FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
04 | 2014/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

第75回 オークス(GⅠ) レーヴデトワール
レーヴテトワール 牝3歳 55福永
父      ゼンノロブロイ
母      レーヴドスカー
母の父   Highest Honor
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・松田博厩舎

【戦績】
2013.10.05 京都 2歳新馬 芝1600 良 15頭 1人 1着
(競争指数) 130α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.6 - 11.9 - 12.5 - 12.2 - 12.1 - 11.1 - 11.2

(メモ) 466㌔仕上る ソロッと中団馬込みの中へ 道中はスムーズに折り合って手応え良く追走 直線向いて追い出しを待つ余裕から最後キッチリ差し切る

(川田騎手) 思ったよりゲートは出てくれて、道中は好位置でリズム良く運べた。物見がキツいので、追い出しを待った。

【碧音の一言】
 半姉レーブディソール 物見(若さあり)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.10.26 京都 萩ステークス 芝1800 稍重 9頭 1人 6着
(競争指数) 64

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 水準程度の時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.2 - 11.2 - 11.5 - 12.2 - 12.5 - 12.2 - 12.3 - 11.7 - 11.6

(松田博調教師) スタートしてから外へ出すと行きたがり、頭を上げる場面があった。

【碧音の一言】
 指数down やや重馬場 距離16⇒1800m延長 折り合い欠く

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.11.24 京都 白菊賞 芝1600 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 205α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 11.3 - 11.3 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 11.8 - 11.9

(メモ) 456㌔(-12㌔)絞れる・舌括る 出負け 4角手前からジワッと動く 直線向いて大外へ出され残り1ハロンからエンジンかかり一気に差し切る

(松田博調教師) メンコ装着の効果があったようで、随分と落ち着きが出ていた。舌も縛って、レースは折り合いがスムーズだった。

【碧音の一言】
 指数up 距離18⇒1600m短縮 スムーズに折り合う

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.12.08 阪神 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ) 芝1600 良 18頭 3人 9着
(競争指数) 98

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.6 - 11.4 - 12.1 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 12.2

(メモ) 中1週 460㌔(+4㌔)舌括る 道中は後方を追走 直線で追われるとフワフワして伸び切れず

(福永騎手) 勝ち馬(レッドリヴェール)の後ろでいい感じだったが、直線では余力がなかった。間隔が詰まっていたからかも。距離はもう少しあってもいいかもしれない。

【碧音の一言】
 指数down 指数200超えからの中1週 コース京都⇒阪神替わり(初コース)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.03.02 阪神 すみれS 芝2200 良 7頭 3人 4着
(競争指数) 174

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 12.0 - 12.3 - 13.7 - 13.5 - 13.5 - 12.9 - 12.0 - 11.4 - 11.4 - 12.1

(メモ) 3ヶ月休養 462㌔(+2㌔)仕上る

(川田騎手) ペースが遅く、ちょっと行きたがっていたが、よく我慢してくれた。4角では手応えが怪しく、直線は苦しそうだった。

【碧音の一言】
 指数down(自己ベストに対して) 休養明け 距離16⇒2200m大幅延長 折り合い微妙

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.04.13 阪神 桜花賞(GⅠ) 芝1600 良 18頭 7人 5着
(競争指数) 182

(馬場状態) 中間に芝刈り実施 速い時計の出る馬場

(ラップ) 11.9 - 10.5 - 11.4 - 11.5 - 11.7 - 11.4 - 12.8 - 12.1

(メモ) 出脚ひと息(1) 道中は後方の内を追走 4角内を突いて差を詰める 直線もしっかり伸びる

(福永騎手) テンにあまり出て行かなかった。直線向いて内がガラ空きだったので突いて、シューッと上がってきた。

【碧音の一言】
 指数横ばい(前走比較) 叩き2走目 距離22⇒1600m大幅短縮 折り合う

【現時点での評価】
 距離延長で折り合いを欠く場面が想定され、前走からの距離16⇒2400mは微妙なところがありますし、関東圏への遠征も初めてになる。不安一掃なら2着争いに加わる能力はあるが、人気になるようなら静観するのが手かもしれない。

スポンサーサイト



第75回 オークス(GⅠ) サングレアル
サングレアル 牝3歳 55戸崎
父      ゼンノロブロイ
母      ビワハイジ
母の父   Caerleon
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・松田博厩舎

【戦績】
2013.11.30 阪神 2歳新馬 芝1600 良 11頭 1人 1着
(競争指数) 162

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.2 - 11.4 - 12.9 - 13.1 - 12.6 - 11.4 - 10.9 - 11.6

(メモ) 420㌔仕上る 

(岩田騎手) 道中はいい感じだったし、追ってからの瞬発力も申し分なかった。

【碧音の一言】
 デビュー戦勝ち 半姉ブエナビスタ  半兄アドマイヤオーラ

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.01.05 京都 福寿草特別 芝2000 良 8頭 2人 4着
(競争指数) 100

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 10.7 - 11.9 - 11.8 - 12.0 - 12.7 - 12.3 - 12.2 - 11.9 - 12.0

(メモ) 道中は後方の内を追走 直線で内を突き内へモタれ残り100mで外へ出されるも差が詰まらず

(岩田騎手) ペースが速くて戸惑っていたが、ラストはよく伸びてくれた。

【碧音の一言】
 指数down  2戦目 コース阪神⇒京都替わり 距離16⇒2000m延長 速い前半ラップに戸惑う

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.04.27 東京 フローラS(GⅡ) 芝2000 良 18頭 4人 1着
(競争指数) 175α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 11.7 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 11.5 - 11.5 - 12.5

(メモ) 4ヶ月休養 414㌔(-4㌔) 出遅れ(1) 道中は後方インで折り合いに専念されて追走 直線はかなり外まで出され追われて1頭違う勢いで伸びて差し切る

(岩田騎手) スタートはひと息だったが、最初のコーナーで前がゴチャついたので却って良かった。前の馬に並ぶまでが速くて、交わすとまた子供っぽさを出していた。

【碧音の一言】
 指数Up  休養明け コース京都⇒東京替わり(初左回り・初関東圏遠征)

【現時点での評価】
 休養明けで、しかも初めての東京コースでも指数を大幅にUpされたのは収穫大。折り合い面に難を見せるタイプではなさそうで、2400mへの距離延長も問題無さそう。前走をひと叩きされて前進見込めば2着争い筆頭候補まで浮上。


第75回 オークス(GⅠ) アドマイヤシーマ
アドマイヤシーマ 牝3歳 55○○○
父      ディープインパクト
母      ショアー
母の父   Acatenango
馬主     近藤利一
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・友道厩舎

【戦績】
2013.10.05 新潟 2歳新馬 芝1600 良 18頭 1人 7着
(競争指数) 70

(馬場状態) 開幕週 やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.4 - 13.1 - 13.8 - 13.3 - 12.0 - 10.7 - 11.5

(メモ) 430㌔仕上る・テンション高め 道中は中団を手応え良く追走 直線向いて追い出され外へ逃げる面見せる

(福永騎手) ペースが遅くて前が残る競馬になってしまった。

【碧音の一言】
 直線右へ左へヨレる(若い)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓ 

2014.01.11 京都 3歳未勝利 芝1800 良 16頭 7人 4着
(競争指数) 115

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 10.9 - 11.6 - 12.2 - 12.6 - 12.1 - 11.8 - 11.8 - 12.2

(メモ) 3ヶ月休養 422㌔(-8㌔)仕上る 道中は後方の内で折り合い重視の追走 3角過ぎジワッと前に接近 直線で外へ出されしっかり伸びる

(福永騎手) 坂の下りで外へ膨れたりして若さを見せていた。

【碧音の一言】
 指数Up  2戦目 休養明け コース新潟⇒京都替わり(初右回り) 距離16⇒1800m延長 坂の下り外へ膨れる(若い)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.02.01 京都 3歳未勝利 芝2000 良 16頭 1人 5着
(競争指数) 115

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 

(ラップ) 12.6 - 11.1 - 11.9 - 12.5 - 12.7 - 13.1 - 12.4 - 12.1 - 11.7 - 11.8

(メモ) アオル(2) 道中は後方で折り合いをつけて追走 向正面半ばでジワッと中団へ 直線バラけてからしっかり伸びる

(Cデムーロ騎手) ゲートがひと息だったし、道中もフワフワしていた。

【碧音の一言】
 指数横ばい 叩き2走目 ゲートひと息2馬身遅れ 距離18⇒2000m延長 道中フワフワ(若い)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.02.22 京都 3歳未勝利 芝2000 良 16頭 4人 2着
(競争指数) 155

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場 内を通るが優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.3 - 13.1 - 13.2 - 12.2 - 11.7 - 12.2 - 12.2 - 11.8 - 11.9

(メモ) ジワッと中団へ 道中は行きたがるのを抑えて追走 直線は少し待ってから追い出され一旦は抜け出すも勝ち馬に強襲される

(福永騎手) 外へ逃げる面があったので注意していたが、右に行ってしまった。

【碧音の一言】
 指数Up  直線追われて内へササる(若い)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.03.22 中京 3歳未勝利 芝2000 良 18頭 1人 2着
(競争指数) 175  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の3~4分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.2 - 12.9 - 12.7 - 12.7 - 12.6 - 12.5 - 11.9 - 11.8 - 12.2

(メモ) 424㌔(-2㌔)二重メンコ 道中は中団の後ろで脚を温存されて追走 直線は大外へ出されいい脚で追い込む

(福永騎手) これまでで一番折り合いがついたし、コーナーワークも問題なかった。直線でもまっすぐ走ってくれた。

【碧音の一言】
 指数Up  非直結コース(参考外)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.04.19 阪神 3歳未勝利 芝2000 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 124α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 
 
(ラップ) 12.5 - 11.6 - 13.4 - 13.2 - 12.6 - 12.9 - 11.9 - 11.6 - 11.5 - 11.5

(メモ) 道中は馬の後ろで折り合いに専念されて追走 直線向いてジワッと外へ出され追い出し瞬時に反応して一気に抜け出す

(福永騎手) ハミを掛けて位置を取りにいった。直線ではいい瞬発力を見せてくれた。やっと調教の良さを生かせた。

【碧音の一言】
 指数α付き勝利  コース中京⇒阪神替わり(初コース)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.05.11 京都 矢車賞 芝2000 良 9頭 1人 1着
(競争指数) 172α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場が続く 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 10.9 - 11.9 - 11.5 - 11.7 - 12.4 - 12.2 - 12.3 - 11.7 - 11.7

(メモ) 道中は中団をスムーズに追走 4角回りながら外へ 直線は一気に突き抜ける

(藤岡康騎手) 道中は落ち着いて運べたし、ゴーサインを出すとスッと反応してくれた。反応が良過ぎて抜け出すのが早くなった分、最後は遊ぶ面があった。

【碧音の一言】
 指数横ばいα付き2連勝 若さ抜ける


【現時点での評価】
 若さが抜けてきた今なら東京芝2400mでも上手に走ってくれそう。関東圏初遠征で落ち着いて望めれば入着以上の期待がかかる

第75回 オークス(GⅠ) ブランネージュ
ブランネージュ 牝3歳 55○○○
父      シンボリクリスエス
母      シナノネージュ
母の父   フレンチデピュティ
馬主     (有)社台レースホース
生産牧場  追分ファーム
調教師    栗東・藤岡健厩舎

【戦績】
2013.06.29 中京 2歳新馬 芝1400 良 13頭 8人 3着
(競争指数) 97

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.5 - 12.0 - 11.9 - 11.7 - 12.1

(メモ) 454㌔仕上る 出遅れ(2) 道中は後方を折り合い重視の追走 3角過ぎ外をジワッと進出 直線向いてやや置かれるも半ばからしっかり伸びる

(藤岡康騎手) 4角で振られて外を回る形になったが、最後までしっかり脚を使ってくれた。

【碧音の一言】
 出遅れ2馬身 非直結特殊コース

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.07.20 中京 2歳未勝利 芝1400 良 10頭 3人 3着
(競争指数) 100

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 10.9 - 11.6 - 11.9 - 12.0 - 11.4 - 12.3

(メモ) ジワッと中団へ 道中は少し抑えるぐらいで行きっぷり良く追走 直線で外へ出してから追い出され2番手に上がるも残り100mでジリっぽく

(藤岡康騎手) ゲートを五分に出て、道中もスムーズに折り合って運べたし、直線も狭いところから伸びてくれた。坂で苦しくなったので、平坦コースの方がいいかもしれない。

【碧音の一言】
 2戦目 非直結特殊コース

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.10.19 新潟 2歳未勝利 芝1600 良 16頭 2人 2着
(競争指数) 125

(馬場状態) 時計のかかる馬場 多少湿った状態

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 12.4 - 13.3 - 12.7 - 11.6 - 10.7 - 11.6

(メモ) 3ヶ月休養 460㌔(+10㌔)やや緩い・テンション高め 道中は中団を追走 直線向いて内から寄られる場面から外へ出されいい脚を使う

(藤懸騎手) 最後まで集中して走ってくれたが、最後は同じ脚いろになってしまった。

【碧音の一言】
 休養明け 詰め甘い

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.11.03 京都 2歳未勝利 芝1400 良 13頭 3人 2着
(競争指数) 149

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 11.5 - 11.8

(メモ) 好スタートから前へ 直線残り1ハロン過ぎに一旦先頭に立つ

(藤岡康騎手) スタートが良かったし、スムーズに運べた。少し早目に動いたのが最後に響いた。

【碧音の一言】
 指数up 叩かれ2走目 距離16⇒1400m短縮 コース新潟⇒京都替わり(初右回り) 詰め甘い

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2013.11.17 京都 2歳未勝利 芝1600 良 18頭 1人 3着
(競争指数) 140

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.6 - 11.9 - 12.5 - 12.0 - 11.7 - 11.4 - 11.6

(メモ) 中1週 458㌔(-2㌔)メンコ 道中は2番手を追走 直線で我慢を重ねてから追い出すもジリっぽく

(藤岡康騎手) スタート良く番手でスムーズに運べた。追い比べでも止まってはいないが、現状ではマイルはやや長い感じ。

【碧音の一言】
 指数横ばい 距離14⇒1600m延長 詰めが甘い

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.02.15 京都 3歳未勝利 芝1600 重 16頭 1人 1着
(競争指数) 165

(馬場状態) 雪の影響が残る 時計のかかる馬場 

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 12.1 - 12.8 - 12.7 - 12.3 - 11.6 - 11.8

(メモ) 3ヶ月休養 460㌔(+2㌔)仕上る・イレ気味 ソロッと好位へ 道中は折り合い重視で追走 直線追われてアッサリ抜け出す

(秋山騎手) 結構イレ込んでいたが、レースにはそう影響はなかったはず。

【碧音の一言】
 指数up 重馬場 休養明け

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.03.08 阪神 チューリップ賞(GⅢ) 芝1600 良 13頭 7人 4着
(競争指数) 171

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.9 - 12.0 - 12.1 - 11.5 - 11.4 - 12.0

(メモ) 道中は中団で脚を温存させて追走 直線よく伸びるも最後は伸び負け

(藤岡康騎手) 競馬が上手だったが、伸びてきて、最後の坂で勢いが止まった。

【碧音の一言】
 指数微増 叩き2走目 コース京都⇒阪神替わり(初コース) 急坂で脚いろ鈍る

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.03.29 阪神 君子蘭賞 芝1800 良 10頭 2人 1着
(競争指数) 148α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 12.2 - 13.0 - 13.2 - 12.4 - 11.7 - 11.0 - 11.9

(メモ) サッと好位インへ 道中は折り合いをつけて追走 直線で追い出しを待たされるも開いたスペースを突っ込み鮮やかに割って出る

(藤岡健調教師) 好位インでジッとタメて、スペースができてからはいい脚を使ってくれた。

【碧音の一言】
 指数α付きの勝利 距離16⇒1800m延長 GⅢ⇒500万下(自己条件)

          ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2014.04.27 東京 フローラS(GⅡ) 芝2000 良 18頭 6人 2着
(競争指数) 170

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 11.7 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 11.5 - 11.5 - 12.5

(メモ) 道中は好位インを抑え切れない行きっぷりで追走 直線は狭いところをこじ開けて一旦は抜け出すも最後に差される

(秋山騎手) 思った通りに運べたが、相手(サングレアル)がそれ以上に強かった。

【碧音の一言】
 指数横ばい 距離18⇒2000m延長 コース阪神⇒東京替わり(初コース) 関東圏初遠征 詰め甘い


【現時点での評価】
 東京芝2400mは問題無さそう 相変わらず詰めは甘く早目の競馬でどこまで踏ん張れるか3着争いまで



プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR