FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
04 | 2014/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

第9回 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  エクセラントカーヴ
エクセラントカーヴ 牝5歳 55戸崎
父      ダイワメジャー
母      インディアナカーヴ
母の父   A.P. Indy
馬主     吉田照哉
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・堀厩舎

【近走戦績】
2014.03.16 中山 中山牝馬S(GⅢ) 芝1800 良 16頭 2人 9着
(競争指数) 56

(馬場状態) 時計のかかる馬場 

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.8 - 12.3 - 12.2 - 12.0 - 12.0 - 11.7 - 12.4

(メモ) 放牧(骨折) 6ヶ月休養 432㌔(+8㌔) 道中は先団直後でやや行きたがりながらの追走 直線サッパリ伸びず

(戸崎騎手) 前半に力んだし、3~4角ではノメッてバランスを崩したので、直線はもうひと伸びがなかった。


2013.09.08 中山 京成杯オータムハンデ(GⅢ) 芝1600 良 14頭 3人 1着
(競争指数) 160

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 10.6 - 10.8 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.9 - 11.7

(メモ) 424㌔(-8㌔)二人引き 道中はバラけた一団で折り合って追走 直線余裕を持って追い出されアッサリ決める

(戸崎騎手) 落ち着きが出たのが何より。前とは離れていたが、自分の競馬に徹した。


2013.08.10 新潟 新潟日報賞 芝1400 良 18頭 2人 1着
(競争指数) 155α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.0 - 10.4 - 10.7 - 11.1 - 11.9 - 11.5 - 12.1

(メモ) 2ヶ月休養 432㌔(+6㌔)仕上り◎ 道中はなだめるくらいの行きっぷりで追走 直線は馬群を捌いてスパッと切れて完勝

(橋本調教助手) ハンデに恵まれたとはいえ、相手の揃った一戦で強い勝ち方をしてくれた。完全に軌道に乗ったと見ていい。体も減らなくなって安定してきたし、カイ食いも良くなり、体質が強化されたのに伴って落ち着きも出てきた。


2013.06.08 東京 江の島特別 芝1600 良 17頭 5人 1着
(競争指数) 160α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.4 - 10.9 - 11.2 - 11.1 - 11.4 - 11.7 - 11.8 - 11.8

(メモ) 426㌔(+4㌔)イレ込む・二人引き スタートでバランス崩す 道中は中団ポケットで折り合って追走 直線で差し切る

(戸崎騎手) 精神面で成長してきたことで競馬っぷりが良くなっている。


【碧音の一言】
 昨年、1000万下勝利から4連勝で京成杯オータムハンデ(GⅢ)を制する。その後は骨折により休養を挟んで臨んだ前走の中山牝馬S(GⅢ)9着は初めての距離だった事も影響したのか、道中力んで追走し直線も伸び切れなかった。

 今回は、休養明けひと叩きされたこと、距離が18⇒1600mへ適距離【4・0・1・1】へ短縮されること、何ゆえ昨年4連勝時には指数160で走っている実績から巻き返してきて不思議なし。




スポンサーサイト



第9回 ヴィクトリアマイル(GⅠ)  ウリウリ
ウリウリ 牝4歳 55福永
父      ディープインパクト
母      ウィキウィキ
母の父   フレンチデピュティ
馬主     金子真人ホールディングス(株)
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・藤原英厩舎

【近走戦績】
2014.04.12 阪神 阪神牝馬S(GⅡ) 芝1400 良 13頭 3人 2着
(競争指数) 117

(馬場状態) 中間に芝刈り実施 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.4 - 11.3 - 11.5 - 11.7 - 11.5 - 11.6

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 462㌔(+4㌔)仕上り◎ 道中は後方の内で折り合い重視の追走 直線も最内突いて残り1ハロンでは外へ出しつついい伸び見せる

(福永騎手) 直線では内目をスルスル抜けてこれて、うまくいったと思った。1600mなら更に良さそう。


2014.01.25 京都 京都牝馬S(GⅢ) 芝1600 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 112α

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.5 - 12.0 - 11.8 - 11.8 - 11.1 - 11.2

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 458㌔(+4㌔)仕上る・イレ込む 

(浜中騎手) 内の方が馬場がいいので、内に拘って運んだ。終いにいい脚を使うという持ち味を存分に出せたはず。


2013.11.17 京都 衣笠特別 芝1800 良 15頭 1人 1着
(競争指数) 52α

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.7 - 11.8 - 12.3 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 11.1 - 11.4

(メモ) 454㌔(-2㌔)テンション高め 道中は中団インをスムーズに折り合って追走 コーナーで徐々に外へ 直線は馬の間を割るようにアッサリ抜け出しゴール前は見せムチ程度で流す

(浜中騎手) 流れが遅かったので、道中は折り合いに気をつけた。掛かることなくスムーズに運べた分、最後までしっかり脚を使ってくれた。


2013.10.13 京都 秋華賞(GⅠ) 芝2000 良 18頭 7人 10着
(競争指数)  -

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.1 - 10.4 - 11.9 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 11.9

(メモ) ジワッと好位直後へ 道中は手応え良く追走 直線追われてピリッとせず

(浜中騎手) 初めてコーナー4つの競馬。状態は良かったが、やや距離が長かった。


2013.09.15 阪神 ローズS(GⅡ) 芝1800 重 18頭 10人 3着
(競争指数) 35

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.4 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 12.5 - 13.2

(メモ) 2ヶ月半休養 452㌔(+8㌔)仕上る・イレ気味 ジワッと中団の内へ 道中は行きたがるのを抑えて追走 直線向いてスムーズに外へ出され1ハロン過ぎに一瞬先頭も最後は伸び負け

(田代調教助手) うまくタメが利いていいレースができた。かなり悪い馬場に対応してくれたのは収穫。

【碧音の一言】
 距離(芝2000m)の長かった秋華賞(GⅠ)10着(指数 -)から以降の3戦は、一戦毎に指数を上昇させている4歳馬で、勢いからみて注目の一頭。

 以前に関東圏へ遠征(中山・アネモネS 4着)した際、426㌔(-12㌔)と馬体を減らした経緯があり、今回は当時より馬体は大きくなっているので心配はないと思うが、その点は気がかりなポイント。




プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR