FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
09 | 2013/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  ルルーシュ
ルルーシュ 牡5歳 57.5北村宏
父      ゼンノロブロイ
母      ダンスーズデトワール
母の父   Highest Honor
馬主     山本英俊
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・藤沢和厩舎

【近走戦績】
2013.08.18 函館 札幌記念(GⅡ) 芝2000 重 16頭 3人 15着
(競争指数)  -  休養明け  道悪

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 馬場適性のある馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.3 - 12.8 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.7 - 13.0 - 14.0

(メモ) 3ヶ月休養 函館滞在 506㌔(+6㌔) 

(内田博騎手) 馬場が酷過ぎてノメッてしまい、バランスを崩して進んで行かなかった。


2013.05.26 東京 目黒記念(GⅡ) 芝2500 良 18頭 2人 2着
(競争指数) 195  休養明け  高速馬場

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 7.6 - 10.9 - 11.0 - 12.2 - 12.3 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.5 - 11.9

(メモ) 4ヶ月休養 500㌔(-10㌔)

(ウィリアムズ騎手) 東京芝2500mはスタート地点が坂だし、外枠(⑯番)もあって位置を取るのに脚を使ってしまった。


2013.01.20 中山 AJC杯(GⅡ) 芝2200 良 12頭 1人 7着
(競争指数) 43

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7

(メモ) 出遅れ(2) 道中は中団でかなり行きたがるのをなだめつつの追走 直線は内目を突いて伸びあぐねる

(マクドノー騎手) ゲート内で一度突進した影響もあって道中は掛かり気味だった。


スポンサーサイト



第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  メイショウナルト
メイショウナルト 騸5歳 56武豊
父      ハーツクライ
母      スターペスミツコ
母の父   カーネギー
馬主     松本好雄
生産牧場  浦河町・鎌田正嗣
調教師    栗東・武田厩舎

【近走戦績】
2013.09.22 中山 オールカマー(GⅡ) 芝2200 良 16頭 2人 2着
(競争指数) 115  高速馬場

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 12.1 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.4 - 11.8 - 12.1

(武豊騎手) 4角では斤量が増えている分、前走時ほどは動けなかったが、最後は差を詰めてきてくれた。


2013.08.04 小倉 小倉記念(GⅢ) 芝2000 稍重 15頭 3人 1着
(競争指数) 140α  ハンデ53㌔

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場 外差しも決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.8 - 11.1 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 11.3 - 11.9

(メモ) ジワッと好位直後のインへ 道中は手応え良く追走 3角過ぎ最内から早目進出 4角先頭へ 直線向いてスッと後続を突き放し快勝

(武豊騎手) 調子が良かったので、少し早いかとも思ったが勝負を賭けて出ていった。いいタイミングで先頭に立てた。


2013.07.13 中京 関ケ原S 芝2000 良 18頭 2人 2着
(競争指数) 80  高速馬場

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 13.0 - 11.7 - 12.4 - 12.6 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.8 - 11.2 - 12.6

(水元調教助手) 勝ち馬の目標にされてしまったが、それでも渋太く食い下がっている。


2013.06.08 阪神 三田特別 芝2200 良 15頭 1人 1着
(競争指数) 85α  メンバー中最速の上がり  ハンデ55㌔  高速馬場

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 11.3 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.6 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 12.1

(メモ) 中1週 450㌔(-6㌔) ジワッと下げて好位へ 1~2角で多少行きたがる 3~4角の勝負どころはスムーズに追走 直線で間を割り抜け出した後も手応え通りに伸びる

(水元調教助手) 最近は周りに馬がいても辛抱できている。気性面での成長が大きい。


2013.05.26 京都 4歳上500万下 芝2200 良 18頭 10人 1着
(競争指数) 88α  メンバー中最速の上がり  休養明け2戦目  高速馬場  10⇒2200m距離延長

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 10.9 - 12.6 - 12.2 - 12.1 - 12.7 - 12.4 - 11.9 - 11.8 - 11.3 - 11.6

(メモ) 好スタートから控えて好位インへ 道中はスムーズに折り合って追走 直線向いて内から前を交わし残り1ハロンからラチ沿い通って突き放す

(秋山騎手) 折り合いはスムーズだった。


2013.05.05 新潟 飛竜特別 芝1000 良 16頭 10人 15着
(競争指数)  -  休養明け

(馬場状態) 向かい風の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 11.9 - 10.3 - 11.1 - 10.8 - 12.2

(メモ) 放牧(去勢) 1年1ヶ月休養 454㌔(+4㌔)ホライゾネット 中団まで追い上げる 最後息切れして失速

(古川吉騎手) 中距離で使っていた馬だし、さすがに休みも長かった。


第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  ムスカテール
ムスカテール 牡5歳 57.5リスポリ
父      マヤノトップガン
母      シェリール
母の父   サンデーサイレンス
馬主     吉田勝己
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・友道厩舎

【近走戦績】
2013.09.22 中山 オールカマー(GⅡ) 芝2200 良 16頭 3人 9着
(競争指数) 45  休養明け  高速馬場

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 12.1 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.4 - 11.8 - 12.1

(メモ) 放牧(ノーザンファームしらがき) 4ヶ月休養 484㌔(+4㌔)

(内田博騎手) 勝負どころで動きたい時に動けなかった。暑い時季の休み明けも応えた。右回りよりも左回りの広いコースが合っている。


2013.05.26 東京 目黒記念(GⅡ) 芝2500 良 18頭 4人 1着
(競争指数) 165α  メンバー中最速の上がり  32⇒2500m距離短縮  高速馬場

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 7.6 - 10.9 - 11.0 - 12.2 - 12.3 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.5 - 11.9

(内田博騎手) モタつくので自分から動くことはできないが、直線で前が開いたらグングン伸びてくれた。


2013.04.28 京都 天皇賞(春)(GⅠ) 芝3200 良 18頭 7人 16着
(競争指数)  -  25⇒3200m距離延長  高速馬場

(馬場状態) 中間芝刈り 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 13.0 - 11.9 - 11.6 - 11.4 - 11.5 - 11.6 - 11.7 - 12.5 - 12.1 - 12.4 - 12.5 - 12.8 - 12.9 - 11.9 - 11.8 - 12.6

(友道調教師) 前半から内へモタれ気味の走りで結果はサッパリ。


2013.03.23 中山 日経賞(GⅡ) 芝2500 良 14頭 7人 3着
(競争指数) 187

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し馬優勢な状態

(ラップ) 6.8 - 11.5 - 12.2 - 12.0 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.3 - 12.3 - 12.0 - 11.6 - 11.7 - 11.7

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 480㌔(-14㌔) 道中は後方で折り合いに専念されて追走 向正面で外へ 直線向いて少し寄られるロスあり坂を上がってからは前とは同じ脚いろ

(友道調教師) 小回りの中山では勝負どころで一気にペースアップするが、そこで急がすと良くないタイプ。内へモタれる面も見せていたし、まだ内目の馬場も悪かったので、その辺が影響したかもしれない。


2013.01.13 京都 日経新春杯(GⅡ) 芝2400 良 16頭 1人 2着
(競争指数) 104

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場 内4mほどのグリーンベルトを通る馬が圧倒的に優勢な状態
 
(ラップ) 12.5 - 11.6 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 11.6 - 11.7

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 2ヶ月半休養 494㌔(+12㌔)仕上る 仕掛けて中団へ 道中は行きたがるのをなだめて追走 直線内を突いて渋太く伸びる

(ビュイック騎手) 向正面半ばまでに思った通りの位置が取れたが、3角過ぎから掛かる仕草を見せコントロールが必要だった。


第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  ホッコーブレーヴ
ホッコーブレーヴ 牡5歳 54三浦
父      マーベラスサンデー
母      ホッコーメモリー
母の父   ダンシングブレーヴ
馬主     矢部幸一
生産牧場  浦河町・高昭牧場
調教師    美浦・松永康厩舎

【近走戦績】
2013.10.05 東京 オクトーバーS 芝2400 稍重 16頭 3人 1着
(競争指数) 125α  メンバー中最速の上がり  休養明け  道悪

(馬場状態) 開幕週 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.8 - 11.4 - 12.0 - 12.7 - 12.8 - 12.8 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 11.5 - 11.7 - 12.1

(メモ) 4ヶ月半休養 484㌔(+6㌔) 道中はうまくなだめて何とか折り合いつけて追走 直線で外目へ出され一気に差し切る

(田辺騎手) 思ったよりペースが流れてくれなかったが、中途半端な位置を取りには行かず、自分の位置に嵌めてレースをした。直線で外へ出してからはいい脚を使った。


2013.05.26 東京 シンボリルフC 芝1800 良 18頭 1人 8着
(競争指数) 45  24⇒1800m距離短縮  高速馬場

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.6 - 12.0 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 11.3 - 12.0

(メモ) 道中は後方を追走 直線もこの馬なりに伸びる

(武豊騎手) ペースが落ちなかったので、脚をタメ切れなかった。距離はもう少し欲しい。


2013.05.04 東京 緑風S 芝2400 良 18頭 3人 2着
(競争指数) 138  休養明け2戦目  高速馬場

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 12.0 - 12.9 - 12.7 - 12.4 - 12.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 11.3 - 11.9

(メモ) 道中は後方を追走 直線で再三前が壁になる

(三浦騎手) 直線ではなかなか前が開かなかった。


2013.04.06 中山 湾岸S 芝2200 良 15頭 8人 3着
(競争指数) 124  メンバー中最速の上がり  休養明け

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 最内1頭分が伸びる状態

(ラップ) 12.9 - 11.7 - 12.4 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 12.4 - 11.6 - 11.4 - 11.4 - 11.6

(メモ) 4ヶ月休養 478㌔(-4㌔) スタート後接触(0.5) 道中は先団直後のインを追走 直線向いて外へ出され一瞬は差し切りそうな勢いで伸びる

(三浦騎手) 体は少し減っていたが、久々で余裕はあった感じ。ゲートをうまく出てくれて、好位置で競馬ができた。


第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  ニューダイナスティ
ニューダイナスティ 牡4歳 55蛯名
父      ディープインパクト
母      ダイナズクラブ
母の父   Dynaformer
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  白老ファーム
調教師    栗東・石坂厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 京都 京都大賞典(GⅡ) 芝2400 良 13頭 4人 11着
(競争指数)  -  高速馬場  20⇒2400m距離延長

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 11.6 - 12.7 - 12.6 - 12.4 - 11.7 - 11.4 - 11.1 - 11.6 - 11.3 - 12.0

(和田竜騎手) 押して行っているが、テンの行きっぷりがひと息で、好位を取るまでに脚を使う形。


2013.09.01 新潟 新潟記念(GⅢ) 芝2000 稍重 14頭 1人 5着
(競争指数) 48  道悪

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.0 - 11.1 - 11.5 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 10.8 - 12.5

(メモ) 短期放牧 470㌔(±0㌔) 躓く 道中は2番手でなだめつつの追走 直線でスッと水を開けられるも最後まで粘り強く走る

(戸崎騎手) もう少し早目早目に動いて行っても良かったかもしれない。


2013.07.13 中京 関ケ原S 芝2000 良 18頭 3人 1着
(競争指数) 85α  24⇒2000m距離短縮  高速馬場

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場 差し馬が優勢な状態

(ラップ) 13.0 - 11.7 - 12.4 - 12.6 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.8 - 11.2 - 12.6

(メモ) 短期放牧 470㌔(-8㌔)仕上り◎  

(浜中騎手) 行く馬がいたので、控えるレースをするつもりだった。道中はいつでも動ける位置で、リラックスして走れたのが良かった。仕掛けてからの反応も良く、いい脚を長く使ってくれた。


2013.05.19 京都 烏丸S 芝2400 良 12頭 3人 1着
(競争指数) 117  逃げ切り

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.5 - 11.3 - 12.9 - 12.5 - 12.5 - 13.0 - 12.2 - 11.7 - 11.5 - 11.2 - 12.2

(メモ) ジワッとハナへ 4角で並ばれる 直線半ばで一旦完全に交わされるもジワジワ差し返す

(浜中騎手) 指示を出さなくても、自分から手前を替えてくれたのが大きかった。


2013.03.24 中京 名古屋城S 芝2200 良 10頭 2人 5着
(競争指数) 44

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 中団以降に位置する馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 12.1 - 11.7 - 13.5 - 13.0 - 12.5 - 12.4 - 12.0 - 11.4 - 11.2 - 12.0

(メモ) 道中は好位インを追走 直線向いて挟まれ加減になり内へ立て直すロス

(Cデムーロ騎手) 4角で他馬と接触して、ブレーキをかけるロスがあった。トビが大きく、ワンペースなところがあるので、ハナへ立つ競馬の方が良かったかも。


2013.02.23 阪神 御堂筋S 芝2400 良 13頭 4人 3着
(競争指数) 40  休養明け2戦目

(馬場状態) やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 11.9 - 12.7 - 12.8 - 12.8 - 13.2 - 13.1 - 12.8 - 12.2 - 11.2 - 10.7 - 11.8

(メモ) 478㌔(-2㌔)テンション高い ジワッとハナへ 4角で並ばれる 直線で差し返す渋太さ見せるも粘り切れず

(浜中騎手) 上位とは切れ味の差が出てしまった。


2013.01.27 京都 松籟S 芝2400 良 10頭 4人 3着
(競争指数) 100  休養明け  ハンデ55㌔

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.6 - 12.0 - 11.8 - 12.6 - 12.2 - 12.4 - 12.7 - 12.3 - 11.9 - 11.3 - 11.7 - 12.1

(メモ) 3ヶ月休養 480㌔(+10㌔)

(古川調教助手) 力んでしまうとスタミナ面が心配だが、最近は折り合いに進境が窺える。


第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  シゲルササグリ
シゲルササグリ 牡4歳 54後藤浩
父      ブラックタキシード
母      レディネス
母の父   デインヒル
馬主     森中蕃
生産牧場  新冠町・平山牧場
調教師    栗東・中村厩舎

【近走戦績】
2012.09.23 阪神 ムーンライトハンデ 芝2000 良 10頭 1人 1着
(競争指数) 48α  高速馬場

(馬場状態) A⇒Bコース替わり やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場 外差し傾向

(ラップ) 12.6 - 11.5 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.4 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.3

(浜中騎手) 適度にペースが流れて、展開が良く、渋太さを生かせた。


2013.08.10 小倉 マレーシアC 芝2000 良 10頭 1人 3着
(競争指数) 45  高速馬場  

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が維持

(ラップ) 12.5 - 10.7 - 11.0 - 12.1 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.6 - 11.4 - 11.8

(メモ) 1角で押し出される感じでハナへ 道中は平均ペースの逃げ 直線でひと踏ん張り欠く

(中村調教師) 内枠もあって、ハナへ行ったが、1000m通過が58秒5とちょっと速かった。


2013.07.14 中京 有松特別 芝2000 良 15頭 7人 1着
(競争指数) 50  高速馬場

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.9 - 12.9 - 12.7 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 11.6 - 12.4

(メモ) 506㌔(-4㌔)絞れる

(幸騎手) 指示通りに動いてくれたし、うまく渋太さを生かせた。


2013.06.22 阪神 京橋特別 芝2000 良 16頭 4人 6着
(競争指数)  6  24⇒2000m距離短縮  道悪

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.6 - 13.1 - 12.8 - 12.0 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 11.5 - 12.3

(幸騎手) 4角で下がってくる馬がいて、引っ張る場面があった。


2013.05.19 京都 烏丸S 芝2400 良 12頭 5人 3着
(競争指数) 86  20⇒2400m距離延長  ハンデ55㌔

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.5 - 11.3 - 12.9 - 12.5 - 12.5 - 13.0 - 12.2 - 11.7 - 11.5 - 11.2 - 12.2

(メモ) 道中は2,3番手の内々を行きっぷり良く追走 直線は最後に決め手の差が出る

(幸騎手) 最後はよく差を詰めてくれた。


2013.04.27 京都 下鴨S 芝2000 良 14頭 6人 4着
(競争指数) 50  高速馬場

(馬場状態) 中間芝刈り 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.6 - 12.7 - 12.3 - 11.8 - 12.0 - 11.4 - 11.4 - 11.6 - 11.6

(メモ) 502㌔(+10㌔)太くない サッと2番手へ 道中は行きっぷり良く追走 直線は瞬発力勝負で見劣る

(川田騎手) 前半は思い通りに運べたが、ペースが遅くなってしまった。行く気が強くて、3角では更に行く気を見せてしまった。


2013.04.06 中山 湾岸S 芝2200 良 15頭 11人 2着
(競争指数) 120

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 最内1頭分が伸びる状態

(ラップ) 12.9 - 11.7 - 12.4 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 12.4 - 11.6 - 11.4 - 11.4 - 11.6

(メモ) 道中は2番手を折り合って追走 直線なかなか差を詰め切れず

(松山騎手) 楽に2番手につけられて自分のリズムで運べた。最後はジリっぽかったが、よく頑張ってくれた。


2013.03.16 阪神 淡路特別 芝2200 良 10頭 4人 1着
(競争指数) 61α

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.3 - 11.7 - 12.6 - 12.5 - 13.0 - 12.7 - 12.0 - 11.6 - 11.6 - 12.6

(メモ) 道中は離れた3番手の外を追走 向正面でスーッと差を詰める 4角手前から促される 直線渋太く伸びて抜け出す

(福永騎手) ある程度流れていたし、思った通りの展開だった。早目に動いて行って、持ち味をうまく生かせた。



第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  コスモロビン
コスモロビン 牡5歳 56柴田大
父      ゼンノロブロイ
母      ティーアイディップ
母の父   ジェイドロバリー
馬主     (有)ビッグレッドファーム
生産牧場  様似町・中村俊紀
調教師    美浦・清水英厩舎

【近走戦績】
2013.09.01 函館 丹頂S 芝2600 重 13頭 2人 7着
(競争指数)  5  休養明け  道悪

(馬場状態) 不良馬場から重馬場へ回復 猛烈に時計のかかる馬場

(ラップ) 13.2 - 11.8 - 12.7 - 12.9 - 13.1 - 13.7 - 13.5 - 13.5 - 13.4 - 13.9 - 14.3 - 14.2 - 14.5

(メモ) 3ヶ月休養 函館滞在 542㌔(+6㌔)仕上る 道中は後方3番手を追走 5ハロン標過ぎに促されるもエンジンのかかりひと息 直線は伸びずバテず

(柴田大騎手) スタートから馬場を気にしていたし、脚を取られてバランスを崩していた。


2013.05.26 東京 目黒記念(GⅡ) 芝2500 良 18頭 10人 6着
(競争指数) 75  休養明け2戦目  高速馬場

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 7.6 - 10.9 - 11.0 - 12.2 - 12.3 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.5 - 11.9

(柴田大騎手) 直線でなかなか前が開いてくれなかった。


2013.05.04 東京 緑風S 芝2400 良 18頭 14人 1着
(競争指数) 176  休養明け  高速馬場  ハンデ58㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.0 - 12.0 - 12.9 - 12.7 - 12.4 - 12.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 11.3 - 11.9

(メモ) 8ヶ月休養 540㌔(+12㌔)余裕 

(柴山騎手) 道中はいい感じで運べたし、直線で外へ出してからはジリジリ伸びてくれた。最後まで他馬と並ぶような形だったのも良かった感じ。


第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  エックスマーク
エックスマーク 牡4歳 55石橋脩
父      ディープインパクト
母      ショアー
母の父   Acatenango
馬主     金子真人ホールディングス(株)
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・角居厩舎

【近走戦績】
2013.09.14 中山 レインボーS 芝2000 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 59α  休養明け2戦目  高速馬場

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し馬の台頭が目立つ状態

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 12.3 - 12.4 - 12.9 - 12.4 - 12.5 - 11.8 - 11.5 - 11.3

(メモ) 478㌔(-8㌔)絞れる 道中は中団を追走 4角で仕掛ける 直線は併せ馬で伸びてゴール直前で差し切る

(内田博騎手) 直線向いていい感じで外へ出せたし、最後は馬と馬の間をグイッと伸びてくれた。


2013.08.17 新潟 阿賀野川特別 芝2200 良 13頭 1人 1着
(競争指数) 45α  休養明け

(馬場状態) 速い時計の出る馬場
 
(ラップ) 12.6 - 11.1 - 11.6 - 12.6 - 13.6 - 12.4 - 12.5 - 12.4 - 12.0 - 11.6 - 11.5

(メモ) 3ヶ月休養 486㌔(+6㌔)仕上り○ スタンド前で好位へ 3角手前で前との間合いを詰める 直線で仕掛けられ瞬時に反応し力でねじ伏せる

(福永騎手) スタートをそこそこ出たので、好位置で運べた。久々でモタつく面はあったが、最後はしっかり交わしてくれた。


2013.05.19 京都 烏丸S 芝2400 良 12頭 1人 中止
(競争指数) ・・・

(馬場状態) 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.5 - 11.3 - 12.9 - 12.5 - 12.5 - 13.0 - 12.2 - 11.7 - 11.5 - 11.2 - 12.2

(メモ) スタート後躓く(1) 4角で故障発症し直線で競走中止


2013.04.21 東京 府中S 芝2000 稍重 13頭 2人 5着
(競争指数) 23  道悪

(馬場状態) 開幕週 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.0 - 11.7 - 12.3 - 12.8 - 12.8 - 12.7 - 12.6 - 11.6 - 11.3 - 11.9

(メモ) 472㌔(-6㌔)落ち着き十分 道中は中団の内で脚をタメて追走 直線坂下で包まれる

(福永騎手) 内枠なので他馬に押し込められて、外へ出せなかった。


2013.03.24 中京 名古屋城S 芝2200 良 10頭 1人 3着
(競争指数) 60

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 中団以降に位置する馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 12.1 - 11.7 - 13.5 - 13.0 - 12.5 - 12.4 - 12.0 - 11.4 - 11.2 - 12.0

(メモ) 2ヶ月休養 478㌔(-8㌔)リングハミ 道中は中団ラチ沿いを追走 直線向いて外へ出され半ばで狭くなる

(福永騎手) 全体的に窮屈なレースになってしまったし、直線では前が開いて、入った途端に寄られてしまった。


2013.01.20 京都 睦月賞 芝2400 良 11頭 1人 1着
(競争指数) 41α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 芝が傷んで時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態 

(ラップ) 13.1 - 12.0 - 11.7 - 13.5 - 13.6 - 13.4 - 13.0 - 13.3 - 12.2 - 11.6 - 11.5 - 11.8

(メモ) スタートひと息(1) 3角から外をジワジワ差を詰める 4角外から一気にマクり気味に進出 直線も大外からアッサリ抜け出す

(角居調教師) まだ1頭で抜け出すとブレーキをかける面がある。


第51回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)  アドマイヤラクティ
アドマイヤラクティ 牡5歳 57.5メンディザバル
父      ハーツクライ
母      アドマイヤテレサ
母の父   エリシオ
馬主     近藤利一
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・梅田智厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 京都 京都大賞典(GⅡ) 芝2400 良 13頭 5人 4着
(競争指数) 86  休養明け  高速馬場

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 11.6 - 12.7 - 12.6 - 12.4 - 11.7 - 11.4 - 11.1 - 11.6 - 11.3 - 12.0

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 4ヶ月半休養 488㌔(+2㌔)リングハミ・メンコ 道中は好位ラチ沿いをロスなく追走 直線は内からジワジワ伸びる

(小牧太騎手) 乗りやすいタイプなので、位置を取りに行ったが、追ってからモタついた。


2013.05.26 東京 目黒記念(GⅡ) 芝2500 良 18頭 1人 10着
(競争指数) 50  32⇒2500m距離短縮  GⅠ⇒GⅡローテ  高速馬場

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 7.6 - 10.9 - 11.0 - 12.2 - 12.3 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.5 - 11.9

(梅田智調教師) 速い馬場も合わなかったかもしれないが、まったく走れず、天皇賞の疲れが残っていたかもしれない。


2013.04.28 京都 天皇賞(春)(GⅠ) 芝3200 良 18頭 4人 4着
(競争指数) 138  高速馬場

(馬場状態) 中間芝刈り 速い時計の出る馬場 内を通る先行馬が優勢な状態

(ラップ) 13.0 - 11.9 - 11.6 - 11.4 - 11.5 - 11.6 - 11.7 - 12.5 - 12.1 - 12.4 - 12.5 - 12.8 - 12.9 - 11.9 - 11.8 - 12.6

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 2ヶ月半休養 482㌔(+6㌔)仕上る 馬任せで中団へ 道中は内に入れて折り合いに専念されて追走 3角から仕掛ける 直線もバテずにしっかり伸びる

(岩田騎手) 状態がとても良かった分、ハミを噛んでしまった。


2013.02.16 東京 ダイヤモンドS(GⅢ) 芝3400 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 120α  高速馬場  22⇒3400m距離延長

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.4 - 12.3 - 12.5 - 12.6 - 12.6 - 13.3 - 13.3 - 13.2 - 13.2 - 13.2 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0 - 12.5

(メモ) 出遅れ(1) 道中は縦長の後方集団をスムーズに折り合って追走 2周目向流しでジワッと追い上げる 4角射程圏からロングスパート 直線坂下で先頭に立って押し切る

(内田博騎手) 向正面で後ろの馬が動いてきたが、流れに乗って動くことができた。直線向いてからも手応えは十分で、早く抜け出さないようにと思っていたが、馬の方が我慢しきれずに出て行ってしまった。


2013.01.20 中山 AJC杯(GⅡ) 芝2200 良 12頭 2人 3着
(競争指数) 94

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7

(メモ) 短期放牧(リフレッシュ) 482㌔(-4㌔) 道中は後方の外目を追走 コーナーでマクり気味に進出 4角で4番手へ 直線も外から伸びる

(内田博騎手) ズブくなっているようなので、流れが落ち着いた際にジワッと動いて行った。勝ち馬(ダノンバラード)へプレッシャーをかけに行ったが、相手が一枚上だった。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)
東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)【3歳以上OP 芝2000m】

1枠①番コディーノ 牡3歳 56リスポリ
 外国人騎手+上手に立ち回れそうな最内枠で黙って買い

1枠②番ナカヤマナイト 牡5歳 58柴田善
 根幹距離のGⅠではワンパンチ足りない印象 狙いは有馬記念(GⅠ)で消し

2枠③番ダイワファルコン 牡6歳 58川須
 オールカマー(GⅡ)8着から上積み見込んでも一変までは疑問で消し

2枠④番トゥザグローリー 牡6歳 58池添
 京都大賞典(GⅡ)6着で復調気配も、もうひと叩きしてから狙いたく消し

3枠⑤番レインスティック 牡6歳 58武士沢
 前崩れの展開で浮上期待も、さすがに力不足の感あり消し

3枠⑥番エイシンフラッシュ 牡6歳 58Mデムーロ
 毎日王冠(GⅡ)勝利後の一戦で追い切り見ると更に良化気配 鞍乗込みで買い

4枠⑦番ジャスタウェイ 牡4歳 58福永
 末脚を生かすこの馬のスタイルが確立され、充実してきた今なら2000mでも買い

4枠⑧番ヒットザターゲット 牡5歳 58北村友
 この馬の末脚脅威でここも好走なら本物と認めても、今回は手が回り切らず

5枠⑨番ジェンティルドンナ 牝4歳 56岩田
 目標はジャパンカップ(GⅠ)と思われるも、消しの材料が見当たらず黙って買い

5枠⑩番トーセンジョーダン 牡7歳 58メンディザバル
 コース適性○+外国人騎手なら買いたいところだが、さすがに札幌記念(GⅡ)13着は負け過ぎ

6枠⑪番トウケイヘイロー 牡4歳 58武豊
 スピード◎ 人気を背負いマーク厳しくなるはずで消すかどうか最後まで悩む

6枠⑫番フラガラッハ 牡6歳 58高倉
 京成杯AH(GⅢ)11着からの巻き返しは想像難しい

7枠⑬番アンコイルド 牡4歳 58吉田隼
 夏場からの使い詰めでGⅠでの上積みは疑問

7枠⑭番オーシャンブルー 牡5歳 58内田博
 陣営のトーンが上がらず厳しい

8枠⑮番レッドスパーダ 牡7歳 58蛯名
 東京芝2000mでトウケイヘイローより先ずることは想像しがたい

8枠⑯番ダノンバラード 牡5歳 58川田
 年齢を重ねて競馬に安定感増すも、逆に決め脚に乏しくなった印象

8枠⑰番ヴェルデグリーン 牡5歳 58田辺
 爪に不安を残した状態でオールカマー(GⅡ)を豪快に差し切った内容から、ここも勝利がイメージできる



【予想】
◎ ⑰ヴェルデグリーン
○ ⑨ジェンティルドンナ
▲ ①コディーノ
△ ⑥エイシンフラッシュ
△ ⑦ジャスタウェイ
△ ⑪トウケイヘイロー



東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  ヴェルデグリーン
ヴェルデグリーン 牡5歳 58田辺
父      ジャングルポケット
母      レディーダービー
母の父   スペシャルウィーク
馬主     斎藤光政
生産牧場  新冠町・斉藤安行
調教師    美浦・相沢厩舎

【近走戦績】
2013.09.22 中山 オールカマー(GⅡ) 芝2200 良 16頭 9人 1着
(競争指数) 135α  メンバー中最速の上がり  休養明け

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 12.1 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.4 - 11.8 - 12.1

(メモ) 放牧(爪治療) 4ヶ月半休養 472㌔(-4㌔) 道中は後方2番手で脚をタメて追走 3角過ぎから進出 直線勢い衰えず外目から一気に差し切る

(田辺騎手) 爪に不安があって休んでいたので、前半はこの馬のリズムを守って走らせた。3,4角で自分からハミを取ってくれた。


2013.05.05 新潟 新潟大賞典(GⅢ) 芝2000 良 16頭 5人 10着
(競争指数)  -  ハンデ54㌔

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 11.3 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 11.1 - 12.1

(相沢調教師) 前走で落鉄したダメージが尾を引いていて、決して万全の状態ではなかった。


2013.03.24 中山 常総S 芝2000 良 11頭 2人 1着
(競争指数) 68α  ハンデ55㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.9 - 13.0 - 12.8 - 12.9 - 12.2 - 12.2 - 11.4 - 11.2 - 11.8

(メモ) 短期放牧 476㌔(±0㌔)気配◎ 道中は好位を追走 直線向いてスパートしグイグイ伸びて最後差し切る

(田辺騎手) 自分から動いて行くつもりだった。最後は力でねじ伏せるような勝ち方だった。


2013.01.26 東京 調布特別 芝1800 良 11頭 3人 1着
(競争指数) 81α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.8 - 12.5 - 12.6 - 12.4 - 12.3 - 11.1 - 11.0 - 11.1

(メモ) 中1週 476㌔(±0㌔)気配◎ 道中は中団の内々を追走 直線で馬場の中ほどへ出されゴール前図ったように差し切る

(田辺騎手) ペースが流れなかったし、内枠ということで内が開かないと思い直線は外へ出した。


2013.01.12 中山 4歳上500万下 芝2000 良 16頭 6人 1着
(競争指数) 75α  ダ⇒芝戻し

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 ペース次第で外差しも決まる状態

(ラップ) 12.4 - 10.8 - 12.6 - 12.5 - 13.1 - 12.7 - 12.5 - 12.2 - 11.4 - 11.6

(メモ) 2ヶ月休養 476㌔(+6㌔)仕上る 道中は中団を追走 向正面でジワッと好位へ 4角抜群の手応え 直線残り1ハロンで先頭に立って一気に伸びる

(田辺騎手) 外目でスムーズに流れに乗れたし、道中の手応えもずっと良かった。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  ダノンバラード
ダノンバラード 牡5歳 58川田
父      ディープインパクト
母      レディバラード
母の父   Unbridled
馬主     (株)ダノックス
生産牧場  新ひだか町・ケイアイファーム
調教師    栗東・池江寿厩舎

【近走戦績】
2013.09.22 中山 オールカマー(GⅡ) 芝2200 良 16頭 1人 3着
(競争指数) 105  休養明け

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 12.1 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.4 - 11.8 - 12.1

(メモ) 放牧(吉澤ステーブルWEST) 3ヶ月休養 482㌔(-2㌔)仕上る

(兼武調教助手) 直線では完全に先頭へ立ったが、最後はいつものように内へモタれてしまった。結果的に動くのがやや早かったかもしれない。


2013.06.23 阪神 宝塚記念(GⅠ) 芝2200 良 11頭 5人 2着
(競争指数) 139  馬場渋化

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.0 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.7 - 12.6

(メモ) ジワッと2番手へ 4角手前から追い出される 直線1ハロン手前で一瞬先頭も勝ち馬(ゴールドシップ)にアッサリ交わされる

(兼武調教助手) シルポートが大逃げする中、離れた2番手でラチを頼りながら走れたのが大きい。速い流れを、最後までよく辛抱してくれた。


2013.06.01 阪神 鳴尾記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 3人 3着
(競争指数) 95  25⇒2000m距離短縮

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.4 - 12.5 - 12.6 - 11.4 - 11.9 - 11.9 - 11.3 - 11.4 - 12.0

(メモ) 放牧(吉澤ステーブルWEST) 2ヶ月休養 486㌔(+6㌔)仕上る 道中は好位の内目をロスなく追走 直線ゴール前の詰めが甘い

(池江寿調教師) 好位から早目に抜け出すレースが理想のタイプで、3角まではいい感じのレースだったが、後続の3頭がマクッてきて、そこで行き場がなくなったのが痛かった。


2013.03.23 中山 日経賞(GⅡ) 芝2500 良 14頭 6人 7着
(競争指数) 105  18⇒2500m距離延長

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し馬優勢な状態

(ラップ) 6.8 - 11.5 - 12.2 - 12.0 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.3 - 12.3 - 12.0 - 11.6 - 11.7 - 11.7

(メモ) 短期放牧 480㌔(±0㌔) 道中は先団の後ろで折り合いをつけて追走 勝負どころ気合いつけながら追い上げる 直線向いて手応えなくなる

(戸崎騎手) 他馬が馬場の荒れた内目を避けて走っていたこともあって、ゴチャつくような場面があった。


2013.02.24 中山 中山記念(GⅡ) 芝1800 良 15頭 4人 6着
(競争指数) 65  22⇒1800m距離短縮

(馬場状態) 風の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 13.3

(メモ) 短期放牧(吉澤ステーブルWEST) 480㌔(±0㌔)気配◎ 道中は離れた好位を追走 4角で押っつけられ手応えひと息 直線で右ムチ入れながら流れ込む

(池江寿調教師) モタれる面はマシだったが、1800mでは忙しくて思ったほど伸びなかった。


2013.01.20 中山 AJC杯(GⅡ) 芝2200 良 12頭 3人 1着
(競争指数) 119α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7

(メモ) 短期放牧(疲れ 吉澤ステーブルWEST) 480㌔(-2㌔) 道中は中団の外目を追走 コーナーでマクり気味に進出 4角で3番手へ 直線内ラチへモタれなかがらも前を交わし押し切る

(ベリー騎手) 4角で手前を替えさせて、直線も右ムチ使って真っ直ぐ走らせようとしたが、迷惑をかけてしまった。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  レッドスパーダ
レッドスパーダ 牡7歳 58蛯名
父      タイキシャトル
母      バービキャット
母の父   Storm Cat
馬主     (株)東京ホースレーシング
生産牧場  日高町・下河辺牧場
調教師    美浦・藤沢和厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 東京 毎日王冠(GⅡ) 芝1800 良 11頭 7人 4着
(競争指数) 79

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.0 - 11.5 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 11.1 - 10.9 - 11.3

(メモ) 道中は2番手を追走 直線馬なりで先頭に並びかけるも追われて差し返される

(津曲調教助手) 上位馬とは決め手の差が出たが、最後まで諦めずに走ってくれた。自分のペースで競馬ができると、簡単には止まらないことを証明できた。


2013.08.11 新潟 関屋記念(GⅢ) 芝1600 良 18頭 4人 1着
(競争指数) 130

(馬場状態) 前日夕方の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.8 - 10.8 - 12.0

(メモ) 道中は2番手を追走 直線残り500m付近から早目のスパートで押し切る

(津曲調教助手) スタートから自分のリズムで走れ、道中もうまく立ち回れた。最後は追い出しを我慢する余裕も見られ強い内容だった。


2013.06.23 東京 パラダイスS 芝1400 良 12頭 3人 1着
(競争指数) 171  斤量58㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.1 - 11.0 - 11.4 - 11.4 - 11.2 - 11.6

(メモ) 532㌔(-4㌔)ブリンカー 躓く 道中は2番手を追走 直線はラチ沿いからゆっくり追い出され後続を完封

(北村宏騎手) 体が絞れて良くなっていた。うまく先手を取って自分のリズムで運べた。馬場が回復してきたのも良かったし、ブリンカー効果もあった感じ。


2013.05.11 東京 京王杯スプリングC(GⅡ) 芝1400 稍重 18頭 12人 12着
(競争指数) 10  道悪

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場 馬場の1分~3分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1

(メモ) 中1週 536㌔(-10㌔)

(杉原騎手) 好位置でロスのない競馬はできたが、最後は止まってしまった。トモが少し流れていたので、パンパンの良馬場が合っている感じ。


2013.04.28 福島 福島民友C 芝1200 良 16頭 2人 4着
(競争指数) 93  16⇒1200m距離短縮  斤量58㌔

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 11.7 - 10.1 - 10.7 - 11.6 - 11.8 - 12.3

(メモ) 2ヶ月半休養 546㌔(+12㌔) 道中は離れた4番手を軽く気合いを入れながら追走 直線ジワジワ伸びる

(津曲調教助手) 数字的にも増えていたし、体に余裕が感じられた。


2013.02.03 東京 東京新聞杯(GⅢ) 芝1600 良 16頭 8人 4着
(競争指数) 120  休養明け2戦目

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を捌く馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.1 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.2 - 11.0 - 11.3

(メモ) 道中はリズム良く逃げる 直線後続に交わされてからも渋太く粘る

(北村宏騎手) 馬の雰囲気は良かったし、道中はマイペースで運べた。坂の途中まで我慢が利いていたし、最後までよく頑張っている。


2013.01.13 中山 ニューイヤーS 芝1600 良 16頭 10人 4着
(競争指数) 88  休養明け  斤量58㌔

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 ペース次第で外差しも決まる状態

(ラップ) 12.4 - 11.3 - 11.3 - 11.8 - 11.9 - 12.0 - 11.3 - 11.5

(メモ) 放牧(右前靱帯痛める) 1年2ヶ月休養 540㌔(-2㌔)仕上り◎・発汗 ポンと先手主張 道中は平均ペースの逃げ 直線で交わされてもバタッとは止まらず

(葛西調教助手) 1年2ヶ月ぶりの実戦だったが、スッとハナへ行って、ゲートを出る時の反応なんかは素晴らしかった。長いブランクがあって、更に58㌔を背負いながらも、最後にひと踏ん張りしてくれたのはさすが。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  アンコイルド
アンコイルド 牡4歳 58吉田隼
父      ジャイアンツコーズウェイ
母      タンザニア
母の父   Alzao
馬主     (有)大樹ファーム
生産牧場  SFブラッドストック社(仏国)
調教師    栗東・矢作厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 京都 京都大賞典(GⅡ) 芝2400 良 13頭 7人 2着
(競争指数) 131  メンバー中最速の上がり  20⇒2400m距離延長

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 11.6 - 12.7 - 12.6 - 12.4 - 11.7 - 11.4 - 11.1 - 11.6 - 11.3 - 12.0

(メモ) 短期放牧(門別ファンタストクラブ) 484㌔(+2㌔) アオル(1) 道中は中団やや後ろのラチ沿いを追走 直線で進路の開いた真ん中突いて急追

(矢作調教師) 京都コースとは相性はいいが、開幕週の馬場では半信半疑なところはあった。高速決着の速い上がりにも対応して収穫ある内容だった。


2013.08.18 函館 札幌記念(GⅡ) 芝2000 重 16頭 14人 3着
(競争指数) 70  道悪

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 馬場適性のある馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.3 - 12.8 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.7 - 13.0 - 14.0

(メモ) 短期放牧 函館滞在 482㌔(-4㌔) 道中は3番手のインを追走 半マイル標から手が動く 3ハロン標で外へ 直線の追い比べで内をスクわれる

(吉田隼騎手) 1~2角で他馬に締められたのが痛かった。


2013.07.14 函館 函館記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 7人 2着
(競争指数) 155  休養明け2戦目

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.2 - 11.0 - 11.7 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 12.1

(メモ) 中1週 函館滞在 486㌔(-2㌔) 道中は3番手の内を追走 4角手前から動く 直線で後続の追撃を凌ぐ

(吉田隼騎手) 渋太いタイプで、内枠だったしこの馬の良さを引き出す競馬をしようと思っていた。勝ち馬(トウケイヘイロー)の後ろの好位置から、4角でも手応えがあったので勝てるかと思ったが、突き放された。


2013.06.30 函館 巴賞 芝1800 良 15頭 3人 8着
(競争指数) 28  休養明け

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.1 - 11.3 - 11.8 - 11.6 - 11.4 - 11.6 - 12.0 - 11.8 - 12.4

(メモ) 4ヶ月休養 函館滞在 488㌔(+2㌔)太くない 道中は後方の内を追走 直線最後に差を詰める

(藤田調教助手) 休ませたことで歩様は良くなっていたが、久々の影響か、伸び切れなかった。


2013.03.09 中京 中日新聞杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 7人 7着
(競争指数) 56

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 12.5 - 12.3 - 12.0 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 11.4 - 12.3

(メモ) 中1週 486㌔(-10㌔)絞れる 

(吉田隼騎手) ゲートのタイミングが合わず、1歩目がモッサリしていたし、下がってきた馬のアオリを食ってしまった。


2013.02.24 中山 中山記念(GⅡ) 芝1800 良 15頭 6人 11着
(競争指数)  5

(馬場状態) 風の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 13.3

(メモ) 短期放牧(宇治田原優駿ステーブル) 496㌔(+10㌔)太くない 出たなりに中団へ 4角で追走に一杯 直線坂下で脚がなくなる

(蛯名騎手) スムーズについて行ったが、最後は離されてしまった。


2013.01.26 東京 白富士S 芝2000 良 9頭 3人 1着
(競争指数) 93

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.7 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 11.7 - 11.2 - 11.9 - 11.9

(メモ) 中1週 486㌔(-2㌔)気配◎ 出脚ひと息(1) 道中はスムーズに折り合って追走 4角半ばから仕掛けられる 直線残り1ハロンで先頭に立ち叩き合いを渋太く競り勝つ

(矢作調教師) 硬くなりやすいので、中1週では厳しいかとも思ったが、よく凌いでくれた。


2013.01.12 京都 寿ステークス 芝2000 良 16頭 3人 1着
(競争指数) 121α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場 内4mほどのグリーンベルトを通る馬が圧倒的に優勢な状態 

(ラップ) 12.4 - 10.9 - 12.1 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 11.9 - 11.9 - 11.8 - 12.2

(メモ) アオル(1) 1角で内へ 道中は内々で脚をタメて追走 4角スムーズに捌いて進出 直線内から抜け出す

(浜中騎手) 返し馬時はモッサリした感じだったが、実戦に行ってシャキッとして、内々をロスなく運べた。追ってからも手応え通りの反応を見せてくれた。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  トウケイヘイロー
トウケイヘイロー 牡4歳 58武豊
父      ゴールドヘイロー
母      ダンスクィーン
母の父   マルゼンスキー
馬主     木村信彦
生産牧場  浦河町・中村和夫
調教師    栗東・清水久厩舎

【近走戦績】
2013.08.18 函館 札幌記念(GⅡ) 芝2000 重 16頭 2人 1着
(競争指数) 100  道悪  逃げ切り

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 馬場適性のある馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.3 - 12.8 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.7 - 13.0 - 14.0

(メモ) 短期放牧(三石ケイアイファーム) 函館滞在 488㌔(-4㌔) スーッとハナへ 道中はマイペースの逃げ 半マイル標から持ったまま後続との差を広げる 直線で脚勢衰えず最後は流す余裕

(清水久調教師) 悪い馬場状態で、レース前は不安はあったが、よく頑張ってくれた。他馬が下を気にしたこともあるが、自身もスピードにパワーがプラスされ、力をつけている。


2013.07.14 函館 函館記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 3人 1着
(競争指数) 185α  逃げ切り

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.2 - 11.0 - 11.7 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 12.1

(メモ) 短期放牧 函館滞在 492㌔(+4㌔) 馬なりでハナへ 道中は一人旅でマイペースの逃げ 直線影も踏ませず楽々と押し切る 

(武豊騎手) 好スタートを切れたし、道中は落ち着いていていい感じだった。


2013.06.01 阪神 鳴尾記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 6人 1着
(競争指数) 100  14⇒2000m距離延長  早目先頭

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.4 - 12.5 - 12.6 - 11.4 - 11.9 - 11.9 - 11.3 - 11.4 - 12.0

(メモ) 馬任せに2番手へ 1000m標手前で先頭へ 3~4角で後続を引きつける 直線まんまと押し切る

(武豊騎手) 向正面では行きたがっていたので、行かせた。直線は追い出してから伸びてくれ、新たな面を出してくれた。


2013.05.11 東京 京王杯スプリングC(GⅡ) 芝1400 稍重 18頭 2人 8着
(競争指数) 60

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場 馬場の1分~3分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1

(メモ) 出脚良くハナへ 直線追われてバランスを崩し失速

(内田博騎手) 気持ち良く走れていたし、ギリギリまで踏ん張ってくれたが、最後に甘くなってしまった。


2013.03.31 中山 ダービー卿チャレンジT(GⅢ) 芝1600 良 16頭 5人 1着
(競争指数) 160  休養明け2戦目  早目先頭

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 11.2 - 11.2 - 11.8 - 11.7 - 11.8 - 11.8

(メモ) 外からスンナリ2番手へ 道中は折り合って追走 直線追われて内へモタれながら渋太く脚を使って一杯に我慢

(清水久調教師) 長期休養明けを連勝。力をつけているし、中身が伴ってきた感じ。まだ一生懸命に走り過ぎるところがある。


2013.03.03 阪神 武庫川S 芝1600 良 13頭 3人 1着
(競争指数) 117  骨折休養明け

(馬場状態) 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 10.9 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 11.6 - 10.8 - 12.3

(メモ) 放牧(骨折) 7ヶ月休養 484㌔(+4㌔)仕上る 掛かり気味に3角で2番手へ 直線向いて抑え切れず先頭に立って押し切る

(川田騎手) ペースが遅くて行きたがるところはあったが、よく頑張ってくれた。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  ジェンティルドンナ
ジェンティルドンナ 牝4歳 56岩田
父      ディープインパクト
母      ドナブリーニ
母の父   Bertolini
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・石坂厩舎

放牧(ノーザンファームしらがき) 4ヶ月休養

【近走戦績】
2013.06.23 阪神 宝塚記念(GⅠ) 芝2200 良 11頭 1人 3着
(競争指数) 144  海外遠征帰国緒戦  馬場渋化

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.0 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.7 - 12.6

(メモ) 帰国検疫(三木ホースランドパーク、ノーザンファームしらがき) 3ヶ月休養 470㌔仕上り◎・二重メンコ スッと3番手へ 道中は行きたがるのをなだめて追走 4角手前で勝ち馬に並ばれ追い出される 直線1ハロン手前でジワジワ引き離される

(石坂調教師) 発表以上に馬場は悪かったが、それより勝負どころから内へ押し込められる展開が響いた感じ。


2013.03.30 ア首 ドバイシーマクラシック(GⅠ) 芝2410 良 11頭 2着

東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  ヒットザターゲット
ヒットザターゲット 牡5歳 58北村友
父      キングカメハメハ
母      ラティール
母の父   タマモクロス
馬主     前田晋二
生産牧場  新冠町・ノースヒルズマネージメント
調教師    栗東・加藤敬厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 京都 京都大賞典(GⅡ) 芝2400 良 13頭 11人 1着
(競争指数) 131  休養明け

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.9 - 11.6 - 11.6 - 12.7 - 12.6 - 12.4 - 11.7 - 11.4 - 11.1 - 11.6 - 11.3 - 12.0

(メモ) 放牧 3ヶ月半休養 514㌔(-8㌔)仕上り○・メンコ 道中は中団ラチ沿いを追走 直線向いて馬群の外へ出され並ぶ間もなく前を捉える

(加藤敬調教師) 良馬場でやれたこともあるが、内ラチ沿いを折り合って追走できたのが大きい。


2013.06.23 阪神 宝塚記念(GⅠ) 芝2200 良 11頭 9人 11着
(競争指数) 10  道悪

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.0 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.7 - 12.6

(加藤敬調教師) 4角ではもう手応えが怪しかった。相手も強力だったが、悪い馬場状態が応えた感じ。


2013.05.26 東京 目黒記念(GⅡ) 芝2500 良 18頭 14人 4着
(競争指数) 150  20⇒2500m距離延長

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 7.6 - 10.9 - 11.0 - 12.2 - 12.3 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.5 - 11.9

(大野騎手) 道中馬込みでジッとできれば更にいいが、直線だけでも内ラチを頼らず、しっかり伸びたのは収穫。


2013.03.31 阪神 大阪杯(GⅡ) 芝2000 良 14頭 7人 8着
(競争指数) 13

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 12.7 - 12.2 - 12.6 - 12.2 - 11.6 - 11.3 - 10.9 - 11.5

(大野騎手) 直線でブレーキをかける場面があった。


2013.02.17 小倉 小倉大賞典(GⅢ) 芝1800 良 16頭 6人 1着
(競争指数) 88

(馬場状態) 中間に芝刈り実施 やや速い時計の出る馬場 インコースが優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 12.4 - 12.0 - 11.7 - 11.2 - 11.5 - 11.8 - 11.9

(メモ) 1角の入りでラチ沿いへ 4角コーナーワークで労せず差を詰める 直線は持ったまま進路を探し残り1ハロンから最内をスパッと伸びる

(加藤敬調教師) 内ラチ沿いを折り合って気分良く追走できた。手応え良く直線に向いて、前もスムーズに開いてくれた。


2013.01.05 中山 中山金杯(GⅢ) 芝2000 良 16頭 6人 10着
(競争指数) 55

(馬場状態) A⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場 外差しも決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8

(蛯名騎手) 枠順が悪かった。ペースが落ち着いて内へ入るに入れなかった。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  ジャスタウェイ
ジャスタウェイ 牡4歳 58福永
父      ハーツクライ
母      シビル
母の父   Wild Again
馬主     大和屋暁
生産牧場  白老ファーム
調教師    栗東・須貝尚厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 東京 毎日王冠(GⅡ) 芝1800 良 11頭 6人 2着
(競争指数) 104

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.0 - 11.5 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 11.1 - 10.9 - 11.3

(メモ) 短期放牧 498㌔(-8㌔) 道中は中団の外をスムーズに折り合って追走 直線ほぼ勝ち馬と同じタイミングで追い出されるも届かず

(柴田善騎手) 経験を積んで力をつけてきた感じ。


2013.08.11 新潟 関屋記念(GⅢ) 芝1600 良 18頭 1人 2着
(競争指数) 90  メンバー中最速の上がり  休養明け2戦目

(馬場状態) 前日夕方の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.7 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.8 - 10.8 - 12.0

(メモ) 放牧(吉澤ステーブルWEST) 2ヶ月休養 506㌔(+10㌔)仕上り○・馬体◎ スタートひと息(1) 道中はインをロスなく追走 直線で徐々に外へ出され残り1ハロンから抜群の伸び見せる

(福永騎手) ゲートを出なかった。内から運んで、直線もうまく外へ出せたが、前残りの競馬になってしまった。


2013.06.09 東京 エプソムC(GⅢ) 芝1800 良 14頭 3人 2着
(競争指数) 90  メンバー中最速の上がり  休養明け

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.7 - 10.8 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 12.0 - 11.2 - 11.5

(メモ) 放牧(リフレッシュ 線の細さ解消) 3ヶ月休養 496㌔(+10㌔)仕上り○ 出遅れ(2) 道中は馬込みでタメを利かせて追走 直線はインを狙って最後は上げ下げまで持ち込む

(須貝尚調教師) 勝ちに等しい内容。スタート後手を挽回して、直線はインを突いてよく追い上げた。10㌔増でも、いい筋肉がついて成長を感じた。


2013.03.09 中京 中日新聞杯(GⅢ) 芝2000 良 18頭 2人 8着
(競争指数) 60

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 12.5 - 12.3 - 12.0 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 11.4 - 12.3

(バルジュー騎手) スタートをトビ出す感じで出てしまい、少し気負ってリズム良く走れなかった。


2013.02.10 京都 京都記念(GⅡ) 芝2200 良 11頭 1人 5着
(競争指数) 77

(馬場状態) 時計のかかる馬場 馬場の内側が荒れ始める

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 12.6 - 12.8 - 12.4 - 11.9 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.3 - 11.5

(メモ) 短期放牧 490㌔(+4㌔)舌括る 道中は行きたがるのを何とかなだめて追走 4角手前から仕掛ける 直線でジリジリ差を詰める

(内田博騎手) 前半は幾らか行きたがる素振りを見せたが、その後は折り合った。特殊な馬場状態もあったが、もう少し気持ち良く走らせてあげなければいけなかった。


2013.01.05 中山 中山金杯(GⅢ) 芝2000 良 16頭 1人 3着
(競争指数) 140

(馬場状態) A⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場 外差しも決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8

(メモ) 短期放牧(熱発・朝日杯CC回避) 2ヶ月休養 486㌔(±0㌔)

(須貝尚調教師) 思ったよりハンデを背負わされていたし、レース自体も小回りコースで後方からになった。それでも最後は差を詰めており、中距離にメドの立つ内容だった。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  エイシンフラッシュ
エイシンフラッシュ 牡6歳 58Mデムーロ
父      キングスベスト
母      ムーンレディ
母の父   Platini
馬主     平井豊光
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・藤原英厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 東京 毎日王冠(GⅡ) 芝1800 良 11頭 4人 1着
(競争指数) 114  海外遠征帰国緒戦  斤量58㌔

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.0 - 11.5 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 11.1 - 10.9 - 11.3

(メモ) 放牧(山元トレセン) 5ヶ月休養 484㌔(+3㌔) 道中は馬群の切れ目を追走 直線坂を上がってから抜け出し押し切る

(田代調教助手) 久々の実戦でしかもスローペースだったが、しっかりと折り合って運べた。ここにきて気性が成長してきているのが、最大の勝因。


2013.04.28 香港 クイーンエリザベス2世C(GⅠ) 芝2000 良 14頭 4人 3着

(田代調教助手) 内で窮屈な感じになりながら、終いはいい脚で伸びてくれた。


2013.03.31 阪神 大阪杯(GⅡ) 芝2000 良 14頭 5人 3着
(競争指数) 189  休養明け  斤量58㌔  25⇒2000m距離短縮

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.4 - 12.7 - 12.2 - 12.6 - 12.2 - 11.6 - 11.3 - 10.9 - 11.5

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 3ヶ月休養 492㌔(+4㌔)仕上る ジワッと好位直後へ 道中はなだめながらの追走 直線上位2頭の決め手に屈する

(Cデムーロ騎手) 折り合いもついて、上手に走ってくれた。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  レインスティック
レインスティック 牡6歳 58武士沢
父      サクラバクシンオー
母      リズムオブザレイン
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)社台レースホース
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・勢司厩舎

【近走戦績】
2013.10.13 東京 アイルランドT 芝2000 良 9頭 6人 1着
(競争指数) 77α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 11.9 - 12.2 - 12.3 - 13.1 - 12.7 - 12.1 - 11.1 - 11.1 - 11.5

(メモ) 456㌔(-4㌔)チークP 出遅れ(0.5) 道中は最後方を追走 3~4角で隊列詰まり進出開始 直線は馬場の外目から渋太く伸びてゴール寸前で差し切る

(勢司調教師) 道中は持ち味を生かすようジックリ運んでもらったが、手応えは良かった。前に目標がいて流れも良くて、いい脚を使ってくれた。


2013.09.01 新潟 新潟記念(GⅢ) 芝2000 稍重 14頭 13人 6着
(競争指数) 36  ダ⇒芝戻り  道悪  ハンデ53㌔  休養明け2戦目

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 13.0 - 11.1 - 11.5 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 10.8 - 12.5

(武士沢騎手) 他馬は馬場を気にしていたが、こちらはあまり気にせず走ってくれた。


2013.07.27 新潟 BSN賞 ダ1800 稍重 15頭 13人 10着
(競争指数) 40  メンバー中最速の上がり  芝⇒ダ替わり  休養明け

(馬場状態) 雨の影響が残る 時計のかかる馬場 コースらしい先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 10.8 - 12.1 - 12.5 - 12.3 - 12.3 - 12.9 - 12.8 - 13.1

(メモ) 5ヶ月休養 464㌔(-4㌔)

(勢司調教師) ダートを試したが、終いはよく伸びてくれた。


2013.02.17 京都 洛陽S 芝1600 良 16頭 15人 12着
(競争指数)  -

(馬場状態) 時計のかかる馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.2 - 11.4 - 12.0 - 11.6 - 11.6 - 11.8 - 11.9


2013.02.03 東京 東京新聞杯(GⅢ) 芝1600 良 16頭 16人 12着
(競争指数)  -

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を捌く馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.1 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.2 - 11.0 - 11.3

(メモ) アオル(2)

(吉田隼騎手) ゲートのタイミングが合わずに後方からになってしまった。それでも最後には脚を使ってくれた。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  ダイワファルコン
ダイワファルコン 牡6歳 58川須
父      ジャングルポケット
母      ダイワルージュ
母の父   サンデーサイレンス
馬主     大城敬三
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・上原厩舎

【近走戦績】
2013.09.22 中山 オールカマー(GⅡ) 芝2200 良 16頭 4人 8着
(競争指数) 30  休養明け

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 12.1 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.4 - 11.8 - 12.1

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 4ヶ月休養 508㌔(±0㌔) 道中は縦長の展開を5番手追走 直線で伸びを欠く

(上原調教師) 落ち着きがあって、いい雰囲気だったが、勝負どころでグッとくるものが見られなかった。


2013.06.01 阪神 鳴尾記念(GⅢ) 芝2000 良 16頭 2人 10着
(競争指数) 10  16⇒2000m距離延長

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.4 - 12.5 - 12.6 - 11.4 - 11.9 - 11.9 - 11.3 - 11.4 - 12.0

(メモ) 2ヶ月休養 508㌔(-6㌔)仕上る・気配○ 

(北村宏騎手) 自分からハミを取って行くタイプの馬が、行きっぷりが案外だった。なかなか位置も上げて行けず、ラストは気持ちが途切れるような感じだった。


2013.03.31 中山 ダービー卿チャレンジT(GⅢ) 芝1600 良 16頭 2人 3着
(競争指数) 175

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 11.2 - 11.2 - 11.8 - 11.7 - 11.8 - 11.8

(メモ) 道中は中団の外を手応え良く追走 直線追われて伸び脚ジワジワ

(北村宏騎手) 道中は馬群の切れ目をリズム良く走れたが、久々の1600mで周りに馬がいるので、少し怒りながら走っていた。向正面では落ち着いてくれたし、4角を回る時には『勝てる』と思ったが、坂の上がりで伸びが鈍ってしまった。


2013.02.24 中山 中山記念(GⅡ) 芝1800 良 15頭 3人 2着
(競争指数) 140  25⇒1800m距離短縮

(馬場状態) 風の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 13.3

(メモ) 2ヶ月休養 514㌔(±0㌔)仕上り◎ 仕掛けて2番手へ 直線坂上からグイッと伸びる

(上原調教師) 流れに乗れていたが、結果的に勝ち馬(ナカヤマナイト)の決め手が上だった。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  ナカヤマナイト
ナカヤマナイト 牡5歳 58柴田善
父      ステイゴールド
母      フィジーガール
母の父   カコイーシーズ
馬主     和泉信一
生産牧場  日高町・沖田牧場
調教師    美浦・二ノ宮厩舎

放牧(ファンタスト木村牧場⇒ドリームファーム) 4ヶ月休養

【近走戦績】
2013.06.23 阪神 宝塚記念(GⅠ) 芝2200 良 11頭 7人 6着
(競争指数) 89  16⇒2200m距離延長 道悪

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.0 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.7 - 12.6

(メモ) 道中は後方で折り合いに重視され追走 勝負どころ仕掛けるも差が詰まらず 直線もピリッとせず

(柴田善騎手) リラックスして、いい感じで走れたが、3角過ぎて前の馬に置かれ出した。


2013.06.02 東京 安田記念(GⅠ) 芝1600 良 18頭 10人 12着
(競争指数) 33  20⇒1600m距離短縮忙しい

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.0 - 10.7 - 11.2 - 11.4 - 11.7 - 11.5 - 11.3 - 11.7

(メモ) (疲れ・中間楽をさせる) 488㌔(+4㌔) 出脚ひと息(1) 4角で内から外へ押し上げられるロスあり 直線追われてほとんど反応できず

(三浦調教助手) 時計が速過ぎたし、展開も向かなかった。


2013.05.05 新潟 新潟大賞典(GⅢ) 芝2000 良 16頭 1人 5着
(競争指数) 105  ハンデ58㌔

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 10.7 - 11.3 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 11.1 - 12.1

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 484㌔(-2㌔) 道中は後方の内目を追走 直線で馬場の中ほどへ出され半ばで内から寄られる不利あり

(三浦調教助手) 直線で寄られて大きくバランスを崩してしまった。


2013.02.24 中山 中山記念(GⅡ) 芝1800 良 15頭 2人 1着
(競争指数) 160α  25⇒1800m距離短縮

(馬場状態) 風の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 13.3

(メモ) 2ヶ月休養 (中間フレグモーネでAJCC(GⅡ)は回避) 486㌔(-4㌔)仕上り○ 向正面で2番手グループを見る形に 直線は追う毎に差を詰めて最後グイッと出る 

(柴田善騎手) フレグモーネで予定は延びたが、状態は良かった。外枠の分馬の後ろへは入れなかったが、リズム良く走っていたし、うまく我慢することができた。


東京11R 第148回天皇賞・秋(GⅠ)  コディーノ
コディーノ 牡3歳 56リスポリ
父      キングカメハメハ
母      ハッピーパス
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    美浦・藤沢和厩舎

【近走戦績】
2013.10.06 東京 毎日王冠(GⅡ) 芝1800 良 11頭 2人 7着
(競争指数) 50 メンバー中最速の上がり  休養明け  24⇒1800m距離短縮

(馬場状態) 開幕週 やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 13.0 - 11.0 - 11.5 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 11.1 - 10.9 - 11.3

(メモ) 放牧(ノーザンファーム天栄) 4ヶ月半休養 490㌔(+18㌔)仕上り○ 出遅れ(1) 直線で大外へ出すも伸び届かず

(津曲調教助手) 以前より落ち着きがあって、精神面での成長を感じたが、返し馬から徐々にテンションが上がってしまい、スタートでその影響が出てしまった。


2013.05.26 東京 東京優駿(GⅠ) 芝2400 良 18頭 4人 9着
(競争指数) 28  20⇒2400m距離延長折り合い欠く

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.5 - 12.2 - 12.5 - 12.8 - 11.9 - 12.7 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 11.7 - 11.9

(ウィリアムズ騎手) ゲートを出る時に大股開きで躓いてしまい、そこで押した分、掛かってしまった。1~2角でハミを噛んだ。


2013.04.14 中山 皐月賞(GⅠ) 芝2000 良 18頭 3人 3着
(競争指数) 127

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.0 - 10.6 - 11.5 - 11.6 - 12.3 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 12.0 - 12.0

(メモ) 短期放牧 478㌔(-6㌔)馬場入り時テンション高い 出たなりに好位の内へ 道中はずっと力んで追走 4角でひと呼吸置く 直線は内からよく伸びる

(横山典騎手) 返し馬で風が強かったせいかテンションが上がったままだった。レースでは最初のスタンド前で外から押される形になり、内の馬と接触し、余計にハミを噛んでしまい、全然気持ちが抜けなかった。


2013.03.03 中山 弥生賞(GⅡ) 芝2000 良 12頭 2人 3着
(競争指数) 89  16⇒2000m距離延長

(馬場状態) 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.9 - 11.4 - 12.2 - 12.4 - 12.7 - 12.5 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 12.2

(メモ) 放牧 2ヶ月半休養 484㌔(+8㌔)落ち着き十分 ポンと出て好位インへ 道中は折り合って追走 直線坂を上がって割って出るも突き抜けるまでには至らず

(津曲調教助手) ムキになるところもなく、落ち着いて走ってくれた。メンタル面の課題をクリアできたことは大きい。


京都11R スワンステークス(GⅡ)
京都11R スワンステークス【GⅡ】(3歳以上OP 芝外回り1400m)

 レッドオーヴァル 牝3歳 52Mデムーロ

【近3戦】
2013.09.15 阪神 ローズS(GⅡ) 芝1800 重 18頭 3人 13着
(競争指数)  -  休養明け 24⇒1800m距離短縮 道悪

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 差し・追い込みが決まる状態

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.4 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 12.5 - 13.2

(メモ) 放牧(山元トレセン) 4ヶ月休養 434㌔(+12㌔)仕上る ソロッと好位へ 道中はややムキになって追走 直線追われてサッパリ

(川田騎手) 返し馬では落ち着きがあって、状態の良さは感じた。レースは出たなりで、馬任せの位置取り。外から来られて控えざるを得ない場面はあったが、道中はリズム良く運べた。


2013.05.19 東京 優駿牝馬(GⅠ) 芝2400 良 18頭 2人 17着
(競争指数)  -  16⇒2400m距離延長

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の内から3分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.1 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.8 - 12.4 - 12.9 - 12.8 - 12.0 - 11.8 - 11.9

(メモ) 短期放牧(リフレッシュ) 422㌔(-8㌔)細い 道中は後方インで我慢して追走 直線もインから一瞬伸びかけて坂を上がって失速

(安田隆調教師) 最後はバッタリと止まってしまった。輸送で体が減ってしまったこともあるが、距離の壁があったと思う。


2013.04.07 阪神 桜花賞(GⅠ) 芝1600 良 18頭 2人 2着
(競争指数) 115 メンバー中最速の上がり  馬場渋化

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.4 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 12.7

(メモ) 430㌔(+4㌔)Dハミ 道中は後方の内を追走 4角手前でジワッと外へ 直線向いて追い出され少し外へ張りながら一気に伸びる

(Mデムーロ騎手) 調子の良さは伝わってきた。トーセンソレイユの雰囲気が凄く良かったので、道中はマークして運んだが、思ったより早目にバテてきて、切り替える形で外を回らされてしまった。

【碧音の一言】
 休養明け2戦目 Mデムーロ騎手を要して勝負気配◎

 18⇒1400m距離短縮  1400mは3戦2勝の3連対で巻き返し期待

 斤量52㌔ 牝馬別定3歳(-2㌔) 道悪OKで、斤量面での恩恵あるのは魅力大きい



 ラトルスネーク 牡5歳 56メンディザバル

【近3戦】
2013.10.12 東京 白秋S 芝1400 良 18頭 3人 1着
(競争指数) 112α  休養明け

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 10.9 - 10.8 - 11.0 - 11.0 - 11.6 - 11.5

(メモ) 3ヶ月休養 508㌔(+4㌔)仕上り◎・Sロール・ホライゾネット・馬場先出し 出遅れ(1) 道中は中団の内々で我慢させて追走 直線ひと呼吸待って追い出され抜け出し突き放す

(須貝尚調教師) 馬場入りから落ち着いていてリラックスして走れたのが良かった。


2013.07.06 中京 豊明S 芝1400 良 18頭 2人 8着
(競争指数) 39 メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 中間の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 10.8 - 11.2 - 11.9 - 11.5 - 11.6 - 11.9

(メモ) 504㌔(-6㌔)Sロール・ホライゾネット 大きく出遅れ(4) 道中はなだめながらの追走 直線はよく伸びる

(浜中騎手) 出る気がなかったのか、スタートを歩くように出てしまったのがすべて。


2013.06.09 阪神 小豆島特別 芝1400 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 105α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 11.1 - 11.4 - 11.6 - 11.3 - 11.5 - 11.9

(メモ) スタート遅い(1) 4角速い脚で回り込む 直線ではアッという間に抜け出す

(浜中騎手) スタートを出てくれなかったので、後方からのレース。折り合いはスムーズだったし、追ってからもしっかり反応してくれた。

【碧音の一言】
 休養明け2戦目で中1週のローテ 前走余力十分の勝利で上積みは大きいはず

 非根幹距離1400m【5・1・0・3】



▲ ⑧エーシントップ 牡3歳 55幸

【近3戦】
2013.06.02 東京 安田記念(GⅠ) 芝1600 良 18頭 9人 17着
(競争指数)  -  古馬混合

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.0 - 10.7 - 11.2 - 11.4 - 11.7 - 11.5 - 11.3 - 11.7

(福永騎手) 少し力んでしまった。斤量が軽かったのでサーッと行かせたが、今までと時計も違うし対応できなかった。


2013.05.05 東京 NHKマイルC(GⅠ) 芝1600 良 18頭 1人 7着
(競争指数) 45  直線前狭くなる

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.8 - 11.3 - 11.7 - 11.7 - 11.3 - 11.6 - 12.0

(メモ) 道中は3番手の外を追走 直線伸び切れず

(西園調教師) 前に馬がいなかったので少し行きたがったが、すぐに我慢させられた。直線では2着馬が内に斜行して狭くなったのが応えた。


2013.04.06 中山 ニュージーランドT(GⅡ) 芝1600 良 16頭 2人 1着
(競争指数) 68α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 最内1頭分が伸びる状態

(ラップ) 12.6 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 12.2 - 11.7 - 11.4 - 11.7

(メモ) 放牧(リフレッシュ) 3ヶ月休養 524㌔(-10㌔)仕上る 道中はうまくなだめて好位3番手を追走 直線の追い比べを制してゴール前グイッと差し切る

(西園調教師) 馬なりで好位を追走。他馬とはスピードの絶対値が違った。直線で抜け出して少し遊びかけたが、体を併せるともうひと伸びし、いい勝負根性を見せてくれたのは収穫。

【碧音の一言】
 休養明け

 先行力があって、道悪もOK  デビューから3戦1400mで3連勝とここが勝負の鞍かも



△ ⑨ダイワマッジョーレ 牡4歳 57蛯名

【碧音の一言】
 京王杯SC(GⅡ)の勝ち馬で重い印も考えたが、休み明け及び蛯名騎手が道悪でしっかり追えるか疑問を感じた分、やや予定より評価落とす



△ ⑪グランプリボス 牡5歳 57内田博

【碧音の一言】
 次にマイルCS(GⅠ)が控えており、スプリンターズS(GⅠ)を使っての谷間のレースなら、道悪競馬のここで無理はしないのでは?



△ ⑬マジンプロスパー 牡6歳 56福永

【碧音の一言】
 この馬の取捨に迷うところ。今年はマイルCS(GⅠ)も視野に入っているはずで、大外枠の今回は次を視野に入れて課題を持っての競馬になる可能性ありで、勝負は度外視しているかも。

 
京都10R 八坂ステークス
京都10R 八坂ステークス(3歳以上1600万下 芝外回り1800m)

 クランモンタナ 牡4歳 57Mデムーロ

3ヶ月休養

【近3戦】
2013.08.03 新潟 信濃川特別 芝2000 良 17頭 2人 1着
(競争指数) 160

(馬場状態) 中間の雨の影響が残る やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.6 - 11.8 - 11.8 - 12.2 - 12.9 - 12.0 - 11.2 - 10.7 - 11.8

(メモ) 474㌔(-4㌔)気配◎ 出たなりにスッと好位へ 直線正攻法のスパートで残り1ハロン手前からの追い比べを競り勝つ

(内田博騎手) スパッと切れるタイプではないので、好位置で運びたいと思っていた。直線の長い新潟外回りコースで、持ち味を生かせた。


2013.07.14 中京 有松特別 芝2000 良 15頭 2人 3着
(競争指数) 28

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 差し優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.9 - 12.9 - 12.7 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 11.6 - 12.4

(メモ) 道中は好位直後を追走 4角手前で促される 直線は内目を突いて伸びる

(小牧太騎手) ゴール手前では一緒の脚いろになってしまう。気持ちの問題がある感じ。


2013.06.22 阪神 京橋特別 芝2000 良 16頭 2人 2着
(競争指数) 88  馬場渋化

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.6 - 13.1 - 12.8 - 12.0 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 11.5 - 12.3

(メモ) 発馬五分から2番手へ 直線残り100mで逃げ馬を競り落とすも勝ち馬にサッと交わされる

(浜中騎手) 返し馬では自分からハミ取って行きっぷりが良かったし、道中はいいペースで運べたが、勝ち馬(アルキメデス)の決め手が一枚上だった。


【碧音の一言】
 休養明け初戦もMデムーロ騎手器用で好勝負になりそう

 道悪OKで、先行力が武器になる



 アルキメデス 牡4歳 57浜中

4ヶ月休養

【近3戦】
2013.06.22 阪神 京橋特別 芝2000 良 16頭 1人 1着
(競争指数) 94α  メンバー中最速の上がり  馬場渋化  休養明け2戦目

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.6 - 13.1 - 12.8 - 12.0 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 11.5 - 12.3

(メモ) 道中は前を壁にして抑え込んでの追走 直線外から鋭く伸びて差し切る

(岩田騎手) 力む面があるので、タメ込んでのレース。


2013.05.19 東京 テレ玉杯 芝1800 良 15頭 5人 1着
(競争指数) 110  休養明け

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の内から3分どころを通る馬が優勢な状態

(ラップ) 13.1 - 11.3 - 11.9 - 12.5 - 12.5 - 12.0 - 11.3 - 10.9 - 11.4

(メモ) 放牧(球節炎) 11ヶ月半休養 470㌔(±0㌔)仕上る 

(Cデムーロ騎手) テンションが高かったので馬の後ろで我慢させたが、かなり行きたがっていた。直線では内にモタれて追いづらい面もあったが、よく伸びてくれた。


2012.06.09 東京 江の島特別 芝1600 重 9頭 2人 2着
(競争指数) 13  道悪

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.8 - 11.6 - 12.1 - 12.7 - 13.1 - 11.8 - 11.3 - 12.4

(メモ) 470㌔(+2㌔)ホライゾネット

(松岡騎手) 勝ち馬(ルルーシュ)の後ろにつけてうまく運べたし、馬場も大丈夫だった。


【碧音の一言】
 休養明け

 道悪OKで、先行力もマズマズ



 ローゼンケーニッヒ 牡4歳 57岩田

【近3戦】
2013.10.05 京都 大原S 芝2000 良 10頭 1人 4着
(競争指数) 60  メンバー中最速の上がり  休養明け

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.3 - 12.9 - 12.6 - 12.1 - 12.3 - 11.6 - 11.4 - 11.2 - 11.4

(メモ) 3ヶ月半休養 474㌔(+14㌔)太目感なし 出遅れ(1) 道中は後方で何とかなだめて追走 直線は外からよく伸びる

(岩田騎手) ガーっとは行かなかったが、微妙にハミを噛んでいたし、外枠で脚が溜まらず、ペースも向かなかった。


2013.06.23 阪神 宝塚記念(GⅠ) 芝2200 良 11頭 8人 7着
(競争指数) 94  馬場渋化  18⇒2200m距離延長

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.7 - 11.0 - 11.0 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.7 - 12.6

(ウィリアムズ騎手) 折り合いにウエイトを置いてのレースで、直線はしっかり脚を使っている。


2013.06.01 阪神 三木特別 芝1800 良 13頭 1人 1着
(競争指数) 114α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.5 - 11.2 - 11.4 - 12.0 - 12.6 - 12.0 - 11.1 - 11.2 - 11.7

(メモ) 道中は後方の2番手で行きたがるのを抑えて追走 直線は馬込みに入れて馬群を割り一直線に伸びて突き抜ける

(橋口調教師) 直線は1頭だけ目立つ伸びだった。折り合いさえつけば、追っていい脚を使うタイプ。


【碧音の一言】
 休養明け2戦目

 道悪OK



 ロードエアフォース 牡5歳 57池添

【碧音の一言】
 逃げ馬 馬場渋化で粘り込みなるか



 

東京11R 紅葉ステークス 
東京11R 紅葉ステークス(3歳以上1600万下 芝1600m ハンデ)

 ロードガルーダ 牡4歳 56リスポリ

放牧(球節不安) 3ヶ月休養

【近3戦】
2013.07.20 中京 賢島特別 芝1400 良 17頭 1人 1着
(競争指数) 75α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.1 - 11.3 - 11.6 - 11.3 - 11.6 - 12.2

(メモ) 510㌔(+2㌔)活気十分 道中は3,4番手の内目を追走 直線残り1ハロン切ってから力強く伸びて抜け出す

(浜中騎手) 内枠なので馬場の悪いところを通らされる心配はあったが、うまく抜けてこれた。まだモタモタした感じがある。


2013.06.09 阪神 小豆島特別 芝1400 良 16頭 1人 5着
(競争指数) 72

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く 先行馬が優勢な状態

(ラップ) 12.2 - 11.1 - 11.4 - 11.6 - 11.3 - 11.5 - 11.9

(メモ) 道中は押っつけ気味の追走 直線向いて反応鈍くジリジリ

(松山騎手) ゲートは五分で、出たなりの位置。直線で追い出してからがひと息で、最後は脚いろが一緒になってしまった。


2013.05.19 東京 フリーウェイS 芝1400 良 18頭 4人 2着
(競争指数) 80

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 馬場の3分どころを通る馬が優勢

(ラップ) 12.7 - 11.6 - 11.9 - 12.0 - 11.4 - 10.9 - 11.2

(メモ) 道中は好位の内々を追走 直線も俊敏に反応し鋭く伸びる

(岩田騎手) 道中はいい感じで運べたが、前半に少し力む感じがあった。


【碧音の一言】
 休養明け初戦からリスポリ騎手器用で勝負気配感じる

 このレース唯一の関西馬(栗東・池江寿厩舎)



 ラロメリア 騸5歳 55横山典

【近3戦】
2013.08.31 新潟 長岡S 芝1600 良 17頭 9人 10着
(競争指数)  0  休養明け

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.6 - 11.4 - 11.3 - 11.4 - 11.5 - 11.5 - 11.7

(メモ) 3ヶ月休養 428㌔(+2㌔)


2013.05.26 東京 シンボリルドルフC 芝1800 良 18頭 7人 4着
(競争指数) 105

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 10.9 - 11.6 - 12.0 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 11.3 - 12.0

(メモ) 道中は好位を追走 直線向いて抜群の手応えから一瞬は突き抜けそうな勢いもゴール前で甘くなる

(ウィリアムズ騎手) 距離が長かったかもしれない。


2013.05.05 東京 湘南S 芝1600 良 18頭 8人 6着
(競争指数) 83  休養明け2戦目

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.3 - 11.0 - 11.6 - 11.7 - 11.8 - 11.3 - 11.3 - 11.5

(メモ) 道中は中団で脚をタメて追走 直線はうまく馬群を捌いて伸びる

(ウィリアムズ騎手) 大外から差してくるタイプ。最後馬群の中で前が壁になり脚を余した。


【碧音の一言】
 今回は休養明け2戦目

 道悪OK



 ホーカーテンペスト 牡4歳 57.5北村宏

【近3戦】
2013.09.28 中山 秋風S 芝1600 良 16頭 4人 10着
(競争指数)  0  メンバー中最速の上がり  休養明け

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 11.4 - 11.6 - 11.3 - 11.3 - 11.3 - 11.7 - 11.9

(メモ) 3ヶ月休養 496㌔(+4㌔)

(北村宏騎手) 結果的に位置取りが後ろ過ぎたかもしれない。


2013.07.06 中京 豊明S 芝1400 良 18頭 8人 10着
(競争指数) 39  

(馬場状態) 中間の雨の影響が残る 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 10.8 - 11.2 - 11.9 - 11.5 - 11.6 - 11.9

(メモ) 出遅れ(1.5) 道中は中団やや後ろを追走 直線は流れ込み

(土田調教助手) 展開が向かず、力を出し切れず終わってしまった。


2013.06.09 東京 多摩川S 芝1600 良 18頭 7人 12着
(競争指数)  -

(馬場状態) 速い時計の出る馬場が続く

(ラップ) 12.4 - 11.1 - 12.0 - 12.5 - 12.5 - 11.1 - 10.8 - 11.2

(メモ) 2ヶ月休養 496㌔(+4㌔)仕上る スタートひと息(1) 道中は後方で折り合いに専念されて追走 4角からジワッと動く 直線ジワジワ差を詰める


【碧音の一言】
 休養明け2戦目

 道悪OK


 キッズニゴウハン 牡5歳 54田辺

【碧音の一言】
 20⇒1600m距離短縮

 道悪OK






10月26日 京都9R 萩ステークス  ワンアンドオンリー
ワンアンドオンリー 牡2歳 55国分優
父      ハーツクライ
母      ヴァーチュ
母の父   タイキシャトル
馬主     (株)ノースヒルズ
生産牧場  新冠町・(株)ノースヒルズ
調教師    栗東・橋口厩舎

【戦績】
2013.09.29 阪神 2歳未勝利 芝1600 良 18頭 2人 1着
(競争指数) 145α

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 中団・後方からでも差し届く状態  

(ラップ) 12.8 - 11.9 - 12.4 - 13.0 - 12.6 - 11.6 - 10.6 - 11.6

(メモ) 468㌔(-6㌔)落ち着き十分 道中は中団を追走 3~4角で馬込みの中からジワーッと追い上げる 直線で開いたスペース突いてアッサリ抜け出す

(国分優騎手) 追ってすぐにエンジンはかからないが、伸び始めてからは強かった。大トビで綺麗な走りをする。


2013.09.07 阪神 2歳未勝利 芝1600 良 13頭 13人 2着
(競争指数) 153

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 10.9 - 11.8 - 12.2 - 12.4 - 11.6 - 11.2 - 11.8

(メモ) 474㌔(+4㌔)落ち着き十分 道中は中団の外目で脚をタメて追走 4角手前から促される 直線外からよく伸びる

(国分優騎手) ゲートを出てくれて、距離短縮でもついていけた。トビが大きくて広いコースも合っていたが、2戦目で集中できたのが良かった。


2013.08.04 小倉 2歳新馬 芝1800 良 16頭 10人 12着
(競争指数)  -

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.7 - 13.7 - 13.7 - 12.9 - 12.7 - 12.0 - 11.4 - 11.6

(メモ) 470㌔馬っけ


10月26日 京都9R 萩ステークス  レーヴデトワール
レーヴデトワール 牝2歳 54川田
父      ゼンノロブロイ
母      レーヴドスカー
母の父   Highest Honor
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・松田博厩舎

【戦績】
2013.10.05 京都 2歳新馬 芝1600 良 15頭 1人 1着
(競争指数) 130α  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) 開幕週 かなり速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.6 - 11.6 - 11.9 - 12.5 - 12.2 - 12.1 - 11.1 - 11.2

(メモ) 466㌔仕上る ソロッと中団馬込みの中へ 道中はスムーズに折り合って手応え良く追走 直線向いて追い出しを待つ余裕から最後キッチリ差し切る

(川田騎手) 思ったよりゲートは出てくれて、道中は好位置でリズム良く運べた。物見がキツいので、追い出しを待った。


10月26日 京都9R 萩ステークス  プリンスダム
プリンスダム 牡2歳 55浜中
父      キングカメハメハ
母      マリーシャンタル
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)サンデーレーシング
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・池江寿厩舎

【戦績】
2013.09.01 新潟 2歳新馬 芝1800 稍重 10頭 1人 1着
(競争指数) 76α  メンバー中最速の上がり  道悪

(馬場状態) 雨の影響を受ける 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.9 - 11.5 - 12.1 - 13.2 - 13.5 - 12.6 - 11.9 - 11.7 - 12.5

(メモ) 478㌔仕上り○・馬体◎ 出遅れ(1) 4角回って仕掛ける 直線向いて大外へ出され残り1ハロン過ぎに内へササりながら楽々と差し切る

(浜中騎手) 気性がオットリしていて遊びながら走っていた。距離はもっと長くてもいい感じ。


10月26日 京都9R 萩ステークス  デリッツァリモーネ
デリッツァリモーネ 牡2歳 55メンディザバル
父      キングカメハメハ
母      ドルチェリモーネ
母の父   サンデーサイレンス
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  白老ファーム
調教師    栗東・石坂厩舎

【戦績】
2013.08.25 小倉 2歳未勝利 芝1800 不良 16頭 1人 1着
(競争指数) 130  道悪

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 雨の影響を受ける 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.4 - 12.4 - 12.4 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.3 - 12.1

(メモ) 道中は好位直後を折り合って追走 勝負どころ反応ひと息 直線内へモタれ気味になりながら力でねじ伏せる

(武豊騎手) 反応は悪かったが、終始内へモタれるのを矯正しながらだった。まだ真剣に走っていないところがある。


2013.08.03 小倉 2歳未勝利 芝1800 良 15頭 1人 2着
(競争指数) 84  メンバー中最速の上がり  14⇒1800m距離延長

(馬場状態) かなり速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.4 - 11.3 - 12.9 - 12.6 - 12.1 - 11.6 - 11.7 - 11.8 - 11.9

(メモ) 道中は中団をスムーズに折り合って追走 3ハロン標手前から動く 直線勝ち馬に並びかけるところまで

(浜中騎手) まだフラフラする面はあったが、しっかり走ってくれた。直線で伸びてはいるが相手が渋太かった。


2013.06.16 阪神 2歳新馬 芝1400 良 8頭 1人 3着
(競争指数) 74  メンバー中最速の上がり

(馬場状態) A⇒Bコース替わり 水準程度の時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 12.0 - 12.3 - 11.9 - 11.7 - 11.6 - 11.9

(メモ) 464㌔仕上る 出遅れ(1) 直線残り1ハロン付近で前に入られ進路を切り替えすロス

(浜中騎手) ゲートを出たら進んで行かなかった。まだ攻めも物足りなかったし、フワフワしていた。




プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR