FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
01 | 2014/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京10R ゆりかもめ賞 (3歳500万下 芝2400m) 注目馬7頭 その②
⑬ダノンアンビシャス 牡3歳 56横山典
父      ディープインパクト
母      レンドフェリーチェ
母の父   Cozzene
馬主     (株)ダノックス
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・藤原英厩舎

【戦績】
2014.01.06 中山 寒竹賞 芝2000 良 13頭 2人 3着
(競争指数) 203

(馬場状態) A⇒Cコース替わり 時計のかかる馬場 外差しも届く状態

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 12.8 - 11.9 - 12.3 - 11.4 - 11.9 - 12.2 - 12.1 - 12.7

(メモ) 道中は中団を追走 3角付近から仕掛けるもエンジンかからず 直線で外へ出されいい脚を使う

(内田博騎手) キャリアも浅く馬体も緩いのでペースが上がった時について行けなかった。坂を上がってからはしっかり伸びてくれた。


2013.11.10 京都 2歳新馬 芝2000 稍重 9頭 1人 1着
(競争指数) 116α

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場 中団から後方に位置する馬の差しが届きやすい状態

(ラップ) 13.3 - 12.2 - 13.8 - 13.6 - 13.1 - 13.2 - 12.7 - 11.7 - 11.3 - 11.3

(メモ) 466㌔仕上る
 
(福永騎手) 追われてモタついたが、まだ体に余裕があったことも影響した感じ。芝の長いところが合うタイプでしょう。

【碧音の一言】
 エンジンのかかりの遅いタイプで、追って追っていいタイプなら東京コースに替わって更なる前進を期待できる。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

⑭ストロベリーキング 牡3歳 56高倉
父      ハーツクライ
母      ドリームエンブレム
母の父   ウォーエンブレム
馬主     田頭勇貴
生産牧場  浦河町・杵臼牧場
調教師    美浦・高橋文厩舎

【戦績】
2013.12.21 阪神 ラジオNIKKEI杯(GⅢ) 芝2000 稍重 16頭 14人 8着
(競争指数) 230

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.8 - 11.9 - 13.0 - 13.0 - 12.9 - 12.9 - 12.5 - 11.6 - 11.6 - 12.1

(メモ) 中1週 470㌔(-10㌔) 出遅れ(1)


2013.12.08 中京 こうやまき賞 芝1600 良 10頭 6人 8着
(競争指数) 96

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届く状態

(ラップ) 12.7 - 11.6 - 12.1 - 12.7 - 12.5 - 12.2 - 11.1 - 11.6

(メモ) 480㌔(+2㌔)リングハミ・メンコ 出遅れ(1) 直線ではバテた馬を交わした程度


2013.11.02 東京 2歳新馬 芝1800 良 14頭 9人 1着
(競争指数) 136

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.8 - 12.8 - 12.9 - 12.9 - 12.8 - 12.6 - 11.6 - 11.0 - 12.0

(メモ) 478㌔仕上る 出遅れ(1) 直線坂下で徐々に外へ出され残り300mから中を割って突き抜ける

(高倉騎手) ゲートを怖がって出なかったし、テンに怖がる感じだったので道中は馬群に入れて運んだ。リラックスして走れた分、前が開いてからはいい伸びだった。

【碧音の一言】
 ゲートに課題が残りまだまだ幼さあり。ローテーションを見るとまだ適性を掴めていない印象も、東京芝2400m戦には高い適性示す可能性十分。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

⑯ラハイナルナ 牡3歳 56北村宏
父      シーザスターズ
母      スターライトドリームズ
母の父   ブラックタイアフェアー
馬主     金子真人ホールディングス(株)
生産牧場  SFブラッドストック社(愛国)
調教師    美浦・国枝厩舎

【戦績】
2014.01.05 中山 3歳未勝利 芝2000 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 215α

(馬場状態) A⇒Cコース替わり 時計のかかる馬場 外からの差しも届く状態

(ラップ) 12.5 - 11.9 - 13.7 - 12.8 - 12.8 - 12.0 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.1

(メモ) 506㌔(-4㌔)Sロール 出遅れ(1) 道中は後方馬群を押っつけつつの追走 コーナーで一気に前へ 直線は3頭の叩き合いを制する

(蛯名騎手) 練習した分、スタートはいつもよりマシだったが、まだ体が緩くて進んでいけなかった。


2013.12.01 中山 2歳未勝利 芝2000 良 18頭 1人 3着
(競争指数) 230

(馬場状態) 開幕週 やや速い時計の出る馬場 外差しも決まる状態

(ラップ) 13.0 - 11.3 - 12.5 - 13.1 - 12.9 - 13.1 - 12.8 - 12.3 - 11.8 - 11.9

(メモ) 510㌔(+6㌔)Sロール ゲートで立ち上がる(2) 4角から促されスパート 直線大外から伸びる

(蛯名騎手) ゲート内が煩くて、立ち上がって座り込んだ時にゲートを切られた。


2013.11.02 東京 2歳新馬 芝1800 良 14頭 1人 2着
(競争指数) 152

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.8 - 12.8 - 12.9 - 12.9 - 12.8 - 12.6 - 11.6 - 11.0 - 12.0

(メモ) 504㌔馬体◎・Sロール 出遅れ(2) 4角で大外へ 直線ゴール寸前で抜け出すもスクわれる

(蛯名騎手) 稽古をかなりやってきたので精神的に余裕がなくゲートで立ち上がってしまった。道中も気持ちが先に行っているような走りだった。馬体の割に中身が伴っていない。

【碧音の一言】
 デビューから3戦すべて高いレベルで好勝負している。まだ馬体も精神面でも成長を残しており、今回のメンバー中で先々は一番の出世頭になっている可能性大。


【予想】

◎ ⑯ラハイナルナ

○ ④ラングレー

▲ ⑨ゴールドアクター

注 ⑬ダノンアンビシャス

△ ①マドリードカフェ

△ ③ダイワリベラル

△ ⑭ストロベリーキング


スポンサーサイト
東京10R ゆりかもめ賞 (3歳500万下 芝2400m) 注目馬7頭 その①
①マドリードカフェ 牡3歳 56内田博
父      マンハッタンカフェ
母      ステラマドレード
母の父   フォーティナイナー
馬主     HimRockRacing
生産牧場  日高町・チャンピオンズファーム
調教師    美浦・田村厩舎

2ヶ月休養

【戦績】
2013.11.30 中山 葉牡丹賞 芝2000 良 16頭 4人 4着
(競争指数) 165

(馬場状態) 開幕週 やや速い時計の出る馬場 外からの差し・追い込みも決まる状態

(ラップ) 12.2 - 10.8 - 11.8 - 12.3 - 12.4 - 12.4 - 12.6 - 12.2 - 12.0 - 12.1

(メモ) 496㌔(±0㌔)気配◎
 
(三浦騎手) 東京から中山に替わって常にアクセルを踏むような感じだった。


2013.11.09 東京 2歳未勝利 芝2000 良 14頭 1人 1着
(競争指数) 136α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外からの差し・追い込みも決まる状態

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.1 - 12.9 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.2 - 11.3 - 11.9

(メモ) 496㌔(+4㌔)馬体引き締まる・馬体◎ ゲートで煩い(1) 道中は折り合いに専念されて追走 直線向いてサッと大外へ出され残り1ハロンから並びかけて抜け出す

(ムーア騎手) ゲート内はバタバタしていたが、それなりのスタートが切れた。前の組のペースは速かったが、後ろは遅かった。直線ではこの馬の切れ味を発揮してくれた。抜け出してからは物見をしていた。


2013.10.19 東京 2歳新馬 芝1800 良 15頭 1人 6着
(競争指数) 60

(馬場状態) 中間の台風の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 外からの差しも届く状態

(ラップ) 13.1 - 11.7 - 13.2 - 14.2 - 13.5 - 13.4 - 11.7 - 11.3 - 11.4

(メモ) 492㌔余裕 好発からやや下げて一団のポケットへ 直線はスペースを探すのに苦労しゴール前は狭くなる

(内田博騎手) 好位置でレースはできたが、ペースが遅過ぎた。

【碧音の一言】
 デビューから3戦確実に指数上昇。前々走内容から距離延長は問題なし。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

③ダイワリベラル 牡3歳 56後藤浩
父      ダイワメジャー
母      オレンジジェラート
母の父   トニービン
馬主     大城敬三
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・菊沢厩舎

【戦績】
2014.01.12 中山 3歳未勝利 芝2000 良 16頭 3人 1着
(競争指数) 170α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しも届く状態

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 13.5 - 12.6 - 13.1 - 12.7 - 12.9 - 12.1 - 11.7 - 11.7

(メモ) 道中は好位の外目を追走 コーナーで前3頭に並びかける 直線で交わして先頭に立ち突き抜けて押し切る

(後藤浩騎手) 大型馬で窮屈にならないようなレースをしようと思っていた。直線での反応も良かった。


2013.12.23 中山 2歳未勝利 芝1800 良 16頭 5人 2着
(競争指数) 60

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.1 - 12.0 - 12.6 - 12.7 - 12.7 - 12.8 - 12.5 - 11.9 - 11.8

(メモ) 2ヶ月半休養 520㌔(+20㌔)太い 道中は中団の内目で脚をタメて追走 直線向いて仕掛けられ残り1ハロン付近からエンジンがかかる

(田辺騎手) 直線で脚のない馬がタレてきて追い出しが遅れた。


2013.10.06 東京 2歳新馬 ダ1400 重 13頭 2人 7着
(競争指数) 32

(馬場状態) 雨の影響が残る 速い時計の出る馬場 差しも決まる状態

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.6 - 12.7 - 12.9 - 12.1 - 12.9

(メモ) 500㌔余裕 道中は中団インを追走 3分3厘から追走に余裕なくなる 直線も伸びずバテず

(北村宏騎手) 大型馬で少しゆったりした動きだし、鳴いたりしてまだ子供っぽい面がある。

【碧音の一言】
 休養明け2戦目、距離18⇒2000m延長で一変した前走。デビュー戦をダート1400m戦に使用されており、切れ味勝負になると厳しいのかも。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

④ラングレー 牡3歳 56戸崎
父      ディープインパクト
母      ラヴズオンリーミー
母の父   Storm Cat
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・矢作厩舎

【戦績】
2014.01.19 中山 京成杯(GⅢ) 芝2000 良 16頭 3人 10着
(競争指数) 143

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しが決まりやすい状態

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 12.9 - 11.7 - 12.6 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 12.3 - 12.6

(メモ) 放牧(ノーザンファームしらがき) 2ヶ月休養 470㌔(-10㌔) スタート直後接触 道中は後方を追走 直線内ラチ沿いから脚を使えず

(ギュイヨン騎手) 全体に忙しく、ゲートを出てからリズムを取るまでに時間がかかったし、最後も勢いがついたところがゴールだった。


2013.11.16 東京 東スポ杯2歳S(GⅢ) 芝1800 良 15頭 3人 4着
(競争指数) 230

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.7 - 11.8 - 12.0 - 11.9 - 11.6 - 11.2 - 11.6

(ムーア騎手) もう少し距離が延びた方がいい感じ。直線で追い出した時に2回くらい周りを見ていたように子供っぽい面がある。


2013.10.27 東京 2歳新馬 芝2000 稍重 11頭 3人 1着
(競争指数) 126

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響が残る やや速い時計の出る馬場 

(ラップ) 13.9 - 13.2 - 12.7 - 13.0 - 12.8 - 12.9 - 12.9 - 11.6 - 11.2 - 11.5

(メモ) 好発から控えて好位インへ 道中はスムーズに折り合って追走 直線は内ラチ沿いで前が開くのを待って抜群の切れで差し切る

(戸崎騎手) スタートしてから、馬が遊んでいるような感じだったが、直線での反応は良かった。

【碧音の一言】
 今回は休養明け2戦目、中山⇒東京コース替わりで、前々走の内容から勝ち負けが期待できる。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

⑨ゴールドアクター 牡3歳 56石橋脩
父      スクリーンヒーロー
母      ヘイロンシン
母の父   キョウワアリシバ
馬主     居城要
生産牧場  新冠町・北勝ファーム
調教師    美浦・中川厩舎

【戦績】
2014.01.12 中山 3歳未勝利 芝2200 良 16頭 3人 1着
(競争指数) 190α

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差しも届く状態

(ラップ) 12.4 - 10.9 - 12.8 - 12.4 - 12.8 - 12.8 - 12.6 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 12.1

(メモ) 480㌔(-4㌔)クロス鼻革 道中は中団外目で前に馬を置いて折り合って追走 直線で外へ出されしっかり伸びて抜け切る

(石橋脩騎手) うまくスタートを出てくれたし、口向きが良くてハンドルが利くので思った通りの競馬ができた。


2013.12.21 中山 2歳未勝利 芝2000 稍重 18頭 6人 4着
(競争指数) 130

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 12.2 - 13.0 - 13.1 - 13.1 - 12.6 - 12.4 - 11.9 - 12.3

(メモ) ダッシュつかず 直線勝負から外へ出され残り100mから強襲

(中川調教師) スタートは良くなかったが、追ってからフォームが沈みよく伸びてくれた。


2013.11.24 東京 2歳新馬 芝2000 良 16頭 11人 7着
(競争指数) 60

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届きやすい状態

(ラップ) 13.4 - 12.3 - 11.9 - 13.0 - 13.2 - 13.1 - 12.9 - 11.6 - 11.3 - 11.5

(メモ) 出遅れ(1)

【碧音の一言】
 デビューから3戦確実に指数上昇。東京コースに替わりますが、前走の中山芝2200mで勝利できる馬なら大丈夫。13番人気で穴馬に妙味十分。






プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。