 右肩跛行のため出走取り消し


2014.12.27 阪神 エリカ賞 芝2000 良 12頭 1人 3着
(競争指数) 140

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 水準程度の時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.6 - 10.9 - 13.1 - 12.9 - 12.8 - 12.4 - 11.9 - 11.9 - 11.7 - 12.2

(友道調教師) いつも3角で置かれ気味になり、スッとは動けないが、エンジンがかかるといい脚を使ってくれる。


2014.11.29 京都 京都2歳S(GⅢ) 芝2000 稍重 8頭 5人 3着
(競争指数) 126

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 12.5 - 12.8 - 13.1 - 13.4 - 13.2 - 12.3 - 11.3 - 11.5

(メモ) 短期放牧 468㌔(±0㌔) 道中は最後方を追走 直線バラけたところを突いて追い上げゴール寸前で詰め寄る

(内田博騎手) 無理に位置は取りに行かなかった。道中、ムキになる面はあったが、我慢できてラストはいい脚を使ってくれた。


2014.10.12 京都 2歳未勝利 芝2000 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 95

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.7 - 10.8 - 11.8 - 11.7 - 11.9 - 12.6 - 12.1 - 12.4 - 12.4 - 12.4

(メモ) 468㌔(+4㌔)余裕 道中は5番手を折り合って手応え良く追走 3角過ぎ早目進出 直線残り1ハロンで抜け出し快勝

(福永騎手) 一度使われて動ける状態だったし、競馬も上手。体に幅が出てくるといい。


【一番星の一言】
 ・前走は阪神芝の外回りコースに替わって、京都新聞杯好勝負基準指数160超え⇒エンジンのかかりも遅いですし、京都芝2200mで前進が更に見込めるかもしれません。

 ・ハールクライ産駒。クラシックシーズンへ向けて一歩ずつ指数を上げてきている。





プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。