FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
11 | 2013/12 | 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山11R 朝日杯フューチュリティS(GⅠ)  予想
中山11R 朝日杯FS・GⅠ(2歳OP 芝1600m)

◎ ⑬プレイアンドリアル 牡2歳 55柴田大
父      デュランダル
母      シルクヴィーナス
母の父   ティンバーカントリー
馬主     岡田繁幸
生産牧場  新冠町・森牧場
調教師    川崎・河津裕昭厩舎

短期放牧(ビッグレッドファーム鉾田)

【戦績】
2013.11.16 東京 東スポ杯2歳S(GⅢ) 芝1800 良 15頭 4人 2着
(競争指数) 265

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.7 - 11.8 - 12.0 - 11.9 - 11.6 - 11.2 - 11.6

(メモ) スッと好位へ 道中は折り合って追走 直線追われてグイグイ伸びるも勝ち馬の決め手に屈する

(柴田大騎手) 前半は馬の後ろにつけたかったが、前が開いていたので力んでしまった。

【碧音の一言】
 中央の芝に緒戦から適性以上の走りを見せた パワー豊富で前へ前へという感じの走りから18⇒1600mへの距離短縮もプラスになるはず

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○ ⑥アジアエクスプレス 牡2歳 55ムーア
父      ヘニーヒューズ
母      ランニングボブキャッツ
母の父   Running Stag
馬主     馬場幸夫
生産牧場  オカラスタッド(米国)
調教師    美浦・手塚厩舎

【戦績】
2013.11.23 東京 オキザリス賞 ダ1600 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 253α

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 11.0 - 11.7 - 12.1 - 13.0 - 12.4 - 12.2 - 13.2

(メモ) 536㌔(+2㌔)馬体◎ 気合いつけて2番手へ 直線早目に追い出され残り2ハロンで先頭に立ち7馬身差の圧勝

(ムーア騎手) まだ子供でまっすぐ走らないし、ソラを使ったりだった。ジッとしているとやめる感じもあったので、常に追ってないと駄目だった。


2013.11.03 東京 2歳新馬 ダ1400 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 120α

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.5 - 11.5 - 12.3 - 12.8 - 12.6 - 12.3 - 12.5

(メモ) 534㌔仕上る 道中は中団を追走 直線向いて難なく前を射程圏に入れて追われてアッという間に突き抜ける

(リスポリ騎手) ゲートで待たされ気が抜ける感じになり、テンはついていけなかったが、気合いをつけながら徐々に追い上げて行った。直線で抜け出す時は余裕があった。ジャンプしたり幼さを見せていた。

【碧音の一言】
 ダートでは圧巻の勝ちっぷりで2連勝し、初芝で追走に苦労すると思われますが、GⅠといえども例年に比べて手薄なメンバー構成なら楽しみある

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

▲ ①ベルカント 牝2歳 54武豊
父      サクラバクシンオー
母      セレブラール
母の父   ボストンハーバー
馬主     (株)ノースヒルズ
生産牧場  新ひだか町・土居忠吉
調教師    栗東・角田厩舎

【戦績】
2013.11.09 京都 ファンタジーS(GⅢ) 芝1400 良 18頭 4人 1着
(競争指数) 220

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.1 - 11.5 - 11.3 - 12.0 - 12.0

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 468㌔(±0㌔)馬場先出し スンナリとハナへ 直線アッサリ押し切る

(角田調教師) ハナを切って楽に運べたとはいえ、勝ち切ってくれた。距離をこなせたのは収穫。


2013.09.01 小倉 小倉2歳S(GⅢ) 芝1200 重 15頭 1人 2着
(競争指数) 210

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 11.9 - 10.2 - 11.0 - 11.6 - 11.7 - 12.4

(メモ) 468㌔(+2㌔)馬場入り時煩い ゲート開く時に頭上げる 二の脚抜群で少し仕掛けてハナへ 向正面半ばで内へモタれる 直線向いて馬場のいい外目へ出され2着

(武豊騎手) スピードで押し切れるかと思ったが、馬場のいいところへ出しても、追ってそれほど伸びなかった。コントロール利くようになればいい。


2013.08.03 小倉 2歳新馬 芝1200 良 17頭 1人 1着
(競争指数) 128

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.0 - 10.5 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 12.0

(メモ) 466㌔仕上る 出遅れ(1) 少し仕掛けてスッとハナへ 道中はマイペースで軽快な逃げ 直線で少し気合いつけて後続をサッと引き離し楽勝

(武豊騎手) いいスピードがある。スタートはあまり良くなかったが、二の脚の速さでハナを切れた。

【碧音の一言】
 14⇒1600mへの距離延長に対して一抹の不安を言われていますが、未だマイル戦は未経験で走らせてみないと分からない ならば、2走続けて指数200超えのスピードを評価する

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

△ ⑭ウインフルブルーム 牡2歳 55和田竜
 テンションの上がりやすいタイプで当日の気配に注意 スンナリと自分の形なら最後までしっかり走れるタイプで、⑭番枠からどう好位置で流れに乗れるかがポイント

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

△ ③アトム 牡2歳 55川田
 デビューから2戦続けてメンバー中最速の上がりをマーク 前走のデイリー杯2歳S(GⅡ)では逃げたホウライアキコを捕まえ切れず、今回小回りコースに替わるのが気がかり

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

△ ⑯ショウナンワダチ 牡2歳 北村宏
 デビューから2戦続けて上がり勝負の競馬で、後方からメンバー中最速の上がりを駆使して2連勝 今回は大外枠からのロスはあるが、脚質的には問題無さそうで、立ち回り方が巧い北村宏騎手の手腕に期待

スポンサーサイト
阪神11R ベテルギウスS  注目馬
阪神11R ベテルギウスS(3歳以上OP ダート2000m)

ナムラビクター 牡4歳 55秋山
父      ゼンノロブロイ
母      ナムラシゲコ
母の父   エンドスウィープ
馬主     奈村信重
生産牧場  日高町・いとう牧場
調教師    栗東・野村厩舎

【近走戦績】
2013.10.20 東京 ブラジルC ダ2100 不良 15頭 3人 4着
(競争指数) 105

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場 差しが決まりやすい状態

(ラップ) 7.0 - 11.3 - 12.6 - 12.6 - 12.3 - 12.4 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 12.2

(メモ) 512㌔(+10㌔)Sロール
 
(石橋脩騎手) 道中はいい感じで行けた。追ってから突き放せるかと思ったが、まだ長期休養明け2戦目だったので仕方がない。


2013.09.15 中山 ラジオ日本賞 ダ1800 不良 16頭 6人 4着
(競争指数) 80

(馬場状態) 雨の影響が残る 速い時計の出る馬場 好位勢が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.4 - 12.3 - 12.6 - 12.1 - 12.5 - 12.4 - 11.8 - 12.5

(メモ) 10ヶ月休養 502㌔(-6㌔)仕上り○・Sロール 

(秋山騎手) スムーズに流れに乗れたし、最後までバタッときていない。

【碧音の一言】
 3歳時に古馬相手のブラジルCで独走Vし地力は上位 長期休養3走目でソロソロ圏内に入ってくるでしょう

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ハートビートソング 牡6歳 56ルメール
父      ゼンノロブロイ
母      フィールグルービー
母の父   トニービン
馬主     (有)社台レースホース
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・平田厩舎

【近走戦績】
2013.10.20 東京 ブラジルC ダ2100 不良 15頭 2人 3着
(競争指数) 145

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場 差しが決まりやすい状態

(ラップ) 7.0 - 11.3 - 12.6 - 12.6 - 12.3 - 12.4 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 12.2

(メモ) 512㌔(-10㌔)馬場先出し 

(内田博騎手) もう少しパサパサの馬場の方がいいタイプでしょう。


2013.09.28 阪神 シリウスS(GⅢ) ダ2000 良 16頭 2人 4着
(競争指数) 140

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.1 - 11.3 - 13.5 - 12.9 - 12.9 - 12.5 - 12.0 - 12.2 - 12.6

(メモ) 3ヶ月半休養 522㌔(+8㌔)余裕 押して2番手へ 直線早目先頭から残り1ハロンで急激に脚いろ鈍る

(秋山騎手) 枠も展開も思った通りで、うまく運べた。一旦は抜け出したが、最後の最後で摑まってしまった。


2013.06.08 東京 アハルテケS ダ1600 良 16頭 2人 6着
(競争指数) 115

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.9 - 11.4 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 12.3 - 12.6

(メモ) 514㌔(±0㌔)馬場先出し 道中は好位を追走 直線で内を通り包まれるもゴール前ばらけてから伸びる

(秋山騎手) 左回りではずっと右へ張るような走りになる。コーナー2回のコースでついて行ったせいもあって勢いがついてしまって余計に応えた。

【碧音の一言】
 どんな条件でも安定して走れる 特に右回りの方が競馬はしやすく、昨年の同レースの覇者なら今回も崩れない

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ヴァンヌーヴォー 牡4歳 56北村友
父      チェロキーラン
母      ニューチャプターⅡ
母の父   A.P. Indy
馬主     H.H.シェイク・モハメド
生産牧場  ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
調教師    栗東・角田厩舎

【近走戦績】
2013.11.03 京都 みやこS(GⅢ) ダ1800 良 16頭 8人 6着
(競争指数) 45

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場 

(ラップ) 12.1 - 11.1 - 12.1 - 12.0 - 12.4 - 12.7 - 12.2 - 12.3 - 12.3

(メモ) 504㌔(±0㌔)気配○ 道中は後方を追走 直線向いて内外から挟まれるロスからジリジリ伸びる

(北村友騎手) しっかり末脚を使っており、確実に力をつけている。


2013.10.06 京都 平城京S ダ1800 良 12頭 4人 1着
(競争指数) 122α

(馬場状態) 時計のかかる馬場
 
(ラップ) 12.5 - 11.3 - 12.7 - 12.6 - 12.3 - 12.4 - 12.5 - 12.7 - 12.7

(メモ) 放牧 4ヶ月半休養 504㌔(+6㌔)仕上る 道中は最後方を追走 向正面で外へ 3角からジワジワ追い上げる 直線で先頭に立ち押し切る

(角田調教師) 休み明けで57.5㌔を背負い、条件は厳しかったが、外を回って勝ちに行く競馬で勝ってくれた。道中落鉄もしていての内容で、力をつけている。


2013.05.26 京都 ナリタブライアンC ダ1800 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 135α

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.6 - 12.7 - 12.5 - 12.0 - 12.4 - 11.8 - 12.1 - 13.3

(メモ) 498㌔(±0㌔)馬場先出し 道中は中団の内を追走 4角手前から動く 直線は間を割ってグングン差を詰めてゴール寸前で交わす

(北村友騎手) 内へ入れた時にヒルまないか心配だったが、間を割ってよく伸びてくれた。

【碧音の一言】
 エンジンのかかりの遅いタイプで、18⇒2000m距離延長され変わり身を期待する 地力を求められる展開になれば

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【以下】
メテオロロジスト 牡6歳 56岩田
 内2頭の馬が早目に位置取りが決まれば、この馬にも展開が向きそう 揉まれず運べれば好勝負

ジョヴァンニ 牡4歳 56四位
 前走は昨秋から4連勝後にスランプに陥るも立て直されての勝利 今回も十分に間隔を取られ好レース可能

ソロル 牡3歳 55ウィリアムズ
 前走の花園Sは早目先頭から押し切るレースで地力をつけてきた印象 本来はタメた方がもっと良さそう


中山10R 南総S  注目馬
中山10R 南総S(3歳以上1600万下 芝1600m ハンデ)

シェルビー 牡4歳 56Mデムーロ
父      サクラバクシンオー
母      リラコルレオーネ
母の父   アドマイヤベガ
馬主     杉岡時治
生産牧場  平取町・二風谷ファーム
調教師    栗東・笹田厩舎

【近走戦績】
2013.11.24 東京 アプローズ賞 芝1600 良 18頭 3人 1着
(競争指数) 94α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届きやすい状態

(ラップ) 12.2 - 10.9 - 11.1 - 11.2 - 11.7 - 11.6 - 12.5 - 12.8

(メモ) 7ヶ月休養 512㌔(+2㌔)仕上り○ 道中は離れた好位グループをスムーズに追走 直線は長くいい脚を使ってゴール前で差し切る

(Mデムーロ騎手) 半年振りで無理せず後ろから行った。直線は前が開かず苦労したが、開いてからはしっかり伸びてくれた。


2013.05.04 京都 六波羅特別 芝1600 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 61

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.5 - 11.8 - 11.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.5

(メモ) 中1週 510㌔(+2㌔)気配◎ スッと好位へ 直線で難なく前を交わし完勝

(Mデムーロ騎手) レースでは反応のいい走りをしてくれた。


2013.04.21 京都 4歳上1000万下 芝1600 良 12頭 1人 3着
(競争指数) 32

(馬場状態) 開幕週 雨の影響が残る やや速い時計の出る馬場 外差しが決まる状態

(ラップ) 12.8 - 11.5 - 11.6 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.4 - 11.6

(メモ) 道中は中団やや後ろを追走 直線もしっかり伸びる

(浜中騎手) 馬は凄く良くなっていた。

【碧音の一言】
 休養を挟んで2連勝し前走は指数α付き 力をつけており小回りコースにも難なく対応してくれるはず

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

フラアンジェリコ 牡5歳 55田辺
父      ネオユニヴァース
母      カーリーエンジェル
母の父   ジヤツジアンジエルーチ
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・斎藤誠厩舎

連闘

【近走戦績】
2013.12.08 中山 美浦S 芝1800 良 10頭 3人 4着
(競争指数) 80

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 12.1 - 12.2 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 11.4 - 11.7

(メモ) 510㌔(+4㌔)気配◎ スタートひと息 直線は外から懸命に差を詰める

(内田博騎手) 距離が少し長かったし、レース間隔も開いていたが、よく頑張ってくれた。


2013.10.20 東京 甲斐路S 芝1800 不良 12頭 5人 6着
(競争指数)  0

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.3 - 12.2 - 12.6 - 13.0 - 12.6 - 12.6 - 11.2 - 11.7 - 12.6

(田辺騎手) ジックリ運んで直線に賭ける競馬。直線が長いとあまり良くないのかもしれない。


2013.09.28 中山 秋風S 芝1600 良 16頭 11人 2着
(競争指数) 125

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.6 - 11.3 - 11.3 - 11.3 - 11.7 - 11.9

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 506㌔(+12㌔) 道中は中団の外目を追走 コーナーでジワッと追い上げる 直線も外から押し切れそうな体勢から内をスクわれる

(田辺騎手) 道中はマイペースを守って運んだ。切れるタイプではないので、自分から動いていったが、相手が渋太かった。

【碧音の一言】
 3走前にあげた指数125から力は上位 18⇒1600mへの距離短縮で巻き返し期待

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

フルアクセル 牡5歳 56石橋脩
父      アグネスタキオン
母      アクセラレイション
母の父   Acatenango
馬主     山田和正
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・勢司厩舎

【近走戦績】
2013.11.10 東京 ノベンバーS 芝1800 良 15頭 7人 5着
(競争指数) 45

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し・追い込みが台頭し始めてきた状態

(ラップ) 12.9 - 11.2 - 12.2 - 12.6 - 12.3 - 11.7 - 11.4 - 11.1 - 12.0

(メモ) 476㌔(±0㌔)チークP スタート決めて好位ポケットへ 道中はスムーズに折り合って追走 直線坂下で逃げ馬の外へ出されるも伸び切れず

(石橋脩騎手) ゲートが安定してきたし、内枠だったので出れば前で競馬をするつもりだった。徐々に状態は上向いている。


2013.10.20 東京 甲斐路S 芝1800 不良 12頭 6人 10着
(競争指数)  -

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.3 - 12.2 - 12.6 - 13.0 - 12.6 - 12.6 - 11.2 - 11.7 - 12.6

(メモ) 放牧(脚部不安) 9ヶ月休養 転厩緒戦 476㌔(-4㌔)


2013.01.27 東京 節分S 芝1600 良 11頭 1人 5着
(競争指数) 99

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.6 - 11.9 - 11.6 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 11.7

(メモ) スタートひと息(1) 道中は中団を追走 直線は併せ馬の形で伸びるも残り100mで勢い鈍る

(ルメール騎手) 外々を回る感じになったし、流れも遅くてペースも合わなかった。

【碧音の一言】
 近2走はひと息の競馬が続いていますが、切れ味は上位のものあり、脚の使いどころがマッチすれば一変も

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【以下】
マイネヒメル 牝4歳 52柴田大
 4ヶ月休養 テンに行きたい馬が見当たらず、自分のペースで競馬ができそう

プランスデトワール 牡5歳 55柴田善
 東京コースの方がいいタイプだが、好位からうまく立ち回れれば流れ込めそうな相手関係ではある

サンライズメジャー 牡4歳 56福永
 行きたがる面のあるタイプで、今回は最内枠でうまく馬の後ろで脚が溜められれば再度好レース可能


阪神10R 元町S  注目馬
阪神10R 元町S(3歳以上1600万下 芝外回り1800m)

リヤンドファミュ 牡3歳 56池添
父      ステイゴールド
母      オリエンタルアート
母の父   メジロマックイーン
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  白老ファーム
調教師    栗東・池江寿厩舎

放牧(骨折) 11ヶ月休養

【近走戦績】
2013.01.19 京都 若駒S 芝2000 良 9頭 2人 1着
(競争指数) 70α

(馬場状態) 芝が傷んで時計のかかる馬場 グリーンベルトが残って内を通る馬が優勢な状態 

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 12.0 - 13.3 - 13.0 - 13.1 - 12.2 - 11.9 - 11.3 - 11.8

(メモ) 436㌔(-6㌔)イレ気味 道中は後方で折り合いに専念されて追走 直線で最内へ入り抜群の瞬発力から一気に突き抜ける

(池添騎手) 直線では内にしか行くところがなかったが、反応がいいので入ることができた。

【碧音の一言】
 骨折放牧明け 社台系馬主+池江寿厩舎なら緒戦から動けるはずで、準OPのここでは地力上位

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ヘミングウェイ 牡3歳 56バルザローナ
父      ネオユニヴァース
母      シェルシーカー
母の父   Machiavellian
馬主     H.H.シェイク・モハメド
生産牧場  ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
調教師    栗東・藤原英厩舎

放牧(膝骨折) 9ヶ月半休養

【近走戦績】
2013.03.03 中山 弥生賞(GⅡ) 芝2000 良 12頭 4人 6着
(競争指数) 94

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 11.4 - 12.2 - 12.4 - 12.7 - 12.5 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 12.2

(メモ) 短期放牧(ヒルサイドファーム) 458㌔(-6㌔)気合乗り◎ ゲートで潜る(1) 直線で外へ出され切れる脚を使う

(浜中騎手) ゲート内でテンションが上がり、後ろ扉を蹴っているところで開いてしまった。


2013.01.06 京都 シンザン記念(GⅢ) 芝1600 良 16頭 9人 2着
(競争指数) 90

(馬場状態) 開幕週 水準程度の時計の出る馬場 内4mにグリーンベルトがある状態

(ラップ) 12.2 - 11.0 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 12.3

(メモ) 少し促すも抑えて後方へ 向正面半ばで内へ 直線そのまま内を突いてグイグイ伸びる

(池添騎手) 道中は内目をリズム良く運べた。直線ではしっかりと反応して伸びてくれた。トモが成長してくれば、更にやれそう。

【碧音の一言】
 骨折放牧明け シンザン記念(GⅢ)2着の実績なら、準OPでは力は上位 あとはスタート次第

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

バッドボーイ 牡3歳 56幸
父      マンハッタンカフェ
母      ミスキ
母の父   Miswaki
馬主     畑佐博
生産牧場  浦河町・富田牧場
調教師    栗東・河内厩舎

【近走戦績】
2013.11.10 東京 ノベンバーS 芝1800 良 15頭 3人 3着
(競争指数) 75

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し・追い込みが台頭し始めてきた状態

(ラップ) 12.9 - 11.2 - 12.2 - 12.6 - 12.3 - 11.7 - 11.4 - 11.1 - 12.0

(メモ) 中1週 496㌔(-14㌔)細くない 出遅れ(1) 4角回って一番外へ 直線外から粘り強く追い込む

(戸崎騎手) 前につけようと思ったが、スタートのタイミングが合わなかった。


2013.10.26 京都 八坂S 芝1800 稍重 10頭 5人 2着
(競争指数) 35

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 水準程度の時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.3 - 12.1 - 12.2 - 12.7 - 13.3 - 12.7 - 12.2 - 11.0 - 11.1

(メモ) 中1週 510㌔(+4㌔)余裕 道中は2番手を追走 直線も渋太く踏ん張る

(幸騎手) 2番手で流れに乗れたし、ラストもしっかり伸びているが、勝ち馬(アルキメデス)の決め手が上だった。


2013.10.14 京都 清水S 芝1600 良 16頭 4人 12着
(競争指数)  -

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.1 - 11.3 - 12.0 - 11.4 - 11.3 - 11.4 - 11.6

(メモ) 506㌔(+12㌔)太くない 道中は中団の外を追走 4角で外へ 直線伸びずに後退

(国分恭騎手) アドマイヤドバイを見ながら楽に行けたが、追ってから頭が上がってきてスピードに乗り切れなかった。

【碧音の一言】
 叩きつつ良化示す 前走でメンバー中最速の上がり33秒7を使って追い込んだことは収穫

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【以下】
アーデント 牡4歳 57ウィリアムズ
 テンションの上がりやすい気性で、関西圏の遠征で落ち着いていられるかがポイント 20⇒1800m距離短縮は好都合

ベストクルーズ 牝6歳 55北村友
 直線の最後の坂がポイント 20⇒1800m距離短縮でうまく脚を溜められれば

アルティシムス 牡5歳 57秋山
 前走は直線で行き場がなくなる 集中して走れれば巻き返す力はある

阪神11R リゲルS  注目馬
レッドアリオン 牡3歳 54Mデムーロ
父      アグネスタキオン
母      エリモピクシー
母の父   ダンシングブレーヴ
馬主     (株)東京ホースレーシング
生産牧場  えりも町・エクセルマネジメント
調教師    栗東・橋口厩舎

中間ゲート練習

【近走戦績】
2013.11.23 東京 キャピタルS 芝1600 良 18頭 5人 7着
(競争指数) 70

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届きやすい状態

(ラップ) 12.4 - 11.2 - 11.4 - 11.9 - 12.0 - 11.4 - 11.1 - 11.8

(メモ) 出遅れ(2) 道中は後方で折り合いに専念されて追走 直線残り1ハロンでやっと前が開いて猛追

(内田博騎手) いつもよりゲートを出た分、前について行って内がゴチャついてしまった。なかなか前が開かなかった。


2013.10.19 東京 富士S(GⅢ) 芝1600 良 15頭 5人 6着
(競争指数) 110

(馬場状態) 中間の台風の影響が残る 水準程度の時計の出る馬場 外からの差しも届く状態

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 11.9 - 11.0 - 10.9 - 11.9

(メモ) 出遅れ(2) 直線は外目からよく差を詰める

(川須騎手) ゲートで立ち上がり出負けしてしまった。終いに賭けるレースをしたが、ペースが遅かった。


2013.09.29 阪神 ポートアイランドS 芝1600 良 17頭 1人 13着
(競争指数)  -

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 中団・後方からでも差し届く状態  

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 10.8 - 11.2 - 11.8 - 11.8 - 11.6 - 12.7

(メモ) 5ヶ月休養 476㌔(+4㌔)仕上る 発馬五分から中団の内目へ 道中は折り合って追走 直線向いて追われるも頭を上げて進んで行かず


【碧音の一言】
 ほぼスタートは出ないと見た方がいいタイプ 54㌔の斤量と終いの33秒台の末脚に期待する


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ムーンリットレイク 牡5歳 56ルメール
父      ディープインパクト
母      ムーンライトダンス
母の父   Sinndar
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・加藤征厩舎

【近走戦績】
2013.11.23 東京 キャピタルS 芝1600 良 18頭 7人 13着
(競争指数) 40

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差しが届きやすい状態

(ラップ) 12.4 - 11.2 - 11.4 - 11.9 - 12.0 - 11.4 - 11.1 - 11.8

(メモ) 6ヶ月休養 456㌔(±0㌔) 道中はスムーズに折り合って追走 直線追われてサッパリ

(ムーア騎手) 外枠が応えた。内へ入れたかったが、外へ押しのけられる感じだった。外々を回る形で最後は疲れてしまった。


2013.05.18 東京 メイS 芝1800 良 18頭 1人 3着
(競争指数) 150

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の3分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 10.8 - 11.0 - 11.6 - 11.8 - 11.9 - 11.8 - 11.3 - 12.4

(メモ) 3ヶ月半休養 456㌔(±0㌔)仕上る 道中はポツンと5番手をスムーズに折り合って追走 直線はしっかり伸びる

(ウィリアムズ騎手) 縦長の展開になり速いと思ったので控えたが、ペースに幻惑された。


2013.01.26 東京 白富士S 芝2000 良 9頭 2人 3着
(競争指数) 70

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.7 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 11.7 - 11.2 - 11.9 - 11.9

(メモ) 放牧(球節不安) 6ヶ月休養 456㌔(+2㌔)仕上り○ ポンと離れた3番手へ 道中は馬の後ろで懸命になだめられて追走 3角半ばから折り合う 直線は流れ込み

(加藤征調教師) 2000mだったし、スローで折り合いを欠いてしまった。


【碧音の一言】
 休み休み使われているが、今回は久々に順調に2戦目を向かえた点を評価する


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

プリムラブルガリス 牡3歳 55浜中
父      フレンチデピュティ
母      プリムローズイヴ
母の父   サンデーサイレンス
馬主     吉田照哉
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・庄野厩舎

5ヶ月休養
 
【近走戦績】
2013.07.06 中京 豊明S 芝1400 良 18頭 1人 1着
(競争指数) 94α

(馬場状態) 中間の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 10.8 - 11.2 - 11.9 - 11.5 - 11.6 - 11.9

(メモ) 468㌔(-6㌔)細くない・活気十分 道中は中団の内を追走 直線で馬場の中ほどへ出されひと追い毎に伸びて残り50mで抜け出す

(小牧太騎手) 4角の反応はひと息だったが、取りついてからは速かった。


2013.06.16 阪神 皆生特別 芝1600 良 13頭 1人 1着
(競争指数) 95α

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや速い時計の出る馬場 中団・後方の追い込み馬が優勢な状態
 
(ラップ) 12.4 - 11.8 - 12.0 - 12.2 - 11.9 - 10.9 - 11.2 - 11.6

(メモ) 2ヶ月休養 474㌔(±0㌔)仕上り○ 道中は中団を追走 直線向いて外目へ出され切れある走りで一気に勝負を決める


2013.04.06 中山 ニュージーランドT(GⅡ) 芝1600 良 16頭 6人 4着
(競争指数) 40

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 最内1頭分が伸びる状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 12.2 - 11.7 - 11.4 - 11.7

(メモ) 道中は後方の内々で脚をタメて追走 勝負どころの反応ひと息 直線は内目から切れのある伸び見せる

(Mデムーロ騎手) もう少し前の位置を考えていたが、ゲートを出てすぐに寄られて後ろからになった。馬場のいい外へは出さず、内目を走らせたが、ラストはいい脚を使ってくれた。まだ幼い面がある。


【碧音の一言】
 32秒台の決め脚は脅威で、久々の実戦になりますが気性的には問題なし 2戦続けて指数α付きも心強い


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【以下】
マジェスティハーツ 牡3歳 55森一
 中間にフレグモーネ発症したのが気になるが、距離短縮での一変を期待したい

ブレイズアトレイル 牡4歳 56ウィリアムズ
 3連勝でストップした点で、今回は人気ほど走れない可能性はある

サンレイレーザー 牡4歳 55藤岡康
 個人的にマイルCS(GⅠ)で狙った馬で見せ場は作ってくれた 今回は人気なら妙味感じない











中山11R ディセンバーS  注目馬
ミヤジタイガ 牡3歳 55松山
父      ネオユニヴァース
母      フローレンスガール
母の父   El Corredor
馬主     曽我司
生産牧場  日高町・白井牧場
調教師    栗東・岩元厩舎

【近走戦績】
2013.10.27 京都 カシオペアS 芝1800 良 11頭 4人 1着
(競争指数) 65α

(馬場状態) 雨の影響がやや残る やや速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 11.6 - 12.0 - 12.2 - 11.7 - 11.4 - 11.3 - 11.7

(メモ) 488㌔(+10㌔)太目感なし・舌括る ジワッと4番手の内へ 道中は少し抑えるくらいで手応え良く追走 直線向いてうまく前が開き残り1ハロン過ぎに先頭に立って押し切る

(松山騎手) 枠が内で良かった。スッと好位置へつけられて、直線ではいいところへ出せた。道中の折り合いを含めて、すべてがうまくいった感じ。


2013.09.22 阪神 神戸新聞杯(GⅡ) 芝2400 良 18頭 18人 18着
(競争指数)  -

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.5 - 12.3 - 12.3 - 12.2 - 12.5 - 13.0 - 13.0 - 12.0 - 11.1 - 10.8 - 12.6

(メモ) 放牧 4ヶ月休養 478㌔(±0㌔)


2013.05.26 東京 東京優駿(GⅠ) 芝2400 良 18頭 18人 18着
(競争指数)  -

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.5 - 12.2 - 12.5 - 12.8 - 11.9 - 12.7 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 11.7 - 11.9

(岩元調教師) 距離は保つと思っていたが、大外枠で少し行きたがっていたし、それが最後の伸びに影響したかもしれない。


【碧音の一言】
 前走は24⇒1800mへ距離短縮され一変  春には弥生賞(GⅡ)で2着した実績からコース替わりも問題なし


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

エアソミュール 牡4歳 56戸崎
父      ジャングルポケット
母      エアラグーン
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (株)ラッキーフィールド
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・角居厩舎

4ヶ月休養

【近走戦績】
2013.08.18 函館 札幌記念(GⅡ) 芝2000 重 16頭 10人 11着
(競争指数)  -

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 馬場適性のある馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.3 - 12.8 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.7 - 13.0 - 14.0

(メモ) 函館滞在 490㌔(-4㌔) 出遅れ(1)


2013.07.14 函館 函館記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 1人 10着
(競争指数) 20

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.2 - 11.0 - 11.7 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 12.1

(メモ) 中1週 函館滞在 494㌔(-2㌔) 道中は中団で折り合いつけて追走 3角から押して動く 4角で好位へ 直線でひと押し欠く

(松田調教助手) 折り合いに課題を残す内容だった。


2013.06.30 函館 巴賞 芝1800 良 15頭 2人 1着
(競争指数) 116

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.1 - 11.3 - 11.8 - 11.6 - 11.4 - 11.6 - 12.0 - 11.8 - 12.4

(メモ) 函館滞在 496㌔(+2㌔) 道中は離れた4番手を手応え良く追走 4角抜群の手応えで抑えるのに苦労 直線後続が来るのを待って追い出されしっかり伸びて快勝

(上村調教助手) レース前に騎手が跨るとテンションの上がるタイプだが、落ち着きがあったので好勝負になると思った。レースでも道中はキッチリ折り合って、勝負どころの手応えも抜群だった。時計も速く、凄くいい内容だった。


【碧音の一言】
 札幌記念(GⅡ)は極悪馬場で参考外 そこから立て直され得意の1800m戦ならイキナリ好勝負しても不思議は無い


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

クラウンレガーロ 牡3歳 54田中勝
父      グラスワンダー
母      エクストラニュース
母の父   エンドスウィープ
馬主     矢野悦三
生産牧場  新冠町・大栄牧場
調教師    美浦・天間厩舎

【近走戦績】
2013.11.10 東京 オーロカップ 芝1400 良 18頭 5人 3着
(競争指数) 76

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し・追い込み馬が台頭し始めた状態

(ラップ) 12.4 - 11.2 - 11.7 - 11.7 - 11.2 - 11.0 - 11.9

(メモ) 放牧 5ヶ月半休養 転厩緒戦 464㌔(+18㌔) スタートひと息(1) 軽く押して先団直後へ 道中はうまく我慢させて追走 直線は内から一瞬抜け出すかの伸び見せる

(天間調教師) 出遅れてテンに脚を使ったし、道中気負いも見られた。


2013.05.26 東京 東京優駿(GⅠ) 芝2400 良 18頭 15人 16着
(競争指数)  -

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.5 - 12.2 - 12.5 - 12.8 - 11.9 - 12.7 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 11.7 - 11.9

(三浦騎手) 道中ずっとトモを気にしていた。後ろの馬に乗っかけられてトモを落としてしまったよう。


2013.04.14 中山 皐月賞(GⅠ) 芝2000 良 18頭 12人 8着
(競争指数) 61

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.0 - 10.6 - 11.5 - 11.6 - 12.3 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 12.0 - 12.0

(三浦騎手) 前に壁を作って運びたかったが、スムーズな競馬はできた。風の影響もあったし、自分から動いて前を掴まえに行ったが、バテずに最後まで頑張ってくれた。


【碧音の一言】
 前走は転厩緒戦でしかも休み明けの一戦、それでも古馬相手に3着と内容は悪くない ここは当然上積みは期待できます


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【以下】
ダービーフィズ 牡3歳 54蛯名
 前走は関西圏への遠征の菊花賞(GⅠ)初物づくしの一戦で参考外 短期放牧で立て直された効果に期待

フェイムゲーム 牡3歳 55北村宏
 骨折放牧明け 中山は京成杯(GⅢ)で勝利しており、大外枠の不利を克服なら緒戦から

ムクドク 騸7歳 56江田照
 距離は1ハロン長い感じもしますが、道中ジッとして直線に賭ける競馬なら克服可能とみる あとは展開の助けが欲しい









中京10R つわぶき賞  注目馬2頭
マイネヴァリエンテ 牝2歳 54中井
父      コンデュイット
母      コスモヴァレンチ
母の父   マイネルラヴ
馬主     (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産牧場  ビッグレッドファーム
調教師    栗東・加用厩舎

【戦績】
2013.11.09 京都 ファンタジーS(GⅢ) 芝1400 良 18頭 11人 10着
(競争指数) 110

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.1 - 11.5 - 11.3 - 12.0 - 12.0

(メモ) 2ヶ月休養 432㌔(+2㌔)


2013.09.01 小倉 小倉2歳S(GⅢ) 芝1200 重 15頭 6人 6着
(競争指数) 160

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 11.9 - 10.2 - 11.0 - 11.6 - 11.7 - 12.4

(メモ) 中1週 小倉滞在 430㌔(-6㌔)頬当て 仕掛けて好位直後へ 4角で2番手に並ぶ 直線はジリっぽく

(幸騎手) 内へ入れず、馬場のいい外目を通った分、距離損があった。


2013.08.17 小倉 2歳未勝利 芝1200 良 13頭 1人 1着
(競争指数) 162α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く 差しも決まる状態

(ラップ) 11.9 - 10.5 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.7

(メモ) 436㌔(+2㌔)頬当て 押してハナへ 道中はやや抑えるくらいでマイペースの逃げ 直線向いても持ったままから追われて手応え通りに伸びて突き放す

(幸騎手) ゲートはそう速くはなかったが、二の脚でスッとハナへ行けた。小柄でもしっかりしたタイプだし、状態も良くなっていた。後続を突き放した内容は評価していい。


2013.07.27 小倉 2歳新馬 芝1200 良 14頭 1人 3着
(競争指数) 104

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.0 - 11.3 - 11.1 - 11.4

(メモ) 434㌔仕上る・頬当て 好スタートから好位へ 3角からジワッと追い上げ先行3頭に被せにかかる 直線でひと押し欠く

(幸騎手) ちょっと外々を回る形になった分、2着馬とはコース取りの差が出てしまった。


【碧音の一言】
 大外枠の距離損は痛恨だが、うまく脚をタメて終いに脚を残せれば勝機十分とみる


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

イマスグキスミー 牝2歳 54横山典
父      ジャングルポケット
母      マルカフローリアン
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (株)ビリオンスター
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・矢野英厩舎

【戦績】
2013.11.03 東京 2歳未勝利 芝1400 良 13頭 1人 1着
(競争指数) 122α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.3 - 11.5 - 12.1 - 11.9 - 11.5 - 12.0

(メモ) 446㌔(-6㌔)テンション高め 出遅れ(1) 押してサッと馬群へ取りつく 直線早目に追い出され完勝

(蛯名騎手) 抜け出してから物見して周りに迷惑をかけたが、内容的には完勝だった。


2013.10.13 東京 2歳新馬 芝1400 良 18頭 2人 2着
(競争指数) 120

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.9 - 11.3 - 11.9 - 11.3 - 12.2 - 12.5

(メモ) 道中は折り合いに専念されての追走 直線坂下で外へ出され長くいい脚使って追い込む

(吉田隼騎手) 中団くらいでタメる競馬をして欲しいとの指示で、よく伸びてくれた。


【碧音の一言】
 中京コースに変わりますが、長く持続力のある末脚を持っており、不利はあまりないはず。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【以下】
ケンタッキーミント 牝2歳 54武豊
 大トビで2番枠をどう捌くかがポイントも、1400mはベスト

サグレス 牝2歳 54池添
 最内枠からスタート決めて自分の形で運べれば一発あり

リアルヴィーナス 牝2歳 54福永
 一戦毎にレース内容は良化しており、道中流れに乗れれば末脚は堅実でスタート次第

ヴィンテージローズ 牝2歳 54小牧太
 3ヶ月休養 社台系馬主で16⇒1400m距離短縮なら勝負気配十分






中山9R ひいらぎ賞  注目馬2頭
ミッキーアイル 牡2歳 ムーア
父      ディープインパクト
母      スターアイル
母の父   ロックオブジブラルタル
馬主     野田みづき
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・音無厩舎

【戦績】
2013.11.02 京都 2歳未勝利 芝1600 良 14頭 1人 1着
(競争指数) 200α

(馬場状態) A⇒Bコース替わり かなり速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 11.2 - 11.7 - 11.5 - 11.4 - 11.3 - 11.9

(メモ) 476㌔(-2㌔)舌括る 二の脚でスーッとハナへ 道中は折り合って行きっぷり良く逃げる 直線は何度も手前を替えて内へモタれ加減も後続を突き放す

(浜中騎手) ゲートを出てからスピードが違って、自然とハナへ。まだ道中でヨレたりする面があった。距離はマイルまでかもしれない。


2013.09.07 阪神 2歳新馬 芝1600 良 13頭 2人 2着
(競争指数) 77

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 12.3 - 13.3 - 13.4 - 12.4 - 10.9 - 11.3

(メモ) 478㌔余裕 スッと好位へ 道中は前に壁を作れず少しムキになって追走 直線は頻繁に手前を替えて内へモタれる

(浜中騎手) 抜け出してからソラを使い、内へササッてしまった。


【碧音の一言】
 昇級緒戦で揉まれた際に一抹の不安は残すも、前走の勝ち方は圧巻


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ビークトラム 牡2歳 55大野
父      チチカステナンゴ
母      タッチザピーク
母の父   スペシャルウィーク
馬主     吉田照哉
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・橋口厩舎

【戦績】
2013.11.23 京都 京都2歳S 芝2000 良 9頭 2人 4着
(競争指数) 152

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.9 - 12.2 - 12.4 - 13.1 - 13.1 - 12.4 - 11.6 - 11.3 - 11.6

(ルメール騎手) 道中リラックスしていい感じで運べたが、最後は初めての2000mの分かも。


2013.10.05 京都 デイリー杯2歳S(GⅡ) 芝1600 良 12頭 4人 3着
(競争指数) 176

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.1 - 10.5 - 11.3 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 11.4 - 11.7

(小牧太騎手) 3角で寄られる不利があり、後手後手になったが、よく盛り返してくれた。


2013.08.25 新潟 新潟2歳S(GⅢ) 芝1600 良 18頭 6人 3着
(競争指数) 125

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 11.5 - 10.9 - 11.4

(メモ) 道中は中団の外を追走 直線残り2ハロン付近から仕掛けられジワジワ伸びてゴール前では鋭く伸びる

(小牧太騎手) 正攻法の競馬をした。


2013.07.14 中京 2歳未勝利 芝1600 良 16頭 7人 1着
(競争指数) 190α

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 かなり差し馬優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.8 - 11.8 - 12.4 - 12.2 - 11.7 - 12.0

(メモ) 道中は好位置を追走 4角で外へモタれる 直線では少し内へモタれる面を見せる

(橋口調教師) 馬場に入るとシャキッとする。無理なく好位へつけて、直線スッと抜け出し快勝。一戦毎に内容が良化している。


2013.06.23 阪神 2歳未勝利 芝1600 良 9頭 4人 3着
(競争指数) 96

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.5 - 12.3 - 12.7 - 11.7 - 11.1 - 12.3

(メモ) 道中は離れた3番手をスムーズに折り合って追走 勝負どころ外からこられて動く 直線で一旦先頭の場面あり

(小牧太騎手) ゲートを出てからモタつくことなくスムーズに流れに乗れた。まだ強調材料には少し欠けるが、内容は確実に良くなっている。


2013.06.01 阪神 2歳新馬 芝1600 良 5頭 5人 3着
(競争指数) 52

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 11.5 - 13.2 - 13.6 - 13.0 - 11.8 - 10.5 - 11.2

(メモ) 472㌔余裕・気合い乏しい 抑えて後方へ 3角過ぎからピッタリ折り合う 直線追われてスッと反応せずジワジワ伸びる

(小牧太騎手) スタートではトモを落として出たが、道中は馬込みを怖がらずスムーズだった。


【碧音の一言】
 社台系馬主で20⇒1600m距離短縮で勝負気配十分 どんな条件でも安定して走れる強みあり


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【以下】
イオラニ 牡2歳 55戸崎
 人気のミッキーアイルの出方次第だが、スンナリ先行できれば粘り込む可能性あり

マイネルメリエンダ 牡2歳 55柴田大
 距離を1600mに戻され警戒要する 中山向きの立ち回りの巧さが生きれば

マイネルアウラート 牡2歳 55津村
 短期放牧明け デビュー勝ちしたコースで巻き返しなるか

キーンソード 牡2歳 55北村宏
 本質的には広いコース向きの感 中山コースで北村宏騎手の手腕に期待





# 阪神7R 2歳500万下  注目馬2頭
ハッピーロングラン 牝2歳 54川田
父      ネオユニヴァース
母      ハッピーラン
母の父   フレンチデピュティ
馬主     馬場幸夫
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・安田隆厩舎

連闘

【戦績】
2013.12.07 中京 2歳未勝利 芝1200 良 18頭 1人 1着
(競争指数) 175α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.7 - 12.0 - 11.4 - 12.1

(メモ) 410㌔(-6㌔)馬場先出し 道中は中団の外を追走 3~4角でジワッと追い上げる 直線で大外へ出され完勝

(北村友騎手) 道中はずっと楽だったし、手応え十分に回ってこれた。直線も追って手応え通りの脚を見せてくれた。


2013.11.17 京都 2歳未勝利 芝1200 良 16頭 1人 2着
(競争指数) 165

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.8 - 11.0 - 11.1 - 12.0 - 12.1

(安田景調教助手) この馬のレースをして、いつも通りに一生懸命に走ってくれた。


2013.10.19 京都 2歳未勝利 芝1200 良 17頭 2人 3着
(競争指数) 130

(馬場状態) 速い時計の出る馬場
 
(ラップ) 12.0 - 11.0 - 10.9 - 11.2 - 11.6 - 12.1

(メモ) 2ヶ月休養 418㌔(+18㌔)仕上る・舌括る 

(浜中騎手) 内枠でロスなく立ち回れた。


2013.08.17 小倉 2歳未勝利 芝1200 良 13頭 2人 3着
(競争指数) 131

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く 差しも決まる状態

(ラップ) 11.9 - 10.5 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.7

(メモ) 中1週 400㌔(-2㌔)頬当て・舌括る ジワッと好位へ 4角から仕掛ける 直線で一旦2番手ももうひと伸び利かず

(川田騎手) ゲートをスムーズに出て、自分から前へ前へというところ見せてくれた。


2013.08.03 小倉 2歳新馬 芝1200 良 17頭 2人 2着
(競争指数) 92

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.0 - 10.5 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 12.0

(メモ) 402㌔仕上る・頬当て・舌括る 出遅れ(1) 直線向いて外へ出され残り1ハロンからいい脚を使う

(浜中騎手) テンにはモタついたが、ラストはいい脚を見せてくれた。


【碧音の一言】
 条件戦に小柄な牝馬で連闘挑戦と、陣営の強い意図を感じさせる一戦


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ブルーヴァルキリー 牝2歳 54藤岡康
父      デュランダル
母      オオシマジョリー
母の父   アフリート
馬主     (株)ブルーマネジメント
生産牧場  浦河町・大島牧場
調教師    栗東・鈴木孝厩舎

【戦績】
2013.11.24 京都 白菊賞 芝1600 良 16頭 12人 6着
(競争指数) 115

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 11.3 - 11.3 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 11.8 - 11.9


2013.11.03 福島 2歳未勝利 芝1200 良 16頭 4人 1着
(競争指数) 116

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.7 - 11.5 - 11.9 - 11.6 - 11.9

(メモ) 道中は3番手の外を追走 直線向いて追い出されアッサリ抜け出す

(丸田騎手) スタートが良かったし、楽に追走できた。ラストもしっかり伸びてくれた。


2013.10.06 新潟 2歳未勝利 芝1200 良 17頭 5人 4着
(競争指数) 130

(馬場状態) 開幕週 やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.2 - 10.6 - 11.4 - 12.0 - 11.8 - 12.0

(メモ) 発馬五分から好位の後ろへ 直線は最後まで渋太く伸びる

(藤岡康騎手) スタートは出たが、外枠で行き切れず外を回らされる形になった。


2013.08.17 小倉 2歳未勝利 芝1200 良 13頭 8人 2着
(競争指数) 144

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く 差しも決まる状態

(ラップ) 11.9 - 10.5 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.7

(メモ) 押して押して2番手へ 道中は手応え良く追走 4角手前から仕掛ける 直線は2着争いに渋太く競り勝つ

(太宰騎手) 3着馬には一旦交わされたが、よく盛り返してくれた。


2013.07.27 小倉 2歳未勝利 芝1200 良 15頭 7人 6着
(競争指数) 100

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場

(ラップ) 11.9 - 10.2 - 10.8 - 11.3 - 11.8 - 12.2


2013.07.07 福島 2歳新馬 芝1200 良 11頭 3人 4着
(競争指数) 44

(馬場状態) 土曜日レース終了後の雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.6 - 11.5 - 12.2 - 11.9 - 11.6 - 11.9

(メモ) 道中は後方の内々を追走 直線も内目を捌いてジリジリ伸びる

(幸騎手) 思ったよりスタートは行けなかった。


【碧音の一言】
 16⇒1200mへ距離を戻して、条件戦から仕切り直しの一戦で見直し必要


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【以下】
インヴォーク 牝2歳 54和田竜
 14⇒1200mへ距離短縮され昇級緒戦で、スンナリ先行できるかがポイント

カシノヒカル 牡2歳 55小坂
 2ヶ月半休養 控える競馬で展開次第

キタサンラブコール 牡2歳 55藤田
 小回りの1200mは本質的には忙しそうで流れ次第






阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)  注目馬
阪神11R 阪神JF・GⅠ(2歳牝馬 芝外回り1600m)

3枠⑥番フォーエバーモア 牝2歳 54蛯名
父      ネオユニヴァース
母      エターナルビート
母の父   Pentelicus
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  追分ファーム
調教師    美浦・鹿戸雄厩舎

放牧 2ヶ月休養

【戦績】
2013.10.05 東京 サフラン賞 芝1400 稍重 18頭 4人 1着
(競争指数) 220α

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 11.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 11.9

(メモ) 458㌔(+4㌔)落ち着き十分・Sロール

(鹿戸雄調教師) 十分に間隔を取ったので、テンションが上がり過ぎることなく落ち着いていた。レースでは早目に外へ出して動き、最後も楽な手応えで抜け出してくれた。


2013.08.11 新潟 2歳新馬 芝1600 良 18頭 2人 1着
(競争指数) 90α

(馬場状態) 前日夕方の雨の影響が若干残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.8 - 12.3 - 13.6 - 12.9 - 11.3 - 10.7 - 11.8

(メモ) 454㌔仕上る・Sロール スタートひと息(1) 押して好位の外へ 道中はスムーズに折り合って追走 直線で早目に手が動き長く脚を使って残り1ハロン過ぎに抜け出す

(蛯名騎手) 稽古の動きは水準以上だったし、芝がいいとも思っていたので、期待通りの走りだった。


【碧音の一言】
 デビューから2戦続けて指数にα付き、今回は関西圏への遠征で条件面では厳しいが、勢い的に未知の魅力は十分


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

4枠⑦番マジックタイム 牝2歳 54後藤浩
父      ハーツクライ
母      タイムウィルテル
母の父   ブライアンズタイム
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・中川厩舎

短期放牧

【戦績】
2013.10.27 新潟 きんもくせい特別 芝1600 良 11頭 1人 1着
(競争指数) 101α

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.5 - 11.2 - 12.3 - 12.9 - 12.8 - 11.5 - 11.0 - 11.9

(メモ) 458㌔(+10㌔)余裕 出遅れ(3) 3角付近から追い上げる 直線は大外へ出されゴール直前でキッチリ差し切る

(杉原騎手) ゲート内でボーっとしていて遅れた。少しムキになる面はあったが、外へ出せば伸びそうだった。まだ緩いところがある。


2013.09.01 新潟 2歳未勝利 芝1600 稍重 18頭 4人 1着
(競争指数) 170α

(馬場状態) 雨の影響が残る やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 11.0 - 12.2 - 12.6 - 12.1 - 11.8 - 11.0 - 12.0

(メモ) 448㌔(+4㌔)気配◎ 出遅れ(1) 直線残り400mで大外へ出され一気にゴボウ抜き

(杉原騎手) まだ体が緩い状態だが、大外へ出して仕掛けてからの反応が良かったし、最後も余裕があった。


2013.07.14 福島 2歳新馬 芝1800 良 16頭 13人 2着
(競争指数) 77

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.9 - 13.1 - 14.0 - 13.0 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 12.0

(メモ) 444㌔余裕 出遅れ(1) 向流しから馬場のいいところへ 直線大外から一気に伸びる

(宮崎北騎手) まだ仕上り途上。勝負どころで肩ムチ入れると反応して、最後はしっかり伸びてくれた。


【碧音の一言】
 デビューから3戦すべてがメンバー中最速の上がりをマーク 関西圏遠征及び直線の坂をこなせれば

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

4枠⑧番レッドリヴェール 牝2歳 54戸崎
父      ステイゴールド
母      ディソサード
母の父   Dixieland Band
馬主     (株)東京ホースレーシング
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・須貝尚厩舎

放牧 3ヶ月休養

【戦績】
2013.08.31 函館 札幌2歳S(GⅢ) 芝1800 不良 14頭 2人 1着
(競争指数) 135α

(馬場状態) 雨の影響を受ける 猛烈に時計のかかる馬場

(ラップ) 12.4 - 12.0 - 13.0 - 13.5 - 13.1 - 13.7 - 13.9 - 14.2 - 13.9

(メモ) 放牧(山元トレセン⇒社台ファーム) 3ヶ月休養 函館滞在 426㌔(+2㌔)仕上り◎・二人引き 出遅れ(1) 道中は後方インで脚をタメて追走 3~4角で追い上げる 4角手前で少し待たされる 直線向いて外へ出され1ハロン標からの追い比べで残り100mで出て押し切る

(須貝尚調教師) 牡馬相手だったが、自分の競馬をして、泥んこ馬場でも終いはよく伸びた。1頭だけ違う競馬で、馬力のあるところを見せてくれた。


2013.06.01 阪神 2歳新馬 芝1600 良 5頭 3人 1着
(競争指数) 72α

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 11.5 - 13.2 - 13.6 - 13.0 - 11.8 - 10.5 - 11.2

(メモ) 424㌔仕上る すぐ抑えて後方へ 3角過ぎ外を回ってジワッと前へ接近 4角で少し外へ膨れる 直線はしっかり伸びてゴール寸前で差し切る

(ウィリアムズ騎手) 馬込みへ入って行こうとしなかったが、却って功を奏した感じ。直線で声をかけてゴーサインを送ると反応してくれた。


【碧音の一言】
 デビューから2戦目で牡馬相手に重賞勝ち 馬場不問の底力も兼ね備えており地力は相当の器

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

5枠⑩番ハープスター 牝2歳 54川田
父      ディープインパクト
母      ヒストリックスター
母の父   ファルブラヴ
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・松田博厩舎

放牧(ノーザンファームしらがき) 3ヶ月半休養

【戦績】
2013.08.25 新潟 新潟2歳S(GⅢ) 芝1600 良 18頭 1人 1着
(競争指数) 165α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 11.5 - 10.9 - 11.4

(メモ) 発馬ひと息(0.5) 直線で外へ出され残り1ハロンから鋭く伸びて突き抜ける

(松田博調教師) 仕掛けてすぐに反応しなかったが、ハミが掛かってから抜け出した時の速さは大したもの。牝馬としては、いい意味でリラックスした面があるのは頼もしい。


2013.07.14 中京 2歳新馬 芝1400 良 10頭 1人 1着
(競争指数) 72α

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 かなり差し馬優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 11.9 - 12.5 - 11.5 - 11.9 - 12.0

(メモ) 474㌔仕上る ジワッと下げて中団へ 道中は折り合いつけて追走 勝負どころ外から並ばれ進出開始 直線向いて馬場の悪い内へ押し込められるもエンジンがかかってからグイグイ伸びて一気に抜け出し最後は流す余裕

(松田博調教師) 引っ掛かるような面がなく、追ってからがいいのは調教通り。直線では外から締められて狭くなったが、そこからよく抜け出してくれた。


【碧音の一言】
 デビューから2戦目の牡馬相手の重賞で32秒5の末脚が炸裂 大舞台でファルブラヴの血が不安を感じる

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

7枠⑬番マーブルカテドラル 牝2歳 54田辺
父      ダイワメジャー
母      ヘルスウォール
母の父   エリシオ
馬主     (有)社台レースホース
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・上原厩舎

【戦績】
2013.11.02 東京 アルテミスS 芝1600 良 18頭 2人 1着
(競争指数) 185α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 11.1 - 11.8 - 12.5 - 12.8 - 11.9 - 11.2 - 11.6

(メモ) 道中はやや行きたがっての追走 直線追われると切れある伸びでゴール前キッチリ差し切る

(田辺騎手) 直線向くまで我慢する競馬。道中は鞍がズレるアクシデントがあり、少し抑えづらかったが、何とか我慢できた。


2013.09.28 中山 芙蓉S 芝1600 良 11頭 2人 1着
(競争指数) 130α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 11.3 - 11.9 - 12.3 - 11.7 - 11.6 - 11.9

(メモ) 436㌔(+6㌔)気配◎ 道中は馬群の外をスムーズに折り合って手応え良く追走 直線坂上からグイッと伸びて抜け出す

(田辺騎手) 自分から動く形よりも行き過ぎないように気をつけた。道中もムキにならず走ってくれた。


2013.08.25 新潟 新潟2歳S(GⅢ) 芝1600 良 18頭 5人 5着
(競争指数) 90

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 11.5 - 10.9 - 11.4

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 430㌔(-2㌔) 道中は2番手を追走 直線は内ラチから3~4頭分外へ出され残り2ハロン付近から仕掛けられ抜け出すもゴール前で上位馬の決め手に屈する

(田辺騎手) ややムキになる面があるし、返し馬と競馬の前半はハミを噛んでいて、少し掛かり気味だった。


2013.06.22 東京 2歳新馬 芝1400 稍重 16頭 5人 1着
(競争指数) 135α

(馬場状態) 重馬場からやや重馬場へ回復 やや速い時計の出る馬場 

(ラップ) 12.8 - 11.4 - 12.4 - 12.6 - 11.7 - 11.3 - 11.6

(メモ) 432㌔仕上る スッと好位ポケットへ 直線向いて仕掛けられスッとハミを取り坂を上がって前が開き突き抜ける

(田辺騎手) ゲートを出てくれたし、うまく流れに乗れた。直線では追い出しを待つ余裕から、抜け出してフワッとしていた。これから落ち着いてくれればいい。


【碧音の一言】
 4戦中3戦で指数にα付きと破壊力あり 折り合いに難点があり、落ち着いて走れるかがポイント

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

8枠⑱番ホウライアキコ 牝2歳 54和田竜
父      ヨハネスブルグ
母      ホウライサンデー
母の父   サンデーサイレンス
馬主     橋元幸平
生産牧場  日高町・ナカノファーム
調教師    栗東・南井厩舎

放牧 2ヶ月休養

【戦績】
2013.10.05 京都 デイリー杯2歳S(GⅡ) 芝1600 良 12頭 2人 1着
(競争指数) 203

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.1 - 10.5 - 11.3 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 11.4 - 11.7

(メモ) 444㌔(±0㌔)テンション高め 道中は好位を折り合って追走 コーナーで少し外へモタれる 直線向いて早目先頭から1ハロン標までに後続との差を広げる

(和田竜騎手) 思ったより折り合いはスムーズだった。1600mをこなしたのは収穫。


2013.09.01 小倉 小倉2歳S(GⅢ) 芝1200 重 15頭 2人 1着
(競争指数) 205α

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 11.9 - 10.2 - 11.0 - 11.6 - 11.7 - 12.4

(メモ) 少し促されスッと好位の内へ 道中はところどころで気合いつけられての追走 直線でうまく前が開き渋太く伸びて残り100mで抜け出す

(和田竜騎手) スタートは良かったが、外の馬を行かせて馬任せで控えるレース。3~4角では脚を取られて内へモタれたが、直線ではよく伸びてくれた。


2013.07.27 小倉 2歳新馬 芝1200 良 14頭 3人 1着
(競争指数) 128α

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.0 - 11.3 - 11.1 - 11.4

(メモ) 446㌔仕上り◎・リングハミ 二の脚でジワッとハナへ 道中は行きっぷり良く逃げる 直線追われてしっかり反応し突き放す

(和田竜騎手) 怖がりな面があるが、逃げられた。稽古では追ってからの反応が良く、それが実戦にもつながった。


【碧音の一言】
 非社台系 スピード能力は相当、控えて競馬ができるのは強み 今回の最大のポイントは大外枠

阪神10R オリオンステークス
阪神10R オリオンS(3歳以上1600万下 芝外回り2400m ハンデ)

◎ ⑨トウカイオーロラ 牡6歳 55浜中
父      トウカイテイオー
母      トウカイパステル
母の父   サンデーサイレンス
馬主     内村正則
生産牧場  平取町・びらとり牧場
調教師    栗東・田所秀厩舎

【近走戦績】
2013.11.09 京都 比叡S 芝2400 良 10頭 9人 7着
(競争指数) 36

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.8 - 11.6 - 12.7 - 12.5 - 12.2 - 12.3 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.6 - 11.8


2013.10.05 東京 オクトーバーS 芝2400 稍重 16頭 12人 10着
(競争指数) 30

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.8 - 11.4 - 12.0 - 12.7 - 12.8 - 12.8 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 11.5 - 11.7 - 12.1

(メモ) 4ヶ月休養 458㌔(-24㌔)


2013.06.15 東京 ジューンS 芝2000 良 12頭 5人 9着
(競争指数)  0

(馬場状態) C⇒Dコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 11.2 - 11.6 - 11.7

(メモ) 出負け 道中は馬群の外でなだめつつの追走 4角手前からスッと動く 直線坂上から甘くなる

(柴田善騎手) 行くつもりはなかったが、4角手前でスーッと脚を使って最後は止まってしまった。


【碧音の一言】
 休養明け3戦目で、手頃なハンデと捌きやすい少頭数で一変を期待

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

○ ⑥ピクシープリンセス 牝5歳 55.5バルザローナ
父      ディープインパクト
母      オータムメロディー
母の父   Kingmambo
馬主     H.H.シェイク・モハメド
生産牧場  ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
調教師    栗東・野中厩舎

【近走戦績】
2013.11.09 京都 比叡S 芝2400 良 10頭 1人 5着
(競争指数) 64

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.8 - 11.6 - 12.7 - 12.5 - 12.2 - 12.3 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.6 - 11.8

(メモ) ダッシュひと息 勝負どころから追い上げる 直線ジリジリ伸びる

(バルザローナ騎手) ズブさを見せて位置を取りに行けなかったし、前も止まらない形になってしまった。


2013.10.19 京都 古都S 芝2200 良 15頭 1人 3着
(競争指数) 70

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 

(ラップ) 12.7 - 11.9 - 13.1 - 13.0 - 12.9 - 13.0 - 13.2 - 12.2 - 11.3 - 10.9 - 11.3

(メモ) 4ヶ月半休養 454㌔(+6㌔)仕上る・リングハミ 道中は中団を追走 直線は両サイドから挟まれる感じ形から渋太く伸びる

(秋山騎手) スタミナがあって消耗戦が得意なタイプ。スローのヨーイドンの形では分が悪くなる。


2013.06.09 阪神 マーメイドS(GⅢ) 芝2000 良 14頭 2人 4着
(競争指数) 95

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.5 - 12.7 - 12.4 - 11.6 - 12.0 - 11.8 - 11.4 - 11.7 - 11.9

(メモ) ジワッと好位へ 道中は手応え良く追走 勝負どころからモタつき気味 直線ジリジリ脚を使う

(秋山騎手) ペースが落ち着きと思い、ある程度の位置へつけるつもりだったが、それが裏目に出た感じ。追ってから反応してくれなかった。


【碧音の一言】
 行きっぷりがひと息になり気味なのは気になるが、今年は掲示板は外しておらず安定感に期待

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

▲ ④マイネルメダリスト 牡5歳 57蛯名
父      ステイゴールド
母      ツクバノーブル
母の父   アサティス
馬主     (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産牧場  新冠町・新冠伊藤牧場
調教師    美浦・田中清厩舎

【近走戦績】
2013.10.19 京都 古都S 芝2200 良 15頭 7人 8着
(競争指数) 10

(馬場状態) 速い時計の出る馬場
 
(ラップ) 12.7 - 11.9 - 13.1 - 13.0 - 12.9 - 13.0 - 13.2 - 12.2 - 11.3 - 10.9 - 11.3

(メモ) 488㌔(+2㌔)チークP 道中は好位の外を追走 勝負どころ早目に動く 直線のひと踏ん張り利かず


2013.09.14 中山 レインボーS 芝2000 良 12頭 3人 9着
(競争指数)  -

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し馬の台頭が目立つ状態

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 12.3 - 12.4 - 12.9 - 12.4 - 12.5 - 11.8 - 11.5 - 11.3

(メモ) 道中は中団を追走 直線追われて案外

(柴田大騎手) 早目に動きたかったが、回転が上がっていかない感じだった。距離が延びた方がいいタイプ。


2013.08.17 新潟 佐渡S 芝2000 良 11頭 4人 4着
(競争指数) 63

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.2 - 12.1 - 11.8 - 12.2 - 12.6 - 11.8 - 11.4 - 10.8 - 11.8

(メモ) 3ヶ月半休養 486㌔(-2㌔) 道中は2番手を追走 直線向いて先頭に立つ場面あり

(蛯名騎手) 休み明けで、内容は悪くなかった。


【碧音の一言】
 近走冴えないが叩いて良くなるタイプ 蛯名騎手に戻ってソロソロ巻き返しを期待

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【以下】
アドマイヤフライト 牡4歳 58福永
 1番人気 ノド手術明けで、しかもトップハンデなら軽視する手も十分ある

メイショウジンム 牡7歳 54後藤浩
 ややムラな面があるも、展開が向けば着を拾う可能性はある

マイネルマーク 牡5歳 57Mデムーロ
 早目早目の競馬が理想のタイプで、Mデムーロ騎手への乗り替わりは吉とでそう

中山10R 美浦ステークス
中山10R 美浦S(3歳以上1600万下 芝1800m)

◎ ②フラアンジェリコ 牡5歳 57内田博
父      ネオユニヴァース
母      カーリーエンジェル
母の父   ジヤツジアンジエルーチ
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・斎藤誠厩舎

【近走戦績】
2013.10.20 東京 甲斐路S 芝1800 不良 12頭 5人 6着
(競争指数)  0

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.3 - 12.2 - 12.6 - 13.0 - 12.6 - 12.6 - 11.2 - 11.7 - 12.6

(田辺騎手) ジックリ運んで直線に賭ける競馬。直線が長いとあまり良くないのかもしれない。


2013.09.28 中山 秋風S 芝1600 良 16頭 11人 2着
(競争指数) 125

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.6 - 11.3 - 11.3 - 11.3 - 11.7 - 11.9

(メモ) 放牧 2ヶ月休養 506㌔(+12㌔) 道中は中団の外目を追走 コーナーでジワッと追い上げる 直線も外から押し切れそうな体勢から内をスクわれる

(田辺騎手) 道中はマイペースを守って運んだ。切れるタイプではないので、自分から動いていったが、相手が渋太かった。


2013.07.27 函館 漁火S 芝1800 良 14頭 8人 3着
(競争指数) 25

(馬場状態) 中間の大雨の影響が残る やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.9 - 12.1 - 12.4 - 12.1 - 11.7 - 12.0 - 12.0 - 12.3

(メモ) 直前入厩 494㌔(-8㌔) 好スタートから控えて中団へ 直線残り1ハロン過ぎに外へ出されしっかり伸びる

(丸山騎手) うまくタメが利いたが、ゲートも出たので、もう一列前で運んでも良かったかもしれない。


【碧音の一言】
 田辺騎手⇒内田博騎手への乗り替わりと、中山芝コースに変わっての巻き返しを期待。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
○ ⑥フェスティヴタロー 牡4歳 57田中勝
父      ローエングリン
母      アドマイヤゴールド
母の父   マジックマイルズ
馬主     臼井義太郎
生産牧場  新ひだか町・小倉光博
調教師    美浦・天間厩舎

【近走戦績】
2013.11.02 東京 tvk賞 芝1800 良 10頭 1人 1着
(競争指数) 70

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.4 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 12.0

(メモ) 注文通りにハナへ 道中はペースを緩めず逃げる 直線は並ばせず押し切る

(田中勝騎手) 1回使ってガスが抜けていたし、落ち着いて走れた。逃げてもリラックスしていて、直線でも余力があった。


2013.10.13 東京 神奈川新聞杯 芝1800 良 11頭 4人 2着
(競争指数) 90

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.4 - 11.6 - 12.0 - 11.5 - 11.6 - 11.5 - 11.4 - 11.8

(メモ) 6ヶ月休養 496㌔(+10㌔)仕上り◎・馬場先出し 道中は力みながらの逃げ 直線坂を上がって筒一杯

(田中勝騎手) 元気があり過ぎて道中で力んでいた。


2013.04.21 東京 石和特別 芝1800 重 11頭 2人 1着
(競争指数) 108

(馬場状態) 開幕週 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.1 - 11.4 - 11.5 - 12.2 - 12.2 - 12.5 - 11.6 - 11.4 - 11.9

(メモ) 出脚ひと息 向正面で一気に先頭へ 道中は自分のペースで逃げる 直線並ばれることなく押し切る

(田中勝騎手) 自分のペースで走れたし、最後まで渋太かった。緩い馬場も良かった。


【碧音の一言】
 先行力が武器で、中山に変わっても大きくは崩れないはず。ここへきて力もつけてきている。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
▲ ⑧ホーカーテンペスト 牡4歳 57北村宏
父      ホークウイング
母      リッチダンサー
母の父   Halling
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・藤沢和厩舎

【近走戦績】
2013.10.26 東京 紅葉S 芝1600 不良 9頭 3人 7着
(競争指数)  -

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響が残る かなり時計のかかる馬場

(ラップ) 13.3 - 12.0 - 12.4 - 12.9 - 12.9 - 11.6 - 11.3 - 12.5

(メモ) 出遅れ(1) 道中は後方で行きたがっての追走 直線の伸び案外

(北村宏騎手) 肉体的にも精神的にも状態は良かった。内の馬がゲートで突っかけたのにつられたが、少頭数だったので、それほど影響はなかった。直線坂の途中まではいい感じだったが、坂を上がったところで怪しくなった。


2013.09.28 中山 秋風S 芝1600 良 16頭 4人 10着
(競争指数)  0

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.6 - 11.3 - 11.3 - 11.3 - 11.7 - 11.9

(メモ) 3ヶ月休養 496㌔(+4㌔)

(北村宏騎手) 結果的に位置取りが後ろ過ぎたかもしれない。


2013.07.06 中京 豊明S 芝1400 良 18頭 8人 10着
(競争指数) 39

(馬場状態) 中間の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 10.8 - 11.2 - 11.9 - 11.5 - 11.6 - 11.9

(メモ) 出遅れ(1.5) 道中は中団やや後ろを追走 直線は流れ込み

(土田調教助手) 展開が向かず、力を出し切れず終わってしまった。


【碧音の一言】
 追い込み脚質で展開に左右される面あるも、少頭数でうまく捌けば一発ありそう。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【以下】
キングズクエスト 騸4歳 57柴山
 一長一短あるメンバー構成で、他が走らなければ浮上余地あり

ベストディール 牡4歳 57大野
 3歳時に京成杯(GⅢ)勝利した実績あり

レッドレイヴン 牡3歳 56柴田善
 1番人気 中山芝初コースですし、地力勝負にはまだ未知な面多く信頼は?



プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。