FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
05 | 2014/06 | 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

阪神11R マーメイドステークス(GⅢ)
阪神11R 第19回 マーメイドS(GⅢ 3歳以上OP 牝馬限定ハンデ) 芝2000m

◎ ①ウエスタンレベッカ
2014.06.01 京都 東大路S ダ1800 良 15頭 3人 10着 競争指数  -
前走の休養明けをひと叩きされたことと芝に戻しての一変を期待。3走前の寿Sで2着の実績から力は上位。


○ ⑬ディアデラマドレ
2014.05.18 京都 パールS 芝1800 良 11頭 1人 2着 競争指数 113
前走の指数113を素直に信頼。叩き2戦目で更なる上昇あれば、キッチリ勝つ場面もある。


▲ ④サトノジュピター
2014.04.26 福島 福島牝馬S(GⅢ) 芝1800 良 16頭 4人 12着 競争指数  8
前走は輸送での馬体減(-6㌔)が予想以上に応えたもの。3走前に500万下で指数100超えの実力から重賞でも。


△ ⑨フーラブライト
2014.05.18 東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ) 芝1600 良 18頭 10人 13着 競争指数 10
前走は距離不足と中間は馬体を戻すのに加減しながらの調整。今回は適距離に戻り地元開催で巻き返す。







スポンサーサイト



東京11R エプソムカップ(GⅢ)
東京11R 第31回 エプソムC(GⅢ 3歳以上OP) 芝1800m

◎ ⑬マジェスティハーツ
2014.05.11 新潟 新潟大賞典(GⅢ) 芝2000 良 16頭 2人 2着  競争指数 155
OP・GⅢで連続2着。近走指数も今回のメンバーでは一枚抜けた存在。最近トレンドのハーツクライ産駒で、今週も期待大。

○ ①ディサイファ
2014.05.17 京都 都大路S 芝1800 良 18頭 1人 2着  競争指数 96
揉まれて良くないタイプで、最内枠の今回は早目の競馬で新味期待も、嵌らなければ大敗も視野に入る対抗馬。


▲ ⑮フェスティヴタロー
2014.05.24 東京 メイS 芝1800 良 18頭 3人 7着  競争指数 60
前走は脚部不安でひと息入り、しかも昇級緒戦で先行できず。今回は叩き2戦目の上積みと人気薄での逃げ粘りに期待。


注 ⑪ペルーサ
2014.02.01 東京 白富士S 芝2000 良 14頭 5人 12着 競争指数 20
今回もひと息入りデキが問題も、前走は1年8ヶ月休養明けで指数が出た点は評価でき、実績からも5番人気なら妙味あり。

△ ⑦ゴールデンナンバー
2014.05.18 東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ) 芝1600 良 18頭 12人 9着 競争指数 65
指数的には上位争いに?も、数戦続けて上がりはメンバー最速が続く。展開が嵌った際の逆転に期待。


△ ③ダノンヨーヨー
2014.05.11 新潟 新潟大賞典(GⅢ) 芝2000 良 16頭 13人 5着 競争指数 120
前走はメンバー最速の上がりを使って変わり身見せる。引き続き好状態キープなら、もういっちょ。

第19回 マーメイドS(GⅢ) ピックアップ7頭・・・⑦
メイショウキラリ 牝5歳 50○○○
父      マンハッタンカフェ
母      ウッドスペル
母の父   Woodman
馬主     松本好雄
生産牧場  浦河町・松栄牧場
調教師    栗東・飯田祐厩舎

【近走戦績】
2014.05.25 京都 御室特別 芝2000 良 11頭 5人 3着
(競争指数) 77  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.3 - 11.7 - 12.1 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 11.9 - 11.1 - 11.1 - 11.4

(メモ) アオル(1) 直線はうまく前が開いて脚を伸ばす

(武豊騎手) 芝、ダートは問わないし、出たなりのレースが合っている。


2014.05.03 京都 4歳上1000万下 ダ1900 良 16頭 6人 9着
(競争指数)  -

(馬場状態) 時計のかかる馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 7.1 - 11.0 - 11.9 - 12.8 - 13.2 - 13.2 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 13.2

(武豊騎手) いい形になったが、どうも自分でブレーキをかけている感じ。


2014.04.05 阪神 4歳上1000万下 ダ1800 良 16頭 4人 8着
(競争指数)  -

(馬場状態) 時計のかかる馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.0 - 13.2 - 12.8 - 13.1 - 12.6 - 12.2 - 12.3 - 13.1

(メモ) 5ヶ月半休養 転厩緒戦 484㌔(-6㌔)仕上る 

(武豊騎手) 道中の行きっぷりは良かったが、4角を回ってから手応えが怪しくなり、ラストは止まった。


2013.10.13 京都 鳴滝特別 芝2200 良 12頭 5人 9着
(競争指数)  -  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 12.0 - 12.9 - 12.9 - 12.8 - 12.9 - 12.8 - 12.1 - 11.8 - 11.0 - 11.2

(メモ) アオル(2)


2013.09.21 阪神 夕月特別 芝1800 良 14頭 9人 11着
(競争指数)  -

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 10.9 - 11.0 - 11.3 - 12.2 - 12.1 - 11.4 - 11.1 - 12.2

(メモ) 4ヶ月休養 492㌔(+22㌔)


第19回 マーメイドS(GⅢ) ピックアップ7頭・・・⑥
フーラブライト 牝5歳 56酒井学
父      ゴールドアリュール
母      ヒカルカリーナ
母の父   メジロマックイーン
馬主     吉田和子
生産牧場  登別市・青藍牧場
調教師    栗東・木原厩舎

【近走戦績】
2014.05.18 東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ) 芝1600 良 18頭 10人 13着
(競争指数) 10

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 切れある差しが届く状態

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 11.6 - 11.5 - 11.8 - 11.4 - 11.2 - 11.7

(メモ) 2ヶ月休養 468㌔(+12㌔)仕上る 道中は中団馬群の外目を追走 直線向いて激しく手が動いて伸びひと息

(酒井学騎手) ペースが遅くても折り合いはついたし、最後までジリジリ脚を使っているが、長く脚を使うタイプで不向きな流れだった。


2014.03.16 中山 中山牝馬S(GⅢ) 芝1800 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 92α  ハンデ53㌔

(馬場状態) 時計のかかる馬場 

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.8 - 12.3 - 12.2 - 12.0 - 12.0 - 11.7 - 12.4

(メモ) 短期放牧(ノーザンファームしらがき) 456㌔(-10㌔) 道中は中団で折り合いに専念されて追走 3角過ぎ外へ出され追い上げる 直線も伸びて差し切る

(酒井学騎手) 位置取りには拘らず、折り合いに重点を置いてリズム良く運んだ。勝負どころからは外へ出して自分から動いていった。直線向いて内へモタれる面はあったが、もうひと脚使ってくれた。


2014.01.19 京都 日経新春杯(GⅡ) 芝2400 良 16頭 4人 3着
(競争指数) 116  ハンデ52㌔

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 13.1 - 11.5 - 11.3 - 12.3 - 12.0 - 12.8 - 12.5 - 12.2 - 12.0 - 11.9 - 11.0 - 11.8

(メモ) ソロッと好位へ 道中は行きたがるのをなだめながらの追走 直線渋太く伸びる

(武調教助手) ハンデも軽かったが、好位置で流れに乗れたし、最後も一旦離されてから差を詰めてくれた。


2013.12.14 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 12人 1着
(競争指数) 120α  ハンデ50㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.8 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.4 - 11.6

(酒井学騎手) 予想以上に流れに乗れたのが大きいし、馬の後ろでうまく脚をタメられたのも良かった。


2013.10.27 京都 3歳上1000万下 芝2400 良 11頭 2人 1着
(競争指数) 65

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.7 - 12.4 - 13.6 - 13.2 - 12.8 - 12.7 - 12.5 - 11.7 - 11.3 - 11.1 - 11.9

(メモ) 発馬五分から3番手へ 直線で外へ出され残り1ハロン標手前で先頭に立って押し切る

(酒井学騎手) 前に壁は作れなかったが、我慢できた。少し動くのが早かったかもしれないが、反応は良かったし、最後までしっかり伸びて凌いでくれた。


第19回 マーメイドS(GⅢ) ピックアップ7頭・・・⑤
シャトーブランシュ 牝4歳 53○○○
父      キングヘイロー
母      ブランシェリー
母の父   トニービン
馬主     (有)シルク
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・高橋忠厩舎

【近走戦績】
2014.05.17 京都 都大路S 芝1800 良 18頭 8人 4着
(競争指数) 76  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) C⇒Dコース替わり 速い時計の出る馬場 差しが決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.5 - 11.1 - 11.8 - 11.9 - 11.9 - 11.8 - 11.2 - 11.4

(メモ) 2ヶ月半休養 転厩緒戦 486㌔(+26㌔)太目感なし 道中は中団やや後ろで脚をタメて追走 直線は外から力強く伸びる

(藤岡康騎手) 馬場に入ってから落ち着いて、いい感じだった。プラス体重も成長分でしょう。


2014.02.23 小倉 小倉大賞典(GⅢ) 芝1800 良 16頭 7人 13着
(競争指数)  -  ハンデ52㌔

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.2 - 12.2 - 12.2 - 11.3 - 11.3 - 11.4 - 11.4 - 11.8

(メモ) 2ヶ月休養 460㌔(-12㌔)

(柴田大騎手) スタートが良かったので、いつもより前につける形になってしまった。内でもっとタメるようなレースをした方が良かったかも。


2013.12.14 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 5人 7着
(競争指数) 75  ハンデ53㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.8 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.4 - 11.6

(メモ) 放牧(信楽) 2ヶ月休養 472㌔(-6㌔)


2013.10.13 京都 秋華賞(GⅠ) 芝2000 良 18頭 8人 6着
(競争指数) 15

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.1 - 10.4 - 11.9 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 11.9

(メモ) 478㌔(+2㌔)気配○ ジワッと中団やや後ろへ 道中は折り合いをつけて追走 直線向いて外へ振られ追い出しを待たされる

(松水調教助手) 詰まって窮屈になったのが痛かった。


2013.09.15 阪神 ローズS(GⅡ) 芝1800 重 18頭 9人 2着
(競争指数) 105  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.4 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 12.5 - 13.2

(メモ) 道中は抑えて後方を追走 4角から仕掛ける 直線向いて大外へ出されよく差を詰める

(松水調教助手) 引っ張ってくれる馬が1頭いたのでテンから流れが向いたのも確かだが、ラストの脚は良かった。


第19回 マーメイドS(GⅢ) ピックアップ7頭・・・④
ディアデラマドレ 牝4歳 53藤岡康
父      キングカメハメハ
母      ディアデラノビア
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・角居厩舎

【近走戦績】
2014.05.18 京都 パールS 芝1800 良 11頭 1人 2着
(競争指数) 113

(馬場状態) C⇒Dコース替わり 速い時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.2 - 10.8 - 11.2 - 12.1 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.0 - 11.5

(メモ) 6ヶ月休養 442㌔(-4㌔)仕上る 道中は後方を追走 3~4角で外をスムーズに進出 直線抜け出すも寸前で摑まる

(藤岡康騎手) 位置取りは気にせず、この馬のリズムで運んだ。道中はリラックスして走れたし、追ってからもサッと反応してくれた。抜け出してからフワッとする面があった。


2013.11.10 京都 エリザベス女王杯(GⅠ) 芝2200 重 18頭 8人 9着
(競争指数) 12

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 中団~後方に位置する馬が届きやすい状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.8 - 12.9 - 13.1 - 13.5 - 13.2 - 12.7 - 11.7 - 11.6 - 11.2

(メモ) 道中は後方で行きたがるのを抑え込んで追走 直線バラけてからジワジワ伸びる

(藤岡康騎手) 前半をリズム良く運べず、落ち着いてくれたのが向正面で馬の後ろへ入れてから。


2013.10.14 京都 堀川特別 芝1800 良 10頭 3人 1着
(競争指数) 56α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 11.1 - 11.7 - 12.5 - 12.8 - 12.0 - 11.5 - 11.2 - 11.3

(メモ) 440㌔(+2㌔)活気十分 道中は最後方を追走 直線向いて大外から一気に末脚伸ばし残り100mで桁違いの脚で抜け出す

(松田調教助手) 小倉戦より体調は良くなっていたし、阪神及び京都の外回り1800mというコース形態が合っていた感じ。道中は急がせず自分のリズムで走らせるレース運びで切れ味を発揮できた。


2013.09.17 阪神 3歳上500万下 芝1800 良 18頭 5人 1着
(競争指数) 40α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.9 - 11.8 - 12.5 - 12.6 - 12.3 - 11.6 - 11.2 - 11.6

(メモ) 道中は最後方を追走 4角で外へ 直線で前を捌き一完歩毎に加速しアッサリ捉えて突き放す

(藤岡康騎手) リズム良く競馬をしようと思い最後方から。楽ではない位置から凄い脚を使ってくれた。


第19回 マーメイドS(GⅢ) ピックアップ7頭・・・③
サトノジュピター 牝5歳 51浜中
父      アグネスタキオン
母      アドマイヤテレサ
母の父   エリシオ
馬主     里見治
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・堀厩舎

【近走戦績】
2014.04.26 福島 福島牝馬S(GⅢ) 芝1800 良 16頭 4人 12着
(競争指数)  8

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 10.8 - 12.0 - 12.5 - 12.0 - 11.8 - 11.7 - 11.3 - 12.2

(メモ) 道中は後方を追走 直線で仕掛けるも反応ひと息

(戸崎騎手) 位置取りが悪くなったし、流れも落ち着いてしまった。


2014.03.23 中山 鎌ケ谷特別 芝1800 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 80α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差しが決まる状態

(ラップ) 12.8 - 12.2 - 12.6 - 12.5 - 12.3 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 12.1

(メモ) 2ヶ月半休養 482㌔(+2㌔)仕上り◎ 道中は後方馬群でなだめつつの追走 コーナーでジワッと動く 直線は横並びの先団の外から豪快に差し切る

(戸崎騎手) 集中していたのか、ゲートをポンと出てくれた。道中も余裕があったし、どこからでも動いて行けると思った。ラストは期待通りの伸びで、キッチリ差し切ってくれた。


2014.01.11 中山 4歳上500万下 芝1800 良 14頭 1人 1着
(競争指数) 105

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが不利ではない状態

(ラップ) 12.0 - 12.1 - 11.8 - 12.5 - 12.0 - 13.0 - 12.1 - 11.5 - 11.7

(メモ) 発馬ひと息(1) 直線勝負から大外へ出され鋭く伸びゴール直前でまとめて差し切る

(戸崎騎手) 位置取りは後ろになったが、道中は上手に走れたし、終いも楽な手応えでよく伸びた。


2013.12.14 中京 3歳上500万下 芝2200 良 18頭 2人 3着
(競争指数) 35

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の真ん中からその外を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 10.9 - 11.1 - 12.8 - 12.6 - 12.5 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.2 - 12.3

(メモ) 1年3ヶ月休養 478㌔(±0㌔)仕上る 道中は中団やや後ろを追走 直線は間を割って残り1ハロンでは抜け出すかの場面あり

(福永騎手) いい感じでスムーズに流れに乗れたが、手応えの割に追ってから案外だった。少し距離が長いのかもしれない。


第19回 マーメイドS(GⅢ) ピックアップ7頭・・・②
カノン 牝4歳 51義
父      フォーティナイナーズサン
母      ピアノレッスン
母の父   メジロティターン
馬主     (株)ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産牧場  浦河町・ヒダカファーム
調教師    栗東・崎山厩舎

【近走戦績】
2014.05.18 京都 パールS 芝1800 良 11頭 8人 5着
(競争指数) 36

(馬場状態) C⇒Dコース替わり 速い時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.2 - 10.8 - 11.2 - 12.1 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.0 - 11.5

(メモ) 道中は気合いをつけながらの追走 直線渋太く脚を使うも最後の1ハロンで決め手の差が出る

(義騎手) 切れるというより長くいい脚を使うタイプ。ゲートのタイミングが合って、もうひとつ前の位置で運ぶ形が理想。


2014.04.20 阪神 難波S 芝1800 良 16頭 9人 4着
(競争指数) 65  ハンデ52㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.1 - 11.4 - 12.2 - 12.1 - 11.9 - 11.1 - 11.4 - 11.9

(メモ) 470㌔(+6㌔)Sロール・頬当て 仕掛けて好位直後の内へ 道中は手応え良く追走 4角から追い出される 直線は最後まで渋太く伸びる

(義騎手) ゲートは出たが、行き脚がつかず押していった。直線もしっかり脚を使ってくれた。


2014.03.23 阪神 但馬S 芝2000 良 13頭 9人 7着
(競争指数)  -  ハンデ52㌔

(馬場状態) 時計のかかる馬場 内目を通る馬が断然優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 12.2 - 11.6 - 12.3 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 11.9 - 12.6


2014.01.18 中京 恋路ケ浜特別 芝2000 良 10頭 6人 1着
(競争指数) 48

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.7 - 13.2 - 13.1 - 12.6 - 12.0 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.8

(メモ) 道中は好位インをスムーズに折り合って追走 直線残り1ハロンで交わして危なげなく押し切る

(高倉騎手) スローだったし、逃げ馬をマークしながらうまく運べた。


2013.12.23 阪神 リボン賞 芝2000 良 14頭 13人 2着
(競争指数) 36

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 時計のかかる馬場 どこを通っても有利不利のない状態
 
(ラップ) 12.6 - 11.2 - 12.6 - 12.2 - 12.3 - 12.5 - 12.4 - 11.5 - 12.2 - 12.5

(メモ) 道中は押っつけ気味の追走 勝負どころ行きっぷり余裕なし 直線向いて手応え以上に渋太く伸びる

(高倉騎手) 最後までよく頑張っている。距離は2000mまでなら大丈夫。


第19回 マーメイドS(GⅢ) ピックアップ7頭・・・①
ウエスタンレベッカ 牝4歳 52高倉
父      ゼンノロブロイ
母      ウエスタンデンコー
母の父   ジェネラス
馬主     西川賢
生産牧場  新ひだか町・ウエスタンファーム
調教師    栗東・崎山厩舎

【近走戦績】
2014.06.01 京都 東大路S ダ1800 良 15頭 3人 10着
(競争指数)  -  ハンデ54㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 11.6 - 13.1 - 12.8 - 13.1 - 12.5 - 11.8 - 12.1 - 12.6

(メモ) 4ヶ月休養 434㌔(+2㌔) 道中は好位でタメを利かせて追走 直線反応ひと息で半ばで一杯一杯

(義騎手) ゲートが速くて、前目で人気馬をマークしながら運べたが、勝負どころで早目に外から来られて被せられた。


2014.02.02 京都 松籟S 芝2400 良 11頭 3人 6着
(競争指数) 23  ハンデ54㌔

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 12.0 - 12.5 - 13.8 - 13.8 - 13.4 - 13.4 - 13.5 - 12.5 - 12.0 - 10.6 - 11.0

(高倉騎手) ペースが遅くなり過ぎて、かなり行きたがってしまった。


2014.01.13 京都 寿ステークス 芝2000 良 16頭 9人 2着
(競争指数) 130

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 13.3 - 12.5 - 12.1 - 12.2 - 11.5 - 11.2 - 11.3 - 12.0

(メモ) 道中は2番手のインを追走 4角で前2頭の外へ 直線は最後の最後で勝ち馬に摑まる

(高倉騎手) スローだったが、内々を好位置で運べた。少し早いかと思ったが、直線では押し切れるかと思った。最後は耳を絞る面があった。


2013.12.14 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 11人 5着
(競争指数) 30  ハンデ50㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.8 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.4 - 11.6

(メモ) 中1週 430㌔(+4㌔) 道中は2番手を追走 直線で一旦は抜け出す場面から残り100m切って力尽きる

(菱田騎手) ハンデ差を生かそうと思っていて、前々で運んだ。少し仕掛けが早かったかもしれないが、最後まで渋太かった。


2013.12.01 阪神 Gブーツトロフィー 芝2000 良 15頭 11人 1着
(競争指数) 70

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 11.2 - 12.6 - 12.6 - 12.4 - 12.4 - 11.9 - 11.3 - 11.9 - 11.9

(メモ) 2ヶ月休養 426㌔(-4㌔) 道中は前を見ながら内々を追走 4角手前で外へ 直線追われて反応良く前を差し切る

(ヒューズ騎手) 好スタートを切って、好位置が取れた。折り合いも問題がなかった。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・⑩
リルダヴァル 牡7歳 56○○○
父      アグネスタキオン
母      ヴェイルオブアヴァロン
母の父   サンダーガルチ
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・池江寿厩舎

【近走戦績】
2014.03.30 阪神 六甲S 芝1600 重 18頭 5人 16着
(競争指数)  -

(馬場状態) 不良馬場から重馬場へ回復 時計のかかる馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 11.1 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.8 - 11.7 - 13.1

(メモ) 短期放牧 506㌔(-6㌔)余裕 仕掛けて3番手へ 道中は行きっぷり良く追走 直線は右手前のまま失速

(ペドロサ騎手) ゲートを蹴る癖があるようだが、後入れもあって、そんな面は見せなかった。好位で流れに乗れたが、追われて案外だった。


2014.02.17 東京 東京新聞杯(GⅢ) 芝1600 重 16頭 取消

(メモ) 輸送熱のため出走取り消し

(池江寿調教師) 大雪で開催中止になり、2週続けて東京へ輸送。とくに2度目の輸送に時間を費やし、熱が上がった。もともと輸送に強くない。


2013.11.17 京都 マイルチャンピオンシップ(GⅠ) 芝1600 良 18頭 16人 13着
(競争指数)  -

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.5 - 11.7 - 11.5 - 11.2 - 11.4 - 11.5

(バルザローナ騎手) 真ん中くらいでいい感じで直線へ向けたが、GⅠではやや力不足だった感じ。


2013.10.19 東京 富士S(GⅢ) 芝1600 良 15頭 7人 4着
(競争指数) 130

(馬場状態) 中間の台風の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 外からの差しも届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 11.9 - 11.0 - 10.9 - 11.9

(メモ) 放牧 3ヶ月休養 502㌔(+4㌔) 道中は中団を追走 直線は鋭く伸びる

(池江寿調教師) スタート後に外から押し込められる感じになり、思ったより後ろからになってしまったし、直線でも何度か窮屈になって抜け出しづらい場面があった。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・⑨
マーティンボロ 牡5歳 56川田
父      ディープインパクト
母      ハルーワソング
母の父   Nureyev
馬主     吉田和美
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・友道厩舎

【近走戦績】
2014.03.15 中京 中日新聞杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 10人 1着
(競争指数) 158α  ハンデ54㌔

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 馬場の3~4分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.4 - 12.8 - 12.6 - 12.5 - 12.3 - 12.4 - 11.7 - 11.2 - 12.0

(メモ) 道中は中団の外をスムーズに折り合って追走 直線追われて馬体を併せてグイグイ伸びる

(バルジュー騎手) リラックスしていたし、ゲート内もおとなしかった。道中もリズム良く走れたし、流れと展開とすべてがうまくいった。


2014.02.16 京都 飛鳥S 芝1800 稍重 11頭 3人 1着
(競争指数) 153

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.8 - 11.8 - 12.3 - 12.2 - 12.1 - 12.3 - 12.0 - 11.3 - 12.2

(メモ) 448㌔(-4㌔)毛ヅヤ○
 
(川田騎手) 返し馬からイライラしていて、レースでは大分力んでいたが、この馬なりに我慢していたし、いつもよりいい馬場でやれたのも良かった。


2014.01.13 京都 寿ステークス 芝2000 良 16頭 4人 3着
(競争指数) 170

(馬場状態) 速い時計の出る馬場
 
(ラップ) 12.7 - 11.4 - 13.3 - 12.5 - 12.1 - 12.2 - 11.5 - 11.2 - 11.3 - 12.0

(メモ) 2ヶ月休養 452㌔(+6㌔) ジワッと下げて中団やや後ろへ 直線は大外からグイグイ伸びる

(川田騎手) 前半あまり進んでいかず、後ろから。もう少し前で運びたかった。


2013.11.10 京都 3歳上1000万下 芝2000 稍重 11頭 2人 1着
(競争指数) 86α

(馬場状態) 雨の影響を受ける 水準程度の時計の出る馬場 中団・後方からの差しが届きやすい状態

(ラップ) 12.9 - 11.7 - 12.6 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 12.0 - 11.6 - 11.5 - 11.9

(メモ) ジワッと好位へ 道中は手応え良く追走 直線向いてバラけてしっかり伸びて抜け出す

(川田騎手) 極端に馬場が悪くならなかった分、我慢してくれた。


2013.10.20 京都 北野特別 芝2000 不良 11頭 3人 3着
(競争指数) 63

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.8 - 12.3 - 11.8 - 12.2 - 12.0 - 11.9 - 12.0 - 12.2

(川田騎手) 馬場に泣かされた。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・⑧
マジェスティハーツ 牡4歳 56横山典
父      ハーツクライ
母      エアラホーヤ
母の父   ボストンハーバー
馬主     (株)ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産牧場  新ひだか町・藤原牧場
調教師    栗東・松永昌厩舎

【近走戦績】
2014.05.11 新潟 新潟大賞典(GⅢ) 芝2000 良 16頭 2人 2着
(競争指数) 155  ハンデ55㌔

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 11.9 - 12.2 - 12.5 - 12.2 - 11.8 - 11.5 - 10.8 - 11.8

(メモ) 496㌔(-8㌔)絞れる 道中は中団を追走 直線残り2ハロン付近までタメてそこから伸びる

(森一騎手) 最近の中では一番折り合いがついた。インでジッとしていて、残り400mでうまく前が開いた。左回りで最後は苦しくなると右にモタれる面がある。


2014.04.13 阪神 大阪―ハンブルグC 芝2400 良 18頭 4人 2着
(競争指数) 144  ハンデ55㌔

(馬場状態) 中間芝刈り実施 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.5 - 12.8 - 12.7 - 11.7 - 12.0 - 12.1 - 11.9 - 12.0 - 11.3 - 11.3 - 12.5

(メモ) 4ヶ月休養 504㌔(+18㌔)やや緩い
 
(森調教助手) どこからでもタメさえしっかりと利けば脚を使えるタイプ。


2013.12.14 阪神 リゲルS 芝1600 良 17頭 5人 14着
(競争指数) 12  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差しも届く状態

(ラップ) 12.7 - 10.6 - 11.5 - 12.0 - 11.8 - 11.2 - 11.3 - 12.5

(メモ) 中間フレグモーネを発症 486㌔(-8㌔)緩い 道中は抑えて最後方を追走 直線は内へモタれて伸びず


2013.10.20 京都 菊花賞(GⅠ) 芝3000 不良 18頭 2人 13着
(競争指数)  -

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 13.0 - 12.5 - 11.7 - 12.3 - 11.7 - 12.1 - 13.0 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 12.8 - 12.1 - 12.0 - 11.8 - 12.3

(メモ) 出遅れ(2) 道中はスムーズに折り合って追走 2周目3角過ぎ外からジワッと前に取りつく 直線は内へモタれ気味になりサッパリ伸びず

(武豊騎手) 折り合いはついたが、3角から上がって行けなかった。良馬場ならもっとやれたはずで、本質的に16~2000mがいいタイプかもしれない。


2013.09.22 阪神 神戸新聞杯(GⅡ) 芝2400 良 18頭 7人 2着
(競争指数) 135  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.5 - 12.3 - 12.3 - 12.2 - 12.5 - 13.0 - 13.0 - 12.0 - 11.1 - 10.8 - 12.6

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 488㌔(±0㌔)余裕 道中は後方の内で折り合い重視の追走 直線で内へモタれるもエンジンがかかってからグイグイ伸びる

(森調教助手) ジワッと運ぶ形からうまく折り合い、ラストはこの馬らしい決め手を発揮できた。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・⑦
マイネルラクリマ 牡6歳 57○○○
父      チーフベアハート
母      ディアドロップス
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産牧場  新ひだか町・武牧場
調教師    美浦・上原厩舎

【近走戦績】
2014.05.04 香港 チャンピオンズマイル(GⅠ) 芝1600 良 14頭 10着


2014.03.02 中山 中山記念(GⅡ) 芝1800 稍重 15頭 11人 4着
(競争指数) 72

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.0 - 12.2 - 12.1 - 12.2 - 11.6 - 11.8 - 12.3 - 12.1 - 12.5

(メモ) 短期放牧 488㌔(±0㌔) 仕掛けて先団へ 直線は最後まで2着争いに加わる

(柴田大騎手) 馬場も向いたが、地力がある。3~4角では、この馬がノメッていたくらい馬場が悪かった。使って良くなるタイプ。


2014.01.05 京都 京都金杯(GⅢ) 芝1600 良 16頭 3人 11着
(競争指数) 20  ハンデ58㌔

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.3 - 11.9 - 11.5 - 11.3 - 11.4 - 11.7

(メモ) 488㌔(+10㌔)余裕・落ち着き十分・馬場先出し 道中は行きたがるのを抑えて後方を追走 3角でも抑えるのに苦労 4角手前から外を追い上げる 直線もジワジワ伸びる

(上原調教師) 斤量を背負っている分出脚つかず、位置取りが悪くなってしまった。終始流れに乗れなかった。


2013.12.07 阪神 朝日チャレンジC(GⅢ) 芝1800 良 18頭 4人 4着
(競争指数) 110  ハンデ58㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.6 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 11.9 - 11.2 - 11.1 - 11.9

(メモ) 軽く促して2番手へ 直線早目先頭も1ハロン手前で内へモタれ気味になり踏ん張り切れず

(上原調教師) 斤量差もあったが、阪神の外回りは直線が長い。


2013.11.17 福島 福島記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 2人 2着
(競争指数) 136  ハンデ58㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の3分どころが伸びる状態

(ラップ) 12.0 - 10.9 - 10.8 - 11.7 - 12.1 - 12.6 - 12.3 - 11.6 - 11.2 - 12.1

(メモ) 放牧(真歌トレーニングパーク) 3ヶ月半休養 482㌔(-2㌔)馬場先出し 道中は好位を追走 3角付近から馬なりで進出 直線向いて先頭に立ち粘るもゴール直前で差される  

(柴田大騎手) 本来は気合いを表に出すタイプだが、おとなし過ぎた。レースでは自分のレースはできたし、力は出してくれた。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・⑥
フェスティヴタロー 牡5歳 56田中勝
父      ローエングリン
母      アドマイヤゴールド
母の父   マジックマイルズ
馬主      臼井義太郎
生産牧場  新ひだか町・小倉光博
調教師    美浦・天間厩舎

【近走戦績】
2014.05.24 東京 メイS 芝1800 良 18頭 3人 7着
(競争指数) 60  ハンデ55㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 切れある差し馬が届く状態

(ラップ) 12.8 - 11.3 - 11.5 - 11.8 - 11.8 - 11.9 - 11.6 - 11.0 - 11.7

(メモ) 放牧(脚部不安) 4ヶ月休養 498㌔(-4㌔)仕上り◎・馬場先出し 道中は好位でやや力んで追走 直線は一瞬抜け出しにかかる場面あり

(田中勝騎手) 返し馬からおとなしかったし、道中も変に折り合っている感じだった。


2014.01.19 中山 初富士S 芝1800 良 14頭 2人 1着
(競争指数) 140  ハンデ57㌔

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが決まりやすい状態

(ラップ) 12.4 - 12.8 - 11.5 - 11.7 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.8 - 12.7

(メモ) 502㌔(-2㌔)落ち着き十分・馬場先出し 1角の入りでゆっくりハナへ 道中はマイペースの逃げ 直線残り1ハロンでスッと振り切って押し切る

(田中勝騎手) 馬に落ち着きが出ている。マイペースで行けたが、最後も余裕があった。


2013.12.08 中山 美浦S 芝1800 良 10頭 2人 2着
(競争指数) 88

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 12.1 - 12.2 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 11.4 - 11.7

(メモ) 短期放牧 504㌔(+2㌔)気合い乗り◎・馬場先出し 道中は後続を離しての逃げ 直線は勝ち馬に並ぶ間もなく交わされる

(田中勝騎手) いいリズムで自分の競馬ができた。


2013.11.02 東京 tvk賞 芝1800 良 10頭 1人 1着
(競争指数) 70  ハンデ57㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.4 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 12.0

(メモ) 注文通りにハナへ 道中はペースを緩めず逃げる 直線は並ばせず押し切る

(田中勝騎手) 1回使ってガスが抜けていたし、落ち着いて走れた。逃げてもリラックスしていて、直線でも余力があった。


2013.10.13 東京 神奈川新聞杯 芝1800 良 11頭 4人 2着
(競争指数) 90

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.4 - 11.6 - 12.0 - 11.5 - 11.6 - 11.5 - 11.4 - 11.8

(メモ) 6ヶ月休養 496㌔(+10㌔)仕上り◎・馬場先出し 道中は力みながらの逃げ 直線坂を上がって筒一杯

(田中勝騎手) 元気があり過ぎて道中で力んでいた。

第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・⑤
ディサイファ 牡5歳 56四位
父      ディープインパクト
母      ミズナ
母の父   Dubai Millennium
馬主     H.H.シェイク・モハメド
生産牧場  日高町・ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
調教師    美浦・小島太厩舎

【近走戦績】
2014.05.17 京都 都大路S 芝1800 良 18頭 1人 2着
(競争指数) 96

(馬場状態) C⇒Dコース替わり 速い時計の出る馬場 差しが決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.5 - 11.1 - 11.8 - 11.9 - 11.9 - 11.8 - 11.2 - 11.4

(メモ) 2ヶ月休養 486㌔(+2㌔)仕上る
 
(武幸騎手) いい感じでスムーズに運べたし、ラストも脚を使っている。


2014.03.09 阪神 大阪城S 芝1800 良 12頭 2人 2着
(競争指数) 122  ハンデ56㌔

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 11.3 - 11.8 - 11.8 - 11.8 - 11.4 - 11.5 - 12.6

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 484㌔(-10㌔)仕上り◎ 出遅れ(1) 少し促され中団へ 道中は折り合って手応え良く追走 直線で内へモタれるのを矯正されてから追い出し残り1ハロンで先頭に立ちかけるも勝ち馬の勢いに屈する

(四位騎手) 揉まれる形ではゴーサインを出してもすぐ動けないので、いつでもスパートできるよう外目を選択。


2014.01.05 中山 中山金杯(GⅢ) 芝2000 良 16頭 1人 3着
(競争指数) 104  ハンデ55㌔

(馬場状態) A⇒Cコース替わり 時計のかかる馬場 外差しも届く状態

(ラップ) 12.2 - 10.5 - 12.4 - 11.8 - 12.5 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 12.1 - 12.3

(メモ) 494㌔(+14㌔)気配○ 道中は中団を追走 4角からスッと動く 直線はしっかり伸びる

(四位騎手) 思った通り飛ばして行く馬がいて、その馬たちがバテてくるのを避けたかったし、プレッシャーのかかる競馬もさせたくなかったので、馬群に入れず外目を追走した。一旦馬群に呑みこまれそうなってから、4着馬が来ると耳を絞ってもう一度頑張った点は評価できる。


2013.11.17 福島 福島記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 1人 4着
(競争指数) 108  ハンデ55㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の3分どころが伸びる状態

(ラップ) 12.0 - 10.9 - 10.8 - 11.7 - 12.1 - 12.6 - 12.3 - 11.6 - 11.2 - 12.1

(メモ) 480㌔(-8㌔)馬体引き締まる 道中は中団を追走 3角で先団の直後へ 直線はいい脚使うもゴール前で同じ脚いろに

(四位騎手) 速いペースでガチャガチャした展開になってしまったが、対応してくれた。


2013.10.20 東京 甲斐路S 芝1800 不良 12頭 1人 1着
(競争指数) 77

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.3 - 12.2 - 12.6 - 13.0 - 12.6 - 12.6 - 11.2 - 11.7 - 12.6

(メモ) 中間に軽い熱発あり 488㌔(+6㌔)

(吉田豊騎手) 馬の後ろに入れないよう注意して運んだ。思った通りの競馬ができたことで楽に折り合いがついたし、道悪も上手に走ってくれた。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・④
ダークシャドウ 牡7歳 59戸崎
父      ダンスインザダーク
母      マチカネハツシマダ
母の父   Private Account
馬主     飯塚知一
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・堀厩舎

【近走戦績】
2014.03.02 中山 中山記念(GⅡ) 芝1800 稍重 15頭 12人 11着
(競争指数) 17

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.0 - 12.2 - 12.1 - 12.2 - 11.6 - 11.8 - 12.3 - 12.1 - 12.5

(メモ) 放牧 3ヶ月半休養 520㌔(+16㌔)

(内田博騎手) スタートを出なかったので、思ったより後ろから。道中は内の馬場が悪いので外へ出したが、ひと息だった。


2013.11.17 京都 マイルチャンピオンシップ(GⅠ) 芝1600 良 18頭 9人 16着
(競争指数)  -

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.5 - 11.7 - 11.5 - 11.2 - 11.4 - 11.5

(メモ) 天皇賞自重(放馬で外傷) 504㌔(-10㌔) アオル(1)

(ムーア騎手) 道中は好位置で運べたし、手応えも悪くなかったが、追ってから伸び切れなかった。


2013.10.06 東京 毎日王冠(GⅡ) 芝1800 良 11頭 3人 5着
(競争指数) 126

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.0 - 11.5 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 11.1 - 10.9 - 11.3

(メモ) 放牧 4ヶ月休養 514㌔(+2㌔) 発馬五分から中団へ 直線は馬込みから追い出され反応ひと息

(橋本調教助手) 開幕週の超スローで、後ろからではキツかった。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・③
ダノンヨーヨー 牡8歳 57○○○
父      ダンスインザダーク
母      フローラルグリーン
母の父   フォーティナイナー
馬主     (株)ダノックス
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・音無厩舎

【近走戦績】
2014.05.11 新潟 新潟大賞典(GⅢ) 芝2000 良 16頭 13人 5着
(競争指数) 120  ハンデ56㌔  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 11.9 - 12.2 - 12.5 - 12.2 - 11.8 - 11.5 - 10.8 - 11.8

(メモ) 6ヶ月休養 506㌔(-10㌔)馬体引き締まる スタートひと息(1) 直線で外へ出され残り2ハロン付近から伸びる

(池添騎手) 後方に控えて終いを生かす競馬。直線はいい脚を使ったが、最後の最後で前と脚いろが一緒になった。


2013.11.17 京都 マイルチャンピオンシップ(GⅠ) 芝1600 良 18頭 18人 12着
(競争指数)  5

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.5 - 11.7 - 11.5 - 11.2 - 11.4 - 11.5

(幸騎手) ゲートを出てくれたが、忙しいのか最後方から。せめて中団くらいから運びたかった。


2013.10.19 東京 富士S(GⅢ) 芝1600 良 15頭 12人 10着
(競争指数) 65

(馬場状態) 中間の台風の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 外からの差しも届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 11.9 - 11.0 - 10.9 - 11.9

(メモ) 5ヶ月半休養 510㌔(-4㌔) 出遅れ(1)

(メンディザバル騎手) 大外枠なので外を回らされる形になった。最後に伸び切れなかったのは、久々の影響でしょう。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・②
ゴールデンナンバー 牝5歳 54大野
父      ダイワメジャー
母      アークティックシルク
母の父   Selkirk
馬主     池谷誠一
生産牧場  ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
調教師    美浦・鈴木康厩舎

【近走戦績】
2014.05.18 東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ) 芝1600 良 18頭 12人 9着
(競争指数) 65  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 切れある差しが届く状態

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 11.6 - 11.5 - 11.8 - 11.4 - 11.2 - 11.7

(メモ) 放牧 4ヶ月休養 524㌔(+26㌔) 出遅れ(1)

(三浦騎手) 人気馬が内々で我慢していたので、早く動くしかなかった。


2014.01.25 京都 京都牝馬S(GⅢ) 芝1600 良 16頭 3人 6着
(競争指数) 100  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.5 - 12.0 - 11.8 - 11.8 - 11.1 - 11.2

(メモ) 498㌔(-6㌔)馬場先出し 道中は最後方で折り合いに専念されて追走 直線はよく伸びる

(横山典騎手) スタートが出なくなってきているが、最後は伸びている。


2013.12.14 中京 愛知杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 3人 13着
(競争指数) 40  ハンデ54㌔  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.8 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.4 - 11.6

(メモ) 504㌔(±0㌔)馬場先出し 抑えて最後方へ 直線坂の手前からジワジワ外へ出され伸びるも上位馬が止まらず

(鈴木調教助手) メンバー中で一番の脚を使ったが、落ち着いた流れになったので展開が向かなかった。


2013.11.03 東京 ユートピアS 芝1600 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 86α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.3 - 11.4 - 11.8 - 11.9 - 11.9 - 11.2 - 11.8

(メモ) 504㌔(-2㌔)馬場先出し 出遅れ(1) 道中はシンガリ追走 直線は馬場の外目へ出され豪快な伸び脚で一気に差し切る

(鈴木康調教師) 内を突く馬が伸びる馬場で、後方から外へ持ち出すタイプなのを心配したが、4角まで内目へ入れて直線で外へ出し、最後は力強く伸びてくれた。


2013.10.14 東京 府中牝馬S(GⅡ) 芝1800 良 13頭 6人 6着
(競争指数) 122  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 12.0 - 12.8 - 13.1 - 12.8 - 12.2 - 10.8 - 10.7 - 11.3

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 4ヶ月休養 506㌔(+8㌔)仕上り○・馬場先出し 道中は後方で折り合いに専念されての追走 直線で大外へ出されよく伸びる

(鈴木康調教師) レースの流れが向かなかった。


第31回 エプソムC(GⅢ)  ピックアップ10頭・・・①
インブロヴァイズ 牡4歳 56○○○ 除外対象
父      ウォーエンブレム
母      カデンツァ
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)シルク
生産牧場  白老ファーム
調教師    美浦・堀厩舎

【近走戦績】
2014.05.17 東京 京王杯スプリングC(GⅡ) 芝1400 良 15頭 5人 6着
(競争指数) 90

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 切れある差しが届く状態

(ラップ) 12.6 - 10.5 - 10.6 - 11.0 - 11.3 - 11.4 - 12.3

(メモ) 出遅れ 道中は折り合い重視の追走 直線でなかなか進路できず残り1ハロンで大外へ出されよく伸びる

(戸崎騎手) 折り合いがつき道中はいい感じだったが、直線でスムーズに走らせることができなかった。


2014.04.06 中山 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ) 芝1600 稍重 16頭 8人 3着
(競争指数) 165  ハンデ55㌔

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響が残る 時計のかかる馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 10.9 - 11.3 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 12.5

(メモ) 中1週 460㌔(-6㌔)クロス鼻革 道中は狭いスペースで何とかなだめて追走 4角で前の馬に乗かかりそうな勢い 直線しばらく前が壁で1ハロン切って外へ出されてから切れる

(橋本調教助手) 引っ掛かりながらも終いは脚を使っている。直線の進路の取り方がスムーズにいかなかった。


2014.03.23 中山 韓国馬事会杯 芝1600 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 96α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 差しが決まる状態

(ラップ) 12.6 - 11.0 - 11.4 - 11.7 - 11.7 - 11.8 - 11.7 - 12.4

(メモ) 2ヶ月休養 466㌔(-4㌔)仕上り◎・馬体◎ 道中は前に馬を置いて何とか我慢されて追走 直線は蓋されて徐々に内へ進路を取り坂上からグイッと伸びて突き抜ける

(橋本調教助手) この馬の適性がハッキリした。1600mがベストで、他場だと、東京と新潟の芝1800mはこなせるが、小回りの芝1800mはまったく駄目。その中で中山芝1600mは一番向いている。


2014.01.19 中山 初富士S 芝1800 良 14頭 4人 10着
(競争指数)  -  ハンデ55㌔

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが決まりやすい状態

(ラップ) 12.4 - 12.8 - 11.5 - 11.7 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.8 - 12.7

(メモ) 470㌔(±0㌔)気配◎・クロス鼻革 アオル(1) 道中は中団馬の後ろでうまくなだめて追走 直線追われてサッパリ

(橋本調教助手) 中山芝1800mはスタンド前の発走。器用さがないので、後手を踏んだ分厳しかった。


2013.12.22 中山 ノエル賞 芝1600 良 13頭 4人 1着
(競争指数) 77α

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.7 - 11.3 - 11.4 - 11.6 - 11.9 - 11.6 - 12.5

(メモ) 470㌔(+2㌔)クロス鼻革 スタート決めて好位へ 直線追われてゴール寸前で差し切る

(ムーア騎手) 道中は掛かり気味になったが、そこで何とか抑えられたことで、終いは切れる脚を使うことができた。小回りコースが合っている感じ。


東京10R 東京優駿(日本ダービー) 過去10年の傾向
【連対馬の条件】
 ・3勝以上か、2勝以下なら4連対以上していること。
 ・連対率は5割以上をキープしていること。
 ・重賞を勝った実績があること。
 ・着外(馬券圏外)は3度までであること。
 ・着外(馬券圏外)が2度以上ある馬は、3勝以上していること。
 ・前走で馬体重は430㌔以上あったこと。

以上の傾向から、今回残るのは3頭のみ
 ⑤トゥザワールド ⑬イスラボニータ ⑰トーセンスターダム 


【馬券圏内(3着以内)の条件】
 ・キャリア5戦以上10戦以下であること。
 ・3歳重賞で3着以内の実績があること。
 ・近2戦で1400m以下の距離は使われていないこと。

以上の傾向から、馬券圏内に残るのは7頭。
 ①サウンズオブアース ②ワンアンドオンリー ③マイネルフロスト ⑥ショウナンラグーン
 ⑩ベルキャニオン ⑪ハギノハイブリット ⑱ワールドインパクト


 


プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR