FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
03 | 2014/04 | 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

阪神11R 第74回 桜花賞(GⅠ) 注目馬ハープスター  予想
8枠⑱番ハープスター 牝3歳 55川田
父      ディープインパクト
母      ヒストリックスター
母の父   ファルブラヴ
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・松田博厩舎

【近走戦績】
2014.03.08 阪神 チューリップ賞(GⅢ) 芝1600 良 13頭 1人 1着
(競争指数) 212α メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.9 - 12.0 - 12.1 - 11.5 - 11.4 - 12.0

(メモ) 放牧(ノーザンファームしらがき) 3ヶ月休養 476㌔(±0㌔)仕上り○ 道中は後ろから2番目を追走 3分3厘からジワッと動く 4角大外からシューッと加速 直線はノーステッキで2馬身半差

(松田博調教師) 追い出してすぐにはハミが掛からないが、加速がついてからの瞬発力が長所で、期待通りに強いレースをしてくれた。


2013.12.08 阪神 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ) 芝1600 良 18頭 1人 2着
(競争指数) 293

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.6 - 11.4 - 12.1 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 12.2

(メモ) 放牧(ノーザンファームしらがき) 3ヶ月半休養 476㌔(+2㌔)仕上る・冬毛 道中は後方で折り合い重視の追走 直線向いて追い出されエンジンのかかりは遅かったものの残り100m付近から猛追



2013.08.25 新潟 新潟2歳S(GⅢ) 芝1600 良 18頭 1人 1着
(競争指数) 165α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 11.5 - 10.9 - 11.4

(メモ) 発馬ひと息(0.5) 直線で外へ出され残り1ハロンから鋭く伸びて突き抜ける

(松田博調教師) 仕掛けてすぐに反応しなかったが、ハミが掛かってから抜け出した時の速さは大したもの。牝馬としては、いい意味でリラックスした面があるのは頼もしい。


【碧音の一言】
 意外な事にメンバー中唯一のディープインパクト産駒。今回は阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)で敗れたレッドリヴェールとの再戦になりますが、その時の指数はハープの方が上であり、今回は逆転が可能と見ます。母系のファルブラヴから距離延長されるオークス(GⅠ)で地力勝負になった際の取りこぼしも考えられ、ここは必勝態勢。



【予想】
◎ ⑱ハープスター
○ ⑨フォーエバーモア
▲ ⑫レッドリヴェール
注 ④ペイシャフェリス
△ ⑭マーブルカテドラル
△ ⑰ベルイカント



スポンサーサイト



阪神11R 第74回 桜花賞(GⅠ) 注目馬ベルカント
8枠⑰番ベルカント 牝3歳 55武豊
父      サクラバクシンオー
母      セレブラール
母の父   ボストンハーバー
馬主     (株)ノースヒルズ
生産牧場  新ひだか町・土居忠吉
調教師    栗東・角田厩舎

【近走戦績】
2014.03.16 阪神 フィリーズレビュー(GⅡ) 芝1400 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 190α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 11.9 - 10.9 - 11.8 - 12.1 - 11.7 - 11.4 - 12.5

(メモ) 放牧 3ヶ月休養 470㌔(-6㌔)仕上る・リングハミ ソロッと好位の内へ 道中はスムーズに折り合って手応え良く追走 直線も内を突いてしっかり伸び坂を上がって抜け出す

(武豊騎手) 馬が変わっていた。最内枠だったが、これまでとは違った競馬をしようと思っていた。内でリラックスしてゆったりと追走する今までにない競馬で、いい勝ち方ができた。


2013.12.15 中山 朝日杯フュチュリティS(GⅠ) 芝1600 良 16頭 3人 10着
(競争指数) 80

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが決まる状態

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.4 - 11.7 - 11.8 - 12.2 - 11.8 - 12.1

(メモ) 476㌔(+8㌔)馬場先出し スタートで外へ切れ込む 道中は行きたがるのをなだめて単騎逃げ 直線の坂の半ばくらいで息切れ

(角田調教師) 小回りの方がいいと思って使ったが、最後は一杯に。距離適性が出た感じ。


2013.11.09 京都 ファンタジー(GⅢ) 芝1400 良 18頭 4人 1着
(競争指数) 220 逃げ切り

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.1 - 11.5 - 11.3 - 12.0 - 12.0

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 468㌔(±0㌔)馬場先出し スンナリとハナへ 直線アッサリ押し切る

(角田調教師) ハナを切って楽に運べたとはいえ、勝ち切ってくれた。距離をこなせたのは収穫。


【碧音の一言】
 父サクラバクシンオー産駒と、前々走の内容から1600mで勝ち負けするのは正直苦しいイメージも、前走のフィリーズレビュー(GⅡ)では、好位で脚を温存して直線で抜け出す競馬。指数もα付きと力をつけてきた感があり、距離延長でも頑張ってくれる可能性は十分秘める。


阪神11R 第74回 桜花賞(GⅠ) 注目馬レッドリヴェール
6枠⑫番レッドリヴェール 牝3歳 55戸崎
父      ステイゴールド
母      ディソサード
母の父   Dixieland Band
馬主     (株)東京ホースレーシング
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・須貝尚厩舎

放牧 4ヶ月休養

【近走戦績】
2013.12.08 阪神 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ) 芝1600 良 18頭 5人 1着
(競争指数) 280

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.6 - 11.4 - 12.1 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 12.2

(メモ) 放牧 3ヶ月休養 418㌔(-8㌔)細い ソロッと中団の内目へ 4角から仕掛ける 直線で外へ出され残り1ハロンから渋太く伸びる

(戸崎騎手) イレ込んでいたが、馬場に出てからはスムーズなキャンターだった。ゲート内でも落ち着いていてスタートは抜群。予想以上に流れが速かったので、リズムを大事に運んだ。直線はしっかり反応してよく伸びてくれた。


2013.08.31 函館 札幌2歳S(GⅢ) 芝1800 不良 14頭 2人 1着
(競争指数) 135α メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 雨の影響を受ける 猛烈に時計のかかる馬場

(ラップ) 12.4 - 12.0 - 13.0 - 13.5 - 13.1 - 13.7 - 13.9 - 14.2 - 13.9

(メモ) 放牧(山元トレセン⇒社台ファーム) 3ヶ月休養 函館滞在 426㌔(+2㌔)仕上り◎・二人引き 出遅れ(1) 道中は後方インで脚をタメて追走 3~4角で追い上げる 4角手前で少し待たされる 直線向いて外へ出され1ハロン標からの追い比べで残り100mで出て押し切る

(須貝尚調教師) 牡馬相手だったが、自分の競馬をして、泥んこ馬場でも終いはよく伸びた。1頭だけ違う競馬で、馬力のあるところを見せてくれた。


【碧音の一言】
 33秒台の切れ味があり、泥んこ馬場でパワーを要する馬場でも走れる馬力もある。線の細さのあるタイプで、次のオークス(GⅠ)は東京への輸送もあり好状態で走れる保証はなく、出たとこ1戦必勝のローテの感があり、ここも勝ち負け。
 
阪神11R 第74回 桜花賞(GⅠ) 注目馬フォーエバーモア
5枠⑨番フォーエバーモア 牝3歳 55蛯名
父      ネオユニヴァース
母      エターナルビート
母の父   Pentelicus
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  追分ファーム
調教師    美浦・鹿戸雄厩舎

短期放牧

【近走戦績】
2014.02.18 東京 クイーンC(GⅢ) 芝1600 稍重 16頭 1人 1着
(競争指数) 200

(馬場状態) 雪の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 道中で内目を立ち回る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.5 - 12.0 - 12.5 - 12.5 - 11.3 - 11.5 - 11.9

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 460㌔(±0㌔)仕上り○・Sロール 道中は行きたがるのをなだめながら2番手を追走 直線半ばまで追い出しを待つ余裕から反応良く抜け出す

(蛯名騎手) 出して行った分、少し掛かり気味になったが、なだめたら折り合ってくれた。ラストは後ろがきたらもうひと伸びしてくれた。


2013.12.08 阪神 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ) 芝1600 良 18頭 8人 3着
(競争指数) 267

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.6 - 11.4 - 12.1 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 12.2

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 460㌔(+2㌔)仕上る・Sロール 出遅れ(1) 仕掛けて先行 道中はバラけた6番手を手応え良く追走 直線向いてゆっくり外へ出され残り1ハロンで先頭に立つ場面あり

(蛯名騎手) ホウライアキコがもう少し踏ん張ってくれると思い併せにいったが、結果的にワンテンポ仕掛けが早かった。


2013.10.05 東京 サフラン賞 芝1400 稍重 18頭 4人 1着
(競争指数) 220α

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 11.9

(メモ) 458㌔(+4㌔)落ち着き十分・Sロール

(鹿戸雄調教師) 十分に間隔を取ったので、テンションが上がり過ぎることなく落ち着いていた。レースでは早目に外へ出して動き、最後も楽な手応えで抜け出してくれた。


【碧音の一言】
 3戦続けて指数200超え。コース経験もあり、ペースに関係なく自在に立ち回れるセンスの良さがある。今回も好勝負必至。


阪神11R 第74回 桜花賞(GⅠ) 注目馬ペイシャフェリス
2枠④番ペイシャフェリス 牝3歳 55川島信
父      スペシャルウィーク
母      プレザントケイプ
母の父   Cape Cross
馬主     北所直人
生産牧場  新ひだか町・友田牧場
調教師    美浦・高市厩舎

【近走戦績】
2014.03.15 中山 アネモネS 芝1600 良 16頭 7人 1着
(競争指数) 160 逃げ切り

(馬場状態) 時計のかかる馬場
 
(ラップ) 12.4 - 11.1 - 11.8 - 12.2 - 12.7 - 12.5 - 11.3 - 12.0

(メモ) 道中はマイペースで軽快な逃げ 直線ラストまでスピード緩まず

(高市調教師) 指示してハナへ行かせたが、自分のペースに持ち込んでうまく権利を取ることができた。


2014.02.24 東京 3歳500万下 芝1400 良 16頭 4人 4着
(競争指数) 150

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが効きやすい状態

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 11.8 - 12.2 - 11.3 - 11.2 - 11.6

(メモ) 道中は離れた2番手を追走 直線は追い出しを我慢されるも後続に差し込まれる

(丸山騎手) 1400mの競馬にもすぐに対応できた。外から来られて動き出しが少し早くなったが、最後まで頑張ってくれた。


2014.01.18 中山 菜の花賞 芝1600 良 14頭 4人 3着
(競争指数) 160

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが決まりやすい状態

(ラップ) 12.7 - 11.8 - 11.9 - 12.1 - 12.4 - 12.1 - 11.5 - 11.5

(内田博騎手) 道中はリラックスして走れるように馬群の中へ入れた。リズム良く走れた分、直線で脚を使えた。


【碧音の一言】
 指数的に強調すべき点はありませんが、最終追い切りの動きを見て注目馬として取り上げました。内目の枠からスンナリ好位置キープで、直線早目先頭のシーンを作れれば相当に粘れそうなイメージが沸きます。






プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR