FC2ブログ
3連複の軸馬を探します
競馬予想を中心のブログ。 3連複軸1頭5頭流しを基本ベースとした予想スタイルで、反省を繰り返しながら、予想方法を進化させています。
04 | 2013/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第80回 日本ダービー(GⅠ)  注目馬
レッドレイヴン 牡3歳 57内田博

父      スマートストライク
母      ワンダーアゲイン(米国)
母の父   Silver Hawk
馬主     (株)東京ホースレーシング
生産牧場  Rサントゥリ & Bフレイ(米国)
調教師    美浦・藤沢和厩舎

【戦績】
2013.04.27 東京 青葉賞(GⅡ) 芝2400 良 18頭 1人 11着
(競争指数) 90

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.5 - 11.6 - 12.5 - 12.7 - 12.6 - 12.9 - 12.5 - 12.3 - 11.9 - 11.4 - 11.6 - 11.7

(メモ) 放牧 5ヶ月半休養 502㌔(+4㌔)仕上り○・テンション高い 道中は中団の外目でなだめられて追走 4角で手が動く 直線はほとんど脚を使わず

(内田博騎手) 出たところでジッとしていた。道中はいい感じで運べていたが、直線は全然爆発しなかった。距離がキツかったかもしれない。


2012.11.17 東京 東スポ杯2歳S(GⅢ) 芝1800 良 15頭 3人 2着
(競争指数) 250

(馬場状態) B⇒Cコース替わり 雨の影響を受ける 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.8 - 11.1 - 11.2 - 11.3 - 12.0 - 13.1 - 12.2 - 10.9 - 11.4

(メモ) 中1週 498㌔(+6㌔)馬体◎・テンション高め スッと下げて離れた後方へ 道中は折り合いに専念されて追走 4角で馬群に取りつく 直線追われてフラつくも外からの伸び脚目立つ

(内田博騎手) 勝ち馬(コディーノ)が強かったし、枠の差もあった感じ。まだまだ幼さが残っている。


2012.11.04 東京 百日草特別 芝1800 良 11頭 1人 1着
(競争指数) 130

(馬場状態) 前日に散水実施 速い時計の出る馬場 内と外の馬場の有利不利の隔たりのない状態

(ラップ) 12.9 - 11.4 - 12.4 - 12.9 - 12.4 - 12.5 - 11.5 - 11.3 - 11.3

(メモ) 4ヶ月休養 492㌔(+2㌔) 道中は後方を追走 直線向いて先団に取りつき余裕を持って追い出されスパッと切れて後続を突き放す

(内田博騎手) 最後まで余裕だったが、先を考えてゴール前は追った。


2012.07.01 函館 2歳新馬 芝1800 良 12頭 1人 1着
(競争指数) 68α

(馬場状態) 水準程度の時計が出る馬場

(ラップ) 12.9 - 12.0 - 13.2 - 13.5 - 13.1 - 12.4 - 12.4 - 12.0 - 12.2

(メモ) 直前入厩 490㌔余裕・馬体◎・リングハミ 好スタートから好位インへ 道中は遅いペースを折り合って追走 勝負どころで仕掛けられる 直線で内へ入り抜け出す脚が速くゴール前は物見する

(内田博騎手) 折り合いがつき過ぎるぐらいで道中はフワフワしていたが、気合いを入れるとビュンと反応して行き過ぎた。抜け出して物見するくらいの余裕があった。



【碧音の一言】
 休養明けを一度叩かれて一変に期待。

 道中ラップ13秒台でも折り合えるタイプで、休養前の東京コースで走った2戦の内容を高く評価します。

 百日草特別・1着でラスト2ハロン11.3 - 11.3のラップ構成を、メンバー中最速の上がり(33秒4)での差し切り勝ち。

 東スポ杯2歳S(GⅢ)・2着はラスト2ハロン10.9 - 11.4のラップ構成でも、メンバー中最速の上がり(33秒6)をマーク。

 




スポンサーサイト
5月19日 東京11R 第74回優駿牝馬(GⅠ) 注目馬
東京11R 優駿牝馬(GⅠ) 3歳牝馬OP 芝2400m

1枠①番レッドオーヴァル 牝3歳 55C.デムーロ
父      ディープインパクト
母      コートアウト
母の父   Smart Strike
馬主     (株)東京ホースレーシング
生産牧場  社台ファーム
調教師    栗東・安田隆厩舎

【前走内容】
2013.04.07 阪神 桜花賞(GⅠ) 芝1600 良 18頭 2人 2着
(競争指数) 235

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.4 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 12.7

(メモ) 430㌔(+4㌔)Dハミ 道中は後方の内を追走 4角手前でジワッと外へ 直線向いて追い出され少し外へ張りながら一気に伸びる

(Mデムーロ騎手) 調子の良さは伝わってきた。トーセンソレイユの雰囲気が凄く良かったので、道中はマークして運んだが、思ったより早目にバテてきて、切り替える形で外を回らされてしまった。

【碧音の一言】
 前々走のチューリップ賞(GⅢ)7着で、12秒台前半のラップ構成を力んで走っており、2400m戦の流れに対応できるか? デビューから5戦すべて上がりタイムはメンバー中最速をマークしている末脚に期待する。


2枠④番アユサン 牝3歳 55丸山
父      ディープインパクト
母      バイザキャット
母の父   Storm Cat
馬主     星野壽市
生産牧場  日高町・下河辺牧場
調教師    美浦・手塚厩舎

【前走内容】
2013.04.07 阪神 桜花賞(GⅠ) 芝1600 良 18頭 7人 1着
(競争指数) 225

(馬場状態) やや重馬場から良馬場へ回復 時計のかかる馬場 外差し優勢な状態

(ラップ) 12.4 - 11.0 - 11.4 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 12.7

(メモ) 栗東滞在 484㌔(-12㌔)絞れる 抑えて中団の馬込みへ 3角から折り合って手応え良く追走 直線でスペースができるとグイッと伸びて残り1ハロン標手前で抜け出す

(矢嶋調教助手) 前走後は腰が良くなったし、ソエも完治して攻めはビシビシできてグングン調子が上がっていた。レースでは中団やや前で折り合い、直線で前が開いてからはしっかり脚を使ってくれた。

【碧音の一言】
 母の父ストームキャットの血が芝2400mにどう影響を及ぼすか? キャリアを積まれ、不得手と見られた右回りを克服しゲート難等々の課題をすべてクリアしての桜花賞(GⅠ)制覇した底力に期待する。


3枠⑤番デニムアンドルビー 牝3歳 55内田博
父      ディープインパクト
母      ベネンシアドール
母の父   キングカメハメハ
馬主     金子真人ホールディングス(株)
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・角居厩舎

【前走内容】
2013.04.21 東京 フローラS(GⅡ) 芝2000 稍重 18頭 1人 1着
(競争指数) 170α

(馬場状態) 開幕週 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.8 - 12.0 - 12.4 - 12.5 - 13.4 - 13.3 - 13.3 - 11.6 - 11.2 - 11.4

(メモ) 432㌔(+2㌔)気配◎ 発馬五分からスッと下げて後方へ 4ハロン標手前からスッと進出 4角で前を射程圏 直線向いて2着馬と接触するも立て直して坂上からグイッと伸びて抜け出す

(内田博騎手) 道中はあまり周りから離されないように気をつけて、この馬のレースをしようと思っていた。重い馬場でも、切れる脚を使えたし、力があるのでこなしてくれた。

【碧音の一言】
 馬体から受ける印象は、まだ成長余地(GⅠで勝ち負けするには)を残した感じの印象で、もう少し背丈が伸びてきて欲しいところ。 前々走の未勝利戦でラスト3ハロン12.0 - 11.8 - 11.3のラップ構成を、直線後ろから一気に伸びて差し切った決め脚は脅威。


6枠⑫番フロアクラフト 牝3歳 55松山
父      フジキセキ
母      リッチダンサー
母の父   Halling
馬主     (有)キャロットファーム
生産牧場  ノーザンファーム
調教師    栗東・西園厩舎

【前走内容】
2013.04.28 東京 スイートピーS 芝1800 良 15頭 6人 2着
(競争指数) 156

(馬場状態) 速い時計の出る馬場 内を通る馬が優勢な状態

(ラップ) 12.7 - 11.2 - 11.8 - 12.3 - 12.3 - 12.2 - 11.6 - 11.4 - 11.6

(メモ) 道中は離れた3番手を追走 直線はゆっくり追い上げて一旦は完全に抜け出す

(松山騎手) スタートもスッと出てくれて、自分のリズムで運べた。

【碧音の一言】
 本質的にマイラーかもしれませんが、4走前の未勝利戦で道中のラップ構成12.3 - 12.9 - 12.5を何とかなだめて競馬ができており、今回うまく脚をタメて持ち味の一瞬の切れを発揮できれば人気薄の見せ場が期待できる。


7枠⑬番エバーブロッサム 牝3歳 55戸崎
父      ディープインパクト
母      サクラサクⅡ
母の父   デインヒル
馬主     宇田豊
生産牧場  社台ファーム
調教師    美浦・堀厩舎

【前走内容】
2013.04.21 東京 フローラS(GⅡ) 芝2000 稍重 18頭 2人 2着
(競争指数) 170

(馬場状態) 開幕週 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.8 - 12.0 - 12.4 - 12.5 - 13.4 - 13.3 - 13.3 - 11.6 - 11.2 - 11.4

(メモ) 466㌔(+6㌔)気配◎ 道中は馬群の外目をスムーズに折り合って追走 直線向いて勝ち馬と接触するもヒルむことなくしっかり伸びる

(戸崎騎手) 折り合いはしっかりついたし、直線も勝ち馬(デニムアンドルビー)と併せるような形でよく伸びてくれた。

【碧音の一言】
 スタミナを求められる流れになれば一気に浮上してきそう。今回の枠順なら包まれることなく走れそうですし、自分から早目に仕掛けて行ければ大きく崩れず粘ってくれるはず。


8枠⑰番スイートサルサ 牝3歳 55蛯名
父      デュランダル
母      スイートハビタット
母の父   Grand Lodge
馬主     シンボリ牧場
生産牧場  シンボリ牧場
調教師    美浦・菊川厩舎

【前走内容】
2013.04.21 東京 フローラS(GⅡ) 芝2000 稍重 18頭 3人 6着
(競争指数) 110

(馬場状態) 開幕週 雨の影響が残る 時計のかかる馬場

(ラップ) 12.8 - 12.0 - 12.4 - 12.5 - 13.4 - 13.3 - 13.3 - 11.6 - 11.2 - 11.4

(メモ) 2ヶ月半休養 462㌔(-2㌔)仕上る 道中は前に馬を置いてなだめつつの追走 4角から動く 直線ジリジリ差を詰める

(菊川調教師) 時計でいえば2秒くらいかかっていた。うまくスタートが切れて、一旦コーナーで下げて、向正面から欅のあたりまでスムーズに運べていたが、直線向いてから持ち味の切れを発揮できなかった。

【碧音の一言】
 12秒台後半のラップ構成にも対応できますし、前々走クイーンC(GⅢ)では上がり33秒0の上がりで2着しており切れ味も十分に兼ね備えている。人気はありませんが、東京芝2400mを苦にするタイプではないはずで、前半の位置取り次第では面白い存在になる。




























5月4日 東京7R 3歳500万下  注目馬1頭
東京7R 3歳500万下 芝1600m

2枠②番 ヒュウマ 牡3歳 56浜中

 父      エニーギヴンサタデー
 母      モラヴィア
 母の父   A.P. Indy
 馬主     林正道
 生産牧場  Aソーンズ氏(米国)
 調教師    栗東・矢作厩舎

【前走内容】
2013.04.20 京都 橘ステークス 芝1400 良 10頭 1人 2着
(競争指数) 109

(馬場状態) 開幕週 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.7 - 10.8 - 11.5 - 11.7 - 12.1 - 11.1 - 11.4

(メモ) 中1週 474㌔(-6㌔) 道中は好位インをロスなく追走 直線も最内を突くもあとひと押し利かず

(岩田騎手) 折り合いはスムーズだったし、直線も内から一旦は抜け出したが、そこから頭が高くなってしまった。


【碧音の一言】
 まだ子供っぽい面が災いして7戦中5戦で2着惜敗。

 勝ち切れなくても、過去に指数200超えは2度と地力は断然。


5月4日 東京7R 3歳500万下  碧音の一言
東京7R 3歳500万下 芝1600m

1枠①番 マイネルミラノ 牡3歳 56柴田大

 1600m戦【1・1・1・0】 休養を挟んで行きっぷりも良化される


2枠②番 ヒュウマ 牡3歳 56浜中

 過去、指数200超え2度あり、自己条件なら地力上位


3枠③番 モオプナツヨシ 牡3歳 56石橋脩

 休養明け2戦目 左回り(○)


4枠④番 ケイアイチョウサン 牡3歳 56戸崎

 休養明け2戦目 道中掛かる面のあるタイプで2000m⇒1600m距離短縮で変わり身期待


5枠⑤番 エスユーハリケーン 牡3歳 56柴田善

 休養明け2戦目 江田照騎手⇒柴田善騎手 鞍乗強化で新味期待


6枠⑥番 ビービーボイジャー 牡3歳 56北村宏

 先行力あり 2000m⇒1600m距離短縮


7枠⑦番 カケダシ 牡3歳 56横山典

 コース適性(○) 良馬場なら持ち味生きる


7枠⑧番 ヒシラストガイ 牡3歳 56田辺

 6ヶ月休養明け コース適性(○)


8枠⑨番 マンセイグレネード 牡3歳 56三浦

 使い詰めで上積み? 東京初コース


8枠⑩番 オリバーバローズ 牡3歳 56江田照

 平坦小回りコース向き






5月4日 京都7R 3歳500万下  注目馬3頭
京都7R 3歳500万下 芝1600m(内回り)

6枠⑧番 アドマイヤツヨシ 牡3歳 56川田

 父      アドマイヤムーン
 母      タイムフェアレディ
 母の父   メジロマックイーン
 馬主     近藤利一
 生産牧場  新冠町・新冠橋本牧場
 調教師    栗東・松田博厩舎

【前走内容】
2013.04.13 阪神 はなみずき賞 芝1800 良 15頭 7人 4着
(競争指数) 205

(馬場状態) 速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.1 - 11.7 - 12.3 - 12.6 - 11.9 - 11.2 - 11.3 - 12.1

(メモ) 出遅れ(1.5) 4角手前で一番外へ 直線よく追い上げる

(川田騎手) ゲートでおとなしくて遅れたが、それ以上にその後に内の馬とぶつかったことで、後ろでがまんするしかなくなってしまった。


【碧音の一言】
 直線だけの競馬で競争指数200超え(メンバー中最速の上がり)をマーク。

 決して展開面で恵まれたわけではなく内容◎。

 コース替わりも問題がなく、スタート決めれば勝ち負けまで持ち込めるはず。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

6枠⑦番 オースミナイン 牡3歳 福永

 父      ディープインパクト
 母      エアイゾルテ
 母の父   ノーザンテースト
 馬主     (株)オースミ
 生産牧場  様似町・猿倉牧場
 調教師    栗東・松永昌厩舎

【前走内容】
2013.04.06 阪神 3歳500万下 芝1600 良 17頭 2人 3着
(競争指数) 190

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.5 - 11.9 - 11.8 - 11.7 - 11.2 - 11.2 - 12.1

(メモ) 3ヶ月半休養 468㌔(+6㌔)余裕 発馬ひと息(1) 道中はかなり行きたがって追走 直線で先頭に立つも1ハロン過ぎにジリっぽくなる

(福永騎手) スタート直後から行きたがっていた。


【碧音の一言】
 前走は休養明けの一戦で、直線早目先頭から終い甘くなるも指数は190と高レベル。

 今回は叩き2戦目の上積みは期待できますし、好位置で立ち回れる器用さから上位争いは必至でしょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

5枠⑤番 コナブリュワーズ 牝3歳 54秋山

 父      キングカメハメハ
 母      アンブロワーズ
 母の父   フレンチデピュティ
 馬主     (有)サンデーレーシング
 生産牧場  ノーザンファーム
 調教師    栗東・平田厩舎

【前走内容】
2013.04.06 阪神 3歳500万下 芝1600 良 17頭 7人 6着
(競争指数) 165

(馬場状態) 雨の影響を受ける やや速い時計の出る馬場

(ラップ) 12.6 - 11.5 - 11.9 - 11.8 - 11.7 - 11.2 - 11.2 - 12.1

(メモ) 8ヶ月半休養 462㌔(+12㌔)仕上る スタート決めて中団インへ 直線で馬場の中ほどへ出され渋太く伸びる

(蛯名騎手) 久々でも、渋太くて内容は良かった。


【碧音の一言】
 休養明けで、しかも初コース初距離(1200m⇒1600m)を指数165と好内容。

 今回は叩き2走目で上昇が期待できますし、うまく流れに乗って渋太さを生かす競馬ができれば浮上してこれるはず。




 






5月4日 京都7R 3歳500万下  碧音の一言
京都7R 3歳500万下 芝1600m(内回り)

1枠①番 ジェネクラージュ 牡3歳 56藤岡康

 距離延長1400m⇒1600m(△)


2枠②番 トップエトワール 牡3歳 56和田竜

 速い脚に欠ける印象あり


3枠③番 グレイスフルデイズ 牡3歳 56酒井学

 ゲートに難あり 展開次第で浮上余地あり


4枠④番 ダンツアトラス 牡3歳 56藤田

 トモに甘さがあり、直線平坦コースに替わって巻き返す余地ある


5枠⑤番 コナブリュワーズ 牝3歳 54秋山

 休養明け2戦目(↑) 前走内容から好勝負


5枠⑥番 グリーンラヴ 牡3歳 56Mデムーロ

 5ヶ月休養明け コース(○)


6枠⑦番 オースミナイン 牡3歳 56福永

 休養明け2戦目(↑)  距離適性(○)


6枠⑧番 アドマイヤツヨシ 牡3歳 56川田

 前走、直線勝負からの脚に見どころあり コース替わりで前進見込む


7枠⑨番 ステラビアンカ 牡3歳 56水口

 7ヶ月半休養明け 転厩初戦 直線勝負でどこまで


7枠⑩番 タガノバスター 牡3歳 54△中井

 休養明け2戦目 先行力+減量効果で穴に期待


8枠⑪番 サイモンラムセス 牡3歳 56松山

 脚質転換後の久々のマイル戦 シンザン記念(GⅢ)11着ほどの大敗はないはず


8枠⑫番 ウリウリ 牝3歳 54岩田

 連闘明け コース適性(○)


プロフィール

碧音一番星

Author:碧音一番星
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問記録

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。